FC2ブログ


こんばんは~!
いつもよりも爪が伸びるのが早くて困っておりますりな子です(´・ω・`)

まずは、昨日のロミジュリ初回感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました┏○ペコ
本日もとーっても励みとさせて頂いておりますです\( 'ω')/

いつものごとく雑談から始まりますが、私髪の毛とか爪とか伸びるのが早いんです。←どうでもいぃ
なのでネイルサロンに行くと「もうこんなに伸びたんですね~」とか、美容室に行けば「相変わらず伸びるの早いね~(笑)」とか言われるんですけども…。
夏場だと特に早く感じるのは気のせいだろうか(=_=)

今月の1日にネイルサロンに行ったはずなのに…もう長すぎてタイピングしずらいし、伸びてきて根元の方から浮いてきているし…。
週末は今週も来週も予定があるので、急いで今日の仕事終わりに予約入れちゃいました( ;∀;)
爪や髪の毛が早く伸びるのも嬉しいような嬉しく無いような…考えものですね…(笑)

さて、今日はロミジュリのキャラ別感想に入りたいと思いますが、今4人目のロミオ攻略中です!
カラマリのFD発売までにはきっちり終われそうなので、良かった良かった…。
未だに新作届いたら何からプレイしようかな~と悩んでいるんですけど、アドニス気になるからカラマリから始めようかな…。

ではではプレイした順番に感想喋りたいと思います!

◇パリス=ヴェロナ/木村良平
pari.png 

まさしく爽やかで温和な貴公子‼って感じのパリスなのですけども、主人公ジュリエットの婚約者でもあるお方です。
物語の序盤で婚約者候補となるんですけど、ジュリエットと同じハンターでありかながら大公の後継者とされていたり、ハンターとしても優秀だったりするので非の打ち所がないとはこの人の事だろうな…。

皆からも好かれていて、一目置かれる存在。更に、ジュリエットが当主を務めるキャピュレット家よりもパリスのヴェロナ家の方が貴族的にも?上?なので、婚約は断れる状況ではないという…。
ヴェロナ家から持ち掛けられているので、受けるしか道はないんだそうな。
時代的にも結婚は家同士のアレコレ…という意識があるので、どこかで恋愛したいと思いながらもキャピュレット家に生まれたのだからしょうがない…とも思っているジュリエット。
だけど、せっかく結婚するなら相手の事を知っていきたいと思うようになり、ハンター資格を得る為の試験ではパリスをパートナーに選び、相手との距離が縮まっていく…という感じになります。

ちなみに、パリスには…ある意味での秘密(?)みたいなものがあります。
パッと見のこの人のキャラでは、個人的には可もなく不可もなく…な感じかな~と思っていたんですけど、パリスの事を知れば知る程、ここの√が楽しいものになっていくかな!
ちょっと予想外な人物像だったりするので、なかなか面白いんですよ。

ジュリエットにも過去に色々とあるんですけど、パリスはパリスで幼少期に色々と経験しているので‥‥。
ジュリエットと信頼関係を築いてお互いの事を知っていくというのがスムーズではあるけど、遠回りしつつ…な感じなのも楽しめた1つかなと思います。
過去の部分ではわりと…何と言うか…ちょいシリアスな所もあるので、パリスに関しては思いの外ちょこっとだけ重いかなぁって所ですね。
それがあっての「パリス」という人なので、彼の事が分かってくるとだんだんとこの人実は結構興味深い人かも…と思うようになっていきました。

今プレイ済みの3人の中では一番サクサク~っと進んだ恋愛関係じゃないかな!
同じハンター同士なので、ヴァンパイアに対しての憎しみとかそうゆう部分では共通の認識だったりするし、2人共融和政策に協力しないといけないというか…積極的に関わらないといけない立場でもあるので、2人共がヴァンパイアの事を知っていく中でヴァンパイアに対しての認識が変化していく形になるし、お互いの距離も縮まるけど同時にヴァンパイアとの距離も縮まる内容になっているかな。
パリスについては多少問題があったりするんですけど、ヴァンパイアの事を知りジュリエットの考えが変わっていくのと同時に、パリスの方も変化するので…。
全てが同じ速さで変わっていって、恋愛の方も変化が現れるので最後まで飽きたりせずに進める事が出来ました。

ちなみに、ジュリエット側でちょっとした事件が起こるんですけど、これは全√共通の事件となっていて、ここでもちょっとハラハラさせられたかな(笑)
初回の感想でもお話ししたのですけど、物語の長さ的にはそんなに長い!って程のボリュームではないんです。
でもうまいこと纏まっているしテンポ良く出来事が起こっていくので、ダレる時間が無いというか最後まで楽しみながら進められるんですよね。
最後のクライマックスで起こる事件がきっかけで、バンパイア側との融和が前進する形になるんですけど、そこにはジュリエットやパリスも大きく関わる事になるのでなかなか面白かったです。

ジュリエットとパリスの関係性の変化は、婚約者という名目はあるもののこの物語の中で恋愛関係に発展して、パリスに大きな変化が出ているので…(n*´ω`*n)
最初はメインヒーロー的な非の打ち所の無い貴公子だけど、だんだんと欠陥?的な所も見えてくると、どんどん魅力的になっていくので最後の方にはパリスを好きになれました(笑)
むしろ最初にこの人攻略しちゃって良かったのか??とさえ思ったくらいデス!


◇マキューシオ=エテルナ/遊佐浩二
maqu.png 

今の所私はマキューシオ推しです‼(笑)
後半に変わってくるかも知れないけど、この人本当に可愛いしヴァンパイアなので価値観とか全然違うから多少ぶっ飛んだ発言とかもあるけど、すっごく好きになったキャラでしたヾ(*´∀`*)ノ

そもそも、ジュリエット(人間)×マキューシオ(ヴァンパイア)という異種族なので、出会いも敵対同士だしなかなかうまくいきそうにない関係性なんですけども…。
ジュリエットが自分(マキューシオ)の崇拝?心酔?しているロミオではなく、自分に興味を持った(勘違いなんだけど)事からマキューシオがジュリエットに興味を持ち始めます。

ロミオもそうなんですけど、マキューシオもヴァンパイア界の貴族なので自分に自信があるというか…、凄い態度が上からというか(笑)
発言一つ一つからそうゆうのがくみ取れるんですよ。
ジュリエットの発言に対して『僕の事が好きなの?』とかそういった方向にすぐいきますし、別に告白もしていないのにフラれますしね‼(笑)
そんな感じでとにかく勘違いして暴走する事もしばしばなのですけど、常にマキューシオとのやり取りは賑やかな雰囲気でした。

でも、ここでも共通してジュリエットはパリスの婚約者候補なのですよ…。
種族の違う2人が敵でありながらも距離を近づけていく中で、お互いが少しずつ相手に対しての認識が変化していって惹かれていくんだけども、ジュリエットはパリスと結婚しなければならない未来が待っている訳です。
なので、ジュリエットはマキューシオに対しての自分の感情を気付かないふりをしていたりするんですよ~!
だけどマキューシオは自分の気持ちに気付いているのか気付いていないのか、好きだという感情よりも先に彼女を自分の傍に置いておきたいという欲求から始まるので、愛だの恋だの云々は後からつてくる感じになりますね。

でも、そこにはパリスの婚約者という意識が付きまとってくるので、この辺が各EDの違いに関係してくる所なのかな~と思います。

まぁヴァンパイアなので、ジュリエットの血が欲しい…でも自由に吸わせてくれない…。
そしたらジュリエットにもし相手が好きな人なら吸わせるのかと聞いたら、吸わせると言われたので自分を好きになって貰おうという安易な考えに至るんだけども(笑)
この時には既にマキューシオはジュリエットの事を少なからず好きな気持ちがあったんだろうと思うのですけど、本人はそれに気付いていないので…、アレコレしていくうちにその気持ちに気付いて行くって感じになっていました。

マキューシオって凄いチョロいんですよ!そこがまたすっごく可愛くてですね‼
最初はパリス良いな~って思ってたけど、即マキューシオに乗り換えました(笑)
可愛くて憎めないヴァンパイアが…凄く良かったのです(*´ω`)

ちなみに、ここでもマキューシオの事、そしてマキューシオが仕えるロミオの事が分かるようになっているんですけど、回収出来るEDのうちのいくつかが幸せだけど…過程が想像していたよりも切なめな展開だったりする所があって、初回よりも更に面白かったなと思います。
これは恐らく相手がヴァンパイアだったから…の展開だと思うんですけど、ハピエンだけでなく他のEDへの過程もすっごく楽しめました!
しかもマキューシオ√のロミオがなかなかカッコイイですし、頼れるヴァンパイアの王!って感じで、素敵だったんですよ~(*´ω`)マキューシオの方が好きだけど!w



◇ロレンス=グロブス/羽多野渉
rore.png 

ロレンスはジュリエットの先生でもあり、上役にあたる人です。
ヴァンパイアハンターを教育したり雇う…と言って良いのかな?をしている“教会”では、まとめ役なんかもしているし、本人も凄腕ハンターでもあります。

ジュリエットにとっては先生なのですけど、今回ハンター資格を取る為にロレンスをパートナーに選んだ事から色々と…始まります。
ロレンスまで攻略してきた2人とは違って、相手は先生で年上ってのもあってか、恋愛模様がちょっと異なる感じになっていたかなと思います。

ロレンスには過去に起きた事件がきっかけで、誰かを愛したりする事をしてこなかった人なんですよ。
そして今でもそれを拒否しているというか…そんな感じ…。
なので、ジュリエットが少しずつロレンスに惹かれている中で、いつも優しくしてくれるのは生徒だからなのか?それとも……みたいな揺れ動く心情が恋している感満載でした。
後半に差し掛かるまでロレンスが何を抱えているのかが分からないので、この人実は妻がいるんじゃ…とか、好きな人がアレなんじゃ…とか色々と妄想しながら進めていたんですけど、こちらもなかなか大変な事が過去に起きていたな~と思います(笑)
言えないけど‼(笑)

ロレンス自身頑ななので、両想いになるまではだいぶ時間がかかったしジュリエット的には辛い展開もあったりするんですけど、彼女なかなか図太いので!笑
気持ちを認めた後の180度変わるロレンスを見る為なら、辛くても頑張れるんじゃないでしょうか。
EDの所とかなんて、最初のロレンスはどこへ行ったの!?って感じですしね。

でも過去の事が原因で、ロレンスの心は囚われ続けていて冷凍保存されている状態なんですけど、頑張ってそれをジュリエットが溶かしていく…という。
しかもここでもクライマックスに起こる出来事では、ロレンスVer.というかロレンス視点での出来事になるんだけど、もう~無駄にハラハラさせられました(笑)
同じ出来事が起きるんだけど視点というかそうゆうのが違うだけで、敵の部分もちょっと違うので余計にドキドキしちゃったよ‼
この部分もロレンスの過去の出来事との繋がりがあったりするので、解決した時にやっと全てが終わったんだ…という気持ちになりましたね。

それと、ここでは新たに怪しい人物も出てくるんですよぉ~。
この人に関してはまだまだ「何だか怪しいなぁ…」程度のものなんですけど、今まではその片鱗すら見えていなかったので!
今以降の√で何か分かってくるのかな?と思います。

ちなみに、ロレンスにいきなり抱きしめられて慌てた主人公が激しく動転しすぎて、心を落ち着けようとハンター規則を第一条から唱えようとしたりして面白い部分も多々あったので、余計に楽しかった印象が残っています(笑)
なかなか振り向かない頑ななロレンスに対して、結構積極的な行動に出ているくせに、いざ向こうからくるとすっごい慌てるジュリエットが可愛かった\(^o^)/

最後の方のロレンスは大人の癖に何だか可愛かったけど、でもやっぱり私のマキューシオには勝てませんでした(´゚д゚`)←

と言う事で、今の所で終わっている3人のキャラ別感想でしたー(/・ω・)/
なんか‥‥なんか凄く面白くて楽しんでおります[壁]ロ゚)

明日以降は2連戦で野球なのでブログに喋りに来れないと思うんですけど、そろそろりな子の独り言が3歳になるので…。
ご挨拶記事を書こうとは思っています!
毎回何かしたいな~と思うけど、なぁ~んにも思い浮かばないんですよね…。
質問とかあれば答えますよ壁|д´)チラッとか言っても、この3年間で色々と喋り続けているので今更ないですし(笑)
あれやって!これやって!何て言うのがあれば受け付けております\( 'ω')/←人任せ

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ




偉大なる真島様…(笑)
友人に家に飾ってある真島様のアクリルパネルを
「これ、私の愛する阿片王だよ!」と紹介しましたw
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言