FC2ブログ


こんにちは…壁|д´)チラッ

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!(^o^)
本日も、大変励みとさせて頂いておりますです~m(__)m

今日も雑談なんですけど、始めに言っておくと後半部分はドラクエⅪの感想も交えようと思っております。
乙女ゲームのカテゴリーじゃないの!?って思われるかもなんですけど…誰にも喋れないのでここでお話しさせて頂きたい(´;ω;`)

ライラの方はゲーム用のイヤフォンが消えた…‼
あのゲームはイヤフォンしないと楽しみが半減する!って事と、私のノートだと音が下側から聞こえるので机に置いてあると声が聞き取りにくい(泣)
なので只今イヤフォン捜索中です。
いつも使っているやつはBluetoothなので、PCだとうまく接続できなくて使えない…。
最後に使ったのが前回のライラなのでいつも置いてある所にあると思ってたんだけど、旅に出てしまった模様です。
見つかり次第ライラをスタートしようと思います!

ではでは、まずは…。

ちょこっと前にお話ししていたコルダ4のBOXを買うかどうかのお話しです。
結果から言うと買ってしまった!(笑)
結局買ったんか~い!というツッコミが聞こえて来そうな来なそうな…。
積みゲーあるのにまた増やしてっ!って感じなんだけど、アレは膨大な作業があるので積みゲーにはカウントしたくないよ~(/ω\)

実は朝から用事を済ませてその後に会社近くのお店に見に行ってみたんですよ。もちろん用事を済ませた後の寄り道ですよ!
会社からは少し離れた所にあるんだけど、買うためだけに仕事抜け出していったわけでは無いですからね!(←自分から言う所が怪しい)

で、結局そのお店に寄ってみたら、これが面白いんだけど無くなってたんです(笑)
誰だ~~~!コルダ4のBOX買って行った人はぁ~(笑)
私のような新規参入者がまだまだ世の中には沢山いるって事で嬉しいんだけど、店内でなくなってたの見た時には「えぇぇぇぇ~!(゚Д゚;)」と思って、チーンってなってたんだけどそこは大手某お店なのでネットショップもある。
会社に戻ってからネットで見てみたらあった!
お店に無くなってたって事は縁が無かったのかなぁとも思ったんだけど、もうここで悩んでてもきっと買うんだから買ってしまえ!と買ってしまった…。

生まれて初めての、かの有名なコーエー様のBOXです。
まだ届いてないので、届いてから買っちゃった~(∀`*ゞ)テヘッって言いに来ようかなと思ったんだけど、こっちも結局どうしても喋りたくて(笑)
という事で、初BOXに手を出してしまったのだ~。
冥加♪冥加♪冥加のスチルが見られるぞい(*´ω`)

いつ届くのかな~と、まだ注文したばっかりなのにワクワクしております。
その他にも色々見てきたんですけど、目ぼしいものは無かった…。
お勧めされている2ffを買うというのもアリなんですけど、2本も買ったら自分が追い込まれそうな気がするのでやめておきました(笑)

という事で、今度BOX届いたらまた晒しに来ますヾ(*´∀`*)ノ

で、イヤフォン捜索中の為昨日は夜から前日途中にしていたドラクエⅪを進めていました。
ここから先は私のドラクエⅪのプレイの模様とかお喋りになるますので、興味のない方は回れ右をしちゃってくださいね~!

別に全く興味ないと思うんですけど、そもそもこのドラクエⅪ…なんで今更買ったのかと言いますと…。
始まりは私の得意な検索。
乙女ゲーをやり始めた時も検索したけど、今回もFFやニーアのなど面白いものに出会ったので『RPG 面白い PS4』で検索をしたのだw
で、見る所見る所で上位にドラクエⅪがランクインしていた!
システム・ストーリーどれをとっても面白いと言っている方がいたり、とにかくお勧めしている人が多かったので気になっていたのです。

キングダムハーツも初代を昔々に一度プレイした事があるんだけど、当時あの戦闘スタイルがやりにくくて結局二作目から全くやっていないんですよね。
でも面白いらしいんですけど…どうにも手が伸びない…。

私アクション系は得意ではないので、出来れば戦闘はウェイトモードが良い…というショボゲーマーです。(むしろゲーマーとは言えない)
ドラクエⅪはやりやすそうな戦闘システムだったし、そこまで推されているなら気になるなぁって事で購入に踏み切りました。

相方が昨日は飲み会で帰りが遅いという事だったので、色々とサクッと終わらせて寝るまではドラクエを!
子供みたいだな…と今思い出すと思うんですけど、最初は「22時になったらやめてお布団入ろう。」と思ってたのに、そこから「やっぱり23時になったら…」←この時ちょっときりが悪かった
その次には「あかん!0時になったら……‼」←この時物語が大きく動いて気になってやめられなかった(笑)
って感じで、結局0時までやってしまった…Σ(T□T)

私の中のドラクエは昨日もお話ししたんですけど、かれこれ…何年前かしら…。
3DSが出たばかりとか?それくらいかなぁ。
ドラクエが軒並み移植されていた時に、いくつかのナンバリングタイトルをやってたんですよ。
その時友人と同居してたんだけど、私凄い独り言言いながらやってたので、当時ぶつぶつ言いながらやってたら隣にいた友人が、自分に話しかけられてると思って何回も『どうした?何?』みたいに返してきてたのが良い思い出です(笑)

で、その時のドラクエではキャラがちびっこいやつだったし、お馴染みの階段とかザッザッザッってなる感じだし、モンスターもドットって程じゃないけどちびっこいやつだった。
物語も目の前で親が殺されたり、自分の住んでいた村がボッコボコにされたり…。
小さいキャラだから悍ましさが半減してたけど、起こっている内容はかなり過酷な内容だったなぁ…と思うんですよね。

今回はキャラがデカい!FFと同じく8頭身キャラ?だし、とにかく映像が綺麗。
髪の毛とかFFは毛束が若干まとまっている感じが凄くするんだけど、ドラクエはめっちゃサラッサラ感があります。
周りの風景とかもわりと明るい色合いなのと、水とかめっちゃ水!って感じだし(適当に言っている訳では無いw素直な感想です。)、緑も豊かで凄く綺麗なんですよね~。

で、昨日も言いましたが、スライムのポニョポニョしている感じが凄い出ている。
他のモンスターもだけど、フサフサ感、ふわふわ感、ポヨポヨ感、そうゆう所が私の知っているドラクエからかなりレベルアップしていて、モンスターが出てくるたびに『うわっ(笑)』って思いました。
しかもこっちはキャラ要素が強くて可愛いですし。
あれを攻撃するのが可哀想な見た目なものもいますし、倒れた時ひっくり返るのとかも何か可愛かったです(笑)

物語の主人公は勇者の生まれ変わりだと言われる人物です。
イシの村という小さな村で育った主人公なんですけど、16歳になると村のしきたりで成人の儀式を行うんですよ。
これが、村の奥にある崖?山?を上って、頂上まで辿り着いて戻るというものなんだけど、この頂上まで行った時に鳥みたいなモンスターに襲われます。
この時に一緒に成人の儀式に挑んだ女の子が崖から落ちそうになり、『助けてぇ~』ってなって助けようとしていると、またもや鳥がこちら目がけてビューンと急旋回。
もうダメだぁ~…ってなっていると、主人公の手の甲にある痣がピカ―ッと発光し、鳥めがけて雷がズドーンと落ちます。

そんなこんなしてたら鳥を撃退し、落ちそうになっていた女の子も助かり…無事に成人の儀式を済ませ村に戻ると…。
主人公の母からとある話しを聞く事に。
自分が勇者の生まれ変わりである事、自分の事を知るためにデルカタールに行きなさいという事…、祖父から託されたネックレスを渡され自分の出自を知ります。

そこからいざ冒険へ!って感じなんですけど…。始まりは想像していた形の流れでした。
あそこを目指そう!ってなってデルカタールを目指して行き、途中にモンスターと積極的に戦いながらお金稼ぎとレベル上げに勤しんでいた。
これくらいまで上げようかな~と考えながらデルカタールに向かってたんですけど、ここから私の想像もしていない展開になっていったのです(笑)

まず、街を散策してから城に突入すれば良かったんだけど、ある程度散策してから「とりあえず城に行ってからゆっくり散策するか!」と思って城に行ったら捕えられた!
その後地下牢にぶち込まれて「ガーンガーン…マジかぁ…」って思ってたら、地下牢でカミュというイケメンに出会い仲間になった!
カミュと一緒に地下牢から脱出するんだけど、見回りの兵士に見つからないようにコソコソ逃げないといけなくて、やっと逃げ出せたぁ~(´▽`) ホッとか思ったら、今度はドラゴンボールに出てきそうなデッカイドラゴンに鉢合わせた……。

しかも、そいつにめっちゃ追いいかけられて全力疾走で逃げる羽目になり、やっとの思いで洞窟から外に出たら火を吹かれるという(笑)
あの時何故、先に城に行こうとか思ったんだろう…と後から凄く思いました(;´Д`)
これからドラクエⅪをやろうという人は、デルカタールの城に行く前に散策し色々調達しておくのをお勧めします(笑)

そこからは、カミュも仲間になるので、2人での冒険が始まります。
ちなみにカミュはコイツ↓イケメンだぁ~。
201902260001.png

今回のバトルシステムがなかなか面白い要素があって、戦闘中にキャラを動かして敵の背後に回ったり出来る。
しかもその時敵も動くアクション系ではなく、自分だけを動かして背後に回せたり出来るので、攻撃された~!とか避けなきゃ~!とか焦る必要がない。
非情に心にゆとりを持って戦えるシステムです(笑)

更に戦闘中にキャラクターがスーパーサイヤ人みたいになる時があるんですよ。
ゾーン状態といういうやつらしいんだけど、一定時間このゾーンになる時があってこの時は戦闘力が一時的にアップするのだ~。
全身が青い光に包まれていて戦闘中ゾーンになる時は「スーパーサイヤ人みたい!」と思いました(笑)
今は2人で冒険しているので、2人とも同じ時にゾーンになると連携技とかも出来るので、カッチョいいし頼もしいです。
今後キャラが増えていくと、この連携技にも色々と種類があるらしいので、強力な技なんかも繰り出せるようになるみたい。

それと、スキルパネルというものがあって、これは似たシステムがFFにもあったので何となく分かるんだけど、戦闘してレベルが上がった時にスキルポイントなるものを貰えるんですけども…。
それを使って解放していくパズルみたいなやつがあります。
色んな枠があるんだけど、片手剣枠、両手剣枠などなど、そのキャラをどんな戦闘スタイル?で戦わせるかみたいなものに繋がる部分と言えば良いのかな。
パネルを開放していく事で、例えば主人公を両手剣の装備にして両手剣の技を使えるようになるとか、片手剣にすれば片手剣の技を使えるようになるとか…。
戦闘以外にも色んなスキルを覚えられるので、キャラの育成が自由に出来る感じ?ですかね。

後はモンスターに乗る事も出来るんだとか!
公式を見てみるとドラゴンに乗って空を飛んだり出来るんだけど、昨日初めて機械のモンスターに乗りました(笑)
小窓みたいな所から主人公の顔が見えてシュールだったけど、ジャンプ力が上がったりするので、なかなか楽しいシステムだなと思った。
人のジャンプ力では行く事の出来ない上の方に行けたりするし、空を飛んだり何かに乗って湖を話あったりとか、色々な移動手段として使えるらしい。
早くドラゴンに乗ってみたい!(^o^)

他にも鍛冶をして武器や防具を作ったりとか、出来る事が凄く多いので…やり出すと色々出来過ぎてどんどんハマってしまいそうなシステムばかりだった……。
これこそ1日24時間じゃ足りないよ(´;ω;`)と思う所ですね。

昨日はわりと物語を進めていたんだけど、丁度話が大きく動いた所は…思いもよらぬ展開のせいで0時まで引き延ばしたんです。
城を抜け出してからあっちへ行こう、こっちへ行こうとかしてたら、カミュがとあるものを取り返しに行くついでに主人公の育ったイシの村に行こうって言うんです。
で、イシの村に行ったんだけど、私は今までのプレイしてきたドラクエ的に「ここで村に戻ると村がボコボコにされているんだよな…」と思いながら、ショックに備えて心に準備をしながら行ったんですよ。

そしたら、別にいつも通りだった‼だけど何かが変。
もしかしたらこれからドラクエⅪやりますとかいう人がいるかも知れないので(いるのかなw)、何があったかは言いませんけども…。
"何か変だな"と思って感じていた違和感、その違和感の正体、現実を突きつけられるときの魅せ方がもう…たまらん。
油断していたのでまだまだ序盤なのに泣きそうになりました(T_T)

声がない分台詞に集中する事が多いので、余計に感情移入してしまう気がするんだけど、こんな序盤からこの感じで今後どうなるの…と思いました(笑)

とにかく2人での冒険が始まってからそんなに経っていないのに、何かいきなり切なくて泣ける展開になり、そこから気持ちを新たに先へと進む!って感じになっています。
昨日はこれより少し進んだところで、さすがに寝ようと思って寝たんだけど、ストーリーが多分ものすごく面白いんだと思う。
まだ始まったばかりでコレなので、これから何が起こるんだろう?最後どうなるんだろう?とワクワク感が止まらない感じですね。

カミュも地下牢で出会って仲間になっているんだけど、彼もまたちょっと謎に包まれている所があるのですよね~。
その辺も今後の度の中で見えてくるのかな~?
後はこれから仲間も増えていくご様子ですし、一人オカマみたいな人がいるらしいのが凄く気になるけど、喋り方も女性的ならばこの人だけは声当てて欲しかった(笑)
だって見た目は完全にオカマだ!って思う感じなんですもの。

今日も帰ってからやりたいなぁ~とか思ってたんですけど、相方が休みらしいので……。
きっとドラゴンボールか新しく発売されているジャンプフォースやりそうな予感がするので、今日は大人しくオクターヴやるか、もしくはリモートプレイをしようと思います。

( ゚д゚)ハッ!
なんかFFに引き続き、乙女ゲーじゃないのに凄い沢山喋ってしまった。
すみませんでした┏○ペコ

早い所イヤフォン見つけてライラの最終巻をやろうと思います!
ではでは、ここまでお付き合い下さった方々、ありがとうございました~♪┏○ペコ




昨日結局相方の帰って来た音で
目が覚めて寝不足なので眠い…(=_=)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~!

まずは、前回の独り言に拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました(^o^)
毎日大変励みとさせて頂いておりますです~‼

ちょっとどうでもいぃお話しから…。
昨日はお天気も良かったので窓を全開にして、部屋の空気の入れ替えをしていたのですよ。
で、掃除も済ませてFFの続きやろうかな~とか思ってたら、外から名探偵コナンの有名なあのテーマが聞こえてきたのだ…。
CMとかで『真実はいつも1つ!』とお馴染みの台詞を言う時に流れてるあの曲、テーマソングの方というか歌詞のある歌じゃないじゃないやつね。
めちゃめちゃ大音量で流れていたけど…多分車とかそうゆのだと思うけど…。
個人で聞いているだけなのか、音が出る宣伝トラックなのか気になる(笑)

結局少しの間流れてたけど、聞こえなくなったので信号待ちとかの時に聞こえていたのかなぁ?と思ったんですけど、うちにまで聞こえてくるくらいだからかなりの大音量だったんだと思います…。

さてさて、今日は昨日やっていたFFのお話しとか、やっとライラをインストしたお話しとかになるので、今日は雑談という名のFF12のお喋りです!

土曜日の日に家事を午前中に終わらせてFF12を再開したのですけど、最後にセーブしてたデータが12月だったので2か月以上空いてしまっていた!
なので、再開した時、その時の自分が次に何をしようとしているのかが分からなかったので、物語を進めてみる事にしました。
多分12月の時点でも攻略本の後ろの方の場所を攻略していたと思うんですけど、もう2か月も空くと当時の自分の思考が分からない…。

しかもいつぞやに載せた分厚いピッカピカだった本が、いまでは使い古した学生時代の辞典のようになっております(笑)
いや、むしろ辞典はどの時代もわりと綺麗だった気がするよ…。

IMG_0215.jpg

すぐ見つけられるように貼りまくった付箋も、折れてグニャってなってるし!
仕事の時よりも付箋を凄く活用している気がします。
右上の方に見えているのは付箋が見つからなくて、Amazonから届いた封筒とその中身を使って目印を付けてあります!(笑)
いつかはちぎった紙を挟んでいたけど、こうゆう所に性格が出る気がする……。

話が逸れましたが、合間にちょこちょこオクターヴをやりながら、残り4か所行けば一回目はクリア!って所まで進んでいたので、レベル上げをしつつもちょっと進めよう!って事で進めていました。

一緒に旅をしているキャラの父上とのシーンとかがあったり、そこにいくまでにボス戦みたいなのが連続で起こったり…。
何かまだ全然クライマックスじゃない風なのに、めっちゃ戦闘した気がして再開した日は疲れてしまったんですけど、連続のボス戦中結構ギリギリで勝った感じだった(´;ω;`)

で、ですよ。

物語の内容的には、始まりに出てくるというか、初めてプレイヤーが操作するのは後の主人公(自分が操作する人)の兄なんですよね。
で、その兄を操作している時に起こる出来事から、物語の幕が開ける…って感じになっているんだけども!
この物語中で後々主人公として操作する人と、それに関わって一緒に旅する人達は皆、その物語の幕開けで誰かを色々な意味で失っている人たちだったりします。
例えば誰かが亡くなっていたり…、敵となってしまって弟だった○○はもういない…みたいな感じになっていたり。
そういった部分がストーリーを進めていく中で明らかになっていくし、敵として立ちはだかるけど最後には……みたいな、ちょっと感動的な部分が盛り込まれているんです。

国の民や平和を守るために戦う…って感じになっているので、人間関係が複雑ではあるけどストーリー自体はシンプルな感じがします。
そんでもって、この人の関係性とかの部分が見え隠れしてきて、土曜日に始めた所から一緒に旅している人の父である人物が敵として出てきたりとか(地味に強かった)、一緒に旅している人の弟が敵として出てきたり(コイツは弱かったけど最後良い奴だった)、そんなのが連続で続いたのです。

最終的には強大な魔力?を宿らせている繭から魔力がそれはもうたっくさ~ん放出され、空中要塞バハムートという…どういえば分かりやすいかな…。
空に浮かぶ戦艦みたいな?凄い色んな装備を搭載している乗り物?みたいな(笑)
とにかく強い乗り物って感じ!(笑)
まぁそこに強大な魔力が一気に集められた事で、バハムートが遂に動き出してしまった~大変だ~ってな感じになって、『飛空艇(FFで良く出てくる空飛ぶ船みたいなやつ)に乗ってバハムートに向かうぞ』ってなったのですよ。

ここに行く前に、連続のボス戦がありそうだしちょっとレベル上げてから行くべ~と思って、レベル上げしてから向かったんだけど…。
とりあえず、バハムート内では人間の敵軍にお人達がワンサカ出てくるから、逃げるのもアリって攻略本様が言っていたので、戦いつつキリの良い所で逃げたりしてたんです。
でも、バハムート内では全体マップは使えないし、右上に自分のいる所だけが分かる一部マップみたいなのしか頼りにならん!
更に、中心部に向かっていくと、必ず状態異常をワンサカ使ってくる変な生き物に出くわすし、そこが一番大変だったよ…。

そこから小ボス→大ボス×2回って感じで戦闘していったんですけど、敵ってHPゲージがあるじゃないですか!
どれくらいこっちの攻撃で削れているか見るやつ。アレが…最後の方…大ボスの二回目の時には無かった(笑)
一生攻撃し続けないといけないのか!?と思わされる程、視点変えても全然ゲージ見えないしどうしましょう…と思ってたら無事に倒したんだけど、ここからですよ。

敵を倒したらどうやらクライマックスなのか、いや、何かムービーで全てが進んでいくぞ…。
まさか…終わり…?

って思って、放り出していた攻略本を見てみたら、どうやら最後がそのバハムートでの戦闘だった模様(笑)
思っていたよりもあっさりとクリアまで辿り着いてしまった気がしました。

FF12ってわりと酷評されているとお聞きしたんですけど、恐らくその理由は物語に大きな起伏が無い事なのかな?と思いました。
個人的にはシステムもやりやすかったし、召喚獣がXの時ほど凄い感じが全然しなかったのが残念ったのと、ライセンス(ジョブみたいなやつ)が1人2個しか取得できないとかもアレけど…。
物語も(ちょっと違うかもだけど)それぞれの兄、弟、父、夫などなど、彼らを失う代わりに何を得るのか…みたいな所とか、シリアスな面も持ちつつな所は面白かった!
ただ、うまく言えないけど、後半部分大きな大きな盛り上がりとかがあまり感じられずに、ちょっとサラサラ~っとクリアまでいってしまった気もしました。

でも個人的には凄く楽しめたので、あの時買ってプレイして良かった~と思います\( 'ω')/
久々のRPG…凄く楽しかった。

最後はちゃんとハッピーエンドで終わっていたし冒険が終わると寂しいけど、「あぁ良かったな~…」という気持ちが出てきてしまいますね(笑)
なんか時間かけ過ぎた気もするけど、結局80時間?プレイしていたみたいです。

次はFF13やりたい!と思ったけど、これはPS3じゃないと出来ないみたいなので…( ;∀;)
ライトニング(女子の主人公?)を操作したかったなぁ…ションボリ。
どう頑張ってもPS3を買わない事には出来ないので、クリスマス時期に買って貰ったドラクエⅪを始めました(笑)
ライラが出来なかったのでここぞとばかりにRPGやりながら、オクターヴをやってた休日ですた。

ちなみに、ずーっとFFやってたので、スクエニだし髪の毛のサラサラ感とかFFより凄いし、ドラクエも声があると思い込んでいた私。
始めてみていつも通りのドラクエの"ポポポ音"しか流れない事に驚き、過去にドラクエをやっていたお友達に嘆きメールをしてしまった…。
まさかあのビジュアルで声がないとは思わなかった!

こっちはFFに比べて敵が可愛いし、さすがPS4…スライムのポヨポヨ感が凄く再現されている。
最後にドラクエをやった記憶があるのは、大昔のDSなので映像の綺麗さが全然違くてちょっと感動しました~。
背景とかも綺麗だし!
8頭身のキャラが人の家にズカズカと入り込んで、棚を漁ったり壺を破壊したりするのは、なかなかシュールな気もするけど面白いです(笑)

この機会にずっと眠っていたFF15をやる手もあったんですけど、引越しの時にソフトを置いてきたのか…見つからなかった(笑)
あっちは弱い時期に夜に行動すると危険なため、夜に中断するのがどうにもう~ん…となって止めてたんですけど、私のソフトどこにいったんだろうか。
実家に行った時に探してみようと思います。

ニーアの方は再プレイなので中盤まで進めて、一旦止めています。このままではまた終わってしまう(笑)
あっちもこっちも忙しいけど、今日からやっとライラの第三巻にいけるのでそっちを楽しみたいと思います~♪

ライラが終わればまた積み消化に入ろうと思うので、PSPには既にとあるゲームを入れ込んでいます!
遙かをこの流れでやってしまおうか…とも思ったんですけど、ただ読むだけのゲームが恋しいので一旦休憩しようかなと。

という事で、RPGもちまちまやりつつ、乙女ゲーも進めていこうと思います\( 'ω')/
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~┏○ペコ




オクターヴのやりすぎて
目が痙攣するので、ちょっと眼球休暇中(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言