FC2ブログ


こんにちは~!(≧▽≦)

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日もとっても励みとさせて頂いております┏○ペコ

今日は雑談ですよ!というか今日[も]雑談ですね(笑)

遙かの感想はもう後回しにします!(^o^)←
とりあえず今、九郎の十六夜EDと景時十六夜EDを無事に回収しまして、残りは銀・知盛の2つのエンドのみとなりました!
今頑張って銀ルートを進んでいるんですけど、この人を一番最後に回した事により、今までの運命の上書きでは絆を上げてくる事が出来なかったのです…。

今まで攻略してきた人達は、序盤の方は皆との絆を現している☆が殆ど埋まっていない…。
イコール主人公との絆がまだまだ浅いので、イベントとか欲しい選択肢が出てこなくて、あれ?ってる度に戦闘して絆を上げていました。
でも、運命を上書きしまくっていると、自然と全員との絆が上がっている状態になるので、中盤以降からは何を気にする事も無くサクサク進める事が出来ていました!

だが、銀と知盛については、キャラの立場上これまでの運命の上書きで絆を上げる事が出来ない人達だったので、まぁ言ってしまえば0の状態からスタートしている感じになる訳です。
なので、攻略に突入した今、絆を上げるために戦闘しまくりつつ、ストーリーを進めないといけないので時間がかかっております( ;∀;)
すっかり絆の存在を忘れてたので、進めていく中で「あれ…もしかして…」ってなったよ~。しくしく
でもこの後半戦、九郎十六夜からシナリオの展開が今までと違ってくるので、凄く楽しんでいます!

絶対終わらない、無理、なのでもうゆっくりやります。
感想もゆっくり書く!(笑)
という事でレンタル延長をお願いして、泰衡ルートも買ってプレイしてから感想書こうかな。
最初の方とかちょっと覚えてないけど、頑張りますw

いやはや、オトパももう目前ですな。
という事は、もう6月になっちゃうよ~!!!早い。梅雨だ!その後は夏だ‼

今日1日頑張ればオトパですよ!楽しみだなぁ~。
皆さんも行くのかな~?行く人は同じ空間にいるんですね…不思議な気持ちです(笑)

オトメイトさんのオトパ公式Twitterでも、新作発表のカウントダウンがどうとかと言っていましたが、新たに新作の発表があるんだろうか(笑)
個人的には昨年のオトパで発表されて動きの分からない作品が、今回のオトパで改めての発表して動き始めるのかな~とか思ってたんですけど…。
それ以外で新しいのって何が出てくるのかな~?
何にしても楽しみ!
土曜、日曜の全公演出席してくるので、私の記憶力がちゃんと稼働してくれるように、願っていて下さい!忘れないようにしないと(笑)

そしてそして、つい先日はピオフィオーレの晩鐘のドラマCDの発売日でしたね~(≧▽≦)

IMG_0794.jpg

うふふ。素敵。
早速昨日、仕事しながら聞いて来ました!また改めてちゃんと聞こうと思いますが、久々にこの感じ…楽しい!
リーも出て来てテンションが上がる。
やっぱり楊かっこいい(姿見えてないけど妄想で)
って感じで楽しんでいますが、感想を書くかは考え中。

内容的にはゲームのストーリーにしても良いんじゃないかってくらいのシナリオ展開だと思いますし、イラスト付きで見たかった…!という気持ちもありますが(笑)
主人公のリリィ含め、あの界隈で過ごしている人々が皆出てきますよ~♪
老鼠の双子ちゃんが出てこなかったのが残念な気もしますが…。

ピオフィらしいちょこっとシリアスな事件を追いつつ、その解決に向けてそれぞれが動いていくって感じですね。
ダンテがリリィを屋敷に招いてお茶していたら、オルロックに『俺知ってる、こうゆうの、"抜け駆け"って言うんだ』とか言っている時はつい吹き出してしまったけど(笑)
ゲーム中の皆のやり取りを思い出させる部分もあり、でもあの出来事を経たからこそこの面子で共に集まったり、1つの事件について話したり出来ている今がある感じとか…良いデスネ。

一度目は作業しながら聞いているので、またもう一回くらい改めて聞こうと思いますが、switch移植早く発売しないかな~と楽しみになってきますね\( 'ω')/

あ、あとどうでもいぃ話しだけどコレ↓

IMG_0796.jpg

可愛いでしょ………(=_=)

ちょっと買いたいものがあって、仕事帰りに買い物に行ったんです。
で、帰る時間が同じだったので相方に付き合って貰ったのですよ。
目当ての物をゲットして、その後にちょっとジャンプショップ見たい!って言って寄り道したのだ。
ないって分かってたけど、喰種のアクスタが間違って売ってたら良いな~なんて淡い期待を抱いて行ったんですけど、その期待は打ち砕かれ…無かった。

しょぼーん…やっぱり無いかぁ…ってしてたら「ねぇ!りなちゃん!これ買ってあげるよ!」ってちょっと離れた所から聞こえてきたのです。
こうゆう時、だいたい嬉しいものではなく、"なんでそれ…"みたいなものを勧めてくるので、見に行ったらフリーザ様の靴下でした(笑)
え、ちょっと欲しい(゜-゜)と思ってしまったのですけど、チョッパーもあるよ!買ってあげるよ(笑)プクク…みたいな…感じで…買って貰った。

勿体なくて袋からも出して無いけど、フリーザ様グッズが何故か結構売っていたんですよね。
意外と人気があるのかな?
何故かドラゴンボールグッズエリアに行くと、だいたい私にフリーザ勧めてくるけど…そんなに凄い大好きだと思われているのが解せぬ…。
『フリーザ大好き(^o^)』とか言った事ないと思うんだけどな。嫌いじゃないけどね!
あの顔を全面に押し出しているゴミ箱とかあって、ちょっと面白かったです(笑)

特に欲しいものはなくても、ちょっと覗きたくなってしまうジャンプショップ。
最近のやつは分からないので、殆ど知らないグッズの場合も結構あるんですけどね~(;´・ω・)
でも近くにあると知ったからには、買い物のついでに覗きに行ってしまうんですよね(笑)

あとあと、うたプリの映画告知の第二弾を見て、仕事中なのに興奮してしまった(笑)
早く見たい…!面白そう‼蘭丸カッコよかったー。
早くゲームしろよって感じなんですけど、楽しみだな~。
絶対見に行こうと思います\(^o^)/うふふふふ~

と、あれこれ喋ってたら仕事が終わらないまま、喋り続けそうなのでこの辺にしておきますが…。
次に更新出来るのはオトパのレポかな?と思います!
恐らく月曜日以降に喋りに来ると思いますので、行けない人も楽しめるように頑張って記憶維持して帰ってきます(≧▽≦)
おばさん忘れたらごめんなさい┏○ペコ

最後にチラッと6月の購入予定ですが、6月…何もないんじゃないかな(´ω`)
劇場版ドラゴンボール ブロリーのBlu-rayはちゃっかり相方のお金で予約した!w
あと…ラキドグッズは買うつもりだけど、他のもので購入予定が無いかな…と思います。
もしかしたら、『これ買っちゃいました!』とか言っていそうな気はしますが、今の所予約して購入予定のものはございません。
ラキドグッズに関しては、購入出来たか否か…また改めて喋ろうと思いますが、買えますように買えますように買えますように。

ではでは、今日はこの辺で…!
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪ヽ(^o^)丿



ワンドのクレパラ…
アルバロのクレープがトリッキーすぎて
食べれるか不安(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪(^o^)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはー‼(≧▽≦)

まずは、前回の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪(●^o^●)
本日もとーっても励みとさせて頂いております┏○ペコ

今日もまたまた雑談という名の遙か3の進捗や、ちょこっと買ってしまったもののお喋り&晒しをしに来ました~!

まずは雑談ですが、暑い……‼
暑すぎるよー(´;ω;`)
今の家に引越してきて初めての夏を迎えようとしているんですけど、あまりの暑さに既に音を上げそうです。
昼間とか扇風機ないとマジ無理!昨日、一昨日とか夏の休日のお父さんスタイルで、ブラトップのタンク一枚とかで過ごしていました(笑)
いや、本当に暑くて布纏っていられなかった(*_*)

寝る時も窓開けて寝ているんですけど、昨日とか全然寝れなくて何度も起きるし最悪だった…。
真夏とか私どうなるんだろうかと不安です。
何故ならば…うちの相方は頭おかしいので、暑い中何もつけないで寝るの普通なんですよ!
信じられない…そんな奴と真夏を共に過ごしてたら、慢性熱中症になってしまうよΣ(T□T)
元高校球児だからなのかガッツが違います。(←多分関係ないと思うけど…)

とりあえず本当に病院送りになってからでは困るので、涼しくして寝られるように交渉しておかないと…。
このままでは夏の間は実家に帰ります的な方向になってしまいます(笑)

さてさて、どうでもいぃお話しはこれくらいにしまして!Twitterでも叫びましたが、このお休みに遙か3ものすっごい進めました!
それはもぅ、怒涛の様に…(笑)

今九郎さんの十六夜ED回収ルートの途中で止まっているんですけど、残すところ景時十六夜ED、銀ED、知盛EDで終わりになりますよ~\( 'ω')/

プレイしながら、私は全てが終わった後にちゃんと感想書けるんだろうか……とものすっごく不安になったりもしたんですけども(・・;)
もうここまで来たらまとめて書いた方が良い気がしているので、記憶が薄くなろうともまとめて書きます(笑)
運命の上書きしすぎて、自分(主人公)の運命とは一体…となりそうな感じでしたが、今まで「ってゆうか鳥さんのキャラ出てこないのに、何で追加になったんだ」とさえ思いながら進めていました。

もう、あのシステムに最初は引き込まれるので、そんなキャラの事をすっかり忘れていたんですけど(笑)
途中で「そういえば鳥さんのキャラは…?」ってチラチラ思いながら進めて来ていた。
とにかく通常の恋愛EDと、十六夜ED、共通BAD的なものや帰還EDなど、ED数が多いので途中でそっちに一生懸命になるから忘れるんですよね…出てきていない事を!

で、土曜、日曜でかなりのEDを迎え、やっとこさクライマックス的な所に差し掛かってるんじゃないの~⁉という展開に持ち込んだら、出てきました……。
泰衡様が…‼
景時に続き顔面が凄く好き。そして泰衡に至っては雰囲気とかもちょっと素敵。
これは有料コンテンツ買うべきかどうするか凄く悩んだので、ちょっとお勧め度が知りたくて伺ってみたら、「大満足でした!」という方が数人即教えてくれたので、心が揺らぎ購入しようかな~って思っております。ムフフ‥。

九郎の十六夜が、今までと異なる運命を辿っていくので、わりと中盤以前から初めましてなルートシナリオで、結構時間がかかっております。
昨日もせっせとプレイしてたら、丁度良い所、泰衡が出て来てなんじゃらこんじゃらの所で相方が帰ってきちゃったので( ;∀;)
まだまだEDまでは程遠い所で中断しています。
これから‼って時だったので、何だか最近帰りが早いな…とモヤりました。

お借りしたブロ友様たちとオトパに行くので、その時にお返ししたい!と思っていたんだけど、最悪間に合わないかもしれない~(;O;)
感想書く時にスチルとか諸々見ながら書きたいので…ちょっと急がないと無理な感じですね。
間に合わなかったらレンタル延長してもらおう。

そしてそして、お休み中にこれが届いたよ~(≧▽≦)

IMG_0783.jpg

↑何やらジャンルの180度違う物が並んでおりますが…w

1つは借りてたけど返す時に購入に踏み切った、うたプリ6thLiveのBlu-rayです(笑)
買ったんかいって思いますよね~買いました。
あまりにも借りたディスク見過ぎて、返したときにすり減ってないか心配していたんですけど、そんなに見るなら買ってしまえ!という事で購入。

ちなみに今、別のお友達からお借りしている5thもいつか買おうと思っております。
こんな調子だとそのうち全部持ってそうで怖いですが、面白いんだ~。皆も見た方が良いよ!←

そしてキラキラプリンス達の後ろには……。
シニシカントのラフスケッチ&アートワークスです~♪
いつか買おういつか買おうと思っていたんだけど、おまとめ配送を逃してばかりで…全然買えて無かったのですが、遂に買ってしまった!(≧∇≦)
届いてすぐさま見たのですけど、クルビとかに掲載していたイラストとか…ちょっとパロってるイラストとか沢山詰め込まれていました~♪(●^o^●)

こうゆうの見ると……ゲームもう一回やりたくなる。
ちょこっと漫画的なのも収録されていました!いや~全員集合すると賑やかだ。
イラストがとにかくギュギュっと詰め込まれているので、凄く大満足!買って良かった…。

で、ラキド10周年にお金をつぎ込む6月なんですけど、とらのあなで早速事前通販しているの購入しに行ったら…。
一足遅かったのみたいで、スタンド缶バッジのジャンさんとバクシー欲しいなって思ってたら、もうなかった~( ;∀;)皆早い…‥。
ステラのアクスタとタペストリー買うつもりなんですけど、これちゃんと買えるのか不安になってきました。
しかも発売開始するの月曜日の12時とかだし、速攻で購入しに行けないと思うんですよね(;_:)
無事に買えると良いな…。しかもちゃんと飾れるように、クローゼットの中を改造したので、そこに隠して飾ろうと思っているんです(`・∀・´)エッヘン!!
本当は棚とか作りたい所だけど…賃貸だから改造出来ないのでそれは諦めました。

無いものはしょうがないので、今回の通販でのスタンド缶バは諦めて、招待状とパンフだけ先に購入してきました~。

ラキドイラスト展行くんだ‼

もし店舗にあったら買えなかったアイテムを購入してこようと思います。

今アクスタ系は庭師様と、ダイナーのタピオカ購入の時のちびキャラだけ飾られているのですけど、これでラキドも飾れたらウハウハだ(/ω\)
あ、あと喰種もちっこいのが飾ってあります。
石田スイ先生描き下ろしのアクスタ買おうと思ったら、こっちも即完売してたまま買えず仕舞い。しくしくしくしく
どこもかしこも皆買うのが早いよ~!

いつも間に合わないので、何とかラキドは買えるように頑張りたいです!
今日は久々に実家に帰るので遙か3はお預けなんですけど、ダラダラしながらシャニライでもやろうと思います♪

ではでは、本当にくだらないお喋りをしましたが、この辺で(^o^)
今日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ



一昨日からくしゃみが止まりません…。
今飛んでいる花粉はなんじゃー!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちはです\( 'ω')/

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪┏○ペコ
毎回、とてもとても励みとさせて頂いております。

何か…何か…夏に向かっている感が凄くする今日この頃。
会社に行く時は既に半袖で来ていますし、家に帰ればすぐに窓全開にしています(=_=)
一か月後くらいには毎年恒例の「暑い」「溶けそう」みたいなワードで嘆いているのかなぁと思うと、今年も夏が来るのか~って気持ちになりますね。
少し前までまだ雪が降っているのか!とかニュース見て思っている日もあった気がするけど…。

さてさて、ひっそりこっそりと、マジェマジョVol.2をコンプしてきました~!
「え、遙か3の感想じゃないの?」とか聞こえてきちゃいそうな気もしなくはないのですが…。
仕事の合間に会社のPCに入れ込んで、途中で放り出していたマジェマジョをやり切ってしまった(笑)

という事で、今回はマジェスティックマジョリカルVol.2の感想でっす♪
最後のVol.3はまだインストしていないので、これも早めにインストしておこうと思います。
ではでは、まとめ感想とキャラ別一気にいきます!

◇マジェスティックマジョリカルVol.2まとめ感想
mm_header_011.png
↑バナーは主人公の執事くんです。
本当は今回のVol.2で沢山絡む双子の兄にしたかったんですけど、2人別々のバナーだったので執事のジャスパーにしました。

物語の大筋はVol.1の時と同様でなので割愛(笑)
どんな物語なの?と気になる方は公式マジェスティックマジョリカルか、ワタクシのVol.1の感想から見てみてくださいませ。

主人公のラピスが人間界に進学の為の試験をしに行くという流れは同じで、その人間界で誰をターゲットとしてトゥインクルジェムを採取するか…って部分ですね。
今回は学校の養護教諭の壬生惣太郎と、下級生の壬生心乃助の2人との物語となります!
お分かりかもしれませんが、この2人は兄弟です。

惣太郎の方は、常に穏やかで温厚な優しそうな先生って感じなんですけど、心乃助の方は……初っ端から「兄貴にちょっかい出すな!」みたいな…。
何てゆうかブラコンなのかしら?と思えるようなキャラクターでした。
この2人のどちらかと距離を縮めて、彼らからトゥインクルジェムを採取していかねばならないのです。

Vol.1の時にもトゥインクルジェムについて触れているので、細かい説明は省かせて貰いますが、これこそが物語の肝になる部分なのかな~と改めて思いました。
彼らから採取するこのジェムは、彼らの心・感情と深く繋がっているので…。
濃い赤になったりピンクだったり、透明だったり青が混じっていたり…黒っぽいのが隠れていたりと様々なんですよ。
でも、その"どんな色か"って所が、彼らの様子をしっかり映し出していると思います(笑)
今回も普通とは違うジェムが出てきたりするので、それによって相手がどんな人でどんな事を抱えているのかが見えてくるかなぁ~。

今回プレイしたVol.2では、兄弟どちらかを攻略していく形になるんですけど、ちょこっとだけ複雑な家庭環境なのですよ。
ただ兄や弟に的を絞って距離を縮めていけば良いってだけじゃないってゆうかぁ~…。
兄を攻略すれば兄の問題+ちょこっと弟の事…、弟を攻略すれば弟の問題+兄の事ってな感じで、兄と弟共通している部分というのもあるし、それぞれのその共通している事に対する自分たちの部分?というのもあったりするし…。
詳しい事を伏せているので、全くなんのこっちゃって感じだと思うんですけど(笑)
1人1人の事だけに向き合えば良いって簡単な感じではなかったかなと思います。

そんでもって、ちょっとシリーズによって毛色が違う部分が存在していて、Vol.1がちょっと黒さのある面白さがあったなとすると、Vol.2はちょっと切なさのある面白さかなと思います。
それぞれに、ちょこっと見せてくる色みたいな部分が、異なっているので面白いなと思いました。

今回もそれぞれのハッピーエンドに加え、依存エンド、ライバルエンド、バッドエンド、共通バッド、ユーク&レース(主人公の双子の兄)エンドとEDのバリエーションが豊富でした!
個人的には、下野さん演じる心乃助の依存エンドが…何か新鮮だった(笑)
下野さんの演じるキャラクターって、明るくて活発だけどみたいな?そんなキャラクターが印象的なので、今回の心乃助も分かりやすいツンデレ具合なキャラだし、わりとハキハキ喋るキャラって感じなんですよね。
なので、そんな印象が強かったからなのか彼が見せてくる"弱い部分が"というか、依存してしまった時の彼の様子が、ちょっと意外だったので新鮮な感じがしました。

ライバルエンドに関しては、『ライバル~⁉ちょっと面白そう…ワクワク』と思った方は要注意です。
このVol.2に関しては、物語の設定上ウハウハなライバルエンドではない‼w
なんてゆうか…恋している女の子からしたら、ちょっと苦しくて切ない気持ちになってしまうエンディングなんじゃないかな~と思います。

ただただ文字だけを素直に受け止めて、ストラバの三角関係的なのを想像したら、痛い目を見るやつって感じ。
個人的には、相手が主人公を思う気持ちとか、主人公が恋を楽しかったり嬉しかったりドキドキしたり…。
そうゆうのを知ると同時に、悲しんで苦しんで、でもこの先ラピスは立ち直れるんだろうな…と未来を思わせるのが好きだったんでけど。
でも、このEDがちょっと意外性があったので、Vol.2もなかなか楽しめたなと思います。

でも、やっぱり個々のルートをプレイすると分かるんですけど、ちょっと「これ…絶対切ない展開になるよね」と思う部分があるので、バッドなのか何かでの"こうなるだろう"と思う展開が予想されると、若干ビクビクしながらプレイしました(笑)

相変わらずストーリーのボリューム自体は多くはないけど、でもEDが多い分短いっ‼とは特に思わなかったかな。

ではでは、この先はキャラ別感想を喋ろうと思います。

◇壬生 惣太郎/西山宏太朗
mm_ic_003.png

惣太郎はとっても優しい養護教諭です。
とにかく掴みどろこがなく、全体的に儚い印象を持つ人物でした。
心乃助が兄を常に守ろうとしているという所も、その印象を更に強くしているかなぁ?とも思うんですけど、惣太郎の事を知っていくと…その儚さの正体みたいなものも分かってきます。

とにかくラピスに対しての気持ちが、本当に心からの気持ちなのか、好意を抱いている風なのに実際どうなのかが分かりにくい。
例えば、少しでも行為がある感じであれば、採取したジェムの色がピンクっぽくなっていたりとか、目に見えて分かる仕組みがこのゲームにはあります。
なので、ラピスはそのジェムで相手の自分に対する感情が分かるんですよ。

だが…、惣太郎はとっても珍しいジェムの持ち主なので(笑)
前回のVol.1の時もありましたが、ジェムが普通のジェムじゃない事件がここでも勃発したのです!

仲良く楽しいデートをしたつもりでも、いざジェムを採取すると「あれ…?」ってなる事が、序盤に多々あります。
最初のうちは会話をしたり関わる事が増える中で、距離が縮まっている感じがしますよね。
で、ジェム採取をすると思っていたのと違う…。
でもまぁこの辺は、まだ恋とかそんなものも始まってもいないので、まぁしょうがないのかなぁ~くらいなものなんです。

でも、だんだん距離が縮まってくると一緒に遊園地に出かけるというイベントが発生します!
ラピスも久しぶりに来たし、惣太郎も行かないからと2人で楽しく過ごすのですよ。
しかも、惣太郎は普段見せないような笑顔とか、楽しそうにしている所を見せてくれて、これでいよいよ距離がグッと縮まったかな⁉と思うのです。
だけど……、ジェ…ジェムが……(笑)好意的な人に表す色じゃないのだ(*_*)

最初のうちは、『本当は楽しく無かったけど自分に合わせてくれてたのかな…』って思ったりして、ラピス自身も悩んだりするし、また誘っても良いものなのか…とか考えるんですよ。
でも、学校とかで話すと普通。
普通だし壁があるようには接さないけど、遊園地に居た時の事はリセットされているような感じ。
そんな惣太郎がよく分からないというのを繰り返しながらも、着実に心の距離を縮めていくって展開になっています。

あんまりいうと、ネタバレになりそうだから控えますが、惣太郎のその不思議なジェムは惣太郎自身の生い立ちだったり、今置かれている状況だったりが深く関係しているんですよね。
でも、これらは少しずつ見えてくる部分だし、一番大事な所はクライマックスにならないと分からなかったりするので、全く予想もしていなかった『えー‼』な展開になったので、ビックリしました(笑)

惣太郎ルートには心乃助が、心乃助ルートには惣太郎が関わってくる形になるので、惣太郎だけと接していれば良いってわけでもないんですけども…。
惣太郎と距離を縮めていく過程で、どうして心乃助が惣太郎の事をそこまで守ろうとするのかというのが、見えてくるんですよ。
だけど深くまでは分からないので、惣太郎の事を知っていく中でその辺りにも触れていく感じになります。

ラピスはこの2人の置かれている境遇を知っていって、惣太郎がいつでも消えてしまいそうなのが凄く不安に思うんです。
でも、彼と心を通わせていく中で、珍しいジェムだったのを知り、そのジェムがピンクになる所を見たいと思う反面、望んでいる色になって欲しくないと思う…。
惣太郎の事を好きになればなる程、どこか切ないものが付き纏ってくるというシナリオだったなと思います。

恋をしてからだけでなく、そこに至るまでもラピス自身の中で悩んだり迷ったりしているのが、ちょっと切ないなぁ~って思わせる所が多かったなと感じました。
まぁ…お互い惹かれてから束の間の幸せな時間もあるんですけどね!
とても可愛らしい恋人って感じで、凄くほんわかする期間も十分にあった。
でも、まぁ…色々な事がありまして、ビックリ展開になるので(笑)

それにこのゲームならではの「ジェム採取」が、惣太郎のビックリ展開を起こすきっかけになるというか何というか…言えないけど、そんな感じの部分があるのです‼
しかも、彼ら採取される側は何をされているかなんて分からず、ただラピスに触れられているって感じるんだけど、惣太郎は違ったんですよ…(T_T)
あぁぁぁぁぁ…なんか思い出したらしんみりして来た(笑)

細かい部分は、是非自分の目で確かめて貰いたいなと思いますが、大人攻略キャラが相手だと良くある「大人って狡い!」的な感じでは無く、とにかく[惣太郎をそこから救い出してあげたいADV]って感じでしたwww

ハピエンは文字通り幸せな結末なんですけど、分岐する他のエンディングがなかなか酷な雰囲気のものもありますので、バリエーションが豊富だなぁ…と感じた。

依存エンドは惣太郎の場合、ただの「依存」ではなくて…どう例えれば良いか分からないけど、ある人達にとってはこれも1つの道なのかなとか、ある意味幸せなのかな…と思わせてくる部分もあるんだけど、でもやっぱり寂しい気持ちになるエンディングだったなって思います。
うまく言えないけど、ただの依存ではないけど依存みたいな…(笑)

ライバルエンドは、惣太郎が好きなラピスに対して、ラピスに想いを寄せる惣太郎と心乃助って形なのですけど…。
これも色々ネタバレになるので伏せますが、思っていたよりも切なく苦しいエンディングだった。
でもちょこっと温かい気持ちにもなれるEDですね。
この温かい気持ちになれるって所が、惣太郎ルートで取るライバルエンドのポイントかなと思います!

喋れば喋る程うまく伝えれないので、これ以上はやめておこうと思いますが、何も考えずにプレイしていたせいか意外性があって面白いルートでした!

◇壬生心乃助/下野紘
mm_ic_004.png

皆様、この可愛い…いやちょっと表情怖いけど、この可愛い見た目に騙されたらダメです。
序盤はとにかく突っかかってくるので、何だこのブラコンは~!って感じでした(笑)
彼なりにとある理由があって、兄である惣太郎を自分が守らなくちゃと強く思っている子なので、ラピスや他の女子達が惣太郎と話しているのを見ると、まず釘を刺しに来ます。

そんな始まりではあるんですけど、少しずつデレが見えてくると「ちょっと可愛いじゃないか‥」という気持ちになってくるかな(笑)

ここのルートは、心乃助にとっての大きな問題というか壁みたいなものが出てくるまでは、高校生らしい、初恋らしい2人の初々しい恋愛が楽しめるかな~。
少しずつ2人が好意を持ち始めていく様子とかもだけど、心乃助が素直じゃない子なのだけど、こっちにはジェムという最終兵器があるのだ。フフン
素直じゃない反応をされていても、ジェムを採取すれば一目瞭然(笑)
あんな態度でも好意があるのね!♪と一発でバレてしまいますし、それを認識してからというもの、距離を縮めれば縮めるほど戸惑いながらも心を開いていく心乃助が可愛く見えてきます!

残念ながら、序盤の方の心乃助ルートの記憶が、最後にセーブしてたのが2月だったのであんまり覚えていないんですけど( ;∀;)
でも、徐々にラピスに心を許していく過程で、何故か自分では無く兄が好きなんだと勘違いをしている心乃助とラピスのすれ違いとか、ちょっと可愛いやり取りだったな~と思います。
どうにかこうにか兄とラピスを2人きりにさせようとしてきて、ラピスが心乃助と仲とくなりたいのに…みたいなのとか。

付き合った後にも、心乃助は自分が捻くれていて素直じゃない事をちゃんと認識しているので、「なんで俺なんかと…」みたいな事も言うんですけど(笑)
そんな年下感を垣間見せる心乃助も、可愛いかなぁ~と思います。

で、ここでも惣太郎同様に、彼らの境遇が色々と関係してくる展開となってきます。
惣太郎とは違い、彼らの境遇があって心乃助が今の状況になり、じゃぁそれが解決された時に心乃助はどうなるのか…?って所がここではポイントになってくるかな~。
心乃助自身も自分と向き合った時に、その事に気付いて悩み苦しむって形になるんですけども…。

年齢的なものもあると思うけど、心乃助特有でありながらも、等身大というか年相応の悩みや苦しみって感じがしました。

そこに加えてラピスは元々は、魔界から来ているので試験が終わったら帰らなければならないですし、それに更に加えて心乃助からジェム採取するのが嫌になってきたりするんですよね~。
これは惣太郎に対してもラピスは感じていくんだけど、心乃助の場合はとにかくすっごく透き通っている綺麗な、キラッキラのジェムの持ち主だからこそ、採取するのに罪悪感を感じてしまうのかなと思います。
綺麗な心の持ち主というか、純粋なんですよね。

なので、ここでのハッピーエンドの迎え方は、心乃助仕様って感じかな!
こうゆう終わり方をするものもあったと思うけど、わりと特殊?というか普段から目にする結末の迎え方ではないかな~と思います。
ラピスと心乃助が、2人で成長していくような進展の仕方になっているからこそ、って感じがするし。
この終わり方だからこそ、2人の気持ちがとても強いものだというのが証明された終わり方かな~って思いました!

純粋で綺麗な心を持つ、心乃助らしいEDだなと思います。

で、私が新鮮で好ましいと思ったのは、ここでの依存エンドです!
惣太郎とは異なりここでは文字通りの【依存エンド】になります。
これは心乃助のルートの性質上というか心乃助の性質上というか、この分岐になってもおかしくない部分がありますので…狙って依存エンドにしたというよりは、こうなる未来も十分ありえるエンドという感じですかね。

この依存エンドの心乃助を見ていると、こうゆうのが好きな人は「あ、私が居ないとダメだわ!」ってなっちゃうんだろうな~って思った(笑)
そして共依存になっていくんだろうと思うんだけど、仄暗いという言葉をこの2人に言って良いのか分からないけど、純粋すぎるからこそ傷つけたくなくて受け入れちゃう的なそんな感じかな。
あんな風になる心乃助を見ていたら、可哀想だからラピス頼むってなってしまうし(笑)
久々にこうゆうの見たな~っていうのと、下野さんがこれを演じているのが新鮮で、なんか楽しかったです。

ライバルエンドの方は、惣太郎ルートで取るものとはまた違う展開で、初恋をしたラピスが…うにゃうにゃで、惣太郎がうにゃうにゃ…って感じなので(笑)
なんか、温かい気持ちとかではなく、個人的には切ない方が印象に残っているんですよね。
でもラピスの中では、心乃助との色々があった中で、惣太郎に助けられている部分があって、少し心も癒えて惣太郎寄りになっているのかなぁ~?って所もあったので、切ないだけじゃないんだけど…。
でも、私は心乃助のつもりでこのルートをやっているから、やっぱり切ないであろうラピスの気持ちの方が印象に残ってしまったかな~。

もっともっと詳しい事を喋り散らしたいんですけど、我慢したいのでもうやめます(笑)

キャラ的にも、Vol.1のキャラに比べると、ちょっとパンチが無いかな?とは思うんですけど、いざプレイしてみたら結構楽しめました。
EDはなかなか冒険しているかなと思いますし、各ルートでも「依存エンド」でも違った形の依存を描いていると思いますし、EDを取りに行くのが楽しかったな~と思います。

残すはVol.3です\( 'ω')/
今の所私はVol.1の四季が今の所好きかな~って感じなんですけど、次の3巻では一体どんな人が攻略出来るのか…楽しみです♪

という事で、唐突なマジェマジョ2巻の感想はここまで!
毎回言っているけど、マジで、本気で、本当に、遙か3再開します(笑)
オトパで返却したいので絶対終わらせる!そして感想も書きます。
うたプリの6thLiveの円盤も買ったし、もう一つずーっと欲しかったものも一緒に注文したので、届いたらまた共に晒します~♪

ではでは、ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました┏○ペコ


今日も相方は帰ってこないので
ゲーム三昧夜更かしするぞー(●^o^●)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~\( 'ω')/
またまた更新するのに間があいてしまいました!

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチやコメントも下さりありがとうございました~♪
本日も、とっても励みとさせて頂いております(≧▽≦)

昨日は台風かっ!ってくらいのお天気でしたが…、私は急遽お休みになり家で静かに過ごしておりました。
相方も昨日はお休みだったんですけど、ちょこっとやるべき事があったので、2人で地味~に内職をしていた。
だけど細かい作業が苦手な相方どのは、『こうゆう作業向いてない』とボソボソ漏らすので、『じゃなぁやらなくて良いよ!(笑)』と言ったら怒られたと思ったのか、『でももう終わるよ…』と言ってその1つの作業しかやってなかった(=_=)
殆ど私1人でやってたんですけど、シャニライに引き続き目と肩があの作業でやられました。

そしてオトパのチケットも無事に昨日届いた!(^o^)
まだまだだなぁって思ってたけど、もう来週の土曜日にはオトパなんですね…早い。
今年は頑張って全通しちゃったので、ガッツリ楽しんで来ようと思います~(/・ω・)/

そして、前回の時にお話ししていたシャニライの蘭丸イベント…。
もう本当にすんごい頑張って、頑張りまくった結果、無事に1000位以内に入る事が出来ました‼ヤッホーイ
いや~スンゴイ大変だった……(笑)
前にもお話ししましたけど、これを毎回やるのはまず無理だなと思いましたw

最終日が月曜日だったんですけど、普通に仕事なので張り付いてられないから土曜日と日曜日に頑張ったんですけども…、日曜日の方が頑張った!
眼球を酷使しすぎて最後の方とかミスってばっかりだし、いつもはサササ~って動く親指が思うように動かないし(笑)
寝る前なんて『も…もう叩きたくない‼』とか思いましたw
でも結果的に月曜日のお昼休憩にもちょこっとやっておいて、その後はそんなに順位も下がらずに終了する事が出来た。
別にバレても良いけど適当な名前で始めた事がバレるので、ハッキリとした順位は言いませんが200位以内に入った自分を褒めてあげたと思います。
人間やれば出来るもんだな…!

結局1000位以下になったのは初日の朝起きた時のみだったんですけど、死ぬ気で頑張って良かったです。
当分、死ぬ気で頑張る事は無いと思いますが、蘭丸と聖川さんの曲をプレイ出来たので楽しかった~!

ちなみに、私はフレンドというものをあまり理解してなかったので、ものすご~く少ないんですけども、よく野球に一緒に行くお友達もシャニライやってまして…(笑)
その子がフレンドの中にいるんですよ。
で、わざわざ彼女が設定していたカミュ様を、今回のイベント用で使えるやつに変えてくれとお願いしまして…w
彼女のURカードの中から、イベントに役立つのを探し変えて貰いました\(^o^)/
いや~助かった。

とにかくイベントが終わった日は、何もする気が起きなくて遙かやらなくちゃ…と思いつつも、全然手を付けずに今に至ります。
オトパまでには終わらせたい…終わるか分からないけど、週末に頑張りたいなと思います。

雑談が長くなってしまいましたが、今日はビズログの感想です!
発売した日に購入はしてたんですけど、眼精疲労の為に読む気にならず…感想も書く精力が出ず遅くなってしまった…。

ではでは、いつもの様に気になる所をピックアップしてお喋りします(^○^)
-2019年秋発売予定-

今回はいろは編でのとあるシーンの紹介と、構成などについて触れていました!

なんと、今回は二部構成になっているんだそうです。
前編の主人公はみことで、後編の主人公はいろは!
いろは編は現世と常世ふたつの並行世界の物語となっていて、過去の3作である「蛟編」「姫空木編」「唐紅編」の世界が現世。
常世では現世とは異なる世界となっているので、登場人物の立ち位置などが少し違っていたりするんですね。

今回の特集では、現世と常世それぞれの世界での相違点なんかも掲載されているんですけど、下記の6つの点が現世と常世では少し違う形となっているみたいです。

・世界のようす
・今までみことが通っていた学校の華園
・一般の共学校である開闢高校
・登場人物の百歳
・いろは達攻略対象を指す五光という存在
・主人公のみこと

例えばですけど、華園なんかは現世では華札の使い手を養成する学校なんですけど、常世では華札の使い手を集めた鬼退治の育成機関になっています。
こんな感じで、現世と常世ではそのあり方?が少し違っている部分があるようですね。
みことの境遇なんかも現世と常世では異なってくるので、その辺も何だか興味深い設定だな~って改めて思いました!

ん~…特集されればされるほど楽しみになってきます。
予定通り秋に発売されるかは分からないけど、もういつまででも待つので早くプレイしたいです(笑)

PLANT HEARTS(mikoさん画集)
-2019年6月28日発売-

発売日が出てました~♪
表紙を誰が飾るのかとかで、盛り上がっていた画集が遂に発売されるのですね!
勝手にコドリアキャラわんさか…と思ってたら、意外にも戦ブラ人気が凄くて驚いた~。
カバーイラスト使用のグッズ付き限定セットなんかも出るらしいです。

JACK JEANNE[switch]
-2020年発売予定-

私はこれから、JJは積極的に情報を書き記す事になると思います(笑)
もう楽しみすぎるし、立ち絵とかスチルとかスイ先生が描いているんだって思うと、既にイラスト集出してくれ頼むという気持ちでいっぱいです(笑)

しかしちょっとびっくりしたんですけど、JJってシュミレーション×リズムゲーなんですね!
また眼球酷使する系のリズムゲームなのかな…(笑)
もしくはコルダみたいな感じの眼球に優しい系なのかな?(オクターヴは除く)

ストーリーも改めて紹介されていますし、それに加えて世界観やキーワードなんかも出ていて、今配信されているSSの一部が掲載されていました!
読む所が多くてモリモリ情報に嬉しくなってしまった。
書き始めると猛烈に長くなると思うので割愛…、是非公式に見に行ってみてください\( 'ω')/

SSは高科更文(たかしなさらふみ)というキャラのものなんですけど、彼はジャンヌと呼ばれる男性だけど舞台では女性を演じる人なんですって~!
しかも主役格にあたる実力の持ち主なんだそうです。
そこに載っているスチルとかも、なんか背景とかすげー…って感じで『え、絵なの⁉』って思ってしまったw
主人公たちの通うユニヴェール歌劇学校の全体とかも載ってたけど…写真かよって感じでしたし。

コンセプトアートを数多く手掛けている浪人氏が、歌劇学校や舞台などの世界を生み出しているんだそうで…。
これ合ってるか分からないけど、ニーアとかも関わっている人かなぁ~?
とにかく背景がなんかRPGでもかなり綺麗なビジュアルの感じで、スケールの大きな企画感が出ていました(笑)

この背景にキャラのイラストが合体されるのかと思うと、マジでテンションが上がります。
楽しみ、やっぱりイラスト集欲しい。←しつこい人
-2019年8月29日発売予定-

神凪のswitch移植版ですね~!
私は…switchまだ買ってないしPC版買ったしって事と、特に追加がある訳ではなさそうだったので今回は見送るつもりですけども…。

でも、移植って早いと「早い!何故最初からそっちで出さなかった…」という気持ちが出て来てしまうけど、反面、「PCだとちょっとなぁ…」と手が伸びない人にもプレイして貰えると思うと、やっぱり嬉しいなぁと思いますね。
私も前はそうだったのですんごく分かるんですけど、PCでゲームをするって手軽じゃない感じがして、なかなか手が伸びなかったんですよね。
今となってはPCの方が購入数多い時とかありますけど(・・;)
でも、世の乙女たちにはまだまだPCはちょっと…という方多いと思いますので、手に取って貰える機会が増えるのは良い事だなぁ~と思いました。

PC版では龍神奇譚と妖狐奇譚の2作として発売されましたが、今回は1本になって登場するので…未プレイの方は是非とも…お買い上げください(笑)←
何と言いますか、ちょっと切ないけどでも優しい世界が、物語そのものやキャラクターや所々の雰囲気から余すことなく感じられると思います。
全体としては超大作!って程のボリュームではないけど、でも楽しめる一本かなと思います。

さぁ、忘れないうちに予約を!(笑)
-2019年発売予定-

今回は、月影の抄で攻略出来るキャラ達の浴衣姿が出てたよーーーー‼(≧∇≦)
一応書きだしておくと…、土方歳三・沖田総司・山南敬助・山崎丞・伊庭八郎・風間千景の6人分の浴衣姿の立ち絵だい!
共通物語のうちの1つ、『七夕物語』では浴衣姿の皆が拝めるらしいです。

そしてそして…、今回は山南さんとのワンシーン掲載の他に、伊庭くんのSSが載ってたんだけど相変わらず狡い男ぶりが健在だった(^o^)
いぃですよね伊庭くん…。新しい攻略キャラの中では龍馬大好きだったけど、伊庭くんも好きです。
なんか和む…普通にしてれば(笑)
-2019年7月25日発売予定-

今回は、ピオフィのVita版でも話題にしていた、MSシステムについての掲載があったので書き記しておこうと思います。

シナリオ中にピコンと現れるMSシステムアイコン!
Vita版では早送りしていると強制的に起こるMSシステム以外では、ピコンとアイコンが出て来ても飛ばされてしまっていたんですよ。
なので、毎度出てくるであろう前にスキップ止めて進めてたんですけど、何と何と!switch版ではMSアイコンが表示されたら停止してくれる「MSモード」なるものが搭載されるらしいです。
これは嬉しいシステムだ(笑)

このMSシステムで繰り広げられる別場面での物語を見るか見ないかで、結末が変化してくるので……気付かず見て無かった私の様にEDに辿り着けない人が減る!(笑)
という事で、これは嬉しいシステムの追加です。

BROTHER CONFLICT-PRECIOUS BABY-[switch]
-2019年8月29日発売予定-

ブラコンがswitch移植になるらしい…というのを見ていたんですけど、なるんですね!(笑)
ちなみに私はVita版も未プレイなので、プレイする予定はないです今の所…。

特に追加要素とかも無くベタ移植なんだろうか?
私の不得意というか…ちょっと気持ち的にのらない方のゲームシステムなので、プレイ予定には組み込まれる事が無かったんですけど(笑)
イケボのリスさんと、チャラい坊主がいるのは知っている!w
発売当初周りでプレイしている方もチラホラいたんですけど、まさかのswitch移植ですね。

と、こんな所でしょうか。
いつもの如くその他はアプリだったり、発売間近の作品だったので割愛します!

いつもページをサササ~っと飛ばすアプリゾーンなんですけど、やっぱりあれ程特集されるって事は人気があるんですよね。
唯一聖川さんのCD情報と、うたプリの映画とシャニライのページは手が止まったけど(笑)
映画見に行くんだ~!映画ってゆうかライブ?(笑)
楽しみです。

そして常々思っているんですけど、移植って何を基準に決めているんですかね?
これは本当に切実に聞いてみたいポイントなんですけども、毎回どうゆう基準で移植するかしないかを決めているのか知りたい。
これからもswitchへの移植がちょこちょこ増えていくんだと思うけど…アムネはまだか‼(笑)
買おうと決めていただけに、全然情報が出てこないので早く~という気持ちが出てきてしまいます。
レンドももう発売されたし、ピオフィもこんなに早く出て来たのになぁ~( ;∀;)
オトパで何か動き分かると良いな。

という事で、今回のお喋りはこの辺りまで。
また遙かの再開した時には感想を喋りに来ようと思いますが、もう忘れかけてる気がして…キャラ別とかちゃんと書けるかな…。
自分の記憶力の無さが憎いです(*_*)
目標はオトパレポの前に遙か感想を書き終える事!頑張る!

ではでは、ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました♪┏○ペコ




久々の真島様です(/ω\)
MSシステムについて書くのに、ピオフィの自分の
感想を読み返してたら『中華系好きなのかなw』
って書いてあって、真島様を思い浮かべてしまった。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします\( 'ω')/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは!
昨日から地味に体調が思わしくないような気がするけど、気にしないようにしているりな子です。

まずは、前回のエヴァのレポにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そして過去記事にコメントなども下さいましてありがとうございました~♪
毎回とってもとっても励みとさせて頂いておりますm(__)m

残念ながら今週はシャニライに生きると決めたので、遙か3は全く進んでいないので今日も感想ではないです!
それでも良ければ…お付き合い頂けるのならば…よろしくお願いします。

ちょこっと雑談から入りますが、うちのマンション…午前中は日当たりが良いのか、寝室とか日が昇る頃になると暑いんですよ!
なので、先取りしてというか先走って寝る時既に半袖を着ている私。
そのせいなのか分からないけど、昨日から喉が痛いというか狭いというか…おかしい。
『あれ、なんか喉が痛いぞ…』と思いながら過ごしてたんですけど、今日起きたらめっちゃ痛い!
これは…花粉症じゃない方の"か"から始まるやつかな⁉と思いながらも、まさかな…はは…まさか…と見て見ぬふりをしたい所です。
今日から相方出張だし、土日は予定入れてないので大人しくダラダラ(笑)しようと思います。

あ、あと宣言通り今週はマジでシャニライしかしてない。
むしろやりすぎて同じ楽曲やるから飽きてきました(笑)
全ては蘭丸のURカードの為…だけど、シャニライをやり始めてからコツコツ溜め続けていた石?みたいなやつがすっからかんになったのと、今まで地味にやってきたイベントとか諸々で溜め込んでいたLP(曲をプレイする為に使うやつ)も底をつきました!
前の雪月花Ver.のガチャもそこそこ回したけど、それ以外回して無かったのでまだあったはずなんだが…無い!消えた!笑
そしてこれを足さなければきっと目標達成は出来ないと思っております。
いつぞやの夢100以来?の課金だ(笑)

初日は寝て起きたら500位くらいズドーンと下がってたけど、それ以降は下がっても100位~200位くらいになっていたので、大幅に落ちる事はないです。
ただ、毎回イベントで上位に入ろうという方々を、今回の経験で凄いなマジで…と思うようになりました。
凄い疲れる‼(笑)

なんでもそうだけど、CSだと自分のペースで進められるから気にした事なかったけども…。
乙女系のアプリって結構色々やっている方のを目にする機会があるんですけど、ランキングに入らないと云々…とか色々あるじゃないですか。
そうじゃないのもあるのかもだけど…。
これがどれくらいの人が参加しているのか分からないけど、とにかくランキングに入る為に凄い皆が努力している事がよぉ~く分かりました。
いや~大変だ。

とりあえず今回のが終わったらもう、死ぬ気で参加しないぞと思いました(笑)

しかも私が家でシャニライばっかりやっているので、蘭丸のBE PROUDって曲をプレイしていると、相方が隣で野球のアプリやりながら鼻歌うたってました(笑)
『今歌ってたでしょ!w』って言ったら、毎日聞いてるから覚えちゃったよ…と。
更には夢で自分の部下がシャニライをDLしていて、なんでお前それやってるんだよ!(笑)って言っている夢を見たんだとか。
うたの☆プリンスさまに侵され始めています。
そのうちカラオケで一緒に歌って貰えるように、毎晩聞かせ続けようと思います。

それと、今月すっかり忘れていたんですけどピオフィオーレのCDを予約していたんだった~!
って事で、5月の購入はこのCD1枚です。^
でも、借りていた6thLiveのBlu-rayを返却したので、遂に自分で買ってしまった(笑)ハハハ~…
まだ届いていないんですけど、届くの楽しみだな~。
何回も見させてもらったけど(笑)まだ見るつもりです。

まだ喋り続けますけど、ラキドのドラマCDはどこで予約するかな~って迷っていたんですけど、今の所シーガル購入予定です!
とらのあな特典が出ていないので、まだ予約はしていないんですけど…。
ゲーム購入予定は当分ない代わりに、ラキド10周年グッズ欲しい…とかラキドとかparadiseのCD欲しい…とか、他の円盤買ったりとかしてたら、出費はあんまり変わらない気がします(笑)
なんだかんだと出ていくお財布の中の偉人たち。大人しく留まっていられないみたいです。
何だかんだとアレコレ欲しいものが出てくる…。

来週からは遙か3も復活するので、何度も言っているように積みゲーの消化を………。
お借りしているマジェマジョを終わらせて、次の作業ゲーに手を付けたいなと思っておりますが、死神所業も忘れないうちにやりたいです。
積みゲーを崩す事を考え始めると、一気に忙しくなる気がするのは何なんですかね(笑)
まずはシャニライが終わり次第、遙か3を進めます\( 'ω')/

今日は友達のお誕生日プレゼントで野球観戦なので、仕事も早めに頑張って片付けた!
という事で、余った時間でブログ更新に来たんですけど、そろそろ行って参ります。

ではでは、ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪ヽ(^o^)丿



会社の中が暑い!
窓全開にしたいけど、去年虫の侵入で
おにぎりを落した恐怖が蘇るので全開に出来ない( ;∀;)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~ヾ(*´∀`*)ノ
ご無沙汰…している気がします(笑)

まずは、前回のお喋りにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!┏○ペコ
毎日、とってもとっても励みとさせて頂いております‼\( 'ω')/

ゲームは全く手を付けていないんですけど、先週の金曜日にエヴァのウィンドシンフォニーに行ってきたので、そのお話しをしたいなと思ってやってきました!
金曜日から日曜日まで出か続けていたので、月曜が始まったのに凄い疲れてます…(笑)

土日は毎年恒例のズンチャカするイベント行ってきたけど、ZOZOマリンスタジアムでやってたので、土曜日は何故か猛烈に眠たくてずーっとスタジアム席で座って過ごしました(爆)
日曜日は後半に若干頑張って跳ねて飛んで踊ってきたけど、今年は結構大人しく過ごした。
夏に他のやつに行くのでその時にハッスルしてこようと思います。

しかも、昨日は凄く寒くて‼
皆水着みたいな?というか露出している女子達が多かったけど、絶対寒いだろうな…と思いながら眺めちゃいました( ;∀;)
私は寒くなりそうな予感がしたので、バッチリパーカー持っていたんですけど、それでも結構寒かった…。

と、どうでもいぃ私の話しはこれくらいにしまして、金曜日に行ったお話しさせて貰いま~す♪

eva_190511.jpg 

場所は東京芸術劇場でした~!
初めて行ったんですけど…というか、こうゆうオーケストラ系を生で聞く事自体初めてでした!
ニーアのオーケストラはBlu-rayで見たけど、劇場に行って聞くというのが初だったので、凄く楽しみにしておりました~(≧▽≦)

19時開演だったのですけど、30分前くらいには現地に到着で来たので、始まるまでは座って良い子に待っていた!
席がね…2階の1列目だったんですけど、なかなか素晴らしい席で野球の抽選と言い今年は良席ばかり当たっているので友人に『今年どれも凄い良い所ばっかり当たってるな!』って言われた。
確かに…わりと見やすい所ばかり当たっている気がします(^o^)わ~い♪

IMG_0461.jpg IMG_0462.jpg

こんな感じでホール内が舞台から扇状になっていて、3階席まであったのかなぁ?
結構上まで席が用意されている感じになっていて、1階席の半分くらいから2階席がある感じになっている。
なので、2階でも舞台が近いんです!

舞台のサイドにも席があったんだけど、あそこは関係者かな?
多分すぐ目の前で演奏している感じになるだろうから、めちゃくちゃ特等席!って感じだと思う。

一応セトリがプログラムに載っていたんですけど…。

IMG_0464.jpg

多分なんのこっちゃ…って感じですよね(笑)
前半はテレビ版の曲で、後半が劇場版の序・破・Qの曲を演奏していました!
演奏している曲は基本的には、サントラに収録されているような曲目になるんですけども…。

例えて言うなら、エヴァの戦闘シーンと言えばあの曲!みたいなに、何となく思い浮かべる曲があると思うんですけど、そうゆうのがオーケストラVer.に編曲されているって感じですかね。
あとは、綾波レイとかアスカのテーマとかなどなど…。

実は私、この演奏を聞きながらふと思い出したんですけど、小学生だったか中学生の時にエヴァのサントラを持っていたんですよね(笑)
それを思いだして自分でも「変わってる子供だな…w」って思ったし、一緒に行った友達にも言われたんですけど。
当時そのサントラを聞いていたので、レイのテーマとか諸々普通に知っていた曲だったし、むしろレイの曲が結構好きだった。
それらをオーケストラVer.で聞けるって何だかとっても感動でした。

そして一番楽しみにしていたのが、先ほどもた例え話で出していたんですけど、戦闘シーンの曲ね。



↑一時期Twitterでも出ていたやつですけど、後半に演奏している曲。
もう、これが生で聞ける!ってのがすっごく楽しみだったんですけど、テレビアニメで見ていた時に流れている曲がどんどん演奏されるので、本当に楽しかったです(^○^)

レイのテーマに関しては、全員で演奏している普通Ver.と、ジャズVer.、そして木管五重奏Ver.と3つのバリエーションで聞く事が出来ました!
このジャズってのがまた凄くて、合間にレイのテーマと次回予告の2曲をジャズVer.で編曲しているのを演奏してたんですけど、元の曲とは全然違う雰囲気になる。
けど、凄くカッコよかった。

サックスとかかっけ~‼って感じだし、ピアノとかと合わせて演奏されるんだけど、あの曲がこんな風になるんだ…。
と、とにかく驚きの連続です。
同じ曲とは思えない変貌ぶりになっていました。

指揮者の方が『綾波レイが化けました』って言ってたんだけど、すんごい化けてた(笑)
曲の合間にちょいちょい指揮者の方のお話し?みたいなのが入るんですけど、この方のトークがまた面白いんですよね。
今回のオーケストラ用に編曲した時のお話しとか、演奏している方がエヴァが好きだというお話しとかしていて、演奏だけでなくそういったトークも楽しかったです。

それでですね、トランペットを演奏している方々が後方にいるんですけど、ゲストでトランペット奏者のエリック ミヤシロさんという方が出演したんです。
で、全ての曲目ではないんですけど、所々の演奏で登場していたんだが…。
音が、何か凄かった(笑)
私めちゃめちゃ初心者だしというか、全く専門的な事なんて分からない。
高級トランペットの音はどれでしょうクイズとかしても、確実に間違えて答える自信満々な感じだけど、だけど、何か彼の出す音が人が歌ってるみたいな感じで鳥肌でした。

うまく言えないけど、歌う時ってビブラート的な感じで~~~←こんな風に歌ったり、高音で上に突き抜ける感じに歌ったり出来るじゃないですか。
声をその曲の雰囲気に合わせて柔らかくしたり、鋭く?させたりみたいな。
そんな感じの音をトランペットで出すんですよ……。

私は火積(コルダ)のトランペットしか知らないので(笑)
あんな風に歌っている時みたいに1つの音じゃなく、色んな形の音を出せるって事にビックリしたし、明らかに一人だけ音質というか音の感じが全然違う感じがした。
本当に全然トランペットなんて小学生の時の鼓笛隊で吹かされた以外、全く無知なので何も分からないしうまく言えないんだけど、とにかく凄い…。
ゲストとして出てるくらいだし凄い人なんだろうけど、彼が出て来て最初にその音を聞いた瞬間に『わっ…‼』ってなるくらい同じこと言うけど凄かったです。

曲の間でソロパートの部分が結構あったんですけど、めちゃめちゃ高音とか本当に綺麗だし、音が突き抜けてる感じ。
凄い透明で透き通っている音というか…。
ダメだ…音楽レポなんてした事ないから、言葉の引き出しが少なすぎるんですけど(笑)
とにかくマジでカッコイイし、綺麗だし凄いの一言に尽きます!というか、凄い以外言えないw

前回のエヴァのオーケストラの時は、後方のトランペット達の中で並んで演奏していたらしいんですけど、とにかくキツかったんだそうです(笑)
本当に大変だったので、今回は全曲はお断りしたんだとか(笑)

メドレーだったかな?なにかの曲を演奏する時に、指揮者の方が『今回編曲したけど、次の曲はトランペットがとにかく大変になってしまった』と言っていたんですよね。
その曲は、トランペットの演奏部分が常にある感じで、高音域が多用されている感じになっている。
5人くらいいたと思うんですけど、順番で1人ずつ少しだけ抜ける形で演奏していたかな~と思うんですけど、凄く唇近辺が大変そうでした(笑)
でもやっぱり凄くかっこいい曲になっていたし、どの曲も本当に素敵だった。

そしてアンコールでは次回予告の時に流れる曲と、エヴァと言えばこの曲!残酷な天使のテーゼの2曲を演奏しておりました\( 'ω')/

IMG_0463.jpg

最高…。
どこかのゲームの誰かが最高以外ありえないってよく言ってたけど、まさにそれ!
超テンションが上がりました!

本当に行って良かった!抽選当たって良かったと思いましたが、凄く楽しかった~(*ノωノ)
生演奏ってやっぱり良いなと思いました。

友人とこの後ちょこっとご飯食べてというか、飲みに行ってきたんですけど、とにかく2人で凄かった・楽しかった・最高だったしか言えなかった(笑)
本当に行って良かったです。
行く前に生で聞いたら泣きそう!とか言ってたんですけど、すぐに引き込まれてそれどころでは無かった(笑)
とにかくとっても感動!鳥肌!って感じで、とっても満足のウィンドシンフォニーでした。

私の隣に座っていたお兄さんなんか、曲によっては凄いノリノリで聞いてて横にいる自分までより楽しくなってしまった(笑)
また開催されたら行きたいな~。

そして、今週は週末までは遙かはお預けします!
何故かというと…シャニライの今回のイベントがUR蘭丸だから‼
死ぬ気で頑張ってみようと思います。笑
なのでちょっと遙かはお休みして、そっちのイベントを鬼の形相で頑張るよ。
イベントとかわりとマイペースにやってきたので、どれくらい頑張れば良いのか分からないけど、応援して下さい(笑)

という事で、今日はウィンドシンフォニーの事をお喋りしたかったのですけど、うまく伝えられたか謎は残りますが…。
とても楽しかったです♪(^o^)

ではでは、またシャニライの経過報告にでも来ようかな…。
その時にはまたお付き合い頂けたらと思います┏○ペコ
ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました~♪ヽ(^o^)丿



やっぱりラキドのタペストリーと
アクスタ買おうと思います。
ほぼほぼどれにするか決まったので
争奪戦?に参加しますw\( 'ω')/
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは!

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪┏○ペコ
毎日、とーっても励みとさせて頂いております\( 'ω')/

いやはや、GW終わりましたね(笑)
皆さんは連休明けのお仕事に忙殺されているんだろうか……。
初日から残業だ~って言っているお友達もいたんですけど、私はというと通常業務と変わりはなく平凡な日々を過ごしております。
初日は最後に連休してた分の仕事があったけど、それもサクッと終わったのであまり変わらず…な感じでした。

遙かの進捗が…ものすごい亀すぎて感想書けないという事態に陥っておりまして、今日もいつもながらの雑談となります。

前回感想をお喋りしてから少し攻略が進みまして…、今確か弁慶恋愛EDを取りに行っている所だったと思います。多分(笑)
景時まではもう取ったので、やっと半分くらい終わっているかなぁ~って感じです。
とにかく、2~3ED取ると私の精神が疲弊してしまい、連続でエンドレスプレイが出来なくて時間がかかっている(笑)
GWの間におわりくらいまで行けるかな~とか思ってたけど、全然そんなの無理な話でした!w
運命の上書きをなめてました(笑)

ある程度周回していると、主人公との絆もどんどん上書きされていくので、イベントがスムーズに起こるんだけども…。
前半の周回では絆を上げている最中というのもあって、イベントを起こすのに必要な絆を上げるという行為が必要になってくるので、戦闘を進んでやらないといけなかったりするんですよね。
なので絆が目標数まで上がっているか確認して、足りないと戦って…とかしてたのでなかなか進まないのだ~。
まぁこれに気付かず、イベントが出なくてウロウロした事もあったのですけど(笑)

そんなこんなで、後半にいけばいくほどやっとスムーズにイベントを起こせるようになって来たという感じです。
多分あと半分くらい…もしくは半分より少し多いくらいだったと思いますので、引き続き頑張るぞー(●^o^●)
オトパまでには終わらせたい、むしろ今月中にもう1本くらい積みゲーに手を付けたい!

そろそろ積みゲーでも晒そうかなとか思ったりしたんですけど、前回晒してから何の変わりもなさそうなのでやめておきました。
というか、むしろ1つ減って1つ増えてるくらいな感じで、プラマイゼロなんじゃないかとさえ思うので…余計にここで晒す意味がないと思いまして(笑)
今年も半年過ぎようとしているのに、何も変化がなさそうなので悲しいところです。
昨年から掲げている積みゲー0本宣言、一体いつになったら達成されるんだろうか…( 一一)
私への熱い応援を毎日絶賛募集中でございます。笑

今週はエヴァのオーケストラ見に行ったり、週末には毎年恒例のズンチャカイベントがあるので…ちょっと忙しいので、来週からまた再開したいと思います。
昨年の年末前には週末のイベントのチケットを買ってたんですけど、あの時買った事を若干後悔しております。

秋にいく方はまだ保留にしてあるので、そっちをいかない方向か…もしくは2日のうち1日だけ行こうかなぁ~。
友達に『りなちゃん行かないと一人になっちゃうよ!行こうよ‼』と毎回言われるので、行かないという選択肢はないものと思っていた方が良さそうです。
ちなみに、私も行けない、自分の旦那も行ってくれない、周りの友達も行ってくれない場合は、彼女は普通に一人で行きます。凄い勇者です。
奏でる音楽によってはパリピみたいな人達がいる所に一人で乗り込む…素晴らしい。

そしてそして、昨日ピオフィオーレの晩鐘のオトメイトプレミアムの先行抽選に申し込んできた!
え、行くんかい!って感じですよね~。
行きます。行ける事になりました\( 'ω')/
何で「行けないかもしれない」とか思ってたんだろうってくらい、超あっさりと「いってらっしゃい(笑)」って言われたので、めでたく行ける事になったんだけども…。

オトパの時と以前参加した薄桜鬼の単独イベ以外で、プレミアムの抽選申し込んだ事無かったので勝手が分からないんだけど…。
今回は重複申し込みが出来なくて、第一希望と第二希望に昼と夜入れて一度申し込んだらそれで終わりだった(´;ω;`)
オトパの場合は3公演あるので、その分みっちり申し込み出来るし、そもそも箱が大きいからなのかな~?
この抽選により、全公演何が何でも行けそうな感じしますが、ピオフィオーレに関してはどうなるのか謎。

とりあえず1枚で昼・夜を第1希望&第2希望に振って申し込んでおいたけど、どっちか当たったら当たらなかった方を別の抽選で申し込む感じかなぁ。
両方いけたらラッキーだけど、どっちもというのはなかなか難しいのかなぁとソワソワしております。
せっかく行くなら両方参加したいけど…( ;∀;)
まずは今回の抽選で当たるのかすら分からないですし、どれくらいの人気なのかも分からないので結果を待つしかないですよね。

抽選結果の日にソワソワしないように、もう申し込んだ事を記憶から抹消しようと思います。
オトパの申し込みは、不思議現象が起きるお陰で…昨年も今年も「当たったな…フフフ…」って早めに安心出来てたんだけど、今回はそんな事も無く。
良い子に結果を待たないといけないようなので、当たりますように当たりますように当たりますように(○ `人´ ○)
無事に行ける事を願います。

そうそう、ちょっと息抜きにオクターヴを起動して、これは相方の使われていないVitaで曲解放しておいてあったんですけど…(笑)
冥加様の歌をシャニライで培った私の実力を試そうとしたら、見事に無残に散りました。
前まではどんなに頑張っても、冥加の超絶技巧はAだったのが…やっとSまでいけた!と思ってたら『フッやっと及第点と言ったところか…』とか言われてガーンショボーン……となりました。
難しい。こっちもまたちょこちょこやっていこう…心が折れなければ(笑)

という事で、そろそろ休憩も終わるのでこの辺で!
次はキャラ別感想を半分くらいのキャラ喋れると良いな~と思っておりますが、その前に明日行くエヴァのオーケストラのお話しに来るかも(/ω\)
全く興味ないと思いますけど(笑)
あの劇中の音楽を生オーケストラで聞けるとか、今からテンションが上がります!
はぁ~楽しみ(≧∇≦)

ではでは、今日はこの辺で。
ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~(^o^)ノシ



ダイエット中の相方と昨日ご飯に行ったら
これでもかっってくらい注文するので
止めるのが大変でした…疲れた。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは~‼

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~(∩´∀`)∩
毎日更新の励みとさせて頂いております♪┏○ペコ

あれ、もしかして…もしかしなくても連休が終わりそうじゃないですか?(笑)
早いなぁ~。
結局連休中1回だけ会社に出勤したんだけど、家でちょこちょこ~っと仕事をする時もありつつ…。
でもお陰様でダラダラ出来る時間もあったりして、気付いたらもうすぐ仕事が再開だよって感じで、休みってなんでこんなに早く終わるんだろう(=_=)

ゲームの方は当分新作購入がないので余裕ぶっこいて、プレイしたりお休みしたりと繰り返しておりまして(;´・ω・)
昨日はお借りしている円盤消化に勤しんでおりました!
うたプリもせっかく過去のから借りたので、この前までに3と5を見ていたので、昨日はカルナイライブみて、また6を見るというね(笑)
凄い楽しかった……。
相方が昨日は帰って来なかったので夜中までぶっ続けで見て、バッチリ感動してきました。

最初に6th見た時に、出演している方々が号泣する中お客さんも泣いているであろう胸熱な中、初めて見た私は「おぉ…泣いている…」って軽い感じだったんだけど、順番に見てくるとこっちの方が号泣ってくらい泣けますね!ww
会場のスケールも大きくなっていくのに比例して、皆のキャラぶりも上がり歌やダンスの精度とか見せ方も変わり…。
そんでもって衣装とかも拘るようになっていくし、アニメの再現度みたいなものもグッと上がったり、そこに加えてカメラワーク?まで回を重ねるごとに変化していく。

いや~面白いね~(笑)
また順番に見てみよう…。そして6th見過ぎだからもう自分で買おうかなとさえ思ってますw

さてさて、今日はいつまでも書かないままで終わってしまいそうなので、遙か3の感想を喋ろうと思ってやって来ました!
ちなみに、キャラ別はまとめて喋ります。
未だにどうやって感想書くべきなのか分からないんですけど、とりあえず初回感想をば。

◇初回感想
haruka3U_header.jpg

ご存知かと思いますが、遂に始めております遙かなる時空の中で3Ultemete!

私は前にもお話ししましたが、遙かシリーズの中でプレイ済みなのは遙か6+幻燈ロンドだけなので、過去作品に触れるのは今回が初めて。
周りでプレイ済みの方は多い…というか、ほぼ仲良くして貰っている方はプレイ済みなんじゃないだろうか…多分(笑)

なので、トロコンするならこうした方が良いとか、初回は誰も攻略出来ないとか(笑)
無知な私には十分驚きの要素が、その時点で満載だったんですけども…。
色々話す前に物語とシステムをサクッとお話ししてしまいますね!

まずは物語の方なんですけど、この物語の主人公は女子高生の春日望美(名前変更可ですw)というわりと活発な印象の女の子です。
始まりは幼馴染たちといつもの日常を送っているんですけど、サクッと説明すると…その望美が学校で見かけたある少年に声をかけると、何とビックリ時空を越えてしまうのです(笑)

その先で望美は自分のいた世界とは全く違う世界に飛ばされ、そこで神子として八葉や白龍たちと出会う事になります。
さらに、その世界では世に怨霊と呼ばれるモノが放たれていますので、それらを操っている平家と戦う事になり、世の中から怨霊を消そうと奮闘する事になります。

望美の運命はいかに…!

って、めっちゃざっくりですけど、ここからが本題です。
そもそも、この初回ルートではこれから紡ぐ望美の物語が“どんなものか”を知る為の、最初の物語って感じになっています。
公式のシステム紹介にも出ているんですけど、運命を上書きしながら道を辿ってゆくという特殊な形となっているので、源氏と平家の戦いの中で何度も訪れる別れや悲劇に抗っていくという形になっております。

う~ん、プレイ済みの方は分かると思うけど、プレイしていない人からしたら『はぁ……』って感じだと思うんですよね!
私もプレイ前は核心に迫る事は聞かせて貰えなかったけど、そもそも公式を見ていなかったので何の情報もないまま進めていったんですよ。
多分ここで公式を見ていれば“運命の上書き”とかそれっぽい言葉が出ていたし、システム紹介とか見てれば分かる事もあったんだろうが(笑)
いつもと同じだけど、この感想を書くにあたってやっと公式を開きました(/・ω・)/
なので、今の今までゲーム内で知る事だけが、私の全ての情報だったのだ(笑)

遙かの中でも3が好き!ってのを結構耳にするので、プレイ前から期待値が上がりまくっていました。
なので、ぶっちゃけ初回の後半に差し掛かる前までは、予想よりもサクサクサクサクと物語が展開していくものだから、『ん…?あれ?なんか早くない?』って思っておりました。

主人公の望美は現代からいきなり時空を越えたんだけど、『君は神子だ!』と言われてから受け入れるまでがサラッとしてた気がしてたし、怨霊を退治しなくちゃってなって源氏方として戦闘をするのもすぐ受け入れていた感じだったし。
なので、物語がするする~っと進んでいくなぁ~って思っていました。

だけど…、後半にその手で運命を上書きするシステムが発動するきっかけとなる出来事が起きた瞬間に『えっ…‼(;゚Д゚)』ってなって、やっとこのゲームのシステムの意味?みたいなのが分かった時に、グッと引き込まれたし面白いなと思いました。
ココに来るまでは、無だった(笑)

基本的には源氏と平家の戦に怨霊が絡んできて、主人公は白龍の神子なので怨霊を封印していく中で、その怨霊を生み出している平家と戦わなければいけなくなる…って感じなんですけども。
そこに八葉の仲間たちの事も絡んできて、絆が深まり恋愛へと発展していくって感じかな!

で、今の所終わっているのが以下の通りとなっております。
ヒノエ恋愛ED・ヒノエ十六夜ED/将臣恋愛ED/譲恋愛ED/九郎恋愛ED/リズヴァーン恋愛ED/敦盛十六夜ED
と、恐らくこんな感じで順調にエンディングを回収しています。

この、EDの回収の仕方こそがこの作品のミソ‼
面白いシステムだと思うし、自分の上書きの仕方(攻略する対象)によって、先の運命が変わっていく様子がなかなか面白い作り方だと思う。
同じルートを辿って同じ台詞を聞いていても、一回目とそれ以降でこっちの受け取り方が変わってくるんですよね。
ネタバレしない為にハッキリとは言えないんですけども、その言い回しだとこうも取れるよね!みたいなのが多くあると言いますか…。
意味分からないですよね、すみません(笑)

初回の時に言われた台詞を、次の運命で同じことを聞いても望美の反応が違うというのもあるんですけど、見ているプレイヤー側も初回とは違う風に受け取れるというかw
一度一つの運命を終えていると、この先に何が待ち構えているのかを知っている部分も出てくるので、違う風に聞こえたりするって感じかな。

周回の仕方も特殊な形でしていく事になるので、各キャラクターの攻略をしていくプレイ方法も面白いと思います。
そして、自分が誰を攻略するかで途中の出来事が、驚き展開に見舞われてしまう事もあるんですけど、そこをどうやって突破するか…というのがこのシステムが一番生きている部分では無いかな~。

途中BAD的なEDを回収するルートもあったんですけど、中には切ない終わり方のものもあって、今の所回収出来る全EDを順に回収していっております。

うまく言えないけど、全てが斬新です(笑)
物語がループしているとか、物語の内容にちょっとした設定的仕掛けがある事は今までプレイしてきた作品にもあったりしたけど…。
このタイプは初めてですし、望美の辿る運命によって章の内容も変わるので楽しいですね~。
1つの軸の上で運命が変化していく…と言えば良いのかな?
違う入口を辿り選んで変化させていくという形ではなく、1つの運命の中で選んで変化させていく形が、そのシステムで可能になっているというか(笑)
ダメだ、うまく伝えられない…。

恋愛面に関しては、望美に対してわりと皆最初から受け入れ態勢が整っている感じなので、ツンツンされる事も無くスムーズ恋愛に発展していくかな~と思います。
元から好意的な人が多いですし、共に戦っていく中でそれぞれとの交流を深めていくという感じなのでね~。
人によってはすれ違ったりもしますし、全然恋愛させてくれない人もいたけど(笑)
でも、すれ違う原因だったりとか、恋愛させてくれない意味なんかもルートを辿る事で色々と見えてくるので、そうゆう事だったのか……ってなったりするから面白いですね。

今終えているキャラの中に推しになる人とは出会えていないけど、多くの人に言われたように知盛が気になっています。

ただ、私としては運命を上書きする事に必死になってしまってですね(笑)
九郎のルートに入りたいのに目当てのイベントが起きず、出すべき7章が出ずに景時のルートになってみたり…。
そして、何が何でも九郎の7章‼と思って、ひたすら九郎7章を求めて5章・4章ら辺を何回もやり直したせいで、恋愛どころではなかった(@_@)という所もありました(笑)

こうなってくると、恋愛を楽しむというよりは他の方に意識がいってしまうんですよね(;´・ω・)
コルダの時の恋愛云々よりコンクールへ向けて曲を仕上げる方ばっかり一生懸命になってしまう感じと似ているな(笑)

でも、人によってはその恋愛がスムーズだったり、全然思うようにいかなかったりするので、この先のキャラ達がどうなっているのかは凄く楽しみです。

ちなみに、早々にトロコンはしないぞ!と決めましたので、協力技とか云々は華麗にスルーしているんですけど、RPGをやり込む時の癖で…。
【〇〇の攻撃レベル上限が5になりました!】とか出てくると、すぐに上げたくなる自分。
主人公の望美だけでなく、戦闘に参加出来るキャラクター全員をまんべんなく、戦闘力をあげたくなってしまうんですよね~。

と、せっかく戦闘の話しが出て来たので、次はそこに触れたいと思います。

遙か6の時は札を使って仲間達と戦闘していくスタイルだったんですけど、今回は普通に戦います。
なので主人公含めキャラ達には、攻撃力とか体力とか霊力とか諸々……戦闘する為に必要なゲージが用意されているので、敵を倒して得た属性の元?みたいなやつを使って色んなゲージに振り分けて、皆を強くしていくって感じ。

有難い事にですね…、周回していく際に育て上げたキャラ達は、そのままの強さを引き継いでくれるので、周回を重ねる程戦闘が楽ちんになっていく(≧▽≦)
ルートによっては望美の〇〇をこのレベルまで習得しないといけない…とかもあるんですけど、数回戦えば習得するために必要な元みたいなやつもすぐに集まるので、ヒィヒィ言う事も無く二周目以降からはこの戦闘は割とサクサクっとこなせるようになります(笑)
初回は変な河原にいた妖怪に一回殺されたけど(笑)、それ以降は死ぬ事も無く順調に皆が強くなっていっている(^o^)

振り分けるのとかもそこそこ上げて置けば死にはしないので、戦闘が苦手…って人でも苦戦せずに出来ると思います!
まぁ乙女ゲームだから、そこ難しかったら結構問題だけども(笑)

とにかく皆、初回面白いよ‼って言われていた意味が、初回ルート後半で分かり、そこからグッと面白くなって必死に運命に抗っています\( 'ω')/
システム上、あっちこっちウロウロするので、若干疲れるんだけど(笑)
根性無しの私は休憩を挟みつつ、進めておりますよ~(ΦωΦ)

まだまだ先は長いんですけど、次はやっと!景時さんの攻略なので、楽しもうと思います!
という事で、シャニライもやらないといけないので、これからどっちもやってこようと思います。

キャラ別はそれぞれのEDをとってから、まとめて喋りに来ます♪
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~┏○ペコ



運動不足解消にストレッチをしたら
毎日地味~な筋肉痛ですw
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしますヽ(^o^)丿
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんにちは!
令和元年五月一日は、絶対ブログ書きに来るぞ~!と決めていたので、来ました!

まずは、前回の…長い長ぁぁぁ~い五年の宴レポにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントを下さいましてありがとうございました!
Twitterでブログ更新通知しているんだけど、そこでも沢山の方々からいいねを貰いまして、本当に嬉しく思います┏○ペコ
タイトルにつけた“長い”というワードで予測していた3倍は長かった!ってお友達に言われたんですけど、それでも最後までお付き合い下さった方がいたら、重ねて本当にありがとうございます‼w

今日までのお休み、雨が多かったので大掃除したかったけど程々しか出来ないし、ちょこちょこと資料制作とか頼まれはしたんですけど、ずーっとずーっとゲームしてダラダラダメ子生活を満喫していました\( 'ω')/
お陰様で…遙か3の進捗が良い感じです。

只今、3周目の将臣くん攻略中ですよー(≧▽≦)
しかももう終わりの方の章まで進んでいるので、自分が想像していたよりも超良い感じに進んでいるんじゃないの~‼と思っています。気分だけ!
恋愛EDだけじゃないみたいだし、周回は結構凄い事になるんだろうとは思うんですけどね!

初回感想…書いちゃおうかな…とか思ったんですけど、このシステムの性質上どうやって書くのが良いのか決まらない(笑)
そして私の中のブログへの精気が下天のレポにて燃え尽きていて、うまく纏められる気がしないので感想を延ばし延ばし……(笑)
もう少し自分の気力が戻って来たら、初回感想を喋ろうかな~と思います!

で、ちょっと気になったんですけど、これってBADを取るのもセーブからやらない方が良いのかな~?
常に何のエンディングを回収するのも、毎回やり直した方が良いんだろうか…。
昨日BADの分岐があったんだけど、これってどうなんだろうと思ってまだ取ってないんですよね!

今までにない特殊なシステムだな~と思うんだけど、この性質を十二分に生かしている物語展開になっているし、実は初回ルートの時ですね…。
あんまりにも物語の流れがサクサクサク~っていくので、“ん…なんか色んな出来事が起きているのに、凄いサクサク進むな…”って思ってたんです。
このままじゃ終わっちゃうよ~~~!何で皆初回が面白いってあんなに言ってたんだよ~!って思ってたら、最後の最後に前のめりになっちゃう展開が待ち受けてました!
そこで初めて、あぁ…遙かなる時空の中でってこうゆう事なんだな…って思ったと言いますか、6とは全然違う作りだし、流れだし、システムみたいな部分も意味がある感じ?が見えてきて、面白いかも……と感じました。

ちなみに、私は最初から攻略サイト様のお世話になっているんだけど、ネオロマ様のゲームにはヒントがある事をすっかり忘れていたので…。
ヒノエ攻略中の第4章だったかその辺で、出るはずの選択肢が出なくて4回くらいその章をやり直しました(笑)
主人公である神子との絆が☆で現れていて、これが増えていくんだけど…足りてなかったんですよね!
だが全然そこに気付いていなくて、何回もやり直していて…途中で“もしかして…☆足りないんじゃね?”と思い戦闘しまくったら、無事に目的の選択肢に巡り合うという(笑)

ここで若干無駄な時間を過ごした気もしますが、無事に周回を重ねて一歩ずつ進んでおります。

今日は朝からちょこっとだけ会社に行ってきたんだけど、当たり前ですけど周りで出勤している所がないので、静かなもんでした~。
いつもだったらシーンとしていると隣のテレビ?の声とか、ちょっと遠めに聞こえてきたりするんだけど、そうゆうのも無く静か…。
一階に保育園みたいなのがあるので、ホールに入る時とかちびっこ達がいたりするけどそうゆのも無く…。

サクッとやる事やって帰ってきたんですけど、集荷に来て貰う間暇なのでシャニライやりまくって待ってた(笑)
どうでもいぃ情報ですけど、イベント曲をproで周回するようになったら、順位がめきめき上がるようになったのが驚きです。
ちなみに、1万位いないに入りたい!とか言ってたのが、Vita出来ない間にやりまくってたら、全然余裕でもっと上の方に入れた事にビックリしました(笑)
いつか蘭丸がイベントの報酬で出て来た時には、生まれて初めて本気でやってみようと思います。多分。

あ、あと、ちょっと色々あって金色のコルダの曲を聴く機会が訪れまして、聴いていたらオクターヴが無性にやりたくなったんです!
が、今マイVitaちゃんには遙か3入れてるので出す事も出来ない…ってことで、考え抜いた私は…相方の使われていないVitaをオクターヴ用にしてやろうと早速ソフト入れて準備しました!(爆)

せっかくあるのに使わないなんて勿体ないですし!買ってからパワプロ以外で使われている所見た事無いですし!本体も新品同様ですしw
使われないで捨てられていく(という事も無いと思うけど)運命なんてかわいそうじゃないですか。
なので、私が大事に大事に使わせて貰おうと思います(●^o^●)

と、特に何の感想でもない事を書き綴ってきましたが、とにかく令和一発目は何かしら書きに来ようと思っていたので(;・∀・)
その為だけに来たって感じなんですけど(笑)

また近々…遙か3の初回感想という名のお喋りをしに来ますので、それまではもう少し進めてみようと思います!
ちなみに、多くの方に言われた通り、知盛さん?が気になっています。
あとえっと…名前が出てこないんだけど、景時でしたっけ…朔のお兄さん!あの人も結構好きです。
実際に攻略してみて、どうなるのか分からないけど最後誰推しになるのか楽しみだ~。

ではでは、またまた好きな事だけ喋って去って行きますが、ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました~♪ヽ(^o^)丿



もしかしたらもしかしたら…
ピオフィの単独イベに行けるかも!
知れない……。
りな子さんが行けますように!応援(∪・ω・∪)ポチっと
お願いします(≧▽≦)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最新の独り言