FC2ブログ


こんにちは~\( 'ω')/

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~‼┏○ペコ
毎日お付き合い頂き、そして応援も大変励みとさせて頂いております( ;∀;)

今日は何も予定を入れていなかったので、大人しく引き籠ろうとしております♪
明日ズンチャカイベントのずぶぬれ仕様に行くので、体力を温存しておかないと…。

って事で、こんな時間なのですけれども、紅花FDが終わってしまったのでサクッとしたものになると思いますが、感想を喋りに参りました~\( 'ω')/
って事で全体のサクッと感想+各キャラの感想をさらりと喋ろう思います!


◇サクッと全体感想
benibana_top0001.jpg

越えざるは紅い花 本編の、各キャラとのハピエン後のお話しが描かれているファンディスクなのですけども…。
ザ・FD!って感じの甘ぁ~い、けどシナリオの中でちょっとした問題も起きる内容になっていました。
1人1時間程度で攻略してしまった……L(゚□゚)」オーマイガ!
でも、短い中に問題が起きたり、今よりも更に夫婦として前に進む形になっていたりするので、「あぁこれで本当に終わりなんだな~」ってプレイしながら思ってしまいました(;・∀・)

凄く幸せな内容なんだけど、所々にそれぞれの重ぉーい愛のせいで、見え隠れする黒さなんかも健在ですし、EDもBEST EDとNormal EDが用意されているので、それぞれ回収するのもなかなか楽しかったです\( 'ω')/
トーヤだけBAD的なEDも用意されているんですけど、これは…何というかまぁ…アレですね(笑)
こんな展開があってもどこか納得できてしまう、彼らしいエンディングなのではないかな。

私はメイン攻略達を最後の方に回して、最初にウルやセフから進めていったのですけども、何というか短い内容ではあるんですけど、ウルに関してはまさかそこまで用意していたとは…‼って感じで、後日談的なものだけどちょっと新しい道が開けた感じでしたね!
キャラによっては本編のシナリオ上、切ない気持ちになる瞬間なんかもあるんですけど…、どれもそれぞれ幸せなその後になっているので、大変満足です。

ただ、短い(笑)
あのFDだけどFDとは呼びたくないゲームのすぐ後にプレイしたから、余計にそう思うのかな~?と思うんですけど、とにかくサクサク~っと終わってしまいました(;'∀')
でも面白かったんですよ~♪

って事で、各キャラについてサラリと触れていこうと思います。
アフターストーリーですし、そういったシーンはそれぞれ盛り沢山なので、その辺は割愛します(笑)

◇トーヤ/皇帝
ti_t.png

トーヤはやっぱりトーヤだった…‼(笑)

あの本編での事を乗り越えての今、ナァラと幸せであっつあつな夫婦なんですけど、やっぱり王だから色々と事件が勃発している感じですね。
どこでもノールの影が見え隠れしているので、第三者としてノールがいると危険極まりない感じしかしないんですけども…。
ここでも王の妻として日々まぁ色々な危険にさらされることもある・・・という苦労が耐えないような気がしますし、ノールもそこに一枚噛んでいるというか何というか。
良い奴なのか良い奴ではないのか少々分かりにくい所もありますが、今回のEDまでいった時に改めて「ノールって……」と何とも言えない気持ちにさせられました(笑)

トーヤも落ち着いている雰囲気も醸し出しているんですけど、何と言っても皇帝様のお声が素敵すぎる(/ω\)
そしてたまーに子供っぽくなる所も、トーヤらしい感じでちょっと懐かしく思えました(笑)

ここではとある事が原因で、ナァラがトーヤを(トーヤをというか夜の営みをw)避けているって所から広がっていくんですけど、色々な意味で一生懸命すぎるトーヤが…可愛く見えてきます…(笑)
ナァラからしたらたまったもんじゃないんだろうけど、避けられているけどそれを避けられない方向性にもっていこうとするトーヤが(笑)

そんな可愛い事だけでなく、立場的なものも関係してちょっとした事件も起こるんですけど、ナァラがめっちゃかっこよかった‼
共に乗り越えてきたからこその強い絆みたいなものを、更に今回も改めて感じられた展開になっているかな~と思います。

そしてそこに何かと介入してくるノールも相変わらず恐ろしい狐でした(=_=)
この人本当に他√の時には極力関わりたくない性格をしているので、王の妻なのに何故政務補佐にハラハラしなきゃいけないのか…と思ってしまいましたね。
まぁ結果的には、ノールも嫌な奴ではなかったというのが分かるのだけど、それが見えてくるまでは無駄にドキドキしました。
いや、でも、嫌な奴では無かったの一言では片づけられないんですけどねヽ(`Д´)ノ

で、私、トーヤの√なのにスレンが…何か…素敵すぎてどうして良いのか分からなくなってしまった(笑)
ノールの√でもそうなんですけど、ノール・トーヤ・スレンの√だと他2人との繋がりも大きいので、それぞれ登場シーンが個々にあるんですけどね。
スレンは何というか、凄く一途な男なので…( ;∀;)
ノールやトーヤの√ではナァラの親友という立ち位置にいるんですけど、ちょいちょいまだナァラの事が忘れられないのを匂わせてくるから~‼やだ~(笑)


◇ノール/紫原遥
ti_n.png

溺愛する妻になった所でノールは何も変わらないんだなというのが、よーく身に染みた内容だったなと思います(笑)

他の皆も含めてのR18という規制だと思うのだけど、この人は色々な意味で一番「あぁ、これR18だった」って感じさせてくれる人じゃないかな(笑)
皆同じように甘いし、何かというと手を出そうとしているんだけど、さすがにノールというかなんというか…。
文鎮文鎮騒がせてくれただけの事はあり、ノーマルな人ではないというか何というか…。
文鎮よりも違う形の方向性に進んでいました(゜-゜)

お互いの気持ちがあって夫婦となってからのその後…なので、子供の問題が出てくる事が多いんですけど、ここでも同様に子供の事とか政務補佐としての事での事件とか…、何かと盛り沢山な内容だったかなと思います。
ノールが子供を可愛がっている所を想像するのは、なかなか難しいなぁと思ったんだけど、とある√では溺愛しているであろう描写も出てくるので(笑)
案外良き父上になるのかなと思ったり、でも子供の行く末が不安になったりと勝手に妄想してました。

でも、その前にノールがどう思っているのか?という部分の問題もあるので、そう簡単には話は運ばないんですけどね…。

わりと屈折しているけど、すごーくナァラの事を大切に思っているというのは、よく分かる内容になっていると思います。
ただ、こんな屈折した愛を寄越す人がいたら、ナァラ以外は絶対に無理だと思う‼(笑)
第三者目線で見ているから面白いし、凄く楽しいけど……、これが自分に向けられるものだったら恐ろしいです(笑)←どうでもいぃ
こんなので伝わるか分からないけど、とにかくノールらしさ満載の後日談でした\( 'ω')/

ちなみに、エスタがノールの物まねをする所が…面白かった(笑)
ノールの妻であるナァラと打ち解けているエスタが、すっごく良かったんですよね~(*´ω`)
友人という形になっているんだと思うんですけど、彼なりに色々と心配したりしている姿を見ると、彼の√じゃないからこそ、感情が見え隠れする所に良いなと思ってしまいました。


◇スレン/堀川忍
ti_s.png 

カッコよかった~…。←
他√での感じもすっごく良かったけど、子供に嫉妬するスレンも素敵でした(〃´∪`〃)ゞ
愛妻家っぷりも健在だったのですけど、所かまわず事を致そうとするのはどうかと思うよ!うん。

本編でのアレとの出来事とかがあったので、ちょっと切ない気持ちにもなってしまう部分もチラリとあったりなかったりしたんですけど、基本的にはメイン3人の中では一番平和な流れなんじゃないかな~と思います。
人格的にもそこまでハラハラしたりするようなものもないし、素行の面でも敵が全くいないとは言いませんが、あの方よりも少ないだろうと思いますし(笑)
物語流れ的にも結構穏やかな感じだったかな~?と思いますね!

まぁ…ノールはやっぱりちょっかいかけてくるし、彼の策略に乗せられた感は満載ではあるんですけど、それはそれで幸せな方向へといきますし…。
EDは二つとも幸せな形ではあるんですけど、そこで描かれるエスタの姿を…できればスチルで見たい気もしました(笑)
そして文章で語られるノールの姿も…(笑)
周囲の人も含めて、幸せな雰囲気が漂ってくる内容になっていたなと思うんですけど、何だかんだナァラとスレンという夫婦は、色々な人に愛されているのかな~と思ってしまう感じですね。

幸せな結末を迎えるまでは(トーヤの所に比べるマシだけど)ノールが何を考えているのか分からなかったり、ちょこっとひっかきまわされる感じも無きにしも非ずなのですけど…。
でもまぁそこは、ナァラの強さとスレンとの愛で乗り越えて(笑)、結果的にノールを納得させて事なきを得るって感じですし。
ちょこっとだけ、ノールという人物はこうゆう人だった…というのを再確認するような出来事もあるんですけど、個人的には一番色々な意味で平和だった気がします。

トーヤとかスレンの傍にいるナァラが、どこよりもカッコよく感じるのは相手が相手だからなんですかね?
夫婦だけどまた違った意味での絆みたいなものを感じる気がしました~!

とりあえず、スレン√はじっくり声を聞かせて貰ったので進みが遅かったです\( 'ω')/


◇ナラン/紀之
ti_na.png

強く言わせて貰うと、ベンガニーさんの立ち絵が欲しかったーーーーーー‼

ここでのシナリオにはベンガニーさんというちょっと特別な人が出てくるんですけど、きっと私と同じことを思った人がいると思うんです~( ;∀;)
文字だけで見ていても「顔を見せろ~顔を見せろ~」と何度も思いました(笑)

ナランとのシナリオは、幸せなんだけど、でもどこか切なさというか寂しさを拭い去る事が出来ないなぁ~ってどうしても感じてしまいますね。
あれからカナリ成長しているナランなので、かつての彼を思わせる雰囲気も持ってるんですよ!
本編では「姐さん」と呼び、背徳感さえあるアレコレのイメージが強かったし、力強いイメージというかそうゆうのとはまた違う感じだったのだけど…。
今回のナランは男の人!って感じが凄くすると思います(笑)
ちょっとやっぱり似て来たんじゃないんですか?と思わされる所などもありますしね…。

でもナランに対しての“かっこいい”が多くあった気がします!
どんどんかっこよくなっていくナランに対して、ちょっと寂しい気持ちになるナァラに同意しつつも、ここではとある人との出会いがまたすっごく良い方向に導いてくれるので(*´ω`)
ただ、シナリオの展開的にはちょっとハラハラする出来事も起こります。
それを乗り越えてナランとナァラが、2人の夫婦の形をどうするのか…って感じですかね。
ノーマルEDは幸せではあると思うんだけど、その過程がちょっと辛いなと思うので、どんな言葉で表せばよいか分からないんですよね~…。

ベストEの方もノーマルと同様の過程ではあるんですけど、とある出来事を乗り越えた2人だからこその、対等な感じと言えば良いのかな?
戦友というか盟友というか…そういった意味合いの絆も深い2人だからこその…って感じでしたね。


◇ルジ/佐和真中
ti_r.png 

ルジは思ったよりも黒くなかった…‼(笑)
ハピエンの後日談なので当たり前なのですけど、リパッケージ版で追加されていたBAD EDが強烈過ぎて謎の期待をしてしまいました(笑)

あの出来事を経て、2人なりの幸せを掴んでいる…って所から始まるんですけど、どこもかしこもそうだったけど愛され過ぎて大変だ~って感じですかね…w
幸せなんだけど、どこか不安にさせてくる物言いをしてくるので、序盤から何かあるんじゃないか…と無駄に気を張ってしまいました(;'∀')

ここではとる国の使者がやってきて、とある人を助けて欲しいって言ってくるのですが、それがルジにとっての大きな転機となるって感じですね。

今までの生活も彼にとってはすごーく大切なものなんだろうけど、ちょいちょい言ってくる台詞が自分に言い聞かせている感じがしますし、彼が何を求めているのかが何となく分かってくるとルジの葛藤も見えてくる感じに…。
ここがノーマルとベストの分岐になってくるんですけど、皆に頼りにされる薬師だからこそのシナリオな展開で、ノーマルはbadではないんだけどちょっと可哀想に思えてしまうEDだったかなと思います。
当たり前だけど、個人的にはベストが一番良い‼

そしていちいちルジの逃げ道を無くす感じが…相変わらずだなと思いつつも、この人最高だなと思った(笑)


◇セフ/小田桐ヒョーマ
ti_se.png 

ここにも平和の象徴がいました(笑)
人柄的なものもあると思うんですけど、この人との物語はどこでも穏やかだな~と思います。

勿論他キャラ同様に、ここでも問題は出てくるんですけど、害する人も居なければ他キャラが介入してくることもほぼないので平和そのもの。
文章ではセフがノールはナァラを諦めていない風な事を言ってくるけど、何かをしてくる訳でもないので…終始穏やかだったなと思います。

とにかくオッサンがナァラにメロメロなのがよく分かりました\( 'ω')/

セフって基本のほほーんとしているように見えるのですけど、仕事の事になると頭が切れる人なので…、そういった部分をみると「ちょっとカッコイイ…」と思ってしまうんですよね(笑)
今回も大臣の位を継いだ後、仕事をしている所なんかがチラッと見れたりするので、放蕩息子っぷりが微塵も残っていない事に感動です(笑)
本編の方でもそうだったけど、より国民に愛される大臣になっていますしね。
見た目は無精ひげで頼りなさげなのに、ここぞという時のかっこよさは健在でした(笑)

そういえば序盤にセフのお尻を心配するやり取りが描かれているんですけど、文章中に《尻と言わず全身が狙われている》って書いている所があって、ふいに吹き出しそうになりました(笑)
この描写を発案する所…さすがだ(笑)


◇エスタ/三楽章
ti_e.png

メイン以外のキャラの中で一番力の入っているシナリオだったんじゃないか…と思います。
幸せなはずのアフターが、何とも言えない形で部分も盛り込んできたなぁ~って感じの内容になっていたんですけど、ノーマルEDもベストEDもそれぞれの形の幸せになっていましたよー(T_T)
でもノーマルは出来れば迎えたくないEDかな…。

これまで(本編で)紆余曲折がありまくり、やっと幸せで幸せな生活をしているんですよ‼
エスタの仕事の事もそうだけど、ナァラとの結婚生活も本当に幸せの絶頂って感じなのに…、とある事件に巻き込まれ大変な事態となります。
一言でその出来事を現すならば、振出しに戻る…って感じなんですけど、もう~すっごく切ない気持ちにさせられました!( ;∀;)
何があったか言えないのがまた苦しいのだけど、この出来事のお陰で今までの生活とは一変するって感じですね。

で、更にまた事件が……ってなるんですけど、この出来事を通してナァラはかつての「強さ」を更に強くする気がしますし、エスタ自身も無意識だけどナァラに対しての強い気持ちを持っているのが分かりますし…。
何言ってるか意味が分からないと思うんですけど(笑)
とりあえず2人に降りかかるある事のお陰で、また絆を深めるって事なのです!笑

でもセフの後くらいにプレイしたから、まさかの展開にかなりの衝撃を受けました…。
内容的には面白かったけど、心臓には悪いですね(笑)


◇ウル/雪ノ彩シロ
ti_u.png 

えー…いつぞやの感想でも同じワードを使いましたが、ウルが大人の階段を登ります\( 'ω')/
というか登る方と登らない方があるので、こっちのノーマルもちょっと切ない気持ちにさせられるEDだったなと思います。

とにかくナァラの横に並ぶのに相応しい人物になろう…と焦っている所のあるウルなんですけど、あの時の可愛いだけのウルではないので!
ナァラの夫として恥じない自分でありたいと強く思っている所が、可愛くもあり素敵に成長する途中なんだな~って感じました。

ここでもちょっとした事がきっかけでウルに変化が…と言う展開なんですけど、ウルの強い信念だったり折れない所なんかは、ちょっとかっこいいな!と思わされる部分でもあったかなと思います。
本編の時にはまだ可愛さみたいな所が大きかったと思うんですけど、夫となったからなのか…はたまたノールを師匠として仕事をしているからなのか…。
前回から成長している雰囲気が感じられる所がたたあったように思います。

で、まぁ途中経過は割愛しますが(笑)
ベストEDでは今までとはぜーんぜん違うウルの姿が見れます( ;∀;)
何か…見て良いのか見ちゃいけないのか微妙な心境になったりもしたんだけど、ウルの未来がとても楽しみになるEDでしたよ~‼
こうやって大人になっていくんですね…。←
このEDを見ると「あ、紅花終わりなんだな」と思ってしまった(笑)

さて、それぞれのシナリオ内容にはあんまり触れられないのですけど、とりあえず仲睦まじい姿を延々見続ける感じです(笑)
あれだけ愛されたら幸せだけど大変そうだな…と思いつつも、各キャラがもともと持っているモノというか…性格の部分で…。
そういった所も見え隠れしていたりしますし、EDもそれぞれワンパターンな終わり方ではないので、なかなか楽しかったなと思います!

ノーマルエンドとなっているのに、ノーマルにしては切ないな…と思えたりするのがモヤッとしつつも楽しめた証拠かなと思いますね(笑)

あまりにも速攻で終わってしまったのだけども…( ;∀;)
せっかくなのでこのままトリアイ始めようと思います!予約していたVol.2もカラマリプレイ中に届きましたし(≧▽≦)
って事で、早速お借りしたVol.1からスタートしてきまーす♪

また終わり次第感想喋りに来ようと思いますです\( 'ω')/
ではでは、ここまでお付き合い頂きありがとうございました~♪┏○ペコ


応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします‼
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 16:34 )

  2. りな子 | -

    まりも様

    まりも様こんばんはー!(*´ω`)
    40度超え…!それは外には出ずに、涼しい部屋の中にいた方が良いですね…。
    それでも熱中症になってしまいそうだ…。
    確かにお部屋暑いって言ってましたもんね(;'∀')

    紅花は驚くくらいすぐに終わりました(笑)
    まぁもともと分かってはいたのだけど、もうちょっとあるのかな~?って思ってたので、カラマリの直後だと驚きますw
    でも、内容的には面白いですし、あの本編を知っているからこそ、楽しめると思います!短いけどww
    ちびキャラなのはなんでなのかなぁ…。
    ちょっとでもこうシリアスな感じをやわらげる為とか?(笑)
    本編はわりとシリアスな部分もあったけど、今回は甘い雰囲気多いですし!

    ウルのやつ見てしまったんですね…!w
    それは楽しみが減ってしまった感じがします(笑)
    知らないで進めたら、エンドロールの後に…って感じなので、驚きつつもちょっと素敵な感じが良かったですよ~♪
    あのノールに勝てそうな子で、将来が楽しみになりました(*´ω`)

    手塩にかけた…(笑)たしかにそんな感じなのかもw
    本編では可愛い可愛いウルだったのが、少しずつ成長して…って感じなので!
    是非とも楽しんでください。
    プレイする頃には一度忘れて貰って(笑)

    明日は熱中症にならないように気を付けつつ、楽しんできまーす♪

    ( 21:33 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新の独り言