Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

29

下天の華 五年の宴に行って来ました!(超長いです)

こんにちはです!~(∩´∀`)∩

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました!
最近ちょこっと不定期になってきているんですけども、変わらず覗きに来て下さってお付き合い頂けてとっても嬉しく思いますm(__)m
毎回本当に、更新の励みとさせて頂いております‼ありがとうございまーす!

さてさて、順調に連休消化中ですね(笑)
なんか日にちが経つのが早いな~って感じなんですけど、もう5月も終わろうとしてますね~。
数日後には平成が終わるので色々な所で“平成最後”を見かけるし耳にするけど、あんまり実感がないというか「そうなのか~」くらいにしか思っていない私は宇宙人なのかも知れません(=_=)
今日は丸一日、仕事するのも外に出るのもなぁ~んにも予定を入れなかったので、家事してブログ書いてゲームして過ごすつもりです(●^o^●)

そしてそして!昨日は下天の華 五年の宴に行って来ました~♪(≧∇≦)ヤッフーイ!

私、ネオロマイベントは初めての参加でして、昨日一緒に行った仲間達の中では『りな子さんが一番この中でネオロマンサーだよ(笑)』ってなったんですけど、ただプレイしている作品が最近増えたってだけで若葉マークも良い所です。
ネオロマンサーのネの字にも値しないような上、初ネオロマイベントだったので、どんな感じなのかドキドキしながら行ったのですけど、率直な感想を言うとですね…。
めちゃめちゃ楽しかった!!!!
何がどう楽しかったのかをお伝えする為にも、早いうちにブログに喋りに来ようと思いまして、急いでやって参りました~!(^o^)

昨日も帰って来てから記事を書き始めたんだけど、全く纏まらないし途中で止まっちゃったので、寝てスッキリした頭で書きに来ようと思い改めて来ました(笑)
私のポンコツ脳みそから絞り出して書くので、完全版にはならいけど頑張ろうと思います!

という事で、お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いします┏○ペコ

注※ちなみにすっごく長いです…ビックリする程長くなっています‼それもOKな方はどうぞ先に進んでくださいませm(__)m

★下天の華 五年の宴レポ★

IMG_0420.jpg 

今回のイベントには、いつも遊んでもらっている方々でお馴染みの、きぬさんrikoさんと3人で参加してきました~!

おきつんの髪型が官兵衛風になってたじぇ~~~~~ヾ(o´∀`o)ノ

場所が葛飾シンフォニーホール?という所だったんだけど、最寄りの駅が青砥だったんですね。
聞いた事はあっても行った事のない場所だったので、どれくらいかかるか知らなかった…。
当日何時に出るか調べてみたら、なんと…電車で10分以内に着く所だった(笑)

私達は昼・夜両方の公演に参加したんですけど、昼公演が15時からというゆっくりスタートだったので、青砥駅できぬさんと待ち合わせしてホールに向かいました!
駅からも近いし物販の袋を持っている乙女たちがいたので(笑)、看板を見つつも皆に付いて行くという方法で無事にホールに辿り着きましたよ~。
rikoさんは別経路で現地待ち合わせだったので、ホール前で合流(^o^)

何と言いますか、整列一つにしても色々とスムーズってゆうか…、皆さんもお行儀よく並んでいる方々ばかりだし、わちゃわちゃしてないし色んな意味ですっごくスムーズだなぁ~って印象を受けました。
会場が大きすぎないというのもあると思うんですけど、スタッフさんの誘導一つにしても慣れてる感満載って感じがしましたね。

昼の部では私は2階席でお1人様したんですけど、入場後は2人とは別れて1人2階に移動。
席は2階席の1列目だったんですけど、2階でもよく見えるし遠くない事に感動!
席は1階席、2階席の他に、2階のサイド?オペラ席?みたいな所がありました。
このサイドの所2階ではあるけど、私の座った1列目よりも舞台側に設置されているので、ある意味見やすいんじゃないか…と思った。
しかもちょっと舞台が近くなりますしね!

後から聞いた話によると、1階で見ていた2人に『りな子さんあれじゃない?』と発見されていたらしいのですが(笑)
知らない所で見られているって何か謎に恥ずかしいですね。

話が逸れました!(笑)
私の周辺席、隣の方とかもお1人様仲間だったので、始まるまでは大人しく待ち構える事に。
スクリーンでは過去のコルダのイベントとか、遙か?のイベントとかかなぁ~?
ネオロマ作品のイベントのCMみたいなものを流してたんですけど、ついこの間までやり込んでいたコルダの曲が流れるので、ついつい鼻歌うたってしまう自分。
きっと周りも気にしていないだろうって事で、自分の世界に入り存分に楽しんでおりました(笑)
隣から鼻歌が聞こえてきた人がいたら、きっとそれは私かも知れませんww

で、このイベントの始まり方がちょっとビックリしたんですけど、いつも行くようなイベントだと始まる前に注意事項をキャラ達が喋ったりするじゃないですか。
だけど、それが始まる前にですね…アンフィニの2人がするする~っと出てきて歌を歌い始めたのです(笑)

いきなり始まった感がしたので“え、え!始まったの!?”と思ったら、歌の後公演前の注意事項をお2人が読み上げていました。
何というか、今まで見て来たイベントとは全く違う感じが凄く新鮮だった。
そして注意事項を読み終わった後、遂に五年の宴が始まり始まりです。

今回はキャラ名でざっと書くと、信長様・信行・光秀(兄様)・佐吉・蘭丸・官兵衛・百地(師匠)の方々が登場したのですけども、残念ながら秀吉と半兵衛がおりませんでした(T_T)
でも、全員いないのが残念な気持ちはあるけど、このメンバーでもすっごくすっごく楽しい内容だったな~と思います。

どこからどう書けば良いのかな~…とすっごく迷ったんですけど、まずは昼公演の内容から行きますね!

-昼公演-
★希望の灯り/朗読劇前半&後半
★バラエティーコーナー/信長様の家臣を目指せ
★愛のメッセージ~恋慕~(各キャラの台詞?みたいなやつ(笑))
★各キャラのライブ

↑ざっと内容としてはこんな感じだったんですけど、昼・夜同じではありますが、内容が異なりますので、どっちも行って良かったなと思いました!

出演者の登場の後、キャラクター全員による朗読劇の前半が始まりました。
信長に灯篭流しに誘われている信行が、気持ちの整理がついてないので行きたくない様子で部屋の中でしんみりしていると、信行の部屋に佐吉と蘭丸が突撃してきます(笑)
信長から命じられたので信行を連れていくんですけど…、それがですね…蘭丸が信行を担いでいくという(笑)
隣で佐吉が『ワッショイワッショイ』とか言ってて超可愛いんだけど、信行を守ろうと百地まで登場してきます。
が、こんな事もあろうかと官兵衛を隠していた蘭丸は、百地の相手を官兵衛にさせて先に行く…って感じで、序盤から笑いを誘ってくる場面の多いこと。

百地と官兵衛は2人共静かぁ~に喋るので、2人で低い声でモソモソ喋ってるのがちょっと面白かったです(笑)

そして信長様の部屋に皆が集まったんですけど、そこに迷い込んだ者がおります(笑)
ここで…選択肢タイムが‼w

これがまた面白くて、今回のイベントは舞台上の出演者だけでなく、見に来ているお客さんも参加する形の形式になっていまして…。
行く前にこれが『え…参加するの…!?』って思いながら行ったんですけど、朗読劇にはゲーム同様の選択肢が出現して客席からの拍手の多さでどれを選択するか選ぶ形になります。

最初の選択肢は、光秀が信長様にコソコソ話しをしていたんだけど、これが何話しているのか気になるので何に変化するか…?という選択肢です。
・地蔵
・小鳥
・カエル
↑下天の華のゲームをプレイしている人なら、出た~!と思うような選択肢に会場中の乙女たちが爆笑しておりました。

で、この選択肢によって運命が大きく変わります…と信長様(松風さん)が言うんですけど、この振り方もまた面白い。
どの人も進行の仕方もトークも本当にお上手、さすがベテランさんだ…って感じだったんですけど、最初の選択肢は一番多い地蔵に決定。
ほたるが地蔵になるのとかって、私の周りでは面白かったりする事が多いので好きな人多いんだけど、他の人達も同じなんだな~と思いました(笑)

で、地蔵を選ぶと、袖から地蔵が登場し客席が歓喜。
地蔵の着ぐるみを着た人がサササーっと登場してきて、佐吉が『わぁぁぁ!天井からお地蔵様が降ってきました!』となり、光秀に『君、もう伊賀に帰っていぃよ…』と言われゲームオーバー(笑)
ゲームさながらの内容に笑ってしまいました~(*´ω`)

そしてまたもや選択肢タイムが出現し、次はカエルに。
カエルの苦手な蘭丸は大騒ぎでしたが、ここは朗読劇もゲームオーバーにならずに進行しました!

そして、今回はとある理由から人手が必要なので信行を拉致(笑)して、百地も巻き込んだんですケドモ…。
実は、今の平和な世があるのはほたるのお陰だと言う事で、信長様自らほたるの為だけの宴を催したいと考えたんだとか。
それには多くの人手が必要なので皆を集めたって事だったんですね~。
だけど、信行は自分は関係ない…となり、なかなか承諾してくれない信行&百地を何とか仲間に引きこもうとした策が!

なんと光秀が『ここには里の長から預かった育児日記があります』とか言い出して(笑)、これが百地が付けていた育児日記なんですけど、それを読み上げ始めるという…w

「〇月〇日 晴」みたいな言葉から始まり、内容はご飯を作ったが食べようとしないので、仕方なく食べさせてあげようとして、「あーん」(←のじけんさんが“あーん”の言い方は強めというか叫びみたいに言ってて笑ったw)として、やっと口を開けて食べようとした所で、百地が『やめろーーー‼』と叫んで育児日記の朗読は終わってしまった……( ;∀;)

そんなものを読まれたらたまったもんじゃないって事で、信長様の計画に渋々参加する事になるんですけど、官兵衛が『その育児日記 言い値で買おう』とボソッと言った瞬間に皆笑いに包まれていました(笑)
官兵衛はどこでも官兵衛節がさく裂してて最高ですね!
しかも佐吉が『官兵衛殿!どうしてですか!そんなどこの子とも知れない子供の育児日記なんて!』とか言ってて、普通に考えたらそうだよな(笑)と思いました。

まぁ無事に(?)全員が信長様の宴の準備に参加する事になりまして…「では皆で準備をしよう!」となるんだけど、ここでも選択肢タイムです。
どこに行くか?という選択肢になっていて
・山
・湖
の二択になっていました~。
これも客席からの拍手の多さで決めたんですけど、今回は湖に決定です。

行き先が決まった所で前半は終了。
朗読劇の間にバラエティーコーナーとかもあるんだけど、このまままとめて朗読劇後半戦も書いてしまいます。

湖には信長様・信行・百地・光秀の4にんで行くんですけど、宴で使う鯉?だったかな…。
まぁ立派な魚を釣ろう!って事になって皆で釣りをする事になるんだけど、釣りを始めたばかりなのに「釣れないな…」「釣れないですね…」みたいな感じで、皆全然大人しく待つ事が出来ない様子(笑)
「まだ始めたばかりですよ」とか言い合いながら待っていると、信長様の竿がしなりますw

大物の予感だ!とか何とか言いながら引き上げるんだけど、お目当ての物ではなく…続けて信行の竿がしなると、これが大物の予感で信行一人では引き上げられず、百地に助けを求めるんですよ。
それでも引き上げられないので、大の男4人で引き上げる事になるんだけど、皆で「ぐぬぬぬ~」みたいになっていると、湖に引き込まれそうになり光秀が信長様を押しその他は湖の中に(笑)

信行のお陰で大きな魚を釣る事が出来たけど、ビチャビチャになってしまったという賑やかな釣りタイムでした。
しかもこの時に、信長様と信行の様子を見ていた光秀&百地の話している内容が、何か良かったんですよ~!
これが釣りの時だったかが定かではないんですけど、信長様に対する信行の事と主のもとで頑張っているほたるちゃんの事を話しているんだけど、なんか“あぁいいな~”って思える内容だった。
信長様と信行の2人を見つめながら、影で静かに2人が話しているって感じの情景が浮かんだんですけど、良いですよね!こうゆうシーンが盛り込まれているのも。素敵だなと思いました。

そして大手門まで戻ってくると、そこに官兵衛・佐吉・蘭丸も戻ってくるんですが、なんと…1階席の横の扉から登場!
何故か3人とも凄いゼェハァ言いながら登場したんですけど、1階席の間を通りながら舞台へと向かっていました~。
無事に魚も釣れたし、山組の3人も山菜をゲットして宴の準備バッチリ!
そして姫様と秀吉たちが皆を見つけて手を振っている…って所で、朗読劇が終了しました。

全体的にゲームをプレイした人なら更に楽しめる内容が盛り込まれていたり、賑やかな皆の様子というのが本当に楽しい内容だったなと思います。
信長様役の松風さんの選択肢タイムの盛り上げ方も本当に面白いですし、他のキャストさん達もノリノリな感じで楽しそうでした(笑)

そしてバラエティーコーナーの進行役は信行役の岡本さんと百地役の檜山さんで、信長様の家臣を目指せ!って事で、下天の華にまつわるカルトクイズを行いました~。
私は序盤から参加せずに座っていたダメ子だったんですけど、このクイズ最後まで残ると「信長様の家臣認定証」が貰えるんですよ♪
小さな賞状みたいになっているんだけど、出来れば10人以下までふるいにかけたいという事で(笑)
コーエースタッフ様達が考えた難解クイズに、信長様の家臣を目指し客席のファンたちが参加していく仕組みになっています!
答えは一応3択になっているので、運で勝ち上がる事も出来ると思うけどカナリの確立ですよね…。

問題自体は風船の中に入っているモノを読み上げていくスタイルになるんですけど、まずその風船をキャストさん達、松風さん・のじけんさん・島崎さん・興津さん・庄司さんがクナイ(ダーツ)で割っていく形になっていました。
本番は始まる前に練習をしたらしいんだけど、どうやらその時に興津さんが設定していた場所から投げても当たらなかったらしく、それを弄られつつ…当たらなかったら前に出て貰うと言われスタート。

信長様(松風さん)は「酒を飲みながらダーツをするのが許せませんから(笑)」と言いながらやってたり、次ののじけんさんが「酒を飲みながらダーツする人です(笑)」と言いながらやったり(笑)
皆さんなかなかお上手だったんですけど、昼と夜がごっちゃになっているんだけど、ここでのじけんさんが外したのかなぁ・・・・。
全然細かい部分が思い出せないんだけど、興津さんは確実に外していた!(笑)
そして自分でつんってやって風船割ってましたし、佐吉役の庄司さんも当たらなくてつんって突いて割ってて可愛かったです(笑)

で、この問題が、遥か前にプレイしているので…まぁ~分からない。
多分皆さん凄く再プレイとかしてるのかな~?って思ったんだけど、例えばトロフィーの〇〇を取るのは戦闘を何回した時か?とか、序盤2~3問くらいは結構残っている人が多かった問題だったんですよ。
でも、その序盤でさえも「え……!」ってなっちゃうような問題だった(笑)

賞状を用意している枚数の関係で、10人くらいまで減らすって事でキャストさんが割った風船の数+もう1問くらいやって減らしてたんですけど、「主人公の女房、お糸さんの誕生日はいつか?」とか、なかなか分からない問題なんかも出てきてですね(笑)
客席から「え~~~~~‼」って声が度々上がっていました。
でもちゃんと最後まで残って貰えている人もいましたよ~!この中で全部ちゃんと分かっていた人ってどれくらいいるんだろうか…と凄く知りたかった(笑)

ゲームに関する問題が多めではあるんですけど、何といいますか普段あまり気にしていないような所を出題されたりするので、「え、覚えてないよ…」と思うようなものも多くて、逆に凄いなと思いましたw
いやはや、信長様の家臣になった方々は凄いです。

そしてそして、合間に各キャラのテーマに沿ったSS的なものの朗読と言えば良いのかな‥‥?
そんなのもあったんですけど、兄様の台詞は色気に溢れてました(;゚Д゚)
キャラの喋り方とかもあると思うけど、なんか内容も一番大人を感じさせる内容だったので、おぉ……って感じになりました。
しかも、なんてゆうかとにかく皆さん、静かにお聞きになるんですよ!
イメージ的にはキャー!とか声が上がりそうな所でも、すっごく控えめだったりするし、奥ゆかしい乙女たちばかりって感じがした。

ここでは全員分の朗読が合間に入れ込まれている形になっているので、佐吉の分もちゃんとあったんですよー!
とにかく可愛いんですよね…佐吉……。
こうゆうお話しの中でも姫様への恋心が見え隠れしていて、本当に可愛かったし会場での佐吉人気も凄かったな~!って思いました(^o^)

そしてライブの方は、蘭丸・信長様・信行・佐吉それぞれのソロ…だったかなぁ~?
信長様&信行の2人の歌なんかも歌っていました!
昼と夜の部で歌う人が別だった部分もあるんだけど、佐吉と信行のソロ曲は蜜月の秘め事の全巻収録されているやつのスペシャルトラックとして入っているんだとか何とか…。

私ライブもやるものはダイナーのライブと、オトパの合間のやつしか見た事なかったんですけどね!
曲が始まる時に皆さんサッと立ってサイリュウムを振っていた!
最初は2階席から見ていたので、最前列の人は立ち上がらないで下さいって事だったし、優雅に座って見ていたんですけど下の階のサイリュウムがすっごく綺麗だった~。
当たり前だけど歌っているキャラに合わせて色が変わるので、遠くから見ているとそれが凄く綺麗だった!

そして信長様&信行の歌の時には右手に赤、左手に緑って人が結構多くて『おぉ~凄い…‼』となり、歌よりもそっちに目がいってしまっておりました(;'∀')
でもちゃんと聞いていましたよ!

そして、いよいよ昼公演が終わりの時が…。

檀上に出演者の方が皆さん集まってそれぞれ一言ずつお話しすると、一旦幕が下りたんですけどもその後に、全員でイベントテーマソングの「光射す未来へ」を歌っておりました!
これ、事前に振り付けを練習してきて下さいって公式に出ていたみたいなんだけど、当日の朝まで何も見ていなかった私(笑)
ひっそりこっそり楽しみたい派なので、振り付けをする事は無かったんだけど、皆さんちゃんと覚えてきてしっかり振り付けしていました(≧▽≦)凄い~。

出演者全員で歌い、アンフィニのお2人は踊っていたんだけど、ちょいちょい歌いながらふざけたりしている人もいて、何か楽しそうだった(笑)皆がww

そしてこの歌を最後に昼の部が終了~。
檀上から客席の間を通り1階席の横の扉から退場していっていました!

初めて尽くしのイベントだったんだけど、本当に凄く楽しい内容だった。
なんか、客席の人達も巻き込んだ内容というのが、ちょっとドキドキしたんだけど、それを見ているのも凄く楽しかったしゲームにちなんだ選択肢タイムとか(笑)
なかなか面白い内容が盛り沢山だったな~と思いました!

そしてこのまま続けて夜の部もサクッといきます。

-夜の公演-
★希望の灯り/朗読劇前半&後半(夜の部仕様)
★バラエティーコーナー/信長様の家臣を目指せ(問題が異なる)
★愛のメッセージ~誘惑~(各キャラの台詞?みたいなやつ(笑))
★各キャラのライブ

夜公演では朗読劇の内容が異なります!
昼・夜どちらかのみでも十分に楽しめる内容ではありますが、両方来てるとより楽しいって感じかな~と思います。

まず、始まりは同じだったので蘭丸たちが信行を拉致る所とかの流れが昼公演と同様の流れでした。
内容が違うというのを目にしていたので、始まった時に「あれ?同じなのかな…」って思ってたんですけど、ちゃんと違っていました\( 'ω')/

そこにいく前に、まずはお馴染みの選択肢タイム…。
皆が集まっていて光秀の信長へのコソコソ話が気になるので、何に変化するかって所ですね!(笑)
殆どの人が昼も参加していた人なのか、明らかに地蔵で拍手する人が多かった!
前回のと同じで選択肢は、地蔵・小鳥・カエルの三つだったんですけど、ほぼ地蔵だったので拍手がわ~!っと起こっていて、松風さんが「あれ、おかしいぞ(笑)」ってなって、笑いを誘っていましたw

地蔵以外の2つは無音…に近かったんですけど、あれ?おかしいな…となるので、皆がパラパラと拍手したりしてて、なんか言葉があっているか分からないけど優しい&面白くなっていた気がします(笑)
そして初回は地蔵になったので、また例のお地蔵様の登場で会場が湧いていました\(^o^)/

で、ですよ。昼の部ではこの後、スクリーンに再度選択肢の画面が出てきて、もう一度選んでたんですけど…。
今回はそれとは異なりまして、なんと、信行が信長様の部屋に連れて来られた所に巻き戻り、先ほどの地蔵の選択が無かったのようにもう一度始まりました(笑)
これには客席の皆さんは大笑い、私も夜公演はきぬさんと見ていたんですけど、「あれ、また始まったよ!」と言いながら横で爆笑してしまいましたw

だって、さっきの選択が無かったかのようにシレっと始めてるので、おかしくておかしくて仕方がなかったんですよ(笑)

そして次の選択肢タイムでは、昼の時に選んでいない小鳥を選ぶんだけど、小鳥が迷い込むと官兵衛が『小鳥…』とかボソッというと、その横で佐吉が『官兵衛殿!何ですかその鳥かごは…‼』とか言ってました(笑)
姫様であろう鳥を捕まえようとしているのだろうか…恐るべし官兵衛。

昼公演の朗読劇とはちょっと違う賑やかな流れの後は…、例の脅しの策です!
昼公演では光秀が百地の育児日記を読み上げていた所が、夜公演では信長様より「信行が幼少の頃に信長様に送った手紙」を読み上げていた(笑)
あの信長様の落ち着いた声で手紙を読み上げていくんだけど、「兄様だーいすき」の部分までしっかり読み上げていたのが最高に面白かったです(笑)
百地同様に信行が『やめろーーーー!』って言って叫んでましたし、ここでも無事に信行&百地を仲間に引き入れる事に成功していました。

そして無事に宴の準備へと取り掛かる面々ですが、次にどこへ向かうかの選択肢です!
ここでは、山に行くか湖に行くかの選択肢が出てきていた所ですね~うんうん。
夜公演では選択肢タイーム‼となりスクリーンに出て来た選択肢がこちら…

・山
・山

↑wwwww山のみです(笑)
ここで湖を選ばれでもしたら、昼と同じになるので強制的に山を選ばせようとしているのが、面白すぎました(笑)
ゲーム画面同様の選択肢が出てきて、山と山しかなかった時の会場の笑いっぷりは最高だったと思います。
一応2回聞いていたけど、どっちも山だから(笑)

そして山に行く組は、蘭丸・官兵衛・佐吉の3人です。
この山組が始まる時なんですけども…(笑)
そもそもこの朗読劇は
・前半→信行拉致から行き先を決めるまで
・後半→決めた行き先の場面から最後まで
って感じだったと思うんだけど、二部に分かれているんですよ。

で、山組のお話しが始まる時は、バラエティーコーナーが終わった後に始まるので、一旦舞台も暗くなってその暗闇の中で朗読する人達が登場してくる…って感じなんですね。
今回もこの後半戦が始まる時には、暗闇の中庄司さん興津さん島崎さんがトコトコと歩いてきて、用意されているマイクスタンドの所に向かったんですけど…。
暗闇の中の興津さんらしきシルエットの人がマイクスタンドまで来たら、サササーっと引き返して行った(笑)
その瞬間に会場の皆が『え?www』ってなってて、私は「まさか間違えて出てきちゃったのかな?」って思ったら、袖の手前でスタッフさんに何か渡されてまた戻ってきたんですよ。
そしたらまたもや会場中『えwwwwwwwww』ってなってて、もう皆が笑っている事で余計におかしくなってしまった(笑)

そして朗読劇が始まると、劇中官兵衛が蘭丸や佐吉への返事の時にアドリブで『あぁ…大丈夫だマイクもちゃんとここにある』って言ってて、マイクを忘れたんだって事が判明しました(笑)
そこに佐吉役の庄司さんも『〇〇もマイクもこっちにありましたよ~‼』って言ってて、めちゃめちゃ面白くて沢山笑いましたヽ(^o^)丿

ここでは、山で姫様の為に山菜を探そうってなるんだけど、官兵衛が『姫はワラビが好きだ』と姫の好きな物を知っているのを官兵衛がドヤると、負けじと蘭丸も『姫様の好みの反物が分かるから反物を贈るのはどうでしょう!以前反物をお贈りした事がありますので‼』と言い出し、更には佐吉も『佐吉も知っております!』と皆負けじと姫の好みを知っている合戦をしていて、可愛かったです(笑)

まぁそんな言い合いをしていると、大きな猪を発見して猪を助ける為に3人が奮闘するんだけど、このせいで昼の部で登場した際に、3人ともゼェハァしてたのか…と(笑)
どうにかこうにか猪の体に巻き付いている何か(何だったっけ…棘のある弦?だったかな?)を取ろうと協力するんですが、蘭丸が猪を抑える役をかって出るものの一人では厳しいので、官兵衛も助太刀し佐吉に取って貰うって流れになります。
蘭丸と官兵衛が猪を抑え込んでいる声とかが、本気度が凄くて面白かったw

そうすると、猪が助けてくれたお礼にと沢山山菜がある所に案内してくれて、めでたしめでたし…ってな感じの内容でした。

興津さんのマイク事件から始まったので、とにかく凄く面白い…朗読劇だった(笑)
佐吉の可愛さもガッツリ込められていたし、昼公演もそうだけどそのキャラらしい部分が随所に盛り込まれている朗読劇だな~って思います。

そして夜公演でも信長様の家臣を目指せ!を行いました~。
今度は昼の部とか逆の順番でクナイを投げて問題をゲットしたい!と庄司さんが言って、逆の順番で風船を割って行くことに。
最後になればなる程、風船の数が減るので狙わないといけないから当てるの大変なんですね~。

昼の部で失敗した人達も、夜の部では投げたふりして投げずに手で持ったまま割に行ったりしてたけど、今回も全員問題を無事にゲットしてしておりました(笑)
こっちでもなかなかの難問が出ていたな~と思うんですけど、昼の部よりは早い段階で人数が減っていたかな?と思います。
でも『そんなの分からないよ‼』と思う問題が多かったのは確かです(笑)
いや、本当もう一度言うけど信長様の家臣の称号を得た人達は凄いです。

夜の部の方の問題はあまり覚えてないんですけど、確か…下天の華ゲーム内の何とかって曲は、トラックナンバーのどれでしょうか?みたいなやつとか出てた!
その他にも過去のイベントに来ている人や、下天愛に溢れている人だから分かるだろうとされる問題なんかが出まくるので…(笑)
烈火の身長は何センチでしょうか?とかね。
とにかく凄い難問が後半に集中してきていたなと思いました!

そんでもって、夜の部のライブでは百地・信長様・光秀・信長&信行って感じだったと思うんですけど…間違えているかもしれません(;'∀')スミマセヌ…

私、下天のキャラソンってあんまり聞いた事なかったので、師匠って歌ってたんだ!って思ったんですけど、どの歌もキャラっぽさが出てますよね~。
コルダにしてもそうだし、全然ネオロマじゃないけどうたプリにしても…なんでもそうなんだけど、そのキャラクターの背景とか諸々、色々な事がその歌に凝縮されている事が多いので、聞いているとキャラらしさが感じられて凄いな~って思います。

そして夜の部での各キャラの台詞?SS?みたいな部分では、誘惑をテーマにしたものだったんですけどね!
もうなんか佐吉のしか覚えて無くてごめんなさいって感じなんだけど、佐吉が秀吉邸に今日は姫様が来るから会いたいけど、佐吉はやる事が多くて姫様に会えないかもしれない…ってなるんだよね~。
でもどうしても姫様に会いたい!だから今から全部仕事を終わらせるぞ!みたいな感じで、クソカワでした……(笑)

その他のキャラも素敵だったんですよ!だけど、あまりの可愛さに佐吉が強く記憶に残ってしまったんだ…。

今ここまで書くのに3~4時間くらいかけて書いてきたんですけど、多分全然足りてないと思うので、もっともっと他の人のレポを漁って読んできて補完して欲しいなと思うんですけど(笑)
とにかく本当にすっご~く楽しいイベントでした。

キャストさんもお客さんも下天が好きなんだな~ってのが感じられたし、何よりも松風さんとのじけんさんも、今回のイベントをやるってなった時にどうゆうイベントにするかを一緒に考えたって事だったんですけど、下天が好きな人達が集まるから下天を好きな人の為の下天のホニャホニャによる…みたいな(笑)、そんなイベントを作ろうって作ったイベントだったんですって~!
だからこそ、ゲームでの面白さとかが詰まっていたんだな~と思いますし、皆さんが和装だったりとか、クナイは絶対だしたい!ってなってダーツでクナイだったりとか(笑)
様々な所に“下天”が盛り込まれていたな~って思えたんですね。

皆からの一言の時には、庄司さんが「佐吉の続きを見たい!」って言ったり、檜山さんが「続編かアニメでも良いから見たい!」って言ったら島崎さんが「偉い人お願いしますー‼」って言ってたり(笑)
興津さんは羽柴軍は1人だったので「秀吉さま~!半兵衛~!そんな所でキラキラしている場合じゃないですよ~‼」とか言ってて笑いを誘っていたり…。
とにかくお客さんも含め皆が下天の何かを待っている感じが素敵だな~と思いました。

結局何か発表があったという事は無く、コーエーさんの無双15周年の朗読劇関ヶ原の戦いと、ネオロマダンディズム2?の告知だけだったんですけど(´・ω・`)ショボン
何かしら下天で動きがあったら嬉しいですね…。でも、帰り道にも話してたけど例えば続編とかだったとしてもあのままの面子で、何か事件を起こす以外には作りようがないかなぁ~?とか話してたんですけど…。

でもでも、今回のイベ中に琥狗ハヤテさんの描いた10年後の光秀&信長様のイラストが出て来たんですよー!スクリーンに…‼
信長様はお髭が生えてました‼兄様はあまり変わっているようには見えなかったけど、でもなんか顔つきというか表情がちょっと落ち着いた感じになっていたような…。
佐吉の事もありますし、10年後の何か…とか何かして欲しいです(笑)

何度も言いますけど本当に楽しかった!昼と夜皆でチケット取って参加してきて、本当に良かったな~って思いました\( 'ω')/

ちなみに、今回撮影したお花も載せます~。

IMG_0417.jpg IMG_0416.jpg IMG_0415.jpg 
IMG_0414.jpg IMG_0413.jpg

人も多くてゆっくりは撮れなかったので、ザザーっと撮らせて貰った形になるんですけど…
これ、所々に小鳥のいるやつがあるんですよ~‼
お喋りしながら撮影してたんですけど、小鳥がいるよ~‼ってちょっとテンションが上がってしまいました(笑)

rikoさんとは地蔵とか出さないのかねとか笑ってたんですけど、ここにお花で出来た地蔵がポツンといきなりいても面白いですよね(笑)
信行のお花に“無風”って書いてあったり、光秀の所には“あなたの小鳥たちより”とか書いてあったり、師匠の所に“甘ったれと呼ばれ隊”とか、とにかくどれも趣向を凝らしていて見るのも楽しいお花たちでした!

そして夜公演の最後には、松風さんがアンコールのアンコールくらいで舞台に出て来た際に…いきなり『皆さん携帯の電源を入れて下さい』って言いだして、何だろうと思ったら5分くらい撮影タイムをしますので、写真を撮っても良いですよって‼
ただし、師匠から安土の盾達への任務で、SNSで♯下天の華をつけて感想書き褒める事という任務が言い渡されました(笑)
そのお陰で五年の宴に参加していた人たちが一斉にTwitterにアップしてましたね~。人の力って凄い。

IMG_0420.jpg IMG_0422.jpg IMG_0424.jpg

もっと沢山撮ったけどどれも代り映えしないので、厳選したやつを載せておきます。
ものすっごい連写してる人もいて(笑)
まわりがカシャカシャカシャカシャカシャカシャって聞こえてきて、笑ってしまったんですけど(笑)

とにかくファンサがものすんごい‼‼
客席の間を通って退場する時も、松風さんとか皆とハイタッチしまくってたし、コメント言う時も凄い客席の皆の顔を見て喋っている感じがするし…。
ちなみに、夜公演の終わりには1階の10列目だったので、生おきつんを見る事が出来ました!
結構近くでな(●^o^●)うふふふ。

のじけんさんも問題読む時に漢字読めないかも…とか言ってたんですけど、『フリガナ振ってあった!』って喜んでて、こうゆう人だったんだ(笑)という一面なんかもあったり…。
島崎さんは常にものすんごい笑顔で楽しそうな雰囲気が凄く出ていたし、庄司さんは凄く歌の時とか緊張していたと思うんですけど、とにかく可愛いんですよね!
檜山さんは皆を纏めつつも、周りを見ながら突っ込んだりとかしてていちいち面白いし(笑)
それに乗っかる形で興津さんもフリーダムな感じで面白かったですし、岡本さんも信長様との掛け合いとか含めゲーム内では見れない信行って感じが凄く多かったしね!

あと忘れたらいけないのがアンフィニの片割れ…名前が分からないんだけどユーキくんという方かな?
この方がもう天然ぶりが凄くて、めちゃめちゃ面白かった(笑)

昼の部の最後にお祝いと称して、鏡開き?っていうのかな、酒樽を割るやつ!
あれをやったんだけど、信長様である松風さんが割る役で、その音頭をのじけんさんに取って貰おうとしたんだけど、『では、野島音頭を…』ってなって全ての人が大笑いしてました(笑)
そこに乗っかって本当に野島音頭を踊ってたましたしw
ちょいちょいこの方が天然ぶりをあらゆるところで発揮するので、終始夜公演は大笑いしてしまいました(笑)
そうゆう意味でも本当に楽しかったな~と、今でも思い出すと面白い場面が出てきます。

もう何だろう、色々凄いな!って思ったイベントでした。
お客さんのキャラ達(キャストさん)との距離が物理的にも、精神的にも近いなと思える所が多かったですし、お客さんも出演者の方も、下天が凄く大好きなんだな~って強く感じるイベントだったなって思います。
是非また下天のイベントがあった時には行きたいな~っ。

ここまででも凄く長くなってしまってますね(;'∀')
昼と夜分けようかな~と、いつもレポを書く時同様に悩んだんだけど、もうまとめていっちゃえ~‼と思って書いてしまったんですが(笑)

昼の部と夜の部の間には3人でご飯も食べお喋りしてたんですけど、オトパも共に参加するのでそのお話しとか!
あとは遙かをやっと始めているのでそのお話しとか?
他にも手が空いている時以外は、本当合間にシャニライやるくらいしか出来ないので、うたプリの話しもちょこっとしたりとか…。
話す内容は近況とかも含め、いつもの感じではあったんですけど久しぶりに3人で集まった感じがしたので、短い時間だったけどお喋り出来て楽しかったです(●^o^●)

私はこの日、イベント前に少し用事が出来てしまいお土産買う時間がなくなっちゃったのに…しっかり2人からは貰って来ちゃったよ~( ;∀;)アリガトウ…

IMG_0433.jpg

お土産&和の物を持って行くと貰えるほたるのしおり&ポイントカードなるもの用のシール?です!
和の物なんてないわ!と思ってたので、まぁいいや~って諦めてたんですけど…。
なんとrikoさん私に貸してくれるようにもう1つ持ってきてくれていたんですよ!なんて優しいんだ‼ありがとう\( 'ω')/
ちなみに写真は表だけど、裏面は忍装束のほたるちゃんになってます♪

そしてあの小さいシールは、入口で貰えたんですけど…。
以前ネオロマにはイベントに来る用のポイントカードがあるらしい…というのを耳にした事があったので、それ用のやつじゃない?って話してたんだけど、きぬさんが調べたらやっぱりそれ用だった事が判明。
これをコツコツ集めている人達がいるって事ですね!凄い。

スクリーンの宣伝でもイベントの時の宣伝とか多いですし、スタッフさん達もイベント慣れしている感じしますし。
なんか色々な意味で凄いな、楽しかったな、面白かったな、と思える一日だったな~と思います。

帰りはそれぞれ帰路に着いたんですけど、きぬさんとは電車が途中まで一緒だったので、短い時間だったけどここぞとばかりに喋ってきました(笑)
また皆でゆっくり集まりたいな~。

最後に何回でも言うけど本当に楽しかったです(●^o^●)
もっともっと書きたい事沢山あったはずなんですけど、私の記憶力には限界があり…読み返しながら色々思い出すんだけど、余計に長くなっていくばかりなので…。
行った人皆の感想を合わせて完成すれば良いかなって事で、「下天の華 五年の宴」でネットサーフィンしてください(笑)

という事で、むちゃくちゃ長くなってしまった…!
ここまでお付き合いくれた方いるんだろうか…。本当に本当にありがとうございました┏○ペコ
目がシパシパしただろうと思いますので、眼球をゆっくり休めて下さい!m(__)m

ではでは、遙か3の続きをやりつつ、シャニライのイベント1万位以内には入りたいので(←目標がショボい)そっちもやりたいと思います!(●^o^●)
(どうでもいぃけど、書き始めてから5時間も経ちましたwwww)

官兵衛のポチ使おうと思ったら
無くなってる~~~~~‼(;O;)
また作ろう…。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします( ;∀;)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2019/04/29 (Mon) 16:56
  • REPLY
りな子

りな子  

まりもさん

まりもさんこんばんは~(∩´∀`)∩
こいのぼりの絵文字だ!
いつもまりもさんのコメントの絵文字で季節を感じている私ですw

なんか、円盤にならないかもって考えたら、いっぱいいっぱい書いておかないと!
と思ったら、迷惑なくらい長くなってしまいました( ;∀;)
これで、少しでも楽しかった様子がっ伝われば良いな~って思います。

下天イベに来ている方々は凄く年齢層の幅が広かったんですけど、なんてゆうか…自分の席に行くのに前を通るじゃないですか。
その時とかもすんごい丁寧だったり、こっちが通る時もすんごく優しいんですよね(笑)
ホールに入った瞬間から、物販も入場列もワラワラしてないんですよ!
全体を通して淑女っぷりが凄く出ていました。
出る時とか入る時も人は多いけど、本当ノンストレス…。

イベントの雰囲気も、お客さんを見るだけの人達にしない感じってゆうのかな。
一緒にイベントを作って楽しんでいる感じがするし、距離が近い感じがしますよね!
スタッフ側の方も、お客さんも下天愛に溢れているな~って感じました。
いいですね~なんか、そうゆうの素敵だな~って思いました\( 'ω')/

私、檜山さんって初めて見たんですけど、見た目と中身のギャップがww
まとめつつも自分も暴走したりして、愉快な方だなと思ったんだけど面白い人ですよね(笑)
最後にSNSにあげる時変な事書いたら殺〇とか言ってて笑いましたwww

嫌だ!まりもさん、おきつんのあの素敵な髪型は多分官兵衛ですよーーーー‼www
イラストのようにモリモリにはなってなかったけど、あの分け方はきっと官兵衛だと思います(笑)

のじけんさんもなかなか面白い愉快なお方でしたし、ユーキくんの天然ぶりは爆笑しましたし、本当に凄く楽しかったです~♪

私も何か発表あるのかな~?とか思ってたけど、何も無かったですね~(;・∀・)
でもまぁ愛蔵版出ちゃったし、移植をするとしても当分先なのかな~?
きっとイベントはいつかやってくれるだろう事を願います\( 'ω')/

うんと、コルダのキャラソンとか一回行ってみたいです!
なんか楽しそうだし、皆さんのお陰でキャラソン少し分かるようになったし(笑)
生冥加はちょっと見たいです……。

私のレポでは全然、全く足りないくらいなので皆ーもっと詳しく書いてー!
と他力本願ですが(笑)
一緒に行ったお2人なら、また違う視点で書いてくれると思うので、アップするの私も待ってます♪

もし、次回何かイベントあったら行きましょう~(∩´∀`)∩
ちなみに、私、一人だろうが隣に誰かいようがお構いなしに笑うし喋るので(笑)
それが大丈夫であれば、オレの隣いつでもウェルカムです!w

長いレポにお付き合い頂き、ありがとうございました~(●^o^●)

  • 2019/04/29 (Mon) 18:38
  • REPLY

せーちゃん  

イベントお疲れさまでした。
そして、この長いレポ! お疲れさまでした。
イベントレポって書く時 楽しいけど結構疲れるよね。
忘れそうなこととか記憶を掘り起こしたりしてさ。

秀吉がいなくても楽しそうだな・・・って思ったイベント。
あああ!!でも秀吉推しとしては是非とも 森久保さんにも
こっちのイベント優先にしてほしかった。w だって佐吉だっているのに。。。。。

自分はコルダのイベントしか行ったことないけど
ネオロマファンってなんていうか、おっとりしているというか 
イベントの心構えがおおらかというか・・・w すごく あたたかい雰囲気なんだよね。
そこがなんとも好きなんだけど。
(おかしいファンがいないというか。w)

参加型イベント楽しそうだなぁー。
山とか地蔵とか 選びたかったーーー!!!
もし、二回目のイベントがあって森久保さん参戦だったら
絶対に、チケットとっていってやるーーーー!!!!www

  • 2019/05/01 (Wed) 16:03
  • REPLY
りな子

りな子  

せーちゃん

こちらにもコメントありがとうございます\( 'ω')/

あれもあった、こんな事もあった…って書いてたら、凄く長くなってしまった(´;ω;`)
読む人の事を考えろって感じですよね…w
でもあの楽しかった気持ちを詰め込みたくて、頑張った!

そうなんですよ~。
思い出しながら、かつ、うまいこと纏めてるので結構頭使う気がします(笑)
書ききった後、もう何も出来ないwww

秀吉様いなくて残念だったけど、楽しかった…楽しかったけど羽柴軍は官兵衛だけだったから寂しそうでした(笑)
出来ればこっちに出て欲しかったけどしょうがないですね( ;∀;)
次は出てくれると良いな~。

皆さま本当お優しい感じだったし、本当アットホームな感じでした!
出演者の方のファンに対しての距離感も凄く近いんだけど、お客さん側もなんか一緒にイベントを良くしようとしている感じが凄くしたんですよね~。
列1つにしても淑女っぷりが出ていましたw

絶対楽しかったですよー!一緒に山とか地蔵とか選びましょう~w
また次のイベントやって欲しいですね!
円盤化はしないけど、コーエーさんのお持ち帰り出来るやつ?とかになってくれればいいのになぁ。

  • 2019/05/01 (Wed) 16:35
  • REPLY