Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

09

ハートの国のアリス初回感想

こんにちは~!

まずは、前回の独り言記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪\( 'ω')/
本日もとっても励みとさせて頂いておりますです!┏○ペコ

いよいよ…平日の予定がギュウギュウに詰まり始めてきまして、土日は普通に遊びに行くけど平日結構忙しい人みたいになってきました。
マジLOVEキングダムにも仕事帰りに行きたいし~とか、自分の勝手な都合で忙しくなりそうな部分もあるのですけど、家の事が若干疎かになっております(笑)
とりあえず、行けるうちにキングダム入国はしまくる予定です。٩( ''ω'' )و

最近Amazonからお勧めメールが来る時に、ほぼほぼほうたプリで埋め尽くされるようになって来た。
CDやらDVDやら…とにかく何でもコイツは買うと思われているのか、凄い勢いでお勧めしてくるんですよ~怖いわ~。(´゚д゚`)
良き金づるだと思われているんだろうか(笑)

さてさて、今日はハトアリの初回感想をお喋りしようと思ってやって参りました!
思ったよりもサクサク進み、初回のペーターは結構楽にEDを取る事が出来たんですけど、2周目に突入してちょっと大変な意味が分かりました!
その辺の事もお話ししていいきたいと思います♪

◇ハートの国のアリス-wonderful wonder world-(PSP版)
vljm35227_banner.png

残念ながら新装版の方のイラストしか見つけられませんでした( ;∀;)
ちなみに、前にもお話ししておりますが…、ワタクシが今回プレイしているのは新装版ではなく、PSPで発売されたものの、一番最初の(?)やつです。UMDディスク2枚組でございます!

この2枚組に最初はかなりビビってましたが、なんてことはない…。
最初の滞在地を選んだ後くらいには、2枚目になるので記述通りプロローグだけが1枚目に収録されているという感じですね。
2周目以降は最初の滞在地を選ぶところまでスキップして、滞在地を選んだら始められるので早送りとかしなくて良いからある意味楽です。

細かい部分のお話しをする前に物語の方に触れていこうと思います!
というか本当にサクッとしか話しません(笑)

とある日、主人公のアリスは姉と庭でお喋りをしていたら、2足歩行で歩き時計を持ったウサギを発見します。
本来ならばそのウサギを追いかけてくる……設定だったんだけど、主人公のアリスはスルーします。

しびれを切らしたウサギは、アリスを強引に不思議の国へ引っ張り込み…ハートの国へと拉…じゃなかった、連れ込んでしまいます。
皆が良く知る不思議の国とは大違いで、マフィアが居たりすぐに首をはねる女王様がいたり…とにかくへんてこな人達ばかりの世界に来てしまったアリス。

ここから元の世界へ帰る事は出来るのか?どうすれば帰れるのか…。

みたいな感じですね。笑
すんごいザックリですけど、とにかく主人公も登場人物もなかなか濃いキャラクターが集結しております。

まず主人公アリス=リデルについてですが、この子がまたなかなか面白い子なんですよね~。
乙女ゲーではアルアルな気が利いて物分かりが良くて、誰からも好かれそうな女子という感じでは無く、自分の近しい人にそうゆう人物がいた事とか、家庭環境の事などから…コンプレックスを抱いている風な部分が強く、さらには妙に現実主義というか…(笑)
そして更には、自分の事を『私は姉みたいな人間じゃない』とか『そんな良い子じゃない』とか、そんな風にいう事も多いんだけど、そんな子が自分を受け入れて貰える世界でどうやって恋をしていくのか~、変わっていくのか~みたいな感じですかね。

何てゆうか、アリスが来てしまう世界が、ぶっ飛んだ人しかいないのですよ(笑)
そして、皆がアリスを好ましく思う世界という不思議な世界ですし、普通ならばコンプレックスを抱いている人が、そんな世界に来たらやったー!みたいな感じだと思うんですけど…。
それすらも『これはただの夢なんだ』と思って、色々な人と関わっても『これは夢』という結論から変わらないアリスが、これまた面白かったです。

だけど、少しずつ相手の事を受け入れるようなっていき、そこから距離を縮めていく事で好きになってしまう…みたいな。
恋というキラキラしてドキドキするのとはまた違う、『ついには自分までおかしくなってしまったのか』みたいな感じで描かれているんだけど、アリスの絶妙な変化のしていき方がまた面白いなと思います。

それに加えて、なかなかネガティブな思考の持ち主だったりもしますし、ロゼの作品でのあるあるな感じで、何かありそうだけど…まだよく分からない感じが今回もあります。
彼女自身、家族の事でちょっと思い悩む部分があったりするんですよ。
母や姉の存在が自分のコンプレックスになっているというか、そんな部分があったりしますし…。
だけどそれをウジウジ悩んでいるような人でも無いので、例えば学校で苛められれば倍返ししてしまうような所もある。
所々で、アリスのそういった気持ちの面とかが見えるようになっているので、物語を進めていくと今の彼女がどうやって構成されていったのかが分かってくると思います。

それと同時に、"これってどうゆう事だろう"とか"この世界ってどうゆう世界なんだろう"と思う部分が出てくるんですけど、その真相はまだまだ分からない…という感じですかね。

で、金曜日に共にプレイしてくれている同志と少しお話しをしたのですけども…。
彼女は新装版の方をプレイしているので、どんな感じか聞いてみたらば!
進捗感想でも少しお話ししたんですけど、私がプレイしている方では自分から相手を訪ねない限り、そこの世界にいるキャラ全員とは会わない事もあるんです。

そもそも、最初から攻略サイト様を当てにしているので、初回はガッツリ見ながらプレイしていたんですが、誰に何回会いに行くかが記されていた。
なのでそのキャラがどの場所に居るかを調べて、そこに訪問してたんだけども…。

例えばチェシャ猫のボリス、彼に3回会うってなってたんですけど、彼がいるのは遊園地。
でも、遊園地にノコノコ行っても最初は解放されてなくて、会えなかった!
よくよく調べてみたら、ボリスに会えるようになるには、遊園地で最初から会う事の出来るゴーランドさんに3回会わないと解放されないので、会えないという事だったんです。
他にも、帽子屋ならばブラッドに3回会わないと双子やエリオットに会えるようにならない…とかもあるので、初回プレイの時点では双子とかエリオットなんて見たこともなかった(笑)

新装版の方は最初に一通りのキャラクターに会うそうなので、その辺もちょっと違うんだな~と思いました。

後は、私がプレイしているのは訪問形式になっているので、話が勝手に進んでいくのではなく様々な人に会いに行く、訪問する事でその度に会話が起こり回数をこなしていくと、イベントが発生するという形になっています。
聞いてるだけだと面倒くさそう…って思うけど、実際プレイしてみると会いに行く事で会話が発生し、条件を満たしていくとイベントが起こる…って自然な事なので、少しずつ距離が近づいている感じがあるので、別に普通でした(笑)

まぁ何回会ったかとか、攻略をしていく上で把握したい場合は、回数を数えないといけないので大変だけど、わりとドンブリ勘定でもいけそうな気がします…。
その場合は取れてないイベントを取る為に周回しないといけないかもしれないけど(・・;)

後は、この訪問するタイミングとかも重要だったりします。
不思議の世界では昼・夕・夜という形で時間帯が変化するんですけど、これは順番に巡ってくるわけでは無いのです…。
今日は昼だったけど、次は夜、その次は夕…とか、凄くランダムに変化する仕組みなので、夕しか会えないキャラとか夜しか会えないキャラとかもいるから(;O;)
ターンごとに区切られている中で、昼に〇回・夜に〇回ってなっている場合、ちょっと会いに行くタイミングとか考えないといけないかもなぁ~と思います。

滞在地の攻略したいキャラとのイベント発生も、17回~昼(17回以上から昼に会いに行くと発生する)とかもあるので、良いタイミングで時間帯が合えば良いけども…。
今回2周目で痛感したのは、何故か夕とか夜ばかりになる時もあるという事ですね(笑)

初回のペーター攻略では、この辺がすんごくうまい事いったので、ペーター以外の他キャラにどの時間帯に何回会いに行くってのを一通り終わらせてから、残りを全てペーターとかに出来ていたので、凄いサクサク進んだんですよ。
でも、今回エースにしてみたんだけど、時間帯が全く思うように変わらず…最初の1~39ターン以内でうまい事会いに行けないキャラなんかも出て来た(笑)

昼に8回会いに行くキャラがいると、エースとのイベントも発生させたいからスムーズにいかないんですよね…。
なのに、昼になる事が少ないΣ(T□T)
何故か今回は夜ばかりになている気がしますよ…トホホ…。
なかなか思い通りに行かなかったので、2回やり直したけど、もういいや!って事でとりあえずエース攻略を目的に自力で進めています。

一応時間帯を変えられるアイテムなるものもあるんですけど、最初それを3個しか持ってないので使いたくない(笑)
勿体ない、もっと使いたい時が来るかもと思って使わないで、最終的に持ったまま終わったとかなるタイプです。

最終的な目標として、非滞在のキャラ達の訪問回数を設定しておいて、エースに関しては舞踏会までにどれくらいにしておくか…とか…。
コルダ3をプレイしていた時の様な感覚ですね。
攻略を1つの目安にして、自分でやっていくみたいな?そんな感じで進めていこうと思います。

あぁ…、どうしても作業面というか、攻略していく上でのお話しになってしまって、物語の感想に触れられていない気がします(笑)

とにかく攻略出来るキャラ達は皆変ですし、それぞれが個性的で会話なんかも面白いです。
何を言われても、何が起こっても『これは夢だ』と思っているアリスなので、若干会話のキャッチボールがうまく出来ていない所とかもあるんだけど(笑)
そこがある意味で、良い味を出しているような気もしますね。

初回のペーターは最初からアリスの事が好き好き~って感じですし、白いウサギでウサギ姿可愛いんだけど、腹黒で好き度が重いんだよな~。
でも、攻略していく事でこの重さに、より重さが出るというか深みが増すというか、本当の意味で重い愛になっていくというか(笑)そんな感じでした。
会話が少しずつ変化していくのと同時に、ペーターのアリスに対しての気持ちの変化もだんだんと見えてくるので、なかなか面白かったです!

キャラ同士のやり取りなんかも見られる一幕とかもあるんだけど、拠点が別だと敵…みたいな部分があるので、その辺も面白いですね。
ボリスとペーターの戦闘シーンとかあったんですけど、その他でも結構皆さんすぐ撃ったりしちゃうし、女王もすぐに首をはねようとするし…。
なんてゆうか、ワンダーランドというよりは、ものすごいハードボイルドな世界です(笑)

個別感想は数人まとめて書きたいなと思っているのですけど、ペータールートから城EDというエンディングもバッチリ取ってきました~♪

その流れでビバルディ、女王の攻略をしちゃおうかなと思ったんだけど、エースが城でキャンプしてるって聞いたから、気になってしまって…。
次をエースの攻略にしてみたんですけど、苦戦しそうな予感しかしません(笑)
何故初回があんなにサクサク出来たのか不思議ですらあります。

とにかく怠け切った頭を動かす良い機会だと思って、自分なりに頑張ろうと思います!
非滞在のイベントは後から起こしても良いかな~…。
とりあえずは滞在している場所での攻略を主に進めていって、そこからまた考えていこうかな(笑)

書きながら今、『初回感想とはなんぞや』となってしまったけど、私なりに楽しんでプレイしておりますよ!
辛い、死ぬ、何これ…とかも無いですし、自分の心には楽しむ余裕もございます。

初回を終えた後も気になるキャラは変わらず、帽子屋のブラッド、チェシャ猫ボリス、ナイトメア…この3人が気になっております。
そういえばナイトメア…、夢魔なのになんか面白い設定なんですよね(笑)
乙女ゲームで〇血スチルを見る日が来るとは思いませんでした!笑

まずはハートの城キャラ達を制覇してから、拠点を変えてプレイしていこうと思います\(^o^)/

という事で、初回感想というかなんというか微妙な感じになってしまいましたが(・・;)
合間に着々と進めていきたいと思います!

そしてそして、最後にちょこっとお喋りさせて貰いますが、通勤でうたプリのユニットCDの残りを聞きました~(*´ω`)
トキヤ・セシル・大和の3人組のを聞いたんだけど…。
個人的には大和って可もなく不可もなく…という感じだったんですけど、このCDで新たな魅力が知れたかな~と思います。
セシルの辞書に感動している所とかちょっと可愛かったし、トキヤと打ち解けていく様子とかもホンワカしました(^o^)

まぁ…、脳筋?な大和に精一杯…必死に付いていく2人も凄く面白いんだけど(笑)
あんなにゼェハァしてるトキヤとセシル初めて見ましたwというか、初めて聞きましたね。

ユニットCDって、普段一緒に活動していないグループのキャラ達のやり取りが聞けるので、個人的には結構好きなんですよ。
そもそもプリンス達がワチャワチャしているのが好きなので、お勧めのCDとか教えて貰って購入したりしたんだけど、グループごとの物語も面白いんだろうけど、異なるグループのキャラが相手と距離を詰めていく過程みたいなものが、個人的には結構好きです。

劇場版見に行っている人は、ユニットドラマCD聞くとより面白いと思いますよ~。
別に販促している訳じゃないけど、興味のある方は是非!
彼らの劇場での言葉は、そうゆ事だったのか~とか思えると思いますし、また新たな魅力が知れると思います!(^o^)

そしてそして…もうすぐりな子の独り言。も4回目のお誕生日を迎えようとしております!
何書こうかな~って考えるものの、4度目も変わらず何も思いつかないので、今までプレイした作品の中で推しになったものの画像でもザッと並べたの貼りつけてみようかなとか(笑)
下らない事を考えてみたんだけど、まず数百の作品のバナーを必死こいてDLし、それをまとめるという面倒な作業に…目の前が真っ暗になりました。←想像しただけです

数日間暇な時間でも出来たら挑戦してみようかな……(笑)

推しについて熱く語る‼という提案も頂いたんですけど、私決まったジャンルのタイプばかりなので、推しについて熱く語っても『うん、知ってる~』ってなりそうかなとも思ったり( ;∀;)
喋る方も同じこと連呼してしまいそうだなとも思いましたw
いつも私の相手をしてくれている方が、耐えられるなら全然喋りますけどっ(`・∀・´)エッヘン!!

とまぁ、毎度毎度、何かしたいと思いつつも、何も思いつかないので『ありがとうを伝える回』になっているんですけど、私の気力があれば何かやろうかな~と思うし、何も思いつかなかったら恒例のありがとうの回にします(笑)
気が付いたら4年かぁ~そりゃ歳もとるよね‼(/・ω・)/

ではでは、今日はこれにて!
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ



次のシャニライはなっつん&蘭丸のイベントです!
なので…きっと今よりもハトアリ進まないし
更新くるのも稀になりそう(´;ω;`)
でも、私無駄に来れるようにします!w
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします♪(●^o^●)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

0Comments