FC2ブログ


こんにちはです!~(∩´∀`)∩

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
最近ちょこっと不定期になってきているんですけども、変わらず覗きに来て下さってお付き合い頂けてとっても嬉しく思いますm(__)m
毎回本当に、更新の励みとさせて頂いております‼ありがとうございまーす!

さてさて、順調に連休消化中ですね(笑)
なんか日にちが経つのが早いな~って感じなんですけど、もう5月も終わろうとしてますね~。
数日後には平成が終わるので色々な所で“平成最後”を見かけるし耳にするけど、あんまり実感がないというか「そうなのか~」くらいにしか思っていない私は宇宙人なのかも知れません(=_=)
今日は丸一日、仕事するのも外に出るのもなぁ~んにも予定を入れなかったので、家事してブログ書いてゲームして過ごすつもりです(●^o^●)

そしてそして!昨日は下天の華 五年の宴に行って来ました~♪(≧∇≦)ヤッフーイ!

私、ネオロマイベントは初めての参加でして、昨日一緒に行った仲間達の中では『りな子さんが一番この中でネオロマンサーだよ(笑)』ってなったんですけど、ただプレイしている作品が最近増えたってだけで若葉マークも良い所です。
ネオロマンサーのネの字にも値しないような上、初ネオロマイベントだったので、どんな感じなのかドキドキしながら行ったのですけど、率直な感想を言うとですね…。
めちゃめちゃ楽しかった!!!!
何がどう楽しかったのかをお伝えする為にも、早いうちにブログに喋りに来ようと思いまして、急いでやって参りました~!(^o^)

昨日も帰って来てから記事を書き始めたんだけど、全く纏まらないし途中で止まっちゃったので、寝てスッキリした頭で書きに来ようと思い改めて来ました(笑)
私のポンコツ脳みそから絞り出して書くので、完全版にはならいけど頑張ろうと思います!

という事で、お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いします┏○ペコ

注※ちなみにすっごく長いです…ビックリする程長くなっています‼それもOKな方はどうぞ先に進んでくださいませm(__)m

★下天の華 五年の宴レポ★

IMG_0420.jpg 

今回のイベントには、いつも遊んでもらっている方々でお馴染みの、きぬさんrikoさんと3人で参加してきました~!

おきつんの髪型が官兵衛風になってたじぇ~~~~~ヾ(o´∀`o)ノ

場所が葛飾シンフォニーホール?という所だったんだけど、最寄りの駅が青砥だったんですね。
聞いた事はあっても行った事のない場所だったので、どれくらいかかるか知らなかった…。
当日何時に出るか調べてみたら、なんと…電車で10分以内に着く所だった(笑)

私達は昼・夜両方の公演に参加したんですけど、昼公演が15時からというゆっくりスタートだったので、青砥駅できぬさんと待ち合わせしてホールに向かいました!
駅からも近いし物販の袋を持っている乙女たちがいたので(笑)、看板を見つつも皆に付いて行くという方法で無事にホールに辿り着きましたよ~。
rikoさんは別経路で現地待ち合わせだったので、ホール前で合流(^o^)

何と言いますか、整列一つにしても色々とスムーズってゆうか…、皆さんもお行儀よく並んでいる方々ばかりだし、わちゃわちゃしてないし色んな意味ですっごくスムーズだなぁ~って印象を受けました。
会場が大きすぎないというのもあると思うんですけど、スタッフさんの誘導一つにしても慣れてる感満載って感じがしましたね。

昼の部では私は2階席でお1人様したんですけど、入場後は2人とは別れて1人2階に移動。
席は2階席の1列目だったんですけど、2階でもよく見えるし遠くない事に感動!
席は1階席、2階席の他に、2階のサイド?オペラ席?みたいな所がありました。
このサイドの所2階ではあるけど、私の座った1列目よりも舞台側に設置されているので、ある意味見やすいんじゃないか…と思った。
しかもちょっと舞台が近くなりますしね!

後から聞いた話によると、1階で見ていた2人に『りな子さんあれじゃない?』と発見されていたらしいのですが(笑)
知らない所で見られているって何か謎に恥ずかしいですね。

話が逸れました!(笑)
私の周辺席、隣の方とかもお1人様仲間だったので、始まるまでは大人しく待ち構える事に。
スクリーンでは過去のコルダのイベントとか、遙か?のイベントとかかなぁ~?
ネオロマ作品のイベントのCMみたいなものを流してたんですけど、ついこの間までやり込んでいたコルダの曲が流れるので、ついつい鼻歌うたってしまう自分。
きっと周りも気にしていないだろうって事で、自分の世界に入り存分に楽しんでおりました(笑)
隣から鼻歌が聞こえてきた人がいたら、きっとそれは私かも知れませんww

で、このイベントの始まり方がちょっとビックリしたんですけど、いつも行くようなイベントだと始まる前に注意事項をキャラ達が喋ったりするじゃないですか。
だけど、それが始まる前にですね…アンフィニの2人がするする~っと出てきて歌を歌い始めたのです(笑)

いきなり始まった感がしたので“え、え!始まったの!?”と思ったら、歌の後公演前の注意事項をお2人が読み上げていました。
何というか、今まで見て来たイベントとは全く違う感じが凄く新鮮だった。
そして注意事項を読み終わった後、遂に五年の宴が始まり始まりです。

今回はキャラ名でざっと書くと、信長様・信行・光秀(兄様)・佐吉・蘭丸・官兵衛・百地(師匠)の方々が登場したのですけども、残念ながら秀吉と半兵衛がおりませんでした(T_T)
でも、全員いないのが残念な気持ちはあるけど、このメンバーでもすっごくすっごく楽しい内容だったな~と思います。

どこからどう書けば良いのかな~…とすっごく迷ったんですけど、まずは昼公演の内容から行きますね!

-昼公演-
★希望の灯り/朗読劇前半&後半
★バラエティーコーナー/信長様の家臣を目指せ
★愛のメッセージ~恋慕~(各キャラの台詞?みたいなやつ(笑))
★各キャラのライブ

↑ざっと内容としてはこんな感じだったんですけど、昼・夜同じではありますが、内容が異なりますので、どっちも行って良かったなと思いました!

出演者の登場の後、キャラクター全員による朗読劇の前半が始まりました。
信長に灯篭流しに誘われている信行が、気持ちの整理がついてないので行きたくない様子で部屋の中でしんみりしていると、信行の部屋に佐吉と蘭丸が突撃してきます(笑)
信長から命じられたので信行を連れていくんですけど…、それがですね…蘭丸が信行を担いでいくという(笑)
隣で佐吉が『ワッショイワッショイ』とか言ってて超可愛いんだけど、信行を守ろうと百地まで登場してきます。
が、こんな事もあろうかと官兵衛を隠していた蘭丸は、百地の相手を官兵衛にさせて先に行く…って感じで、序盤から笑いを誘ってくる場面の多いこと。

百地と官兵衛は2人共静かぁ~に喋るので、2人で低い声でモソモソ喋ってるのがちょっと面白かったです(笑)

そして信長様の部屋に皆が集まったんですけど、そこに迷い込んだ者がおります(笑)
ここで…選択肢タイムが‼w

これがまた面白くて、今回のイベントは舞台上の出演者だけでなく、見に来ているお客さんも参加する形の形式になっていまして…。
行く前にこれが『え…参加するの…!?』って思いながら行ったんですけど、朗読劇にはゲーム同様の選択肢が出現して客席からの拍手の多さでどれを選択するか選ぶ形になります。

最初の選択肢は、光秀が信長様にコソコソ話しをしていたんだけど、これが何話しているのか気になるので何に変化するか…?という選択肢です。
・地蔵
・小鳥
・カエル
↑下天の華のゲームをプレイしている人なら、出た~!と思うような選択肢に会場中の乙女たちが爆笑しておりました。

で、この選択肢によって運命が大きく変わります…と信長様(松風さん)が言うんですけど、この振り方もまた面白い。
どの人も進行の仕方もトークも本当にお上手、さすがベテランさんだ…って感じだったんですけど、最初の選択肢は一番多い地蔵に決定。
ほたるが地蔵になるのとかって、私の周りでは面白かったりする事が多いので好きな人多いんだけど、他の人達も同じなんだな~と思いました(笑)

で、地蔵を選ぶと、袖から地蔵が登場し客席が歓喜。
地蔵の着ぐるみを着た人がサササーっと登場してきて、佐吉が『わぁぁぁ!天井からお地蔵様が降ってきました!』となり、光秀に『君、もう伊賀に帰っていぃよ…』と言われゲームオーバー(笑)
ゲームさながらの内容に笑ってしまいました~(*´ω`)

そしてまたもや選択肢タイムが出現し、次はカエルに。
カエルの苦手な蘭丸は大騒ぎでしたが、ここは朗読劇もゲームオーバーにならずに進行しました!

そして、今回はとある理由から人手が必要なので信行を拉致(笑)して、百地も巻き込んだんですケドモ…。
実は、今の平和な世があるのはほたるのお陰だと言う事で、信長様自らほたるの為だけの宴を催したいと考えたんだとか。
それには多くの人手が必要なので皆を集めたって事だったんですね~。
だけど、信行は自分は関係ない…となり、なかなか承諾してくれない信行&百地を何とか仲間に引きこもうとした策が!

なんと光秀が『ここには里の長から預かった育児日記があります』とか言い出して(笑)、これが百地が付けていた育児日記なんですけど、それを読み上げ始めるという…w

「〇月〇日 晴」みたいな言葉から始まり、内容はご飯を作ったが食べようとしないので、仕方なく食べさせてあげようとして、「あーん」(←のじけんさんが“あーん”の言い方は強めというか叫びみたいに言ってて笑ったw)として、やっと口を開けて食べようとした所で、百地が『やめろーーー‼』と叫んで育児日記の朗読は終わってしまった……( ;∀;)

そんなものを読まれたらたまったもんじゃないって事で、信長様の計画に渋々参加する事になるんですけど、官兵衛が『その育児日記 言い値で買おう』とボソッと言った瞬間に皆笑いに包まれていました(笑)
官兵衛はどこでも官兵衛節がさく裂してて最高ですね!
しかも佐吉が『官兵衛殿!どうしてですか!そんなどこの子とも知れない子供の育児日記なんて!』とか言ってて、普通に考えたらそうだよな(笑)と思いました。

まぁ無事に(?)全員が信長様の宴の準備に参加する事になりまして…「では皆で準備をしよう!」となるんだけど、ここでも選択肢タイムです。
どこに行くか?という選択肢になっていて
・山
・湖
の二択になっていました~。
これも客席からの拍手の多さで決めたんですけど、今回は湖に決定です。

行き先が決まった所で前半は終了。
朗読劇の間にバラエティーコーナーとかもあるんだけど、このまままとめて朗読劇後半戦も書いてしまいます。

湖には信長様・信行・百地・光秀の4にんで行くんですけど、宴で使う鯉?だったかな…。
まぁ立派な魚を釣ろう!って事になって皆で釣りをする事になるんだけど、釣りを始めたばかりなのに「釣れないな…」「釣れないですね…」みたいな感じで、皆全然大人しく待つ事が出来ない様子(笑)
「まだ始めたばかりですよ」とか言い合いながら待っていると、信長様の竿がしなりますw

大物の予感だ!とか何とか言いながら引き上げるんだけど、お目当ての物ではなく…続けて信行の竿がしなると、これが大物の予感で信行一人では引き上げられず、百地に助けを求めるんですよ。
それでも引き上げられないので、大の男4人で引き上げる事になるんだけど、皆で「ぐぬぬぬ~」みたいになっていると、湖に引き込まれそうになり光秀が信長様を押しその他は湖の中に(笑)

信行のお陰で大きな魚を釣る事が出来たけど、ビチャビチャになってしまったという賑やかな釣りタイムでした。
しかもこの時に、信長様と信行の様子を見ていた光秀&百地の話している内容が、何か良かったんですよ~!
これが釣りの時だったかが定かではないんですけど、信長様に対する信行の事と主のもとで頑張っているほたるちゃんの事を話しているんだけど、なんか“あぁいいな~”って思える内容だった。
信長様と信行の2人を見つめながら、影で静かに2人が話しているって感じの情景が浮かんだんですけど、良いですよね!こうゆうシーンが盛り込まれているのも。素敵だなと思いました。

そして大手門まで戻ってくると、そこに官兵衛・佐吉・蘭丸も戻ってくるんですが、なんと…1階席の横の扉から登場!
何故か3人とも凄いゼェハァ言いながら登場したんですけど、1階席の間を通りながら舞台へと向かっていました~。
無事に魚も釣れたし、山組の3人も山菜をゲットして宴の準備バッチリ!
そして姫様と秀吉たちが皆を見つけて手を振っている…って所で、朗読劇が終了しました。

全体的にゲームをプレイした人なら更に楽しめる内容が盛り込まれていたり、賑やかな皆の様子というのが本当に楽しい内容だったなと思います。
信長様役の松風さんの選択肢タイムの盛り上げ方も本当に面白いですし、他のキャストさん達もノリノリな感じで楽しそうでした(笑)

そしてバラエティーコーナーの進行役は信行役の岡本さんと百地役の檜山さんで、信長様の家臣を目指せ!って事で、下天の華にまつわるカルトクイズを行いました~。
私は序盤から参加せずに座っていたダメ子だったんですけど、このクイズ最後まで残ると「信長様の家臣認定証」が貰えるんですよ♪
小さな賞状みたいになっているんだけど、出来れば10人以下までふるいにかけたいという事で(笑)
コーエースタッフ様達が考えた難解クイズに、信長様の家臣を目指し客席のファンたちが参加していく仕組みになっています!
答えは一応3択になっているので、運で勝ち上がる事も出来ると思うけどカナリの確立ですよね…。

問題自体は風船の中に入っているモノを読み上げていくスタイルになるんですけど、まずその風船をキャストさん達、松風さん・のじけんさん・島崎さん・興津さん・庄司さんがクナイ(ダーツ)で割っていく形になっていました。
本番は始まる前に練習をしたらしいんだけど、どうやらその時に興津さんが設定していた場所から投げても当たらなかったらしく、それを弄られつつ…当たらなかったら前に出て貰うと言われスタート。

信長様(松風さん)は「酒を飲みながらダーツをするのが許せませんから(笑)」と言いながらやってたり、次ののじけんさんが「酒を飲みながらダーツする人です(笑)」と言いながらやったり(笑)
皆さんなかなかお上手だったんですけど、昼と夜がごっちゃになっているんだけど、ここでのじけんさんが外したのかなぁ・・・・。
全然細かい部分が思い出せないんだけど、興津さんは確実に外していた!(笑)
そして自分でつんってやって風船割ってましたし、佐吉役の庄司さんも当たらなくてつんって突いて割ってて可愛かったです(笑)

で、この問題が、遥か前にプレイしているので…まぁ~分からない。
多分皆さん凄く再プレイとかしてるのかな~?って思ったんだけど、例えばトロフィーの〇〇を取るのは戦闘を何回した時か?とか、序盤2~3問くらいは結構残っている人が多かった問題だったんですよ。
でも、その序盤でさえも「え……!」ってなっちゃうような問題だった(笑)

賞状を用意している枚数の関係で、10人くらいまで減らすって事でキャストさんが割った風船の数+もう1問くらいやって減らしてたんですけど、「主人公の女房、お糸さんの誕生日はいつか?」とか、なかなか分からない問題なんかも出てきてですね(笑)
客席から「え~~~~~‼」って声が度々上がっていました。
でもちゃんと最後まで残って貰えている人もいましたよ~!この中で全部ちゃんと分かっていた人ってどれくらいいるんだろうか…と凄く知りたかった(笑)

ゲームに関する問題が多めではあるんですけど、何といいますか普段あまり気にしていないような所を出題されたりするので、「え、覚えてないよ…」と思うようなものも多くて、逆に凄いなと思いましたw
いやはや、信長様の家臣になった方々は凄いです。

そしてそして、合間に各キャラのテーマに沿ったSS的なものの朗読と言えば良いのかな‥‥?
そんなのもあったんですけど、兄様の台詞は色気に溢れてました(;゚Д゚)
キャラの喋り方とかもあると思うけど、なんか内容も一番大人を感じさせる内容だったので、おぉ……って感じになりました。
しかも、なんてゆうかとにかく皆さん、静かにお聞きになるんですよ!
イメージ的にはキャー!とか声が上がりそうな所でも、すっごく控えめだったりするし、奥ゆかしい乙女たちばかりって感じがした。

ここでは全員分の朗読が合間に入れ込まれている形になっているので、佐吉の分もちゃんとあったんですよー!
とにかく可愛いんですよね…佐吉……。
こうゆうお話しの中でも姫様への恋心が見え隠れしていて、本当に可愛かったし会場での佐吉人気も凄かったな~!って思いました(^o^)

そしてライブの方は、蘭丸・信長様・信行・佐吉それぞれのソロ…だったかなぁ~?
信長様&信行の2人の歌なんかも歌っていました!
昼と夜の部で歌う人が別だった部分もあるんだけど、佐吉と信行のソロ曲は蜜月の秘め事の全巻収録されているやつのスペシャルトラックとして入っているんだとか何とか…。

私ライブもやるものはダイナーのライブと、オトパの合間のやつしか見た事なかったんですけどね!
曲が始まる時に皆さんサッと立ってサイリュウムを振っていた!
最初は2階席から見ていたので、最前列の人は立ち上がらないで下さいって事だったし、優雅に座って見ていたんですけど下の階のサイリュウムがすっごく綺麗だった~。
当たり前だけど歌っているキャラに合わせて色が変わるので、遠くから見ているとそれが凄く綺麗だった!

そして信長様&信行の歌の時には右手に赤、左手に緑って人が結構多くて『おぉ~凄い…‼』となり、歌よりもそっちに目がいってしまっておりました(;'∀')
でもちゃんと聞いていましたよ!

そして、いよいよ昼公演が終わりの時が…。

檀上に出演者の方が皆さん集まってそれぞれ一言ずつお話しすると、一旦幕が下りたんですけどもその後に、全員でイベントテーマソングの「光射す未来へ」を歌っておりました!
これ、事前に振り付けを練習してきて下さいって公式に出ていたみたいなんだけど、当日の朝まで何も見ていなかった私(笑)
ひっそりこっそり楽しみたい派なので、振り付けをする事は無かったんだけど、皆さんちゃんと覚えてきてしっかり振り付けしていました(≧▽≦)凄い~。

出演者全員で歌い、アンフィニのお2人は踊っていたんだけど、ちょいちょい歌いながらふざけたりしている人もいて、何か楽しそうだった(笑)皆がww

そしてこの歌を最後に昼の部が終了~。
檀上から客席の間を通り1階席の横の扉から退場していっていました!

初めて尽くしのイベントだったんだけど、本当に凄く楽しい内容だった。
なんか、客席の人達も巻き込んだ内容というのが、ちょっとドキドキしたんだけど、それを見ているのも凄く楽しかったしゲームにちなんだ選択肢タイムとか(笑)
なかなか面白い内容が盛り沢山だったな~と思いました!

そしてこのまま続けて夜の部もサクッといきます。

-夜の公演-
★希望の灯り/朗読劇前半&後半(夜の部仕様)
★バラエティーコーナー/信長様の家臣を目指せ(問題が異なる)
★愛のメッセージ~誘惑~(各キャラの台詞?みたいなやつ(笑))
★各キャラのライブ

夜公演では朗読劇の内容が異なります!
昼・夜どちらかのみでも十分に楽しめる内容ではありますが、両方来てるとより楽しいって感じかな~と思います。

まず、始まりは同じだったので蘭丸たちが信行を拉致る所とかの流れが昼公演と同様の流れでした。
内容が違うというのを目にしていたので、始まった時に「あれ?同じなのかな…」って思ってたんですけど、ちゃんと違っていました\( 'ω')/

そこにいく前に、まずはお馴染みの選択肢タイム…。
皆が集まっていて光秀の信長へのコソコソ話が気になるので、何に変化するかって所ですね!(笑)
殆どの人が昼も参加していた人なのか、明らかに地蔵で拍手する人が多かった!
前回のと同じで選択肢は、地蔵・小鳥・カエルの三つだったんですけど、ほぼ地蔵だったので拍手がわ~!っと起こっていて、松風さんが「あれ、おかしいぞ(笑)」ってなって、笑いを誘っていましたw

地蔵以外の2つは無音…に近かったんですけど、あれ?おかしいな…となるので、皆がパラパラと拍手したりしてて、なんか言葉があっているか分からないけど優しい&面白くなっていた気がします(笑)
そして初回は地蔵になったので、また例のお地蔵様の登場で会場が湧いていました\(^o^)/

で、ですよ。昼の部ではこの後、スクリーンに再度選択肢の画面が出てきて、もう一度選んでたんですけど…。
今回はそれとは異なりまして、なんと、信行が信長様の部屋に連れて来られた所に巻き戻り、先ほどの地蔵の選択が無かったのようにもう一度始まりました(笑)
これには客席の皆さんは大笑い、私も夜公演はきぬさんと見ていたんですけど、「あれ、また始まったよ!」と言いながら横で爆笑してしまいましたw

だって、さっきの選択が無かったかのようにシレっと始めてるので、おかしくておかしくて仕方がなかったんですよ(笑)

そして次の選択肢タイムでは、昼の時に選んでいない小鳥を選ぶんだけど、小鳥が迷い込むと官兵衛が『小鳥…』とかボソッというと、その横で佐吉が『官兵衛殿!何ですかその鳥かごは…‼』とか言ってました(笑)
姫様であろう鳥を捕まえようとしているのだろうか…恐るべし官兵衛。

昼公演の朗読劇とはちょっと違う賑やかな流れの後は…、例の脅しの策です!
昼公演では光秀が百地の育児日記を読み上げていた所が、夜公演では信長様より「信行が幼少の頃に信長様に送った手紙」を読み上げていた(笑)
あの信長様の落ち着いた声で手紙を読み上げていくんだけど、「兄様だーいすき」の部分までしっかり読み上げていたのが最高に面白かったです(笑)
百地同様に信行が『やめろーーーー!』って言って叫んでましたし、ここでも無事に信行&百地を仲間に引き入れる事に成功していました。

そして無事に宴の準備へと取り掛かる面々ですが、次にどこへ向かうかの選択肢です!
ここでは、山に行くか湖に行くかの選択肢が出てきていた所ですね~うんうん。
夜公演では選択肢タイーム‼となりスクリーンに出て来た選択肢がこちら…

・山
・山

↑wwwww山のみです(笑)
ここで湖を選ばれでもしたら、昼と同じになるので強制的に山を選ばせようとしているのが、面白すぎました(笑)
ゲーム画面同様の選択肢が出てきて、山と山しかなかった時の会場の笑いっぷりは最高だったと思います。
一応2回聞いていたけど、どっちも山だから(笑)

そして山に行く組は、蘭丸・官兵衛・佐吉の3人です。
この山組が始まる時なんですけども…(笑)
そもそもこの朗読劇は
・前半→信行拉致から行き先を決めるまで
・後半→決めた行き先の場面から最後まで
って感じだったと思うんだけど、二部に分かれているんですよ。

で、山組のお話しが始まる時は、バラエティーコーナーが終わった後に始まるので、一旦舞台も暗くなってその暗闇の中で朗読する人達が登場してくる…って感じなんですね。
今回もこの後半戦が始まる時には、暗闇の中庄司さん興津さん島崎さんがトコトコと歩いてきて、用意されているマイクスタンドの所に向かったんですけど…。
暗闇の中の興津さんらしきシルエットの人がマイクスタンドまで来たら、サササーっと引き返して行った(笑)
その瞬間に会場の皆が『え?www』ってなってて、私は「まさか間違えて出てきちゃったのかな?」って思ったら、袖の手前でスタッフさんに何か渡されてまた戻ってきたんですよ。
そしたらまたもや会場中『えwwwwwwwww』ってなってて、もう皆が笑っている事で余計におかしくなってしまった(笑)

そして朗読劇が始まると、劇中官兵衛が蘭丸や佐吉への返事の時にアドリブで『あぁ…大丈夫だマイクもちゃんとここにある』って言ってて、マイクを忘れたんだって事が判明しました(笑)
そこに佐吉役の庄司さんも『〇〇もマイクもこっちにありましたよ~‼』って言ってて、めちゃめちゃ面白くて沢山笑いましたヽ(^o^)丿

ここでは、山で姫様の為に山菜を探そうってなるんだけど、官兵衛が『姫はワラビが好きだ』と姫の好きな物を知っているのを官兵衛がドヤると、負けじと蘭丸も『姫様の好みの反物が分かるから反物を贈るのはどうでしょう!以前反物をお贈りした事がありますので‼』と言い出し、更には佐吉も『佐吉も知っております!』と皆負けじと姫の好みを知っている合戦をしていて、可愛かったです(笑)

まぁそんな言い合いをしていると、大きな猪を発見して猪を助ける為に3人が奮闘するんだけど、このせいで昼の部で登場した際に、3人ともゼェハァしてたのか…と(笑)
どうにかこうにか猪の体に巻き付いている何か(何だったっけ…棘のある弦?だったかな?)を取ろうと協力するんですが、蘭丸が猪を抑える役をかって出るものの一人では厳しいので、官兵衛も助太刀し佐吉に取って貰うって流れになります。
蘭丸と官兵衛が猪を抑え込んでいる声とかが、本気度が凄くて面白かったw

そうすると、猪が助けてくれたお礼にと沢山山菜がある所に案内してくれて、めでたしめでたし…ってな感じの内容でした。

興津さんのマイク事件から始まったので、とにかく凄く面白い…朗読劇だった(笑)
佐吉の可愛さもガッツリ込められていたし、昼公演もそうだけどそのキャラらしい部分が随所に盛り込まれている朗読劇だな~って思います。

そして夜公演でも信長様の家臣を目指せ!を行いました~。
今度は昼の部とか逆の順番でクナイを投げて問題をゲットしたい!と庄司さんが言って、逆の順番で風船を割って行くことに。
最後になればなる程、風船の数が減るので狙わないといけないから当てるの大変なんですね~。

昼の部で失敗した人達も、夜の部では投げたふりして投げずに手で持ったまま割に行ったりしてたけど、今回も全員問題を無事にゲットしてしておりました(笑)
こっちでもなかなかの難問が出ていたな~と思うんですけど、昼の部よりは早い段階で人数が減っていたかな?と思います。
でも『そんなの分からないよ‼』と思う問題が多かったのは確かです(笑)
いや、本当もう一度言うけど信長様の家臣の称号を得た人達は凄いです。

夜の部の方の問題はあまり覚えてないんですけど、確か…下天の華ゲーム内の何とかって曲は、トラックナンバーのどれでしょうか?みたいなやつとか出てた!
その他にも過去のイベントに来ている人や、下天愛に溢れている人だから分かるだろうとされる問題なんかが出まくるので…(笑)
烈火の身長は何センチでしょうか?とかね。
とにかく凄い難問が後半に集中してきていたなと思いました!

そんでもって、夜の部のライブでは百地・信長様・光秀・信長&信行って感じだったと思うんですけど…間違えているかもしれません(;'∀')スミマセヌ…

私、下天のキャラソンってあんまり聞いた事なかったので、師匠って歌ってたんだ!って思ったんですけど、どの歌もキャラっぽさが出てますよね~。
コルダにしてもそうだし、全然ネオロマじゃないけどうたプリにしても…なんでもそうなんだけど、そのキャラクターの背景とか諸々、色々な事がその歌に凝縮されている事が多いので、聞いているとキャラらしさが感じられて凄いな~って思います。

そして夜の部での各キャラの台詞?SS?みたいな部分では、誘惑をテーマにしたものだったんですけどね!
もうなんか佐吉のしか覚えて無くてごめんなさいって感じなんだけど、佐吉が秀吉邸に今日は姫様が来るから会いたいけど、佐吉はやる事が多くて姫様に会えないかもしれない…ってなるんだよね~。
でもどうしても姫様に会いたい!だから今から全部仕事を終わらせるぞ!みたいな感じで、クソカワでした……(笑)

その他のキャラも素敵だったんですよ!だけど、あまりの可愛さに佐吉が強く記憶に残ってしまったんだ…。

今ここまで書くのに3~4時間くらいかけて書いてきたんですけど、多分全然足りてないと思うので、もっともっと他の人のレポを漁って読んできて補完して欲しいなと思うんですけど(笑)
とにかく本当にすっご~く楽しいイベントでした。

キャストさんもお客さんも下天が好きなんだな~ってのが感じられたし、何よりも松風さんとのじけんさんも、今回のイベントをやるってなった時にどうゆうイベントにするかを一緒に考えたって事だったんですけど、下天が好きな人達が集まるから下天を好きな人の為の下天のホニャホニャによる…みたいな(笑)、そんなイベントを作ろうって作ったイベントだったんですって~!
だからこそ、ゲームでの面白さとかが詰まっていたんだな~と思いますし、皆さんが和装だったりとか、クナイは絶対だしたい!ってなってダーツでクナイだったりとか(笑)
様々な所に“下天”が盛り込まれていたな~って思えたんですね。

皆からの一言の時には、庄司さんが「佐吉の続きを見たい!」って言ったり、檜山さんが「続編かアニメでも良いから見たい!」って言ったら島崎さんが「偉い人お願いしますー‼」って言ってたり(笑)
興津さんは羽柴軍は1人だったので「秀吉さま~!半兵衛~!そんな所でキラキラしている場合じゃないですよ~‼」とか言ってて笑いを誘っていたり…。
とにかくお客さんも含め皆が下天の何かを待っている感じが素敵だな~と思いました。

結局何か発表があったという事は無く、コーエーさんの無双15周年の朗読劇関ヶ原の戦いと、ネオロマダンディズム2?の告知だけだったんですけど(´・ω・`)ショボン
何かしら下天で動きがあったら嬉しいですね…。でも、帰り道にも話してたけど例えば続編とかだったとしてもあのままの面子で、何か事件を起こす以外には作りようがないかなぁ~?とか話してたんですけど…。

でもでも、今回のイベ中に琥狗ハヤテさんの描いた10年後の光秀&信長様のイラストが出て来たんですよー!スクリーンに…‼
信長様はお髭が生えてました‼兄様はあまり変わっているようには見えなかったけど、でもなんか顔つきというか表情がちょっと落ち着いた感じになっていたような…。
佐吉の事もありますし、10年後の何か…とか何かして欲しいです(笑)

何度も言いますけど本当に楽しかった!昼と夜皆でチケット取って参加してきて、本当に良かったな~って思いました\( 'ω')/

ちなみに、今回撮影したお花も載せます~。

IMG_0417.jpg IMG_0416.jpg IMG_0415.jpg 
IMG_0414.jpg IMG_0413.jpg

人も多くてゆっくりは撮れなかったので、ザザーっと撮らせて貰った形になるんですけど…
これ、所々に小鳥のいるやつがあるんですよ~‼
お喋りしながら撮影してたんですけど、小鳥がいるよ~‼ってちょっとテンションが上がってしまいました(笑)

rikoさんとは地蔵とか出さないのかねとか笑ってたんですけど、ここにお花で出来た地蔵がポツンといきなりいても面白いですよね(笑)
信行のお花に“無風”って書いてあったり、光秀の所には“あなたの小鳥たちより”とか書いてあったり、師匠の所に“甘ったれと呼ばれ隊”とか、とにかくどれも趣向を凝らしていて見るのも楽しいお花たちでした!

そして夜公演の最後には、松風さんがアンコールのアンコールくらいで舞台に出て来た際に…いきなり『皆さん携帯の電源を入れて下さい』って言いだして、何だろうと思ったら5分くらい撮影タイムをしますので、写真を撮っても良いですよって‼
ただし、師匠から安土の盾達への任務で、SNSで♯下天の華をつけて感想書き褒める事という任務が言い渡されました(笑)
そのお陰で五年の宴に参加していた人たちが一斉にTwitterにアップしてましたね~。人の力って凄い。

IMG_0420.jpg IMG_0422.jpg IMG_0424.jpg

もっと沢山撮ったけどどれも代り映えしないので、厳選したやつを載せておきます。
ものすっごい連写してる人もいて(笑)
まわりがカシャカシャカシャカシャカシャカシャって聞こえてきて、笑ってしまったんですけど(笑)

とにかくファンサがものすんごい‼‼
客席の間を通って退場する時も、松風さんとか皆とハイタッチしまくってたし、コメント言う時も凄い客席の皆の顔を見て喋っている感じがするし…。
ちなみに、夜公演の終わりには1階の10列目だったので、生おきつんを見る事が出来ました!
結構近くでな(●^o^●)うふふふ。

のじけんさんも問題読む時に漢字読めないかも…とか言ってたんですけど、『フリガナ振ってあった!』って喜んでて、こうゆう人だったんだ(笑)という一面なんかもあったり…。
島崎さんは常にものすんごい笑顔で楽しそうな雰囲気が凄く出ていたし、庄司さんは凄く歌の時とか緊張していたと思うんですけど、とにかく可愛いんですよね!
檜山さんは皆を纏めつつも、周りを見ながら突っ込んだりとかしてていちいち面白いし(笑)
それに乗っかる形で興津さんもフリーダムな感じで面白かったですし、岡本さんも信長様との掛け合いとか含めゲーム内では見れない信行って感じが凄く多かったしね!

あと忘れたらいけないのがアンフィニの片割れ…名前が分からないんだけどユーキくんという方かな?
この方がもう天然ぶりが凄くて、めちゃめちゃ面白かった(笑)

昼の部の最後にお祝いと称して、鏡開き?っていうのかな、酒樽を割るやつ!
あれをやったんだけど、信長様である松風さんが割る役で、その音頭をのじけんさんに取って貰おうとしたんだけど、『では、野島音頭を…』ってなって全ての人が大笑いしてました(笑)
そこに乗っかって本当に野島音頭を踊ってたましたしw
ちょいちょいこの方が天然ぶりをあらゆるところで発揮するので、終始夜公演は大笑いしてしまいました(笑)
そうゆう意味でも本当に楽しかったな~と、今でも思い出すと面白い場面が出てきます。

もう何だろう、色々凄いな!って思ったイベントでした。
お客さんのキャラ達(キャストさん)との距離が物理的にも、精神的にも近いなと思える所が多かったですし、お客さんも出演者の方も、下天が凄く大好きなんだな~って強く感じるイベントだったなって思います。
是非また下天のイベントがあった時には行きたいな~っ。

ここまででも凄く長くなってしまってますね(;'∀')
昼と夜分けようかな~と、いつもレポを書く時同様に悩んだんだけど、もうまとめていっちゃえ~‼と思って書いてしまったんですが(笑)

昼の部と夜の部の間には3人でご飯も食べお喋りしてたんですけど、オトパも共に参加するのでそのお話しとか!
あとは遙かをやっと始めているのでそのお話しとか?
他にも手が空いている時以外は、本当合間にシャニライやるくらいしか出来ないので、うたプリの話しもちょこっとしたりとか…。
話す内容は近況とかも含め、いつもの感じではあったんですけど久しぶりに3人で集まった感じがしたので、短い時間だったけどお喋り出来て楽しかったです(●^o^●)

私はこの日、イベント前に少し用事が出来てしまいお土産買う時間がなくなっちゃったのに…しっかり2人からは貰って来ちゃったよ~( ;∀;)アリガトウ…

IMG_0433.jpg

お土産&和の物を持って行くと貰えるほたるのしおり&ポイントカードなるもの用のシール?です!
和の物なんてないわ!と思ってたので、まぁいいや~って諦めてたんですけど…。
なんとrikoさん私に貸してくれるようにもう1つ持ってきてくれていたんですよ!なんて優しいんだ‼ありがとう\( 'ω')/
ちなみに写真は表だけど、裏面は忍装束のほたるちゃんになってます♪

そしてあの小さいシールは、入口で貰えたんですけど…。
以前ネオロマにはイベントに来る用のポイントカードがあるらしい…というのを耳にした事があったので、それ用のやつじゃない?って話してたんだけど、きぬさんが調べたらやっぱりそれ用だった事が判明。
これをコツコツ集めている人達がいるって事ですね!凄い。

スクリーンの宣伝でもイベントの時の宣伝とか多いですし、スタッフさん達もイベント慣れしている感じしますし。
なんか色々な意味で凄いな、楽しかったな、面白かったな、と思える一日だったな~と思います。

帰りはそれぞれ帰路に着いたんですけど、きぬさんとは電車が途中まで一緒だったので、短い時間だったけどここぞとばかりに喋ってきました(笑)
また皆でゆっくり集まりたいな~。

最後に何回でも言うけど本当に楽しかったです(●^o^●)
もっともっと書きたい事沢山あったはずなんですけど、私の記憶力には限界があり…読み返しながら色々思い出すんだけど、余計に長くなっていくばかりなので…。
行った人皆の感想を合わせて完成すれば良いかなって事で、「下天の華 五年の宴」でネットサーフィンしてください(笑)

という事で、むちゃくちゃ長くなってしまった…!
ここまでお付き合いくれた方いるんだろうか…。本当に本当にありがとうございました┏○ペコ
目がシパシパしただろうと思いますので、眼球をゆっくり休めて下さい!m(__)m

ではでは、遙か3の続きをやりつつ、シャニライのイベント1万位以内には入りたいので(←目標がショボい)そっちもやりたいと思います!(●^o^●)
(どうでもいぃけど、書き始めてから5時間も経ちましたwwww)

官兵衛のポチ使おうと思ったら
無くなってる~~~~~‼(;O;)
また作ろう…。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします( ;∀;)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

おはようございます\( 'ω')/
(更新される頃はこんにちはかも知れません。)

まずは、前回の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪(^o^)
毎日、とっても励みとワタクシの活力とさせて頂いております‼m(__)m

先に言っておきますと…毎回毎回いい加減にしてくれと思っているかも知れませんけど、遙かは全く進められていないので雑談です(笑)
『もう~またですか~?』と思いながらもお付き合い頂ける方は、どうぞ…どうぞ宜しくお願いします(笑)

えーっと…世の中の人々が…といってもそうじゃない人もいるらしく、仲間がいる事に少し安心していたんですけど、10連休でお休みを満喫している間、私は合間に仕事行く日があるって言ってたんですけども!
何とビックリ…、家でちょいちょいやるべきことが増えた為、休みだけど仕事を片付けないといけない時間が出現しました(笑)
休みだけど、休みだけど‼休みじゃない気分(笑)

今片付けないといけないやつは…、明日下天のイベント行くから一日中楽しみたいので今日中に終わらせます(●^o^●)
CD取り込みながらブログでお喋りして、終わり次第作業してその後ゲーム開始したいと思います!
私はやれば出来る子やれば出来る子…。
仕事をさっさか終わらせる事だけが取り柄なので頑張りますw

本当は夢の連休だったら遙か3とドラクエ、欲張ってニーアの続きもやろうかな~なんて思ってたんだけど、そんなの夢のまた夢だったようです…。
現実はそんなにうまくはいかなかったw

さてさて、発売してからちょこっと経ってしまったけど…レンド届いていまーす(^o^)
発売おめでとうございます&ありがとうございます┏○ペコ

IMG_0411.jpg

特典もの凄く悩んだけど、結局アニメガでギスラン祭りにしました。
箱が小さくて限定版っぽいくない雰囲気はありましたが、まぁ良しとしましょう。
あのギスランポストカードは入れるやつ買ってきて飾るんだ‼(*ノωノ)
ってゆうか、やっぱりあのままのデザインでアクスタが良かった~!と未だに強く思います…。

残念ながらswitchの本体は、買うけどまだ買ってないのでレンドは積みゲー棚に流れていきました(笑)
大事に保管しておきます。

そんでもって、今このブログを書いていたらステラさんからメールが届きまして、お・お・驚きのニュースが…!
と言っても私しか驚いてないけど(笑)

唯一の5月購入予定だったParadise極がまたもや発売延期になってしまった~( ;∀;)
という事は、急いで遙かを終わらせなくても、ゆっくり出来ると言う事だ!(笑)
何だかんだ来月発売なんだな~ワクワクとしていたので、寂しい気持ちは否めませんが…でもきっと大ボリュームになるんだろうし(願望)、色々と大変なんですよね‼
うんうん、そうだそうだ、きっとそうだ。
という事で5月は購入本数が0本になり、7月は2本になったのでそれまで積み消化していきます!

よくよく考えてみたら、私7月まで購入予定のゲームが無い(笑)

月に2本も3本も、多い時は4本くらい買っていたのが懐かしいです。
発売が重なってヒィヒィ言っていたのはいつの事だったか……って感じですけど、珍しく2ヵ月も買うゲームが無いって今まで無かったんじゃないかな?

私事ではありますが、夏までは地味に忙しい日々が続くので、良かったと言えば良かったのかな~?と思うんですけど、買うものが無いとなんか寂しい気もしますね(笑)
でも2ヵ月も間が空くので、遙か3が終わったとしてその後も一本くらい出来ちゃいそうな予感がしますね!
超絶亀スピードプレイじゃなければのお話しですけども(笑)
作業系をここで崩しておきたい所でもありますので、何か手を付けられたら良いな。

そしてまだまだ私の雑談が続きますが、仕事の休憩中とかちょこっと空いた時間にせっせとシャニライとミスジャンをプレイしているんだけども…。
まぁシャニライの方では、昨日大型アップデートがあったのだ。
で、今までは音ゲーの難易度がproまでだったけど、昨日3曲だけmasterというのが追加されたんですね。
masterですよ、マスター!proの上だもん。絶対難しいしノーツの速度とかやっばいんだろうなぁと思いながらも、好奇心には打ち勝てずやってみたのだ(笑)

既にこれを普通にやっている神みたいな人もいたので、ひぇ~!って思ってたんですけど、なんかもう笑しか出てこない感じでした。
どうやって伝えればいいのか分からない(笑)
スマホの音ゲーなのでVitaとかとはちょっと違う感じで、横にスライドするノーツとか出てくるんだけど、それが連打の嵐の中に混ざってる感じ?常に。
瞬きしてられないし指は忙しいし…って感じでした。

でも、今回はmaster追加した記念?で、普段はLife(HPみたいなもので、間違える度にこれがどんどん減っていく仕組みです。0になるとゲームオーバーみたいになる!)が100の所999もあるので、軽い気持ちで挑戦出来てしまうという( ´∀` )
めっちゃ低次元の話しになりますけど、初回master挑戦して笑しか出てこなかった時は残りLifeが666だったんですけど、むきになってやったら890まで保つ事が出来た!w
でも、これ私喜んでますけど普段だったら100以内じゃないといけないから、ゲームオーバーの域なんですけどね。

出来る人達がどうやって指動かしているのか本気でみて見たいです。
proも満足に出来ていない曲があるのに…masterってなんだよぅ~!(ノ`△´)ノ

そして今までちまちまとためて来た石を使う時がきた!
って事で、うたプリの雪月花って曲のMVで着ている衣装なのかな~?それのカードが追加されて、雪月花にちなんだストーリーが展開されるとかで、ここで回したる~!と思ってガチャ回してきた。
ちなみに全部のキャラがURカードです。
普段石使わなかったので溜め込んでいたのだけど、今やすっからかんになった上に欲しいと思っているキャラは出ないジンクスが今回も発動。

蘭丸やカミュ様は全く出る気配が無く…、だがしかし!なっつん・レン・藍ちゃんの雪月花Ver.が出ますた!ウッホーイ
そもそもこれ自体出ないかも知れないと思っていたので、わーいわーい。
シナリオもなっつんと藍ちゃんは共通している感じだったり、レンは多分蘭丸と共通してるっぽかった…( ;∀;)
キャラ同士のストーリーに繋がりある感じ?で面白かったです~♪

そんでもって、まだ喋るのかよって感じだと思うんだけど、最近乙女ゲームプレイし放題サービス系の開発多いですね!
昨日もハニビ作品のダイナーとかをプレイ出来るサービスを開発している…みたいなのが出てきてたんですけど、ここ以外にもありましたよね確か。
今やスマホで気軽にゲームをするって方が、入口としては入りやすいと思うのでわざわざゲーム機買ってまでやらないって人に知ってもらうには良いんだろうと思う!
けど…、アプリも配信終了が早いアプリも結構目立ってきているので、どっちにしてもなかなか厳しい状況なのかな~とか思ったり。

アプリも結局開発費等の回収が見込めないと、早めに打ち切ったりするみたいなので課金勢がいないと維持していくのも難しいんだろうなぁ~。
かと言ってゲーム一本作るのももっとお金がかかるんだろうし…、普段からゲームする人ならハードって持っていると思うけど、そうじゃない人ってハードも買わないといけないから手が出ない人もいるだろうし……。
うーん…当たればアプリの方がウハウハ出来そうだけど、なかなか難しそうですね(;´・ω・)

何にしても、今までダイナーを知らな方人にプレイして貰えるのは良い機会なのかな?
もしかしたら試しにやってみて、沼にハマる人もいるかも知れないしね!笑

だけどダイジャムの方も移植ってなってたけど、これをアプリじゃなくてそっちでやっていくって事なのかどうなのか…。
この辺はちょっとよく分からなかった。
でもスチルはアレなんですよねと思ったら、どうしても手が出ない私です(T_T)

と、ダラダラとお喋りをしてしまいましたが、これから仕事片づけてきます(^o^)
実は当分夜ご飯の準備はサラダのみで良いというお達しが出ましたので、夜ご飯をいそいそと準備する手間がかなり省けた&短縮になったんだ~♪
なのでゲーム三昧が出来る時間が増えました!うふふ。
早い所遙かの初回プレイを終えて感想を喋りに来たいと思います。

明日は楽しみにしていた下天のイベント初参加なので、楽しんで来ようと思います!
最近の私の脳みそ事情では覚えている事の方が少なそうだけど、レポもしたいと思いますのでお喋りしに来ますね~♪

ではでは、沢山お喋りしてしまいましたが、ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました~┏○ペコ




つかの間の連休を楽しむぞー(●^o^●)
下天以外は引き籠る予定なので、マジで外に出ません。多分。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします\( 'ω')/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはです~♪(●^o^●)

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたm(__)m
毎日とっても励みとさせて頂いておりますです~┏○ペコ

今日は雑談ですよ!
遙かの事とかお喋りしたい事を喋りに来た感じになりますので、それでも付き合ってやるよ~という方はどうぞ宜しくお願いします\( 'ω')/

えーっと、まずは遙か3の事なんですけども…。
初回ルートの5章?4章?まで進めてはあるんですけど、そこで中断している形となっています。
感覚的にまだちょっと掴めていないんですけど、ここで1つお知らせいしておくと…今回トロコンは完全に捨てました!

というのも…、どんなもんかと思って戦闘しまくってみたんですけど、無理だ…(笑)
私このコルダのあの作業は全然苦じゃなかったし、あれが嫌だキツイと感じた事は無かったんだけど、遙かの延々の戦闘、無になって戦闘だけをしていくのが辛い‼笑
RPGとかでボス戦の為に備えて戦闘しまくるのとは訳が違うので、ちょっとやってみただけで発狂しそうになりました…。
というか、これを絆上げる為だけにやり続けるのか、と思ったら『む…無理ぃぃ~~!』ってなったと言った方が正しいですね!

なので、今回は黙って物語だけを楽しんで進めていこうと思います。
遙か3にトロコンした方々に足向けて寝れないよ( ;∀;)それくらい辛かったです(笑)

何でだろう?
私そもそも根性ないので、なんかもう本当苦痛だったんですよね(;´・ω・)
無心に戦闘だけを繰り返し、誰と誰を隣同士にして次はこうして…とかしてくのかと思ったら、やりたくない気持ちがムクムクと出てきてしまいました。

って事で、今回はトロコンはせずに、大人しく全部のEDを回収するという方向性で進めていく!
また当分バタバタしちゃうし初回ルートがいつ終わるのか分からないんですけど、マイペースに進めていこうと思います!
最初の感じでは、何でしたっけ…アドバーンじゃなくて、石田さんのキャラ(笑)
名前が出てこないんですケドモ、あの方がかっちょいい~無口で無機質系ちょっとイィ~とか思ってました。
でもまだキャラに注目するよりも、変な妖怪みたいなのに一回負けちゃってですね!
キー‼(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵ってなったので、ちまちま戦闘しながら自分強くなろうとしているばっかりなので、そっちに意識がいってしまっております(笑)

結構遙か3プレイ済みの方多いので、プレイ前に“この人が好き”というのを教えてもらっていたので、この人がヒノエさんねぇ~フムフム…とかなりながら、各キャラが登場する度に『これがアレか~』とか独り言を言いながら進めています。

なんてゆうか、コイツもしかして……って思ってた人が、そのもしかしてだったので、続きがめっちゃ!めっちゃ気になるんですけど‼
今ブログなんて書いてないでゲームして来いって感じなんですけど、どうしても喋りたくて来てしまったのです。
今日も少しだけでも出来ると良いな(´・ω・`)

そんでもって、密かに楽しみにしていたブロッコリー×石田スイ先生の新プロジェクトの方。
これは2020年にswitchで発売されることが決定したんですね~(∩´∀`)∩
JACK JEANNE(公式に飛びます)

私が東京喰種が好きなのはご存知かと思いますが、この方のイラストが好きすぎてですね(笑)
東京喰種:Reの何巻だったかに、カラーでホロ加工してあるイラストカードが付いてくるっていうんで、2店舗で買ったんですよ…同じ巻数をな!w
あと2冊くらい買いたかったけど4冊あってもしょうがないので我慢しました( ;∀;)
そしてイラスト集も2冊とも持ってるし、日めくりカレンダーもあるし、カレンダーもあるし…更に言うとついこの間発売されたCDも持っている。

って事で、一体どんなプロジェクトなのかな~って楽しみにしていたら、CSでゲームとは‼
しかもスチル全部自分で描くとか仰っているので最高過ぎて最高だよ(T_T)ダバー

そんでもって、キャラデザだけじゃなくてですね、世界観・舞台設定・ゲーム内イラスト・作詞制作まで手掛けるらしいのですよ。
シナリオはスイ先生と東京喰種のノベライズ著者の十和田シン先生と共同制作するって書いてあったので、絶対に買うーーーーー‼
何なら私の妄想の中では限定版にはイラストの小冊子とか付いてくる感じです(笑)←願望

公式ではインタビューも載っていたので、じっくり読んできたけど「スチル間に合え」に笑ってしまった…w

とにかくめちゃくちゃ楽しみ‼
もうこれは何が起きても高い方のやつ買います(爆)

そしてピオフィのswitch版は、無事にステラで予約してきました~(∩´∀`)∩
ちなみにスペシャルステラセットで!
あれ、聞こえなかったかな?もう一回言いますね。
ス・ペ・シャ・ル・ステラセットで‼(笑)

ステラ限定版でも良かったんですけども、予約受付中の一覧を見てたら気になってしまったんですよね。
そして予約ボタンをポチリとしてしまった…\(^o^)/

どこの店舗特典にも楊様がいらっしゃるので、「えっ‼(;゚Д゚)」って感じだったんですけど、さすがに出てる所全部買えないので(;・∀・)
小冊子もついてくるしぃ~、音源もあるしぃ~って事で豪華なスペシャル版にしてきました。

うむ、仕事頑張る(ΦωΦ)

すっかり忘れてたけどピオフィまでにswitch買っておかないと、私プレイ出来ないんですよね(笑)
JJもswitchだし、とりあえずこの2作品のため(レンドも)にも早く本体買えやって感じなんですけど、買いますよ買います。
まだいつとかは言えないけど買います!
買ったらきっとシレっと「買いました~うふふ~」とか言っていると思います(笑)

今日はついつい買ってしまったうたプリのラジオ番組のCDを聞きながら家事を片付けて来ようと思います!
ではでは、とにかく喋りたい事だけ書きましたが、ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました┏○ペコ



今日は先走って冷やし中華買って来た!
どうしても食べたくて…(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪m(__)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~♪(●^o^●)

まずは、昨日のお喋りにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー‼\( 'ω')/
本日もとーっても励みとさせて頂いておりますm(__)m

昨日、ブログ更新した後に…、結局うたプリの3rdライブの円盤を見始めましてですね。
一番最初が6thだったので、豪華さが全然違かったりとか皆さんがまだ若かったりとか、後6程慣れてない感じ?とかがあってこれはこれで楽しいな…とか思いながら見てたんです。
しかもシャニライに収録されている曲が多いのも、またこれ、楽しかった理由の一つでもあるんですけど(笑)

まぁそんな感じで、1枚目~2枚目と見てしまって、眠くなったらやめておこうとか思っていたんですけど、結局は最後まで全部見てしまったのだ!
『終わっちゃった~!』って思ってふと時計を見たら、午前4時でした(;゚Д゚)
休みだし良いんだけど、さすがに昼まで寝そうな勢いに吃驚したので、しっかりと目覚まし時計をかけて寝たけど、結局起きれなくて目が覚めたら10時という自堕落な起床となりました。

そんなこんなで最近野球やら遊びやらで家事をサボり気味だったので、朝から家事をガツガツやってやっと一息ついた所です~。
って事で、ビズログの感想に早速行きたいと思います!

いつもの如く、私が気になった所をメインにピックアップしていきますので、それでもOKよという方はお付き合い宜しくお願いします(^o^)
-2019年秋発売予定-

延期しちゃう気もしなくはないけど、2019年の秋に発売する予定だって書いてあった~‼
しかも今回は謎に包まれているニノというキャラと、謎の美少女ひなたのキャストが出ていたのと、2人とみことのワンシーンがそれぞれ掲載されていました!

ニノ…宮下栄治
ひなた…悠木碧

おぅ…。ニノの声がイケボで攻めてきましたね(=_=)
キャラ的にもちょっと好きな感じなので、声までアレじゃぁちょっと狡いな~とか思ったししちゃったりして!
そんでもって、華アワセでまさかの悠木碧さん(デグレチャフ)の声が聴く日が来るとは(笑)
なんか色んな意味でこの作品のキャスティングって、これでもかってくらい豪華ですね。

予定通り秋に出たら最高だけど、どうなんですかね~。

◇ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-[APP]

全く、まぁ~ったくヒプマイというものを知らないので、詳しい事が知りたい人は是非自分で確認して貰うとして…(笑)

世界観やストーリーはこのアプリオリジナルなんだそうです。
CDとは異なる時間軸と物語で構成されたオリジナル世界を楽しむ事が出来るらしく、キャラクター性や背景などは原作CDのままなんだとか!
ちなみに、ラップバトルとか題名についているんだけど、内容がリズム&ノベルゲームだそうですよ。

主人公は人気DJ満点星呂駒呂(どうだんつつじろくろ)の弟子で最上で唯一無二のDJを目指している。
(もう既にさっきの↑の名前書くのが面倒だし読めないw)
で、そんな時に中王区が主催する新しいエンターテインメントラップバトルの決勝ステージで、呂駒呂がDJをする事になります。
それがきっかけで主人公は『Buster Bros!!』『MAD TRIGGER CREW』『Fling Posse』『麻天狼』のメンバー達と出会う事になります。
その後、とある事件に巻き込まれた主人公は、彼らと行動を共にする事に…。

メインシナリオは共通、個別の2種類で個別ルートは各ディビジョンに焦点を当てた物語が展開されていくそうです。
ゲームスタート時にプレイヤーは、まずどのディビジョンに所属するか選択出来て、この時に選んだディビジョンシナリオが優先的に解放されていく仕組み。
そんでもって、アプリ内でDJランクを上げていく事で所属しているディビジョン以外のシナリオも順次公開するらしいので、全てのディビジョンのシナリオを楽しむ事が出来るんだそうです。

原作CD同様にメンバーがラップバトルするシーンも登場するのと、白熱のラップバトルや謎に満ちた彼らの日常など、全編書きおろしで収録。
描き下ろしイラスト、新録ラップ、新規楽曲など見どころの多いアプリとなっている…とインタビューで書かれていました!
ちなみに配信は2019年配信予定…らしいです。
-2019年発売予定-

今回は伊庭くんとの新たなシーンスチルが出ていた(^o^)
そして、ゲームの流れが判明した模様なのですけども…。

攻略対象6人を中心とした共通物語では、「七夕物語」「黄葉物語」が楽しめる形となっていて、抄目録というコンテンツ内で「七夕物語」が選択可能になっているんだとか。
その他にも、抄目録ではそれぞれの地名やそこで起きた出来事などが表示されており、シナリオを進めると新に物語が選択できるようになっていくんだそうです。
各シナリオの進行具合によって「補完物語」が解放されていくとの事でした。

そんでもって、共通物語の選択肢で各キャラの好感度を上げると、個別ルートが解放されていく形になっているそうです!

イマイチイメージが湧かないんですけど、まぁ作り的には随想録の時みたいな雰囲気って感じなのかな~?

最後は歳三との一幕的なSSがあったんだけど…、なんてゆうか個人的にはチー様推しなのだけど、なんだかんだやっぱりカッコイイよね歳三!(笑)
最後にサラッという一言とかに結構ニヤポイントが凝縮されている気がします。
-2019年7月25日-

ほえ~…、7月25日になったんですね発売日(笑)
はえ~ですな(笑)
このスピード感、Vita版の予約状況とか売れ行きが良かったから、あらかじめ移植予定入れてて早めに動いたって事なんですかね?

そもそも移植発売でも発売までに時間がかかるものもあれば、早いものもあるし…違いがよー分からんのよね(;'∀')

そして内容の部分は割愛しますが、今回収録されているBESTエンド後の物語!
これがウケる事に…なんと…ゲームスタート時から見られる仕様になっているんだそうで…。
もうVita買った人が買う確率高いの分かっている仕様だ‼(笑)

でもでも、私、勿論こっちも楽しみではあるんだけど、BADエンド後・大団円エンドの後日談の方がすっごく楽しみにしているので、そっちも最初から見られる仕様という事に大興奮しました。
でも、せっかくなので本編ももう一回ちゃんとプレイしたいな~と思います!
まぁ発売日までに本体買ってないと思うけどねっ!

そしてそして原画担当のRiRiさんによる新規イベントCGをたっぷりと追加していて、新規シナリオだけでなく既存シナリオ内にもあるんだそうです。
既存シナリオの方はファンからリクエストが多かったシーンの一部に追加されているみたいですよ~。

-2019年7月18日-

switch版で追加される部分だけ記載しておきます!

・AfterStoryに各メインキャラ1枚ずつ、計6枚の新規CG追加
・各メインキャラ3本ずつ、計18本のSSを追加。本編中のワクワクドキドキのワンシーンを、男性キャラ視点で楽しめる。
・PC版全巻購入特典「イリス主催温泉旅行 俺と皆と時々…」を新規CGと共にボーナスイベントとして収録。
・ヒロインフェイスと立ち絵の目パチ口パクで表情豊かに。

うぉ~‼ずっちぃなぁ~!
ボーナスイベントとSSなど、わりと追加されるものありますね…。

と、今回はこんな所でしょうか。

ピオフィオーレの発売が7月に決まったので、7月は予約が決まりますた~。
これに関しては店舗特典出てから予約しますが、コンスタントに月に最低一本はオトメイト作品の移植版が発売され続けていく感じなのかな?
私は今の所、オトメイトに限らずとも、この辺の時期はピオフィだけかなぁ~って感じですが…(;'∀')

今回載ってるかな~?と思ったけど載って無かった情報なんかもあったので、タクヨ―さんとかの移植などなど…。
あれはまた次回にでも掲載されるんですかね。

後は華アワセが秋~冬に出てくれたら最高だなぁ~(∩´∀`)∩と思っております。
これで終わってしまうのかと思うと何だか寂しい気もするけど、いろはの幸せ?を見届けたいです…(:_;)

あと、ピオフィオーレの単独イベントチケットの抽選順?なんかも掲載されてました!
まぁ…どう考えても私ほぼほぼ行けないと思うので、悲しみのあまりスッとページを捲りましたけどね(笑)行きたかったなぁ~(´;ω;`)

その他はアプリが幅をきかせていたので、特に気になる所もなくという感じでした!
そんなこんなしていたらもう18時になりそうなので、早い所夜ご飯作ってうたプリライブの5th?だったかな?を見て来ようと思います!
明日からは!絶対に‼遙か3やりまーす(笑)
むしろ今日の夜中からやりますw

ではでは、全体的にサクッと感想になりましたが、この辺で(^o^)
お付き合い下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ



今お好み焼きソースの焼きそば(炒めるタイプ)
にハマってます!
めっちゃ美味しい…明日も買って来よう…。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~(∩´∀`)∩
もっと早くここに来るはずだったんですけど、こんな時間になってしまいました……。

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~‼(^o^)
この前自分の過去の記事を読む機会があったんだけど…、今年の夏で5年目かぁと一人先走って感慨深くなっていましたw

しかも過去記事、すんごい誤字脱字が多いんだけど、仕事場でチラチラ見てくるおじさん(自分の会社の人デス)に警戒しながら、でも感想をどうしても書きたくてですね(笑)
コソコソ書いて、近寄って来たら画面を隠す、また書く、そして隠す……みたいな感じで書いてたので、あんなひどい感じになっているのを思い出しました…。
過去記事漁ってくれている人がもし!万が一にもいたら、この場で謝罪しますm(__)m
読みにくくてごめんなさい、そして仕事中に感想書いてごめんなさい┏○ペコ
こうやって楽しく続けてこられて、いつもお付き合い下さいまして本当にありがとうございま~すヾ(*´∀`*)ノ

さて、今日は休みをもぎ取って、もぎ取ってってゆうか「金曜日休むから!」と言い残して休みまして(笑)
以前私のコルダの扉を開くきっかけをくれた、せーちゃんに遊んでもらいました!
え、仕事休んだくせに遊んだのかよとか聞こえてきそうな気もするけど、帰って来てから色々仕事振られて家で片づけてたらこんな時間になりました( ;∀;)
なので休んだけど一応仕事もしましたよ!←(笑)

今日の私の予定では、相方が出張で帰って来ないという事だったので…、帰宅したら家事はお休みして優雅にお風呂に、入りブログ更新しにきて借りた円盤見よう~♪とか思ってたんですけど…。
帰宅してそうそう電話が鳴り、仕事を振られそれを片付けてたら21時になっていて、そこからお風呂準備したり諸々してたらこんな時間になってしまいました(T_T)ウェーン

という事で、今日は遊んできたお話しです~。
お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いします!始まり始まり~。

そもそも今日は、ちょっと早く起きて洗濯してから行こうとか思っていたのに、始まりは早朝…。
電話がかかって来て請求書作ってくれだの云々言われ、朝からさっさと片付けてたんですよ。
そしたら、お土産買ってから行こうと思っていたのに時間的に怪しくなってきたので、急いで家を出て出発しました(笑)
結果的には早めに着いたから一安心だったんですけど、お土産買うの迷ってる時間無かったので、片っ端から近い店で買うという事態になりました(゚Д゚;)

しかも思ったよりも気温が高くて、歩いてお土産買う所まで行ったら若干汗かいた!笑

本当はこれ美味しそう~とかなんか色々悩みたかったんだけど、そんな時間皆無だったのでサクサク購入して待ち合わせの秋葉原に。
前回せーちゃんと遊んだ時には、一条ゆかり展に行くのに迷子になりかけたので(笑)
ランチここに行きましょうって言ってた場所が、待ち合わせ場所からどっち向きかだけ確認したくて、ナビを起動して秋葉原駅前でウロウロしていたのは私ですw
スマホの地図って結構歩いてみないと現在地が動かないので、あっちにウロ…こっちにウロ…として、どっち側に進めばあるのかだけ確認したかったんですよね(・・;)

サラリーマンの多い秋葉原駅前で、コイツ邪魔だなとか思われてたかもだけど無事に分かったので改札へ向かいました(笑)
せーちゃんと合流したので、お喋りしながらお店にゴー!

今日はお天気も良かったですし、暑いくらいだったのでお喋りしながらお散歩気分。
お借りしていたコルダのお話しとか、シャニライの話しをしながら歩いていたんですけど、どっちも私的には今までスルーしてた作品なので(笑)
あれがどうだったこれがどうだった…とお喋りしている中で、メモカデータ消えたから見せたいけど見せられないものが多くある事にここで再度認識して若干気分はションボリしつつ(笑)
でも、大変だったけどコルダ本当に楽しかったので、貸してもらってプレイして良かったな~と改めて思いました。

そんでもって、目的のお店がナビ上でこの辺ですよ~ってなっているんだけど、道を一本入るとこじんまりとしたお店が多くて!
あれ?どこだ?ってなりながら歩いていたんですけど、少し先に発見。
想像していたよりも小さいお店で、既に店内は混んでいました(゚д゚)!
11:30くらいに待ち合わせていたので、少し早めに行けば大丈夫かなぁ~とか思っていたんですけど、サラリーマンの方々で賑わっておりました。

で、どれもこれも美味しそうだったんだけど、私は定番のナポリタンを(^o^)

IMG_0357.jpg

ちょっとシャレオツなナポリタンとかって惹かれないんですけど、なんとここのナポリタンは「昔ながらのナポリタン」って名前だったのだ!
うまそう…その名前だけでもう食べたい……。
少し迷ったけどやっぱりナポリタンにする~!と言って注文したんですけど、めちゃくちゃ美味しかった~(n*´ω`*n)

見た目的にはソース薄そうに見えるけど、これ中にソースがちゃんと隠れていてですね!
食べてみると中は結構赤いし、味もちょっと甘めに感じるけどトマトの酸味もあって、とにかくめちゃくちゃ美味しかった(^o^)
せーちゃんは明太子クリーム?のを食べてたんですけど、終始2人で「美味しい…美味しい…」と言いながら食べてました。

だが、美味しいし安いし素晴らしいけど、その分お昼時は忙しいようで長居は絶対に出来ないお店だなと思います(笑)
食べ終わってゆっくりしていると、外で待っている人とかいるので「は、早く出ないと(;´・ω・)」という気分になりますしね!
皆お昼休みに来ているんだろうから、あそこでゆっくりするのはちょっと出来ないかな~。
お店自体も本当、こじんまりって感じなので客席もひしめているので狭いんですけど、とにかく美味しいのでまた行きたいなと思います。

そんでもって、お次はカフェでゆっくり…とか思ってたんですけど、覗く所覗く所混んでいて入れなそうだったので、お喋りしながらお散歩しつつソフマップに寄り道。
中古コーナーであーでもないこーでもないと喋りながら、ゲーム棚を眺めてきました(笑)
しかも!そこに!コルダ3のBOX?があってですね!
「自分で買おうかな~って思ってたら、オクターヴ出た後は値が上がっていたんですよね…。」とか話をしながら歩いていたんですけど、ソフマップに売っていた!
でも、まぁ定価よりは遥かに安いお値段だけど、新品のゲーム3本分くらいかな。
欲しいけどちょっと迷う!しかも買ってもデカいので持って帰るのはちょっと…(笑)
なので、まぁこれはそのうち購入しようかな~と思いながら眺めてきました!

でも何目的で買うかって、ゲームもだけど私の中でのメインはあのスチルがバシバシ載っている本なのだ(笑)
う~ん、眺めたい。
出来ればエンディング後に出てくる、淡い色使いのスチルだけの本とか欲しい~!とか言いながら見てたんですけど、そうゆうの発売してくれたら買うのになぁw

そして、今ライブ→アニメと楽しんでいるうたプリのゲームの事とか聞きつつ、某会社の過去ゲーム、買おうか悩んだけど買わなかったやつの事を聞いたり、これは面白かった~とかつまんなかった~とか、乙女ゲーだけでなくギャルゲーとか一般ゲーの所とかもウロウロしながら見てきました。
過去のゲームとか、誰推しだった~?とか聞いたりするのも楽しかった!

特に目ぼしいものはなく…文句言ったり?(笑)賞賛したり?して、喋るだけ喋って去って行く客…(笑)
今思えば何しに来たんだあいつらって感じだけど、面白かったです。

その後はちょっと落ち着ける場所にという事で、私も秋葉原来た時にはたまに来ていたお店に行きました~。
ランチ食べてからそんなに時間経ってないのに、ケーキ食べちゃったよ…(≡д≡)

IMG_0359.jpg

イチゴとグレープフルーツが食べてくれって言っていたんだ…。
キラキラしてて美味しそうだったし、これなら甘すぎないから絶対美味しい!と思って注文してしまった(笑)

ここではゆっくり居座れるね~って事で、うたプリのライブのお話しとか、貸してもらったライブ円盤はこの順番で見てね!とか、色々お聞きしながら沢山お喋りしました。
先輩、ライブに参戦しているので、そのお話しとか聞けるので面白かった!

今日は私のせいで、ほぼうたプリの話題時々コルダや下天…って感じで、ちょっと偏らせてしまった感が否めませんが(笑)
最近うたプリ放送局に楽しさを見出しているので、そのお話しとか出来たのが嬉しかったし、過去のライブの事とか色々お喋り出来て楽しかった~(*´ω`)
それと、わりとタイムリーな話題のお話しとか、2.5次元の道の世界の事をチラッとお喋りしたり、あれこれと話題は尽きず…。

あと、他の意味でも先輩なので、個人的なお喋りとかで色々お話しを聞かせて貰えてとっても有難かったです!
プライベートな事でちょっと迷っている事というか、「これってどうなんだろう?」って事があったので、経験者のお話しを聞けるのは凄く有難かった。
ほぼうたプリメインの乙女ゲーのお喋りと、近況報告等ととにかく喋り続けてきました~!
いや~楽しかった(笑)

そしてそして…借りてきてしまった…‼
コイツを……‼

IMG_0360.jpg 

もっと見えるように置こうと思ったんですけど、本数が多くてうまく並べられなくて(笑)
もうお店に売っているスタイルでしか並べられなかった!w
うたプリライブとカルナイライブ、そしてCD3枚とドッシリズッシリ~(∩´∀`)∩
ちょっと前に旅行に行っていたせーちゃんのお土産まで頂いてしまった~\(^o^)/アリガトウゴザイマス

これ、これですよこれ…。
今日はこれを見ようと思っていたのに(´;ω;`)
エクセルやりすぎて目が疲れたので、明日見る事にします。という事で、遙か3がまた延期されてしまうけど、どうしても見たいんじゃ~!

ライブの円盤は本来ならば1から見た方がなんか良いらしいのですけど、さすがにツタヤにないらしいので(笑)
今回はとりあえず、3から順に見てとの事だったので見てみようと思います。
でも、本当この円盤ってすんごい厚みがあってズッシリしているので、DISC2枚あるし特典冊子?みたいなのもついているので、見るのも結構時間がかかるんですよね(ΦωΦ)
こうやって週末のお休みが完全なる引きこもりへとなって行くんですよ~うふふ。
いやぁ~お楽しみが増えちゃったな(^o^)

という事で、今日は食べて喋って、乙女会をしたらいつもの事なんだけど、とにかく楽しい時間を過ごしてきました~♪(ありがとうございました(●^o^●))

明日はビーズログの発売もあるので感想喋りに来る予定なんですけど、早くもピオフィの移植版発売日が出るんだっけ?
う~ん…夏?秋?当分購入予定そんなにないかなぁとか思ってたけど、ここから怒涛のように予定に組み込まれて行きそうだなぁ。
まぁ買うんだけど!買うけどね!!
なので、明日また来るかも知れませんので、その時はどうぞお付き合いお願いします。

ではでは、本日もここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~!ヽ(^o^)丿




若干オネム…だけど、やっぱりちょっと見たい。
限界になるまで円盤見てから寝ますw
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしまーす(≧▽≦)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはです~♪(^^)

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~\( 'ω')/
毎日、本当に励みとさせて頂いております┏○ペコ

世の中の皆さまはGW10連休なんだろうか……(=_=)
私はしれっと休もうと思ってたら昨日、先回りされて「間の日、荷物送って欲しいから出て欲しいんだよね!」と言われました。
「嫌だ、出たくない‼夢の10連休したいよぉぉぉぉぉぉぉぉ~うえ~~~ん」と、心の中では思っていたものの仕事なのでしょうがない…って事で「分かった」って言ったけど、顔は( 一一)←こんな目で見ておきました(笑)

まぁ全部出る訳じゃないので、多分出ても2,3日?だと思うのでね。
荷物出すだけ出して、さっさと終わらせて早く帰ろうっと(笑)

そしてTwitterでも言ってたけど、やるやる詐欺中なので実はまだ遙か3始められていないんですよ!
自分でもビックリなんですけど、ブログに喋りに来てさて…じゃぁ始めちゃおうかな~ムフフ~とか思ってたら、自分の親とか親戚、相方の親とやり取りしたりとかしてたら…、もう夜も更けてましたL(゚□゚)」オーマイガ!
仕事の方も今までの業務プラスでやる事が増えていて、人も増えたから(私のしている仕事は増えてないけどね!相変わらずボッチですw)その人達の分も色々やらねばなので、私生活に加えて仕事もちょっと忙しい感じになってきました。

そんなこんなで、タイミングを見失ったら全然始められないまま、水曜日になってしまいました~。
今日はもともと野球のチケット取っていたので、それに行き、明日は父とエリッククラプトンを見に行って来ます!
なんかこれも毎年恒例になっているんだけど、ラジオで来日するって聞いたらしく「来るんだって!行こうよ!」と言われて行く事に…(笑)
そろそろクラプトンさんもおじいちゃんだから、来日しなくなりそうだ。

で、金曜日は…、また金曜日の夜に喋りに来るけど、おデートしてきます\( 'ω')/

そんなこんなで週末まではちょっと予定を詰め過ぎたので(笑)、土日には!今度こそ!本当に遙か3を始めようとと思っております。
いや、本気ですよ、マジで始めます。
ここで言っておけばよりやる気になると思うので、ここで表明しておきます(笑)

そんでもって、例のブツが届いたので晒しに来ました~(≧▽≦)
え、またお前の雑談かよって感じだと思うけど、誰にも叫べないからここで聞いてもらうしかないんだ!

実は、今日の朝、家を出ようとしたらピンポーンって来て、更に届いたんだけど開封している時間なかったので、そっちは割愛。

\\ででーん!//
IMG_0350.jpg

おぉ~(笑)
うたプリにわかっぷりが出てますねw

下のCD4枚は右側3枚がお勧めして貰ったやつを買ったのだー(*´ω`)
ドラマパートの入っているCDの存在を知ったので、アニメ見終わったら「もっと皆がわちゃわちゃしてるの見たい…」って思って教えて貰った!
他にも色々聞いたんだけど、まずはこの3枚を買ってみようと思って購入しました。

次に買おうと思っているのは、ゲームをプレイしてからの方が面白いらしかったので、いつかカルナイの出ているゲームもやらなきゃいけない事になりました。(勝手に自分で思っているだけデス)

で、一番左のやつは一番新しいシリーズのCDかな?
他にも枚数あるんだけど、とりあえず一枚だけ買ってみました。
蘭丸のやつが欲しかったんだけど、同じお店には無かったので愚民の方(カミュ様)のを買ってみました!
とりあえずこれを聞いてみて、後から気になるやつを買い漁ろうと思います(笑)

さて、皆さんが気になっているであろう……上にチョコンと乗っかっているゲーム!
フハハハハハハ・・・・!Vita版のうたの☆プリンスさまです。

いや、でもこれは買ってしまった訳では無いんですよ!←必死w
ちょっと買おうかなとか思ったりもした事は認めますが、うたプリ好きな方が貸してくださるというお声も頂いたんですけど、さすがに積みゲー減らなくなるので( ;∀;)
我慢してもう少し後に貸して貰おうと思っていた…。

そしたら、なんと!数年仲良くして頂いている方から「今年の誕生日はうたプリどうですか?」ってお声をかけて貰いましてですね。
それだけハマっていればゲーム持ってても良いんじゃないかって事で、半年先だけど誕生日プレゼントとしてゲットしたのでと、頂いてしまいました(n*´ω`*n)ヌフフ
我が家で熟成しておけば、やりたい時に出来るしって事で早くも送って下さったのです~♪

ちなみに、同梱されていた巨峰ポッキーは帰宅して開封した瞬間、バリボリとダイソンの様に一瞬で私の口から吸引されました。
美味しかった…。残業で遅かったしお腹空いてたし見た瞬間に袋を開けて食べてましたので、写真にはございません(笑)

という事で、うたプリのゲーム……いつかやります!
本当は諸事情で6月オトパ行く時までにやりたい所だけど、そうすると遙か3を延期しないとなので、まずは遙か終わらせてから考えます~。

あ、今日の朝届いたやつはうたプリ放送局(ラジオ番組)の方です(笑)
ちょっと聞いたら面白かったので…ワンコイン以下だったから買ってしまった…。
こうやって散財する幅が広くなっていくんだ。
働いていると自由に使ってしまうお金があるので恐ろしいですな…と言うか私が使い過ぎなのかw
毎回言っている気がするけど今月はもう買わないぞー‼

という事で、お昼休憩が終わりそうなので、そろそろ仕事に戻ります。
気付いたらもすうぐビズログの発売が近づいているんですね…。
この前4月になったばかりな気がするけど、もう後半に差し掛かろうとしているなんて早いな。
下天イベも控えているし、月末を楽しみに頑張ろうと思いま~す(^O^)

ではでは、いつもながらに喋りたい事喋って去っていきますが(笑)
お付き合い下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ





調子にのって半袖にパーカーで来たら
ちょっと寒い…。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは?こんばんは?(^o^)

まずは、前回のバリバリ感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー‼┏○ペコ
毎日とてもとても励みとさせて頂いておりますです。

今日から遙か3始めるぞーーーーーー‼(∩´∀`)∩

と、意気込んでいたんですケドモ…。
午前中はいつも通り家事をしてて、早く終わらせてゲーム三昧や!と思ってたら、なんと午後から「あれして下さい・これして下さい」という電話がかかって来て、そこから私に課せられた使命を果たしていたらこんな時間になってしもうた…( ;∀;)ウゥゥ……

遙か3やろうと思うって言ってたら、しっかり"初回にこうした方が良いですよ"というのもお友達にお聞きして、「よぅし…日曜日に初回やる時これを見ながらやるぞ~」とか思って、やる気満々だったんですけども!
結局やっと時間出来たと思ったらこんな時間で、一体どれくらいかかってトロコンをする形になるんだろうかとちょっとビクビクしています。

でも、一ヵ月くらいあるし丁度良いかなと思ったのと、時間がかかりそうな積みゲーばかり残してしまっているので、どれからやっても変わらなそうだなと思いましてですね(笑)
お借りしている遙かから手を付けようと思い至った訳なのです。
最近全然ここにお喋りしに来れてい無いので、ここでやる!って言うのが今になってしまいましたが、遙か3やります!でびゅーします。

実はコルダの冥加祭りDLCもまだ勿体ない…と思って見ていないんだけど(笑)
これは短い内容だろうと思うので、また後からじっくり楽しもうかな(ΦωΦ)

という事で、恐らくすんごく時間はかかると思いますが、ちまちま進めながら楽しもうかな~と思います。
何やら初回が引き込まれる感じ?だったりとか、周回の仕方がちょっと変わっているっぽい感じなので、ワタワタしそうだけど楽しめると良いな~♪
遙かシリーズは6しかやった事ないので、ワクワクしております(●^o^●)

そんでもってやっとこれが届きましたー!(∩´∀`)∩

IMG_0339.jpg

復活のルルーシュの、豪華版パンフレットだよ~\( 'ω')/
受注注文してたの若干忘れてたけど、昨日帰宅したら届いててテンションが上がりました‼
先程やっと箱から出して開封したんですけど、重厚感が…。
開封する前のビニールに警告シールが貼ってあって、ネタバレする内容です!って書いてありました。
映画見てるのに無駄にそのシール見てドキドキしてしまった(笑)

その他にも実は…実は……余計なお買い物をしてしまっているんだけど、まだ届いていないので晒すのは後日に| |д・) ソォーッ… 
えーっと、まぁ分かっていると思いますが、うたプリ関連ですね(笑)
円盤を貸してくれた方に色々お聞きして、お勧め聞いてから速攻で注文しに行きまして、その他にもこれ"ちょっと気になる…"ってゆうのを見つけましてですね(=_=)
あまりにもお値段が安かった為、大人買いしてきました!w

というのも、例えばお買い物サイト、りなZONという中古ショップがあるとします。
で、そこで「りな子 弾き語りCD」って検索したとして、そこにヒットしたCDがズラリと出てきますよね。
注目は何故弾き語りにしたかって所で、普通に歌っているやつはいらないけど、弾き語りCDだけどれくらいあるか知りたい!みたいな(笑)
で、まぁそれでヒットしたやつが6件ずらって出て来たのを、上から下まで順番にカートに入れ続けてきました\(^o^)/
多分5~6枚買ったんだけど2千円でお釣りがくるくらいだったヨ…w
分かっていると思いますけど、りな子の弾き語りCDを買って来たわけじゃないですからね(゜-゜)

教えてもらったやつとか入れると物凄い枚数になりそうな気がするけど、どうしても聞いてみたかったので‼
全て揃ったら見せびらかしに来ます。←

最後にまだもう少し雑談に付き合ってもらいたいんですけど、私、いわゆるアプリゲームのイベントでランキングがあるタイプのやつってやって来てなかったんですよ。
なので、多分シャニライ(うたプリのアプリ)とかミスジャン(ラキドのアプリ)が初めてたんですよね。
で、ミスジャンの方はちまちま…本当にちまちまって感じでやっているんだけど、シャニライがこれビックリするんですけど(笑)
一体どれほどの人がこのアプリをやっているんだろう…って不思議に思う!
というか、ある程度の順位に入っている人は、どれくらいやってるんだろう…みたいな(;゚Д゚)

例えば7000位くらいだったとしたら、ちょっと放置してたら7900位とかになってるんだもん!笑
常に気にしてやり続けていないとだめなのか…?って感じなので、もうこの辺は適度にやる感じになりますね。いや~凄い。
やっぱり一日の時間がもっとないと、アプリもゲームも…その他も…というのは出来ない(笑)
毎日時間が足りませぬな。

PCでやらないといけない事がまだ残っているんですけど、終わり次第ゲーム開始しようと思いますー!

ではでは、ものすっごーい雑談でしたけど今日はこれにて(^o^)
最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ





美容師に軽くして!って頼んだら
終始「重い…お相変わらず多い…」とずーっと
ブツブツ言われながら切られました。(T_T)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


こんばんは~(*´ω`)ノシ

実は…これ昼間にあげてたんですけど、下書き状態になって投稿されてなかった!(-_-)
という事で、そのままアップします。

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございましたー‼
本日もとーっても励みとさせて頂いております♪

何だか暖かくなったり寒くなったり忙しい気温ですね(=_=)
お陰様で体がついていかず、何だかボケーっとしてしまいます…。

どうでもいぃお喋りから始めますけど、うちの会社の近くにはファミマ×2店舗とローソンしかない!
普段だったら違うコンビニが恋しくなる時もありますが、昨日ファミマに行ったら店内でいきなり音也が喋り出して「ん…!?」ってなってたんですけども(笑)
何やらうたプリキャンペーン?をやっているらしく、くじが引けた!
残念ながら昨日は30円引きが当たってしまったのですけど、今日はキャラが印刷されてるカードが来た~(*´ω`)
まぁはずれの応募券なんですけど、こっちの方がテンションが上がるって笑える(笑)
ちなみに、那月・蘭丸・瑛一の3人組のやつだった~(^o^)
という事で、朝からルンルンしながら会社に向かいました!

さてさて、今日はまとめ等の感想をお喋りしようと思います♪
お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくです┏○ペコ

◇サクッとまとめ感想
vb_twitter_header1-5.jpg 
↑せっかくDLしたのに使いどころが無かったので、ここで春日を入れ込んでみた!(^o^)

終わりました~♪(●^o^●)
無事にトロコンもしてバリバリマスターになりましたし、最後の最後まで本当に楽しみました。

今回は各キャラクターのルート4つ分と、4人攻略が終わるとトゥルールートが解放されるので、そこで各キャラ達ととある事に向き合い立ち向かっていく?みたいな?(笑)
ここまでのルートにも繋がる様な真相が描かれているシナリオが用意されています!
最後までやって初めて分かる事とかもあるし、今回登場している人物の中でまともな人って…実は有村さん(大我も割と…)なんじゃないの…って思ったりもしたけど、そうゆうの込みで凄く面白かったな~と思います。

個別感想でも色々とお喋りしていますが、それぞれ攻略キャラによって恋愛の進展の仕方は様々…。
これはどの乙女ゲームでもそうなんだけど、そうじゃないってゆうか(笑)
皆がそれぞれヒバリを攻略する為に奮闘していく過程も描かれているので、ヒバリの変化や心の動きに加えて、彼ら側の視点や心の動きや変化も見られるし、更にヒバリを攻略するに当たって直面する問題なんかもあるので、何てゆうかこっちの気が休まる時が無い感じがあります(笑)

どのルートもそれぞれ、ある意味で疲れると言いますか、どんな事が起こるのか分からない分終わってみると「面白かったけど、つ…疲れた…」って気分になりました。
でも、ここで言っている疲れたは、面白くないとかもうやりたくないとかそうゆうマイナスの意味ではなくて、それほど気分を上げたり下げたりされて忙しかったという意味です。
ヒバリが振り回されているように、こっちも振り回される感じがして、なんか疲れたんですよね~!

でもそこがまた楽しいと思います。

EDは各√に3つ+序盤の選択肢で取れるEDがいくつかある感じなんですけど、分岐する所が思っていたよりも中盤…いやもう少し前?とかなので、回収するのが若干面倒臭かった(;O;)
総ED数は多くはないけど、初回感想で話したように1つのボードの中にあるマス(マスを1話として)の1話ずつをこなしていかないといけないので、ちょっと手間がかかる印象でした。
でも周回自体は共通ボードは二周目以降飛ばして、攻略キャラを選択する所から始められるので、周回は初回程の時間はかからないかなと思います。

とにかく一周目がものすごいボリュームに感じてしまうのは、共通ボード+4人分のレベル1ボードを進めていくからって感じなので、そこを飛ばせるようになると個別ルートから始める形になるから、初回よりはサクサク出来るんじゃないかな。

どこのルートでも恋愛の進展中には、なかなか大変な気持ちになったりもするけど(主にヒバリが)、でも切なかったり苦しかったりするようなものでもなく、お互いの成長の為に必要だったりとかするものだし!
とにかくどのキャラクターもとっても個性的ではあるけど、そこが面白い部分になっているし、賑やかだしとにかく楽しかったというのが最後に強く残りました。

特典のドラマCDも珍しく一気に全部聞いて来ちゃったんですけど、こっちも本当に面白かったです!
ゲームの時の賑やかさそのままに…って内容になっていますし、電車で聞きながら来なくて良かった…と心から思いました。
特に壱哉が乙女ゲームするやつでは、壱哉・汐音・大我で乙女ゲームに挑戦するんだけど、乙女ゲーム内の攻略キャラの声が彼ら3人なんだけど、BAD EDとかノーマルEDに辿り着いちゃうんだけど、それが凄い笑える感じでした(笑)
相手がヤンデレのオンパレードで面白かったです(*´ω`)

本編も、特典も、全体的に"あ~楽しかった‼"って感じのする作品だったな~と思います。

◇黛汐音/野島健児
vb_twitter_header1-3.jpg 

汐音さんは序盤、天性のヒモらしいというか…「この人何考えてるか分かんない…」って思うような発言が目立ったので、汐音という人物がなかなか掴みきれない感じだったんですよね~。
なんてゆうか、ヒモである事も「僕にそう望んだから叶えてあげただけ」とか言いますし、何で汐音にそう望むのかも分からないので、意味が分からん…謎の人物だ…と思ってました。

でも、個別ルートに入って汐音の事が見えてくると、少しずつその辺の理由ってゆうか、そういった部分が理解出来るようになってくるかも。
4人の中では大我が一番普通ぽい感じではあるし、汐音も変わった所が無い訳では無いけど、落ち着いて物事を冷静に判断しながら進んでいくタイプなので、そうゆう意味では道を踏み外したり選択を間違えたりしない方だと思うから安心。

だけど、若干厄介なのはですね…。
汐音って求められることはあっても、自ら強く求めた事が無いので「どうしても欲しい」と強く思ったのは、ヒバリが初めてなのですよ。
なのでヒバリに対しての気持ちが明確になって自覚し始めると、同時に「同じようにヒバリからも求められたい」と思うようになる。
そのお陰で、精神的に色々疲れるルートシナリオへとなっていったなぁ~と思いました(笑)

常に汐音の手のひらの上であっちへコロコロ、こっちへコロコロさせられている感じですし、ずーっと彼の手のひらの上で踊らされていた感(笑)
さすがだ……としか言いようがないんだけど、ヒバリを攻略して同時に自分を求めて貰うためには…みたいな攻略法になっていきますしね!
その攻略中に新たな願望まで芽生え始めていくので、見た目通り厄介な相手だったなと思いますw

ヒバリの変化の方も、汐音の事をどんどん意識していくようになって、でもその気持ちが恋愛としてのそれなのか分からなかったり、いざ恋だと思っても一歩踏み出せなかったり…。
ヒバリがテンパって言ってしまった事で彼を傷つけちゃったりと、那由太とか壱哉とは違う意味でのうまくいかない感じがあるんですよ~。
一歩進んで二歩下がって…って感じで、更に自分の向き合いながら前に進んでいくような感じ?
まぁその辺とかも含め、汐音の目論み通りに進んでいっているんだろうと思うんだけど、ヒバリの様子を見ていると応援したくなってしまう感じだった(笑)

汐音がヒバリの様子で何を思っているのか、何を言いたそうにしているのかとか分かっている風なのに、ヒバリ自身に気付かせて言葉にさせる為に様々な行動や言動をしているので、分かっているのにハラハラしちゃうというか…そんな感じで…精神的に振り回されて疲れた…ってなりました終わった後に(笑)
それが汐音のルートらしい感じでもあったし、楽しかったんですよ!
でも、那由太とは別の意味で疲労感のあるシナリオでしたヾ(*´∀`*)ノ

あと、ここでは汐音VS春日というのもなかなか多いので、その辺も面白かったなと思います(笑)
春日は常にヒバリの事を一番に考えているので、ヒバリを甘やかそうとしている汐音に釘を刺したりしつつ、汐音の事が気にくわない様子とかも見れるんだけど…。
汐音も春日は厄介な相手だと思っているので、この2人の笑顔の攻防も見ものかなと(笑)

◇石動大我/岡本信彦
vb_twitter_header1-2.jpg 

まさかの…大我ルートの展開がまさかの…でした(笑)

大我は汐音に負けず劣らず自由を愛する人ってな印象なんですけど、4人の中で一番常識的な感じがしますし、頼れるお兄さん!感が強い人物だった。
序盤からヒバリに色々気付かせてくれたり、大我の言葉が切っ掛けでヒバリの考え方に変化が出てきたりとかもするので、そうゆうのも含めて頼りになる人って感じが強かった。

もともとヒバリは春日に常々言われているけど、コミュ障と言いますかですね…。
過去の出来事とかも関係しているんだけど、自分に近寄ってくる人は東条の一人娘として寄ってくる人ばかりだったというのもあって、人と親しくする事が苦手だったりするんですよね。
で、花婿候補たちは好ましく思っていない祖父が選んだ人物でもあるし、各々色々とおありになるようですし(笑)余計に信用してない所があるんです。

だけど、それが共に生活をしていって色んな出来事を通して少しずつ彼らの見方も変わってくるんですけど、大我のと間にもとある出来事が起こりまして、それが切っ掛けとなりヒバリにとってこの4人の中で一番信頼出来る存在になるんですよ!
そうすると、春日にも見せないし紬にもあまり見せていない部分を、大我には大解放していく形になっていくんだけど、そうすると大我の方もどんどんヒバリが可愛く見えていくようになってしまう…。

この2人の相手を意識していく過程とか、両想いっぽくなっていく所とか、惹かれ合っていく感じなどなど…そうゆう部分は、すっごくスムーズな進展だったと思う!
自然と気になるようになっていって、意識するようになって好きになるみたいな感じだし、ヒバリ側の変化も大我側の変化も見れるので、まぁ~ニヤニヤが止まらない。
更に、両者共にふいに照れたりとかするので、可愛い可愛い。

そんでもって、大我って思った事を口にするタイプなので、好きだと自覚してからの宣言とかもあったりするし、ヒバリとの距離の縮め方もうまいんですよね。
自然と的確に距離を縮めていく感じ?
勿論、ちょっとアレな部分もありますので、焦った結果ヒバリの事を怒らせて傷つけてしまい、ヒバリが小さな胸を痛めさせてしまう出来事なんかもあるんだけど…(笑)
ヒバリの方も大我に心を許している分、繕ったりせずに怒ったり泣いたりするから、何か可愛かったんだけど(;´∀`)
でも、喧嘩というかちょっと言い合いになったりヒバリを怒らせたりという出来事もあるけど、順調にお互いの事を知っていって距離を縮めていく感じだった!

だから安心していたんだけど、ちゃんと二人にとっての壁もありました(=_=)

これをどう乗り越えるのか…って感じなんですけど、あれだけ順調だったからこそ、ここの部分は凄く苦しかったな~と思います。
でも、これを乗り越えてからのヒバリは強くなったと思うし、そんなヒバリに最終的にはやり込められている大我というのが、個人的には凄く好きだったかな~。
惚れた弱みでヒバリの言う事を聞くしかない感じが(笑)

どのキャラでもヒバリだから良いんだという部分がそれぞれに出ていたんですけど、ある意味一番ヒバリらしさというか、彼女の素の部分が一番出ているのが大我ルートのヒバリじゃないかな~と思います。
大我に対してのヒバリを見て、春日はきっと悔しかっただろう…w

あ、あと、最後にとあるシーンで私は『お嬢の事が……好きだ…』とか『好きになりそうだ』とか言うのかと思ったら、興奮するとか勃…とか言うので、笑いが止まりませんでした…。
まさか…いくら大我でもそんな事を言おうとするとは思わなかったんだ(笑)

◇トゥルールート
vb_twitter_header1-0.jpg

ここについては…まぁトゥルールートというくらいなので、言ってしまえば色んな部分の真相…って感じになっています。

各キャラのルートでちょこちょこ出て来ていた、ヒバリの過去の部分に迫るルートでもありますし、祖父との関係について今までよりも一歩進んだ関係になる所も描かれているし。
4人のキャラのルートでは、深く描かれていなかった部分にスポットを当てている感じと言えばいぃかなぁ~と思います。

このトゥルールートでは、登場している全員とヒバリの距離が縮まっていく事になるので、色んな人との関係性が良い方向に進んでいくルートって感じです(笑)
残念ながらネタバレを防ぐため、すっごいふわっとしか触れられないんですけども…。
でも、ここのトゥルールートだからこその花婿候補との信頼関係?の築き方とかあるし、ヒバリの友人である紬や有村さんの存在とか、祖父とか春日のとか、ヒバリが関わっている人達との関係がより深いものになりつつ、ヒバリ自身も成長する感じかなぁ~。
まぁそれだけじゃないんだけど、真相って言う位だからね!

でも、今までの攻略キャラルートとは違う形で関わってくる人なんかもいるので、これはこれですっごく楽しいシナリオだったなって思います。

まぁヒバリと真剣に向き合うと、もれなく皆さま(各キャラルート参照)自分の中の素を出していく形なっているんですけど…。
今回も開放してしまう人物がいますので、その辺が凄く楽しいんじゃないかな(笑)
それぞれに序盤では見れなかったその人というのが、所々に入れられていたかな~と思うんですけど、このトゥルールートも例外ではないので!

おまけ部分もあったりしますし、最後にはヒバリがなんだかより可愛くなっているし!
最初よりも賑やかさがアップしている終わり方にもなっているけど、本当に面白かったな~と今思い出しても思います。

ってな感じで、一気に感想を喋ってしまいましたが、本当に本当に楽しかったです。
もっと皆に弄られている壱哉が見たかったけど…終わってしまったのが残念です(笑)

ちなみに好きなキャラは大我と壱哉!
大我はまぁ初見から気になっていたし中身も好きだったんだけど…、壱哉に関してはとにかくギャップが最高に面白すぎた。
そして壱哉が壱哉を開放してからの方が好ましかったです(笑)
乙女ゲームというジャンルでは珍しいタイプのキャラクターだと思うし、最初はビックリしたけどそこが面白かったので。

でも那由太のワンコ系変態発言とか、壱哉にプロレス技かけちゃうのも面白くて好きだし、仕事モードはカッコイイし…。
汐音はヒバリが一生勝てない相手だな~と思う感じも嫌いじゃないし、何だかんだヒバリの事を大事にしてくれそうなのも好きです(笑)
本当にものすごく個性的な人達ばっかりだったけど、凄く凄く楽しかった(^o^)

次は5月にparadiseが来るまでは積みゲー崩しとなりますので、結構日にちが空きますし…。
中断しているマジェマジョ終わらせて、その後に何か始めつつシャニライをやっていこうと思います~。

あ、やっとうたプリのアニメ4期全部見終わったので(≧▽≦)

面白かった~(*´ω`)
最終回を昨日見てて相方が途中で帰ってきたんですけども…、『これ最終回だからちょっと見るわ!』って言って真剣に見てたら、彼らが歌って踊り出すと横で「フッ」て笑われたΣ(゚д゚lll)
終わってしまった後も「終わっちゃったよ~~~~‼」とか騒いでたら、「いつかは終わりが来るものなんだよ…」とか言い始め、なんだその冷静な言葉は…と思いましたが、4期もぶっ通しで見てたので寂しいです。

とにかくアニメだけだとキャラの背景とかが、ちょっと気になる…‼ってなる部分も多かったので、その度にいんたーねっと様のお世話になっていました。
ちゃんとゲームもそのうちやるよ、やるけどアニメ見ながら気になると調べちゃうんだよね(;'∀')

色んなものが(アニメとかバリバリとか)ひと段落してしまったので、また新たに突き進もうと思います\( 'ω')/

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ





今日は夕方ちょこっと寄る所があるんだけど
夜ご飯いらないって言ってたので
帰ったらダラダラするんだ~(^O^)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~‼┏○ペコ

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました(^o^)
本日もとーっても励みとさせて頂いておりますm(__)m

最近花粉攻撃が凄いのとお疲れのせいか、朝全然起きれなくなってきているワタクシです(=_=)
出勤前に下天イベントのチケットを発券してきたんだけど、どっちもなかなか良さげな席で朝からテンションが上がりました~ヾ(*´∀`*)ノ
ホール自体がどんなもんか分かっていないんだけど……。
もう今月末には参戦してるのかぁ~と思うと不思議な感じがしますけど、初めて参加するので今から楽しみです!

さてさて、今日も昨日に引き続きバリバリの感想なんですけども、今日は個別感想の壱哉さんと那由太くんの感想を喋ろうと思います。
トップバッターで攻略したのが壱哉さんで、次が那由太くんなのでその順でいきたいと思います~。


◇光森壱哉/鳥海浩輔
vb_twitter_header1-1.jpg

壱哉さんに関しては途中キャストさんが変更されたりとかしましたが、個人的には彼のキメキメ部分とちょっとコミカルな感じになる部分、そして繊細すぎる部分の違いが演じ分けられていたし、壱哉の良さを最大限に引き出してくれていたように思います。
やっぱり鳥さん凄いな~って改めて思いました!

彼はスパダリ…(笑)
というか自称スパダリ?みたいな感じで、とにかく相手が求めているものを先回りしてこなしているつもりの人ですね。
凄く優しいように見えるし、何でも我儘を聞いてくれる風に接しているし、とにかく求めたものを与えてくれる人。
序盤からサムイ台詞を吐きまくっていますが、それは彼なりのある種のアピールなのだろう(笑)

周りの皆も「壱哉……」ってな感じで若干呆れてたりするんですけど、最初こそヒバリも壱哉の言う事にいちいち疲れていたけど、スルースキルを身につけてからは2人のやり取りがちょっと面白くなっていきました。
壱哉が思い描く通りにはならないヒバリとの攻防や、あまりにもずれまくっていてヒバリも相手するのが大変な感じとか?(笑)
なんかいちいち面白いんですよねこの2人のやり取りが。

そして結婚詐欺師(仮)という怪しげな調査報告もありますが、この辺も彼の事を見ていくと分かる様な…と思いつつ、深く知っていくとそこにはある真実が隠されているし、壱哉がそんな事を出来る人物がどうか?が見えてくると思います。(これについてはもう触れませんw)

今回の攻略キャラ達はそれぞれに足りていない部分というのがあって、それをヒバリとの関りによって成長させていくというか得ていくというか…そんな感じの内容になっています。
対してヒバリの方も壱哉と接する事で得るもの、那由太と接する事で得るものがあるので、ヒバリ自身の成長にも繋がっていく。
お互いの心の動きが結構じっくりと変化していく形で描かれているので、シナリオのボリュームもボリューミーになっている感じですね。

まず、壱哉とヒバリはお互いの「ズレ」で最初躓くんだけど、ヒバリが壱哉に様々な所で求めている"普通"というものが序盤はキーワードになっているかも。
「普通のものが食べたい」とか「普通に接して」とか……。
でもヒバリの言っている普通が壱哉には分からなかったりとか?
四六時中甘い台詞ばかり言われて口説かれ続けてたら、確かに疲れるであろうと思うし、将来婿になる人がそのままだったら正直キツイですよねww

しかも友人と少し話してたんですけど、私煮物とかそうゆうの大好きでどちらかというと和食派なので、ヒバリちゃんが壱哉に放った言葉に超絶同意でした。
彼の作る女子が好みそうなお洒落な食事も素敵だと思うけど、それが毎日になると無理だ~うへ~…って思ってしまった(笑)
普通のカレーが食べたい…スミ子さんのウニャウニャが食べたい…とか、「分かる分かる~!(スミ子の料理は分からんが食べたい)」となりながら序盤は進めていました。

とにかく壱哉とヒバリの距離の縮め方は、1つの問題が浮き彫りになってそれに関してヒバリが爆発して、お互いが自分の行動を省みながら少しずつ距離を縮めていく…ってな感じの進展の仕方かな。

壱哉は彼の中での女子攻略方法というのがあるんだけど、それって大成功しているやり方でもなくて、でも他にどうすれば良いのか分からない。
ヒバリの方は今まで春日や親友の紬以外に深く関わった人がいないし、異性として距離を縮めた人なんていないし、自分の要望を相手に伝える事も苦手…。
そうゆう所がお互いのズレに繋がっていて、1つずつそのずれを合わせていく感じ?

まぁ1つ解決してもまた1つ…また1つ…と問題が起きてくるんですけど、根っこの部分にとある問題が絡んでいるので、その重要な部分を浮き彫りにする為に、1つずつ表に出してきている感じと言えば良いのだろうか(笑)
それぞれの壱哉の行動には、その根深い部分の問題に深く関係しているのでね。
そうゆうのが見えてくるたびに、最初に抱いた光森壱哉という人物像がガラガラと崩れていく事になるんですけど、彼の弱さみたいなものが見えてくると、また味が出てくると思います!

個人的には最初に特攻したのが勿体なかったな~って思うくらいには面白かったです。

少しずつ崩れ始めた壱哉だけど、後半を迎えるまでにどんどん素を出していく事になるし、終わりの方の展開とか面白すぎました(笑)
もともとちょっとぶっ飛んでいる所があるというか、突拍子もない行動に出そうだなって感じはあるんだけど、あの最後の方とか……最高に面白すぎると思うw
何てゆうか、自分の弱さを曝け出してから、心の中に隠すであろう部分も存分に出していると思いますし、沢山迷ったり自分の弱さに打ち勝てないんじゃないか…ってなったりするんですよね。
どちらかというとヒバリの方が頼りになるくらいな感じ!
でも、本気でヒバリを手に入れたい、自分以外の人と婚約するなんて嫌だ!と火が付いたら、凄かった(面白かった)です(笑)

ネタバレしたくないので、言葉を選んで伝えるのが難しいんですけど、私壱哉好きです(笑)
最後の火サスシーンを早く見て欲しい!!!笑

それに壱哉の言動や行動にツッコミをしながらも、ちゃんと彼自身を受け止めようとしているヒバリもすっごい好きなんですよね~。
彼女自身至らない所があったりもするし、彼女の心はなかなか溶けない氷のようだけども(・・;)
でも、壱哉に対しての自分の気持ちと、この上ないくらい真剣に向き合おうとしているからこそ、好きだと自覚するまでにめちゃめちゃ時間がかかるんですよ。
もう、本当、恋ってもう少しサクサク展開して自覚するものではないのか!?って思うくらいには、ものすごーく慎重。
でも一歩一歩前に進みながらヒバリも少しずつ変化していって、そこから相手をこれまた少しずつ好きになっていく感じが、彼女がどうゆうキャラクターなのかが現れているかなと思う。

うまく言えないんですけど、どのキャラクターもしっかりと"彼らがどうゆう人か"がそのキャラに現れているというか…。
何当たり前の事言ってるんだよと思うかもしれないけど、もっと色濃く表れている感じがします!
心の動きとか変化とか悩んでいる部分とか、色んな所に壱哉らしさヒバリらしさが詰め込まれている感じがしました。

もっともっと喋りたい事、沢山あるんだけどどうやって言えば良いのか分からない…。
私の脳みそが退化している気がします(笑)

基本的には賑やかで楽しい部分が多いんだけど、壱哉やヒバリが傷ついていたり悩んだりする場面も多くあるので、楽しい所とそうじゃない所が絶妙なバランスだった。
まだ那由太までしか終わっていないけど、壱哉ルートはなんか私的に忙しかったなぁと思います(笑)
笑ったりちょびっと切なくなったり、でもそれを吹き飛ばすくらい良いシーンなんだろうけど笑ってしまったり。
2人が最終的にどんな風に変わって、どうやって幸せを手に入れるか見て欲しいな~と思います。

壱哉という人物の色んな意味でのふり幅が大きくて、本当に楽しくて面白いルートでした!

◇八神那由太/下野紘
vb_twitter_header1-4.jpg

那由太くんは、下野さんのインタビューにもあったけど、本当に全力バカって感じです。
例えるなら犬、何事にも真っ直ぐすぎる程真っ直ぐで、ヒバリに「油断大敵」と書かれているお守りを貰うくらいには心配になる人物。

とにかく元気いっぱいで鈍感すぎるくらい鈍感で、那由太ルートはとにかくもどかしい‼って感じに思っていたんですけど、那由太自身の大きな成長と対那由太だからこそ見れたヒバリの一面みたいなものがあったかな~と思います。

何といっても歩く借金製造機ですから、道を行けば怪しげな壺や数珠…ヒバリ達と生活している時にもとあるものを買って来ます(笑)
そしてそれを見たひばりの第一声が「壁が一部分だけ茶色になっているわね」でした。
これがどうゆう意味かは作中で分かるけど、何と言いますか…彼は本当に素直すぎて危なっかしいし、自分の気持ちにも素直すぎるんですよね~。
更に加えて「何で借金が増えちゃうんですかねーアハハハー(^^)」ってな感じなので、一人で生きていかせるには不安しかないような人です…(笑)

ヒバリは他の皆が感じている那由太という人と、自分の思っている那由太って人がなかなか一致しなかったりするんですよ。
これは恐らく全てのルートで言える事だと思うんですけど、相手の事をちゃんと見えていなかったと気付く時があって、そこからどんどん変わっていくんだけども…。
那由太の時も同じで、今まで見ていたのは表面だけだったんだわってなって、初めて気付く所とかがあるんですよね。
そこから那由太に深く切り込んでいくというか、本格的に知っていく形になります。

例えるならこのルートは◎←これを4重丸くらいにして、それを一画で書いた感じ(笑)
最後の繋がる部分に到達するまでは〇にはならないからずれるじゃないですか!何度も何度も交わらなくてすれ違いながら、最後にやっとやっと気持ちが通じ合うって感じかな。

壱哉の時とは全然違う進展の仕方になるし、恋愛の自覚の仕方もそのすれ違い方も進展の仕方も、那由太とヒバリらしい…。
でもヒバリからしたらちょっと切なかったり辛かったり、那由太への気持ちと東条ヒバリとしての立場で揺れ動いたりして、恋愛している感じが強い分「あぁぁぁぁぁぁぁ~~…」って言葉がつい口から出てきそうになるルートシナリオでした(笑)

とにかく那由太を見ていると「この子と恋愛…出来るんだろうか?」って思うと思うんです。
なんか恋愛とは程遠い感じしかしないし、基本犬だし破壊神だし落ち着きがないし…ことあるごとに踏まれたいとか言うしね。
なので、恋愛と那由太が全く結びつかない(笑)

でも、彼が何で婿候補になったのか?とか、彼が何を目指しているのかとか色々見えてくると、淡い期待を抱く事になると思います!ヒバリの様に!
それは無残にも打ち砕かれる事になるけど(笑)
だけど、この打ち砕かれてから、この2人の一日半歩三日で一歩半的な進展の仕方が幕を開けるのですよ!
ここでもなかなか重ならない2人の想いとか、何だか色々とあるんですけども…。
普段は見る事の出来ない那由太が見れたり、彼の本当の目的が分かったり、あれ?こっちも結構忙しかったな…。
"恋愛"になるまでにはものすっごーく時間がかかってますし、それに気付くまでがものすっごーく長い時間かかってしまうんだけど、それでもVitaを握りしめて応援したくなってしまう感じですかね。

登場人物全員が関わって初めて気付く気持ちとかもあったりするし、ここではより皆が仲間として協力…というか影の協力みたいなものも見れるので、全力でヒバリと那由太を応援している感じが、すっごく面白かったです!

那由太が本当の意味でヒバリを守れるまでの軌跡というか、ヒバリ様初めての恋心の軌跡というか(笑)
とにかく二人にとってお互いに出会った事が大きな出来事となるので、壱哉とはまた違う意味で濃かったなと思います。
あ、あと、那由太が何故ヒバリにあんなにも踏んでほしいのかが最終的にはちゃんと分かるので!

それぞれがヒバリに対しての気持ちを自覚してから大きく変わっていくんだけど、那由太はそこまでが長いけど、その後も必死なのでどうしても頑張れー!と応援したくなってしまう感じでしたね。
でも…膨大な借金だけどそれをすぐに返済出来るくらい、鬼の様に仕事を入れられてもこなせる体力は本当に凄いと思う(笑)
ペットから恋人に昇格するまでの道筋を是非とも見て欲しいですw

今回プレイしながらメモするのを忘れているで、プレイ中にアレ書こうこれ書こうって思った事を全て忘れてしまったのだ~(´;ω;`)ショボボボーン
ちなみに今攻略中の汐音さんもメモし忘れて進めているので…大丈夫かな(笑)
どこのルートも本当にも面白くて、夢中で進めてしまうのでしょうがないですね(;´・ω・)

という事で、今日の感想はここまでです!
次の感想は間が空いてしまうと思うんですけど、最後に攻略予定の大我を攻略してから喋りに来ようと思います~♪(●^o^●)

ではでは、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ




昨日餃子をうまい事お皿に載せようとしたら
我が家にはいい感じのヘラが無いので
ゴムベラ+箸でホッ!ってしたら
相方の餃子が一個飛んでいきました。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはー‼┏○ペコ

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪
本日もとーっても励みとさせて頂いておりますです┏○ペコ

クルビ感想喋りに来るとか言ってたのに、飛ばしてバリバリ感想になってしまった本日…。
土日のどっちかにブログ書きに来よう~って思ってたんですけど、土曜日家に帰って来てから家事をまとめて終わらせて、そこから即バリバリを始めてしまいすっかり忘れ去ってしまった( ;∀;)
って事で、バリバリを始めてから面白くて、この休みでガツガツ進めていました~♪

ここ最近ちょこちょこと電話対応とかが入るせいで、なかなかまとまってゲームをする時間が無かったので日曜日は動かずゲームをしていました(笑)
なんかこまごまとしなければならない事が日々多くて、元気だけど疲れてるという変な感じです!

早速ですが、初回感想をお喋りしようと思いますので、お付き合い頂ける方はどうぞよろしくお願いしますm(__)m

◇初回感想
vb_twitter_header1-0.jpg

楽しみにしていたバリアブルバリケード!
どんな感じなのかなぁ~と思いながらスタートさせたんですけど、全体を通して楽しく面白い雰囲気ですし、コメディタッチな感じでテンポよく進んでいく感じ。
個別に入ると相手キャラにより近づいていく事になるので、そうなると今まで見えて無かった部分も見えて来たりしますし、踏み込んだ事により垣間見えるちょっとしたシリアスさ?みたいなものとのバランスが個人的には良かったかなと思います。

最初に物語をお話しすると、主人公は東条家の一人娘であるヒバリさんです。
学校でも「まぁ、東条さまよっ‼」とか言われたりする事も多くて、かなり大きな家の一人娘なので幼少期からヒバリではなく"東条家のヒバリ"として近づいてくる人が多かったため、若干コミュ障的な部分があります(笑)
ツンデレさん…というか恥ずかしがりやで初心な感じで、所々可愛い!と思わせてくる所の多いお嬢様って感じですかね。

そんな彼女の祖父である人物が今回、ヒバリに対して「わしが4人の花婿候補を選出したからその中から選べ」と言ってくる事から始まるんですけど。
あ、すっごい割愛してます色々と(笑)

まぁその花婿候補たちと別宅で共に生活して、誰を花婿に選ぶかを決めなければならないって形になるんですけど、もちろんそんな単純に決まる訳でも無く…。
彼らはそれぞれに「結婚詐欺師(仮)」とか「歩く借金製造機」とか諸々、どう考えても結婚する相手には向いていないんじゃないかい?と思うような経歴の持ち主ばかりなんですが、彼らにはヒバリにないものを持っているって事で、その部分が重要になってきます!
別宅で彼らと生活を送っていく事で、大変な目にも遭ったりするんですけども…その生活を経てそれぞれ全員が色んなものを得ていくって感じですね。

で、ストーリー自体チャート形式になっているので、一つ一つのボードという大きな括りの中にマスがあるので、そのマスの物語を選んで進めていくって形になっています。
一つ一つのストーリーはそんなに膨大な時間を費やさないんだけど、初回は共通のボード+攻略キャラ全員分のレベル1ボードをこなしていかないといけないので、結構なボリュームがありました。

それに加えてラビというウサギロボコンテンツとメールでやり取りするWHISというのがあるので、初回はなんかアレコレと忙しかった(笑)
ヒバリが学校に行っている間、家では皆どう過ごしているかが見られるのがラビなんですけど、彼らは無職なので基本家にいますw
なので、学校に行っている間の様子を、ラビが家の中を散歩して収めてくれるって感じになっています。
それぞれとある日の出来事とか色々な場面が、垣間見えるのでなかなか面白かったです!

メールの方は返信出来るものと、出来ないものがあったんですけど、返信出来るものの方が少ないのでこっちは何か操作が必要とかは少なかったかな。

とにかく初回プレイ時間は長い!と思うくらいだったんですけど、でも苦になる様な事は無かったですね。
私としては凄く面白かったです。
攻略キャラ4人とヒバリ、そして春日や祖父とのやり取りなど…。
大変賑やかな日常ではあるんですけど、攻略対象だけでなくヒバリ自身も大きく成長していく形になりますし、今まで見えて無かったものが見える事で色んなものが最初とは変化していく所が面白かったなと思います。

ヒバリ自身にも過去に何かがあるんだけど、それによって頑なになっている所があるというかですね。
始まりは祖父による荒療治……って感じだけど、何を目的にこんな事をしたのかが見えてくると、なんかホッコリしてきます(笑)

それにヒバリはお嬢様なんだけどお嬢様っぽくない一面なんかもあるので、なかなか親しみやすいキャラクターなんじゃないかな(笑)
祖父の事をクソジジイって心の中で呼んでたりするし、皆に冷ややかな視線を送ってたり壱哉に慣れてくると彼の言葉をスル―したり…。
慣れてくると感情も表に出やすかったりして、とにかくヒバリが可愛い…可愛い所がどんどん見えて来て好ましくなっていく一方でした!

あと春日ね!
彼はヒバリの近くにいる人で唯一ヒバリが心から信頼している人であり、今周りにいる人の中で一番最初に心を開居た人なので、あの2人はお互いをどんな存在としているのかが見えてくると、攻略出来ないのも納得な関係かなと思いました。
あそこの関係性はあれで壊して欲しくない気もするし、春日という人がいるからこそヒバリが成長していけたり唯一甘えてしまう場所として確保されているというか…。
うまく言えないけどあの立ち位置ってヒバリにとっては結構重要なんじゃないかなと思いました。
なかなかのスーパー執事ぶりというか、ヒバリは一生春日には勝てないんだなって感じ(笑)

そして恋愛面ですね!
とにかくお互いの心の距離が近づいていく過程が丁寧。
近づいたりすれ違ったり…また近づいてまたすれ違ってとか、それぞれヒバリが相手を好きになる部分や相手がヒバリを好きになるスピードはキャラによって違ったりしますし、そこに辿り着く前にはいきなり同居を始めているので相手を知ろうとするまでにも色々とあるんですけど…。
とにかく常に何かしら問題が起きてはいるんだけど、それを一つずつ解消しながら相手とヒバリの両方が少しずつ変化しながら恋愛へと進んでいくので、少しずつ変わっていく部分というのが楽しめるかな~と思います。

でも、好きになってからがまた波乱なんだけど……(笑)

今のところ、壱哉の全EDと那由太くんの恋愛EDだけ回収済みなんですけど、この2人を比較してみても恋愛の進み方や好意の自覚の仕方などなど…。
様々な部分で大きく違いますし、相手と決定的に距離を縮める切っ掛けだったり浮き彫りになる問題も、ヒバリがどうゆう風に恋愛するのかなどなど、全てにおいて全く違います。
なので、どのキャラからプレイしても大丈夫とはそうゆう事かと思ったのと、最後まで飽きる事なくプレイ出来るんじゃないかな。

ヒバリにとっては初めての恋となるので、その気持ちを自覚するまでに時間がかかったり、今回は好きになる=結婚と直結する部分があるので、なかなかサクッと進めない所があるんですけどね。
誰か1人に絞って相手の事を知れば知る程、自分の気持ちと向き合わなければいけない場面や、相手とどうやって距離を縮めていくかみたいな所が出て来たので、結構大変だったな~(笑)と思います。
それに必ずしも相手が同じ速度とは限らないので………、今攻略終わっている2人はどっちもヒバリとは同じ速度じゃないからこそ、色々と大変ですれ違い続けてきたな~と思います。

でも、それが凄く面白かったなと思う‼

攻略キャラ達はとにかく、個性が強い…個性の塊たちって感じなんですけど、最初に感じているキャラ達とは違う本質の部分が見えてくると面白さが増すかと思います。
なんてゆうか…深く知らないと見えない面みたいなのがそれぞれにあったりするんですけど、皆が皆きっと噛むほどに味が出るタイプ…。
濃い!濃すぎる!って思う部分も沢山あるんだけど、それが見えてくると憎めなさが倍増していくというかなんというか(笑)
その個性のせいでなかなかスムーズにいかない所だったりするんですけど、皆のわちゃわちゃしたやり取りも、そのお陰で面白い事が多いしとにかく「楽しい」の一言に尽きます。色んな意味で。

EDは各キャラとの恋愛EDとAnotherED、そしてBAD各種…って感じになっているんだけど、BADもこの物語ならではのBADって感じだし、基本暗い気持ちになるものはないかなと思います。
とにかく皆があの手この手でヒバリを攻略してくるんだけど、なかなか思い通りにいかないし逆も然りで、ヒバリが思った通りには進まない部分もあるので、EDに辿り着くまでが大変だけどED数は膨大ではないので回収しやすかったです!
チャート部分も2周目以降は序盤スキップも出来ますし、やり直しても早送りだからサクサク進むと言えばサクサク進む…。
私は2週目に共通部分で選んでない選択肢を選びながら進めたので、長かった気もするけど(;´・ω・)

でも終始賑やかですし、誰かを攻略している時も周りの皆が関わってきたリもするので、とにかく楽しい雰囲気で進められるんじゃないかな~と思います!

個別の感想は那由太の他EDを回収してから喋ろうかなと思いますが、凄く楽しめているのでこの調子で進めていこうと思います~(*´ω`)♪
今日から平日が始まったのでまたちまちまペースになると思いますけど…( ;∀;)

という事で初回感想はこんな感じです。
壱哉がかなり衝撃的なキャラだったので今すぐ喋りたい気もあるのですが、今日はこれから税理士さん…そして週明けの仕事を片付ける…などなど、やる事がいっぱいなので我慢します。
早く帰りたいけど早く帰れ無さそうですし、午後から気張ってこなしまーす♪

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~┏○ペコ




昨日花粉が凄すぎて鼻かみすぎて
トナカイさんになってしまった(´;ω;`)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします…。
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言