Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

23

女王蜂の王房 めのう編初回感想

こんばんは!

まずは前回の記事に拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいまして、ありがとうございました~!┏○ペコ
本日も更新の励みとさせて頂いておりますです(*´ω`)

昨日は女王蜂の王房の初回感想を喋りに来ようと思っていたのだけど…、仕事が長引いてお疲れモードで帰宅したので来れませんでした…( ;∀;)
最近はバタバタしたり暇だったりの差が激しいのですけども、アッポリのカウントダウンなども始まってテンションが上がってきたので、今日も頑張れましたよー(笑)
賑やかなカウントダウンで凄く楽しかった…。
ステラさんから見積もりメールも来たし、いよいよかぁ~!って感じでワクワクです。

焔の方のカウントダウンも聞いているんですけど、こっちはサクッとした感じ…。でもやっぱり楽しみなので聞き続けます(笑)

さて、今日は予定通り初回感想を…喋りに来たのですけども…。
どうやってまとめれば良いのか凄い考えてしまう感じです(*_*)
早速初回感想を喋ろうと思いますが、今回はR18作品になりますので『そうゆうのは好きくないわ!』という方はここで回れ右をお願いします┏○ペコ

◇めのう編 初回感想
pc_l_08.jpg 

まずはめのう編からプレイ中です!
めのう編、輝夜編で主人公がめのうと輝夜に変わる形になるんですけど、めのうで攻略出来るキャラと輝夜で攻略出来るキャラが異なります。
今回のめのう編では白鴎、紅玉、貴峰丸の3人が攻略可能となっていました!

ちなみに私の攻略順は紅玉(ルビー)→白鴎→貴峰丸(たかねまる)の順番で攻略しております。

とりあえず全くキャストさん情報もチェックしていなかったので、聞いて初めてあらビックリなキャスティングでしたね…。
今の私からしたらだいぶ豪華なというか…めちゃめちゃ得した気分になりました(笑)

めのう編のストーリーをサクッと…。

主人公のめのう達は天界の巣で暮らす“蜂”です。
蜂はヒトを喰らい支配し、数百年も生き続けると言われながらめのうは時期女王になる為に大事に育てられてきました。
めのうの母は女王蜂なんですけど、めのう自身はが時期女王になる事に自覚を持てない感じで…、作中にも相手の台詞として何度も出てきますが、凄い良い子すぎて若干イラっとします(笑)

いや、良い事なんですよ!良い子なのは良い事ですし、ヒトを食すという事に対して嫌悪感を抱いているからこそ、皆が幸せな世の中を作りたいと思うのだろうけど…。
どんな時でも争いはダメ、ヒトを喰らう生き物という部分があるけど、それが個人的に許せない事から自分は食すのを断っているんですが、自分の周りにいる人にまでダメだダメだと強要したり、ダメダメが多い割に自分は貴峰丸や白鴎がいないと何も出来ない…と自分で認めてたり…何だこの子は(笑)と思ってしまう所が多々ありました(笑)

が、このめのうの性格に関しては、どうしてここまで人の“良い子”の部分だけが集約されているのか…と謎に思いながら進めていたんですけど、ちゃんと理由が分かってくるので…。
その辺りが見えてくるとちょっと納得かな~と思います。

で、輝夜という人物についてなんですけど、めのうと同じで女王候補?として幼少の頃から一緒に居たのですが、彼女にはめのうには無い人を惹きつける魅力というのがあったようですね。
めのう自身も輝夜の事が大好きなんだとは思うんですけど、恐らく嫉妬という感情も含めて好きと思い込んでいる部分もあると思うんですが、めのう自身も輝夜の魅力に惹かれてしまう一人でもあります。
その輝夜なんですけども、めのうはある時崖から落ちて死んだと知らされているので、今もそれを信じていたのです。
なので序盤では出てこないんですけど、現女王の存続が危険な状態になると女王からめのうに「輝夜を殺せ」という命が下ります。

この時に初めてめのうは輝夜が生きている事を知るのですが、そんな命が下ったのと同時に時期女王の夫となるために雄達が動き出します。
更には下界の事も自分の事も様々な事に対して無知な主人公が、その変化についていけずに戸惑いながらも進んでいくって感じですかね。
そこに加えてヒトと蜂がお互いの世界が干渉し合って争いが生まれてしまう…って感じです。

初回をプレイした時には[恐らくこのシナリオを通してめのうの女王としての成長というのが前提なんだろうけど、色々な事が起こるのに綺麗ごとばかりを言って駄々をこねている感じに見えてしまった]というのが所見の素直な感想です。
とにかく『だめ』と『やだ』しか言わないなぁ…という感じに思えてしまいました(笑)
意志が弱いというか何と言うか…ですね…、自分の意志もあるんですけど誰かを頼りにしている感じが強いんです。
なので初回の紅玉から貴峰丸の途中までは、めのうがどうも苦手でした。

けど、彼女に関しての真相というか…、この意志が感じられないとかそういった部分に関しては貴峰丸の後半部分で分かってくる形になっていました。
この“意味”みたいなものを知ると、グッと物語的にも面白くなってくるし色々と理解出来てくるかなと思います。

そして、めのうは女王となるべく体の変化というのを迎えているので、女王となり多くの子を産むために発情期というのを迎えるのですよ。
なので、その辺の描写がR18というのを最大限に生かしている作品かな~と思います。
あっちこっちで教育と称してあんな事やそんな事が繰り広げられたりしますし(笑)

ストーリー的には初回をプレイしただけでは、輝夜が何の為に死んだことにされていて、何の為にめのうに対して色々な事をしてくるのかが分からない作りになっています。

途中で生きている事が分かった輝夜なんですけど、人を惹きつける魅力でめのうよりも前に出て皆を導こうとします。
で、めのうが輝夜に嫉妬するんですけど、その気持ちを認めたくない…って思ってたりして、更にめのうの敵のような立ち位置になってみたり彼女を追いこむような事をしていくんです。
これに関しては貴峰丸を攻略すると、輝夜がめのうの為にしている事なのかなー?という見方にもなってくるんですが、実際の所真相は輝夜編をプレイしないと分からないのかな…と思います。

私は初っ端から攻略サイト様を参考にさせて頂いたのですけど、BADを通りながらの最後にハピエン回収…って感じでいったので、凄い疲れました‼(笑)
めのうに関しては女王としての自覚の部分に加えて、自分の体の変化の部分でもなかなか受け入れる事が出来なかったりするので、女王になるんじゃないのかー‼と思ったりもしましたが(笑)、相手も相手で一筋縄ではいかないというか、一癖も二癖もあるような方達ばかりなのでBADでもとある攻略キャラに対しては「お前…実は敵か⁉」と思ったりしますし、謎が深まるEDもありました。

暴力的な描写はそこまで酷くはないんですけど多少あったりしますし…、キャラによっては抱えているものがBADに直結するものとかもあるので、グロイ…まではいかないものの際どい終わり方もあります。
中には女王としてのめのうが狂っていくものとか…まぁ色々あるのでBAD EDはだいぶ豊富(笑)
悍ましいものもあるけど1つの√で5個くらいBADがあったんじゃないかな?
それらを全部回収してからハピエンに行くんですけど、ここではめのうも成長して……という絵にかいたような幸せEDなので、ようやく……って感じでしたね(笑)

恋愛面の描写については、初回で攻略した紅玉に関しては思い描くような進展の仕方では無かったなかな(笑)
発情期の事とかそうゆうのが前に出てくるので、めのう自身も相手に恋をしていくという描写よりも、相手との距離を近づけている時に相手を受け入れてその中で好きになっていく…って感じがしました。
なので、通常の恋愛とは逆の道順というかですね…。
事を致してその後に…って感じで好きという部分は後から気付く形になっていたかなと思います。

2人目の貴峰丸ではめのう側が恋愛している!って感じが出ていますし、貴峰丸相手だと思うようにスムーズにもいかないので、ちょっと辛い思いをしたり恋愛を通してのドス黒い感情などを知ったりして女性としての成長というか変化というのも描かれていたかな~。
最終的にはめのうがどんどん強くなって行っている感じがしますしね。

ちなみにめのうにも声がついているんですけど、誰かが戦いに行こうとしたり狂ったりすると名前を叫ぶ所が多々ありまして、煩わしいので一番小さい音量にしてしまいましたごめんなさいm(__)m笑

個人的にはめのうよりも輝夜の境遇の方が色々とありそうですし、人物的にも好きかな~って感じです。
多分…輝夜は凄く可哀想な人だと思う…。
対してめのうは女王となるべくして育てられた子なので、彼女が女王となるのは必然…って感じなのかなと思います。
あらゆる事を受け入れるまでにすんごーく時間がかかるし、明らかに意思のせいで遠回りする気がしますが…、まぁでも最終的にはハピエンという結末で成長しているので良いのかなとも思います。

今はまだ二人目の貴峰丸の途中なんですけど、この人もこれまた…思いの外色々とある人なので大変です!(笑)
キャラ別は終わってからまとめて喋ろうと思いますので、初回感想はだいぶフワッとしてしまっていますが、続きが気になるのでプレイしてこようと思います…。

出来れば輝夜編も続けてプレイしたい所なのですが、焔までに終わらせるのは難しそうかな…(;'∀')
と言う事で今日はここまで!
明日はお出かけしたりと予定がありますので、お休みしますが…。
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~\( 'ω')/





明日はねずみーしーに行こうとしてたのに…
あいにくの雨予報なので大人しく
他の事をして遊んできます( ;∀;)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/06/23 (Sat) 09:29
  • REPLY
りな子

りな子  

まりも様

まりも様こんにちは~(*´ω`)
お返事が遅くなりました(゚Д゚;)

ライラのキャスティングやばいですよねー!
これで買わないという選択肢は完全になくなりますw
まぁ全年齢なので…色々と深くは描かない感じなのかなー?w
でもすっごく楽しみです\( 'ω')/

アッポリのカウントダウン楽しい感じでしたよね!
賑やかでなかなか長いしw
なので後から焔聞くと、短っ!って思いましたw
まぁあのくらいのアッサリさが通常営業な気もしますけど(;´・ω・)

女王蜂はなかなか…何と言うか変な奴が多いので(笑)
どのキャラを攻略してもわりと大変だと思いますw
アブノーマルな感じが多いですし…。なのでダメな人は本当に苦手な感じじゃないかな?
主人公はわりと普通っぽい子なので、そのアブノーマルさが余計に際立っている感じがしますw

  • 2018/06/25 (Mon) 11:07
  • REPLY