Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

04

Wand of Fortune2FD ~君に捧げるエピローグ~②ビラール/ソロ/アルバロ感想

こんばんは~\( 'ω')/
今日は(昨日は…?)恐らく予定通りならばスクエニカフェの物販だけ行っていると思います(笑)
そのまま友人が私の家にお泊りしてゲーム・アニメ鑑賞・漫画のある意味でのオタク会をする予定なので、前日(金曜日)にこれを書いておりますよ~。

まずは、(今の時点ではまだアップしてないけど)昨日の感想にお付き合い下さいまして、(恐らく)拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、(そして多分)コメントも貰っていると思うのですが、毎日本当にありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
いつもブログを書く励みとなっておりますです‼┏○ペコ

本当はクルビの感想とか、もし買ってきていたらエミールのタンブラー晒したりとか色々しようと思っていたんですけど、それは明日に持ち越そうと思います。
さすがにブログを隣でせっせと書くわけにはいきませんし、クルビを開いてウハウハしている所を見せる勇気もありませんしね‼(笑)

多分今頃は酔っ払ってオタク的な何かをしていると思うんですけど、昨日に引き続きワンド2FDのアフターストーリーの感想を喋ろうと思いますよ~♪
ちなみに、ソロとアルバロだけ明らかに他の人達と分量が異なると思うんですけど、まぁその辺は目を瞑ってやってください┏○ペコ

ではでは、まずは殿下からいきたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

bira200_40.jpg

殿下の√では既に結婚を済ませていて、夫婦としてどんな未来を目指すかという内容になっていました。
殿下の場合は祖国のために…という気持ちを強く持っているので、その夢をルルも共に叶える形となるんですけど、それはルルの夢も叶えられるという!
でも、そんな良いことづくめだけではないのがさすがだな……と思います(笑)

基本的には幸せな流ればかりだし、殿下相手なのでゲロ甘だしキャーキャーしまくって楽しい感じで進めていくんですけど、何というか殿下がどうこうというよりも今回はルルが何を選ぶか…というのが大きかった気がします。
シナリオを進めていくとちょっと切なめな展開になるのかな~と思うんですけど、そんな事も無く幸せだったので安心しました。
が、それでもやっぱりどこの√でも乗り越える事になる、今よりも更なる幸せを手に入れる為に選び取るのは何か…という部分では、ルルが元気が無いとこっちまで元気がなくなってしまいますね~(笑)

とにかくビラールがイケメン過ぎてどうしようかと思うくらい、何度もスチルを見返してしまったんですけども…(笑)
何度も言うけど他の人よりも遥かに愛が絶大なので、ビラールの妻は幸せ者だと思うんです!←
終始自分が愛されているのではないか…?と錯覚するほどに甘いです。

あ、あと殿下の兄貴が出てきますし今回は絡みもあってこちらも麗しかったです(*´ω`)
殿下√のシナリオには2での出来事が大きく関わってきているし、あまり余計な事は言えないなぁ…と思うんですけど…。
とにかくものすごーくルルの事が大好きだというのが、そこかしこに溢れています(笑)
とても大事に思っているからこそ、してあげられる事を何でもしているし愛しか溢れていないし、リアンに至ってもルルの事を大切に思っているのが伝わるのでとっても幸せ満載!って感じ。

そういった幸せな感じが溢れ出ているからこそ、ルルが選ばなければならない事が出て来た時には「えっ…」となりました。
でも、これはとても素敵な事なんですよ!素敵な事なんですけど、聞いた瞬間はやっぱり驚くと思うの!
その流れの中で2の時にあった事とか、ビラールに対してルルが言った事とかを思い出してしまって…。幸せな二人だけども心のどこかに思う所がお互いにあるんだろうなというのはプレイしていると思い浮かぶと思います。

でも、そういった部分も解消して、諦めるのではなくどんな形でも二人の夢が叶う形へとなっていくのがとっても良かったー(T_T)
しかもせっかく結婚式をしようってなって、結局それが見れずに終わった時には『えー!結婚式見たかったー‼』と声に出して叫んでしまったんですが、後からスチル鑑賞見たらそのスチルだけあったので、まぁ良しとしました(笑)

でも欲を言えば皆に祝福して貰っている二人が見たかったなぁとお思ってしまいますね!


fu-do200_40.jpg

私は、ソロ√の終わりでつい、本当に無意識につい!ホロリと泣いてしまいました( ;∀;)
2をやっていない人もいるだろうから、頑張って伏せて伏せて喋りますね!(笑)

公式でもキャラ紹介で出てきているので言ってしまいますが、ソロは過去の世界で出会う古代種です。
その彼と恋愛関係になって、ソロはルルと出会った事でとーっても大きな変化を見せる人物となるんですけど、今回のFDでは更に変化を遂げる事となります‼

だがしかし、ソロには大きな心配事があるのですよ…。
それが何かというのは言えないのですが、ルルもソロもその事をお互いに分かってはいるけど口に出さないようにして過ごしているという感じ。
更に言うとルルはあんな感じの性格なのに、ソロの心配事がある事でちょっとした変化があったのをソロ自身が見抜いているんです。
だけど、それをお互いに触れる事もしない…というか出来ないでいるのです。

突拍子もない事を言い始めるソロなので、このFDが始まる時には共に暮らしているんですが、とにかくルルの近くにいないとダメな人という感じ(笑)
ルルが居ないとソワソワしているらしいというのをペルーも言っていたし、学校には必ず迎えに来るし、何かをするときにもすぐにルルの傍に来るし。
殿下に負けない位いすごーく甘いし甘いし甘いです!

それと、一緒に暮らす事になった経緯をシナリオ中に知ることが出来るんですけどね…(笑)
先生たちもソロの自由さというか、諦める気のない我儘には敵わないのかな~と思いましたw
無欲だったソロが自分から色々な我儘を言う姿は、多分誰も断れないんじゃないかな…?

ちなみにペルーもちゃんと出てきます!
相変わらずルルやソロにあの喋り方で相手をしているんですけど、彼の存在って凄く大きいなと思いました。
ルルの話し相手になったりソロの話し相手になったり…わりと重要なポジションですよねぺルーって…。
変わらずソロとの関係性がすごーく温かいものだなぁと思いましたし(*´ω`)

さてさて、ここではヴァローナが会いに来た事で、ソロとルルが人生での分岐点を迎えようとしている事が分かります。
ただ、それがどんな意味での分岐点なのかが分かりません…。
流れ的に…やっぱり…アレがあぁなってしまうのかな…とか色々と考えてしまうのですよ。
しかもそのとある心配事をお互いが分かっていて、ルルもソロも今に至る訳ですからね。

ヴァローナに真の幸福とは何か…みたいな事を言われるんですが、これこそが2人を変化させるために必要な事となるのです。
ただ、それに気付く為には今のままじゃいけない訳で、みて見ぬふりをしていた事の見方を変えないといけない…って感じなんですけど、これに気付くまでがちょっと苦しかったな~と思いますね。
ソロの方が先にこの事に気付くんですけど、今まで以上にソロが行動的になっているので、素敵さがガンガン増しているんじゃないかなと思います。

それに加えて、ここの√ではエストも大きく関わってきます。
エストの√での出来事とこの部分は繋がっているんですけど、彼のしようとしている事にソロの助力は必要不可欠。
ルルもその事に気付きソロに話そうとするんですけど、なかなか言えず我儘になっている自分に嫌気がさしたりしているんですけど、色々と葛藤していまうわけです。
二人で凄く悩んで、というか主にルルが凄く悩むんですけど、この時には共に考えて悩む事ができるのでソロと改めて、触れずにいた部分やルルが言えずにいた事を話して“真の幸福とは何か”に答えを出します(;O;)←

このソロと二人で答えを出した後に起こった出来事で涙がホロリです。
ルルがというか、ここは完璧にソロが幸せというものを手に入れた瞬間に思えたというか、色々と我慢できなくなる瞬間だと思うんですよー‼
もう全然上手に伝えられないんですけど、どこの√にも無い幸せの形というか相手がソロだからこそ、そう思わされるというか‼←(笑)

2での出来事があって、彼がどんな立場でどんな人物かを知ってからここのFDに流れてくると、少しずつソロがどうゆう風に変わって来たかが分かるじゃないですか。
そんな彼が……アレなんですよ( ;∀;)
もう是非とも今すぐ私の所に来てソロ(とアルバロ)の√だけとりあえずやってみて!と言いたい位い、本当に素敵な展開となっているのです‼

私このソフトの感想で終始“幸せ”しか言ってないなって思うんですけど、それ以外に言葉が見つからないんですよ!(笑)
でもそのどれとも重みの違う“幸せ”なんじゃないかなと思います。
アルバロとソロの場合は私の中で凄く特殊な部類なんですけど、この2人のFDでの幸せは地獄の一角に突如現れたとても貴重な楽園みたいな…w
すっごく宝物感溢れる幸せさだと思いました。

ルルがソロの抱える問題と向き合う時はやっぱり切ない気持ちになってしまったんですけど、だけど真の幸せとは何かという答えを出した二人はとっても素敵なので、是非ともFDでのソロ√をやっていただきたいと思います( ;∀;)ウゥゥゥゥゥ


baro200_40.jpg

アルバロだけハッピーエンドとAnother EDが用意されているという待遇…(笑)
やっぱりすっごーーーーーーーくすごーーーーーーーくアルバロが好きです。
というかアルバロ√のルルも好きだし、二人とも大好きや。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

やっとお前!自分の気持ちを受け入れる準備が整ったのかー‼と言いたいような、でも本当に良かったなと心の底から思えた内容でした!!!!最高だった……( ;∀;)
2までの間凄くモヤモヤ…ヤキモキしかさせられなかったけど、ここにきて本当に本当に良かった…FD買って良かったとめちゃめちゃ思いました…。

私はアルバロ相手のルルが凄く好きなんですけど、ここでは良い女度がかなり上がっていたんじゃないかと思います。
ルルの事をアルバロは魔女って呼ぶんですけど、それに相応しいというかアルバロにはルルしかいないんじゃないと思わせてくる感じでしたね(笑)

何だかんだとルルと恋人になったアルバロなんですけど、自由と刺激を求める彼は常にルルの所にいるわけではありません。
会いたいと思ったら帰って来るし、またフラリとどこかへ行ってしまう…。次に会えるのはいつか分からない…という日々を過ごしています。

が、ルルってばやっぱりどんどん素敵な女性になっているし、強くなっていっているんですよね。
アルバロの事を理解しようとして、彼女もどんなに寂しくても待つという事をしているし、アルバロも何だかんだでルルに会いたくなって帰ってくる…。
でもやっぱり凄く狡いな~と思ってしまう部分もあったんですけど、今回はわりとアルバロがしてやられている場面も多々あって面白かったです。

ルルもただ待っているだけでは無かったという事や、彼女がとても強くなっていた事、自分がいない間にルルがどんな思いをしてどんな出来事が起こって来ていたか…。
そうゆう事を今回のシナリオの中でアルバロは知っていくんですけど、彼がルルを守っているつもりでいたけど、実際はそんな事ではかったというのを知るという。
うまく言えないんだけど、アルバロの中でのルルと実際のルルとは大きな差があった事を目の当たりにするって感じですかね。

ここでも周りのキャラ達がルルの事を支えていたり、街の人がルルの彼氏をロクデナシ呼ばわりしたり、温かくも楽しい出来事を通じてルルが皆に大事にされているのを知っていく事ができます。
ロクデナシと言われて笑顔だったアルバロだったけど、実は怒ってたから激辛ヴォルガノボッカを食べさせられたりしてました(笑)

でも、その中でも一番の功労者はヴァニア先生ではないでしょうか‼
あんなに魔女風な人なのに…ある意味ラティウムでのルルの姉や母!みたいな感じが凄くしました。
今回、アルバロに対して気付かせようとするのも、気付かせるのもヴァニア先生の言葉になるんですけどね!

大事な所は伏せますが、とある出来事が起こります。
そのとある出来事が起こった時に、私たちがいつも見ていたルルとは明らかに違う行動をするんですよ!
なので、その時の彼女を見て「さすが!いつも前向きなのは変わらないのね!」と思うのか、「何故そんなに落ち着いていられるのか…」と不思議がるのか…。
そこで彼女の異変に気付くとルルがどれだけ変わったかが分かる気がします。

で、その出来事が起きた後のルルの対応にアルバロが怒るんですが、この時にヴァニア先生がアルバロに向けた言葉で私は胸が締め付けられる想いをしましたー( ;∀;)エグエグ…
だって、アルバロが帰ってこなかった間、何が起きてそれがどんな変化をもたらしているか今の今まで知らなかったんです。
私も知らなかったし!←
でもそれを聞いたら「あ、だからか…」という納得もしてしまったんですけど、同時にルルと離れてたことを後悔するがいぃ!とも思ってしまいました(笑)

何というか、アルバロの事は大好きなんだけど、どうしてもルルの味方をしたくなってしまうのは何でなんだろう(笑)

そのヴァニア先生の言葉を聞いて、アルバロは自分が居なかった事とかその間に起きていた自分の知らなかった事を聞いて、やっと自分の気持ちと向き合った感じがしました。

今回のFDでアルバロは多分、ずっと欲していた永遠を実は信じていた事が分かったり、自分の方がルルから離れられなくなっていたんじゃないかと思ったのかな~と。
本当にうまく言えなくてごめんなさいなんですけど、彼の中で色々な答えが出てくるシナリオになっていると思うんです。
ワンドRの時から始まってR2で深く知って、あの時は何とも苦しい思いをさせられた気がするんですが、ここでやっと本物の恋ができた気がしました( ;∀;)ウェー…

どこのスチルも幸せそうに見えるんだけど、対アルバロだとそれがめちゃくちゃ倍増しているように思ってしまうのは、完全に贔屓目かも知れません。
そうだったとしても、本当に本当に良かったよー( ;∀;)最高だったんですよー( ;∀;)
アルバロの「お前」呼びも沢山聞けたし、1人でお前と呼ばれるたびにキャッキャしちゃったんですけど、それよりも何よりも√終えると解放される結婚式のスチルを見て欲しいよー( ;∀;)
とっても最高だったー‼。゜゜(´□`。)°゜。

今日まで(アルバロの2FDシナリオをするまで)、ワンドをプレイする度に萌えつつもどこかヤキモキしていた気持ちが、やっと解放された気がします(笑)

あ、でも言っておきますけどアルバロ用ルルなので、最後の最後までアルバロとアルバロを好きなルルらしい終わり方です!
勿論とっても幸せだと思うんですけど、アルバロとアルバロを好きなルルらしい幸せの形です‼
2人が誓いをするシーンは個人的にはすごーく好きです( *´艸`)
今回の√でルルの魔女っぷり(?)が良く分かると思いますし、彼女の身に着けた対アルバロ用の術をご覧あれという感じです(笑)

ちなみにAnother EDの方も彼ららしい終わり方です。
ハッピー…とは言い難いんだけど、でも…何というか…時間の問題だな(笑)って感じの終わり方だったと思いますし、ただアルバロの方がまだ気持ちの準備が出来ていない感じと言いますか…。
うまく言えないけどこれで終わるのは癪なので、是非プレイした際にはAnotherを取ってからハピエンを取って下さい!

私としてはこのAnotherの終わり方も「最後までアルバロはアルバロだな」という感じで嫌いでは無いんですけど、やっぱり最後だから物凄く幸せに終わっていただきたいなと思うので、是非最後にHAPPY EDで幸せの絶頂で終わって欲しいなと思います!


いや~まだafterしかやっていないのに、熱量が半端じゃないです(笑)
ものすっごーく楽しかったし、とっても素敵な内容だったなと強く思います!
気付いたら書き始めてから4時間程経過して、すごーく眠たいのでもう寝ようと思いますが…。

ちょっとでも2のFD気になるなぁ~と思っているならば、是非!と全力でお勧めしたいと思います。

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました‼(゚∀゚)ノシ




眠いけどちょっとだけ
大舞踏会をやってから寝たいと思います!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/02/04 (Sun) 10:05
  • REPLY
りな子

りな子  

まりも様

まりも様こちらでもこんばんは~(*´ω`)

いや~何と吃驚、珍しく二日酔いになりましたw
でも気持ち悪いとかそうゆうのでは無かったので、今は元気になってきました(笑)

ワンド2FD最後の感想、凄い力が入ってしまった(笑)
ソロ泣けますよねー‼
もうなんてゆうか、あの人が幸せを手に入れる事が出来て、しかもその形がすごーく素敵だったなと思いました( ;∀;)
あれぐらい進んだ内容だからこそ、ソロにとっての幸せという形というのにぴったりだったなと思いました!
ペルーとも変わらずの関係性ですし、何だかんだペルーの立ち位置って重要ですよねw

アルバロもここまで来てやっと幸せと言える形になれてよかった(笑)
2FDえをやるまで本当にヤキモキさせられてばかりだったので、本当に良かったよー‼と思いました。
ハピエンの内容が誰よりもハッピーに思えてしまうのも、彼の今までの所業のお陰ですかね!
Anotherの方は最後までアルバロらしさが満載でしたが、やっぱり最後は幸せに終わりたいなぁ(*´ω`)

舞踏会まだ全然手を付けていないですw
これからやらねばなんですけど、先生も攻略出来るんですね~♪
楽しみにしておきますヾ(*´∀`*)ノ

いつか…移植してくれると良いですね~(*´ω`)

  • 2018/02/04 (Sun) 18:23
  • REPLY