Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

25

Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another recordサクッとまとめ/キャラ別感想

こんにちはです~(/・ω・)/

まずは、前回の記事に拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
本日も、大変励みとさせて頂いておりますです!┏○ペコ

今日は新居を簡単に片づけに行って来ました~!
購入しておいた棚とかオタク棚とか…諸々を組み立てつつ、服とかも仕舞ってしまおうと思って色々と済ませて来たんですけども…。
完全に私の一人暮らし用って感じになってしまって、こりゃチェスト買わないと全然しまう事が出来ないな…って感じになっていました(笑)
一応仕舞って来たけど全然入りそうも無いやつは、段ボールのまま置いてきたので…(;´・ω・)
とりあえず全部運びこんでからどうするか考えようと思います(=_=)

そして昨日は若干二日酔いの一日だったんですけども…めちゃめちゃ嬉しい出来事があったのですよ~(*ノωノ)
あ、凄いどうでもいぃお話しなので、スルーしちゃってください(笑)

まず、一昨日はヤクルトのファン感謝デーに行ってきたのです!
昨年も行ったのですけども、今年は天気も良くて昨年程凍え死にそうな事もなく…お昼過ぎから行こうって事になりまして、まずは来年上映されるpsycho-passのムビチケを買いに行って来ました(^o^)

IMG_8599.jpg

やっふーい♪(●^o^●)
連続で3作公開されるんですけども、このムビチケは3枚綴りになっているので3作品とも見に行ける仕様になっているのだ‼
いやはや…楽しみだ…(*ノωノ)

これをゲットした後にいそいそと神宮球場に向かったんですけども…。
今回は入場する時にラバーリストバンドが配布されていて、貰った時何も気にしてなかったんですけど、袋をあけて見て『あ、紫だ~‼』とか言ってたんですよ。
ちなみに友達は青でした。
で、何となく紙が目に入って出してみたら‥‥《当たり アリーナエリア入場券》の文字が…。
アリーナエリアというのは、芝生の部分ですね。
しかも、当たりじゃない人も芝生に降りて選手を座席よりも近めに見る事が出来るんですけど、アリーナはそのもっと内側‼
すぐそこを選手が通ったりしちゃうかもみたいな場所だったのです。

そして当たりだって!とか言いながら喋ってたら、友達も当たっててですね…。
《当たり 選手とハイタッチ》って書いてあったんですよー‼狡い…いいなぁ~!
とりあえずこれは、○時までに指定の場所に来て下さいって書いてあったので、座席で楽しんだ後に別行動をする事に(笑)
友人がハイタッチしている間一人ぼっちなので、アリーナエリアに行って来ようって事でボッチでアリーナエリアを満喫。

後姿が少し先にある感じですし、アリーナエリアもそんなに人が多く無いのでゆったり見られる(^o^)
最後まで見ていたんだけど、選手が退場しますってなったら…何と…。
アリーナエリアの柵の所を順に通ってハイタッチの行列に向かって行ったんですよ(゚Д゚;)
柵の所で余裕かまして楽しんでたらば、左の端の方から選手の皆さまが歩いていらっしゃるではあ~りませんか…‼
どどどどどどどどどうしよう…と思いながらもハイタッチ…させて頂きました( ;∀;)
順番に皆さまが手をタッチしてくれるんですけど、感激感無量最高死ねる…って感じでドキドキしすぎてヤバかったです(笑)

海の向こうから帰って来たお方とか常にニコニコしながらハイタッチしてましたし、私の好きな選手もいたし、その日ファン感に参加していた選手がゾロゾロと通っていくので、もう大変興奮してしまった…(笑)

友人の方はハイタッチをする為のエリアなので、選手からすると両側にお客さんがいる形になっていたのと、人がとにかく多くてギュウギュウ詰めだったらしいので、アリーナエリアの方が素敵なエリアだったらしいです(●^o^●)
という事で、その後ブラブラしつつ飲みに行ったんですけど、歩きながら手の匂いを嗅ぐBBA2人が終始『手を洗いたくない』とか『今年は最高の年だった』とかを連発しながら、夜の21時頃まで遊び倒してきました~(*´ω`)

そういえば、雑談ついでにもう1つ…。
よく飲みに行くお店があるんですけど、そこにいこう!って歩いてたらそこの系列みたいな所に入っちゃったんですよ間違って…。
でもいつも行く所のちょっと高級版みたいな?感じなのかな?グランデとか書いてあったし。
まぁ同じなら大丈夫か~と思って入って、お腹空いたしリゾット食べよう♪って注文したんですけどね!
運ばれてきたので取り分けて食べてみたら、何かものすっごい甘かった…(@_@)
ポルチーニのリゾットで濃厚って書いてあったけど、濃厚だろうとなんだろうと…しょっぱいのを想像して食べたので、余りの甘さに衝撃を受け…。
私のお口には合わなかったので、全て流し込んで一杯だけ飲んですぐに出てしまった(笑)
ポルチーニのリゾットって甘いんですか?これで改めて分かったけど、お洒落すぎる料理は私には合わないんだわ(T_T)笑

結局その後、近くに別のお店で数回行った所があったので移動し、仕切り直してきました…。
求めているしょっぱい食べ物も頼み、そこで帰るまでお喋りしてきました~\(^o^)/
ここ最近引っ越し関係とか消防の講習とかで、小刻みに忙しかったので久々に沢山お喋り&飲んできてすっごく楽しかったです。

と、雑談が凄く長くなってしまったんですけど、そろそろアバソンのキャラ別に行きたいと思います!
そういえば、怪しいVitaを頑張って使っていたんですけど、アバソンのおまけで収録されているカウントダウンを聞いていたら、コンテンツを選ぶときのカーソルが殆どきかなくなってきたのと、とあるゲームの体験版をDLしようとしたら出来なかったので…引っ越したらVitaを新しい方に変えようと思います(´・ω・`)
既にあちらの家に持っていってしまったので手元には無いんですけど、どうやらもう今のやつは危険な感じみたいなので…(;・∀・)
アバソンプレイ中はよくもったな…。

頑張って使っていく事でデータが消える…とかもるらしいので、即おニューのVitaちゃんに変更しようと思います\( 'ω')/

ではでは、お待たせいたしました(笑)
今日はアバソンのサクッとまとめ感想とキャラ別感想を喋ろうと思います!

◇サクッとまとめ感想
513VGD2vojL.jpg

最後の最後まですっごく楽しかったです(●^o^●)
前回のアバソン感想では本編の物語について触れたので、今回はそこの辺りは割愛しようと思いますが…。

本編が全て終わった後、おまけで収録されているアフターストーリー・バースデイストーリー・恋人アフターストーリーを楽しむ事が出来る仕様になっていました!
最後の恋人アフターストーリー?だったかな…?については、静流のスチルがどうしても一枚埋まらなくて、何でだ?どうしてだ~!?と思ってたら、各キャラのプロフィール部分から始まるSSが存在していた…(笑)
これ諦めてたら全然気づかなかったよ…。

もうこのアフター等のストーリーをやると、更にアバソンが好きになってしまいます!

まず、アフターをゼンから順番にやったんですけども…、それぞれが必ずしも幸せなハッピーエンド後のアフターじゃないというか…。
そうじゃないとも言えないんだけど、何て言えば良いのかな(;´・ω・)
とにかくそのキャラの√で迎えたエンディングのとあるアフターが描かれているものもあったりしてですね…それがすっごく面白かったのです!

恋人としてのアフターは勿論凄く面白いんですよ。
それぞれがどんなエンディングを迎えているかで、その後のお話しというのも異なる形になっているので凄く楽しかった。
でも、個人的にはおまけコンテンツで選べる各キャラのアフターの某キャラのアフターが凄く思い白かったのです。
あの終わり方のアフターを描くなんて、さすがだ!と思いました。

キャラによってはちょっと捻った終わり方をしているものもありますので、その辺のアフターが描かれているのがより楽しかった気持ちを増やしてくれたかな?と思います。

公式にも書いてあるんですけど、今回は謎に包まれている死神というキャラクターも登場しているんですけども…。
この謎の死神に関してのアフターなんかは、3人のキャラをクリアするとその人のストーリーが追加されるんですよ。
で、彼についてそこで知っていくんですけど、そこで迎えたEDの続きが見られるって感じだったかな?
その辺も、アフターストーリーでその先の部分を描いて貰って幸せを見つけている感じがするので、おまけシナリオ隅々まで堪能出来る!って形が本当に良かった。

急遽お借りしてプレイしたんですけど、本当に楽しかったです!

では、以下より各キャラの感想を順に喋ろうと思います。

◇ゼン/日野聡
180_zen.png 

見た目的にも割と好きな感じだったので、楽しみにしていたキャラクターです!
ゼンはリバソンにも出て来たんですけど、死神として優れているという事もあり、死神養成学校ではわりと有名な人だったんですよね~。

ゼンは死神として主人公の命を狩りに来るんですけども、主人公が自分の寿命を受け入れていく中で、共に過ごしていくと心を通わせていく…という感じなんだけども…。
死神って皆さん元は人間なのですよ。
で、何かしらの強い未練があったから、冥府(ネザーワールド)で目覚めてしまい死神になっているって感じなんですけどね!
勿論ゼンも生前の記憶が全てある訳ではないので、自分の未練が何なのかが分からないんですけど、主人公と距離を縮めていくとその辺も見えてくる形となっているんです…。

基本的には俺様な感じの人なんですけど、きっと生きていたときは全然違ったんだろうな~って感じてくる所とかが出てくると、ゼンに対しての見方が徐々に変化していきました。
最初はゼンもリッカも言葉がストーレート過ぎるので、主人公…大丈夫かな…(笑)って思ったりもしたんですけど、隠し事をせずに何でも言ってくれるので見ていると好感が持てるようになったかな(笑)
死神として色々と協力してくれるんですけど、何だかんだ結構世話のかかる人でありながらも、ここぞ言う時は頼りになる人なので、そこもまた好きー(*ノωノ)な感じでした。
不器用だけど優しいという…オイシイキャラですね。

で、ゼンの生前の事などが分かってくると、EDへと繋がる…ってな流れなんですけど、ある意味でゼンと主人公は運命的な何かに感じる部分もあったかな~と思います。
多分ゼン的にはかなり辛い事が発覚するんですけど、メイン攻略キャラ3人の中では一番穏やかにプレイ出来るルートシナリオじゃないかな?

最初は明かされていく真実を知ると、『え…キツイ…』と思う所もあったんです。
主人公がというよりもゼンがキツそうだなぁ…って感じなんですけど、でもこの後控えている2人もなかなかなので、最終的にはアフターの描き方も含め一番普通っぽい感じだったかな。

エンデイングも幸せな終わり方!って感じですし、恋愛の進展の仕方も含めて変な意味ではなく、一番捻りの無いシナリオだったなと思います。
キャラクター的にもメインヒーロー的な攻略キャラって感じがしましね♪

アフターもおまけシナリオも幸せ満載って感じですし!


◇リッカ/立花慎之介
180_rikka.png

リッカはゼンとパートナーを組んでいる死神なんですけど、ゼンとは正反対の冷静で基本は無口ですが、喋ると毒舌なお方でした(笑)
突っ走るゼンをたしなめたりする立ち位置なんですけど、まぁ~ミステリアスな人なのでね…。
分かり易いゼンとは、そういった所も正反対かな~と思います。

リッカは個人的な感想でいうと、普通に…というかストレートにエンディングに向かうと私にはレベルの高い恋愛模様でした。
これはネタバレに繋がるので、どうゆう意味なのかは言えないんですけど…。
とにかく高レベルです(笑)

展開としてはゼンと同じような流れで、主人公の魂を狩る目的で現世に現れたんですけど、彼女が未練を残さないようにゼンと手助けしていく形になっています。
そうやって日常を過ごしてくと、主人公とリッカの距離が縮まっていって、とある出来事からリッカの生前の事に触れていくって感じですね。
そこで明かされる出来事がなかなか衝撃的でしたし、その流れで主人公とリッカが恋をしていくので…。
私的には驚きの連続でした(笑)

でも、リッカの生前の事を知っていくと、何が未練となっているのかがすぐに分かると思うんですけどね…。
そこからのEDが、めちゃめちゃ切ない形になっているので( ;∀;)
ザ・恋愛もの‼って感じが一番する終わり方じゃないかな~と思います!

それとアフターストーリーでいうと、リッカが一番面白かった‼
これこそが『そのEDの後日談なんだ!』と思ったものだったんですけど、本編でいう所のそのEDはどう考えても幸せではない終わり方だった。
多分BAD枠に入るような終わり方だったと思うんですけど、だからこそアフターは始まって少しの間は暗い感情に支配されていて、そこから抜け出せないという描写が続いていました。
そこから…どうなっていくのか?って感じのストーリーになっているんですけど、これもまた更にこの後が想像できる物語じゃないかな~と思います。

そんなエンディングのその後が見られるとは思っていなかったので、そこが凄く面白かったです。
でも、ちゃんとハッピーなエンディングのその後も見られますし、二度おいしい感じで本当に満足出来る内容だったな。

◇静流/KENN
180_shizuru.png

静流は主人公が憧れている同級生ですよ~(∩´∀`)∩
片思いをしているんですけど、彼への告白が主人公の未練になりそう…って事で、どこのルートでも主人公は静流に告白する流れになっています。

やっとここの静流ルートへきて…その静流との憧れだけではない、ちゃんとした恋愛をする形になっているんですけど…。

切ない恋愛というのがぴったりな物語になっています!
ゼンやリッカだけでなく、静流にもとある秘密があるんですけども…。
それと同様に主人公はいつ自分が死ぬか分かっているというのもあるので、お互いに言えない事がある中での恋愛になっているので、普段からちょいちょいもどかしくも切ない!って感じが出てきているんです。

本当に、すっごく初々しい淡い恋‥‥って感じの2人なんですけど、そこには言いたいけど言えない事があって、でも嘘をつきたくないって思ったりして…。
それだけでちょっと苦しくなったりするんだけど、どう考えても静流との幸せな未来が想像できないんですよ‼
だって、静流はアレだし主人公はアレなので、プレイしながら『どうやったらハッピーエンドなんだろう?』って思うんですよね。

結果的にどんなEDを迎えるかは言いませんが、マジ泣ける(T_T)
これって静流にとっても主人公にもとっても、最終的にはハッピーエンドと言える終わり方なのかな?って感じです。
切ない恋物語を謳っている作品としては、マジでぴったりな展開と終わり方だし、《アンバースデーソング》ってどのルートにもぴったりだけど、個人的には静流の為のタイトルかなと思いました。

しかも他ルートをプレイしていると、静流の事でちょっと気になる部分が出てくるんですけど、ここにくるとその気になる部分で何が起こっていたかが分かるのも面白かった。

そして静流のEDを迎えるまでの、静流側でどんな展開を経てあのEDへと繋がったのか?という部分がアフターだったかおまけ部分で見れるんですよ!
そこも個人的にはすっごく面白かった所です!
静流があの後、どんな生活をしてどんな風にあの日を迎えたのか…。この辺が見られる事でより2人の恋愛に深みが出てくるかな~と思います。

そして謎の死神である人物については、触れずに終わりたいと思います!
色んな意味であまり触れない方が良さそうな人だと思いますので…。
口が滑っちゃったら笑えませんしね(=_=)

お次は神凪をやっとこさ始めているんですけど、まだ一作目の途中でございます(;´・ω・)
初回終わったら一度感想喋りに来たいな~と思っているんですけど、明日仕事行ったら…、27日・28日は引っ越しでブログには来れないと思いますので( ;∀;)

また落ち着いてから改めて来ようと思います\( 'ω')/

今日はお片付けて疲れてしまったので、明日の用意して早めに就寝しちゃおうかなと思っておりますよ~。
まだ寝ないけどね‼(笑)
若干喉が痛いような気もするけど…気のせい気のせい…。早めの葛根湯でも飲んでおこうかな。

ではでは、明日来れたら来たいな~って思ってますが、もし来なくても落ち着いたらお喋りしに来ると思いますので、その時はお付き合い宜しくお願いしまーす!( `・∀・´)ノ

本日も、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°




これからチェストというか箪笥というか…
何とか良さげな奴を探す旅(ネット)を
して来ようと思います(=_=)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いしまーす♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

0Comments