Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

18

FinalFantasyⅦ REMAKEのお喋り(一周目終わったよ)

こんにちは~!
またもやめちゃくちゃお久しぶりになってしまいました…。

今日は雨が凄いと事前に聞いていたので、昨日のうちに買い物もして文字通り家から一歩も出ないぞ。
しかし台風みたいな風の音がしてて…ちょっと怖いです。

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~\( 'ω')/
本当、毎回とっても励みとさせて頂いております……(´;ω;`)

ゲーム離れ…ってわけではないんですけど、なんかやる気にならずに日々過ごしていましたが、FFⅦREMAKEの発売により!
ゲームばっかりしている毎日が戻ってきました(●^o^●)

と言ってもここ3日くらいはこの天気のせいなのかなんなのか、ずーっと頭が痛くていつも以上に何もする気にならず…。
家事してボーっとしてを繰り返していたんですけどね。

実は先週、4/6以降自宅待機が命じられまして毎日引きこもっていました。
会社自体は6日の週と、その次の週まで皆お休みって感じなのですけど、私は合間に会社に行く日もありますがほぼ引きこもり。

月末の明細作成の準備でちょこちょこPCに向かったりしますけど、全国に緊急事態宣言が出た事により、来週からもどうなるのかまだ分からない状態です…。
私は来週数日は会社に行かないといけないんだけど、家のPCだと会社のアレコレ入れてないのもあるので( ;∀;)

なるべくドンヨリする話はしないようにしようって事で今日は!そんな中、遂に発売されたFFⅦ REMAKEのプレイ日記といたします。
お付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いします~┏○ペコ

ちなみに今二周目プレイが始まった所です。






◇FFⅦ REMAKEのおしゃべり
ffⅦremake

まず…4月10日に発売だったんですけど、前日まで一向にスクエニから「発送しました」ってメールが来なくて、本当にヤキモキしました(笑)
e-ストアのマイページ見てもステータスが【発送準備中】から変わらないし、これは遅刻するかも…と覚悟していた(;_:)

この状況ですし、遅れるのもしょうがないよね…と思っていたんですが、前日に無事ステータスが変わり発送しましたメールも来た~!ホッ

過去の自分、しっかり仕事から帰ってから受け取れるように時間指定していたので、受け取れたのが18時以降でした┐(´∀`)┌

ちなみに届いたのは↓これ

EVO5W0UU4AA6hyT.jpg

右側にあるセフィロスのスチールブックケースが欲しくて、そしてサボンテンダーの召喚マテリアが欲しくて公式で買ったんですけど…。
スチールブックケースにゲームdiscを入れる日は来ないと思います(笑)
勿体なくて使えませんな!w

ワクワクドキドキで、受け取ったら即プレイ出来るようにご飯の準備とかも済ませていたので、速攻で開封していざミッドガルへ…!

ちなみに、私初めて見たんですけど…
ケース開けたらディスクが2枚入っていまして、「インストール用ディスク」と「プレイ用ディスク」の2つ収まってました。

これは…相当多くの人の魂の詰まった作品なんだなと改めて感じた。
インストールも結構時間かかったんですけど、楽しみ過ぎていつまででも待てる不思議。

OPの部分が体験版では端折られてた部分が入っていたりするし、体験版のプレイレポの時にもお話ししましたけど、とにかくめちゃくちゃ壮大。
本当に映画・・・・・見ているだけで鳥肌です…。
だってキャラの毛穴まで見えるんだよ…何この細かさ。

キャラの顔がアップになった時に「あ、ツォンって髭生えるんだ…」とか感じるくらいには、かなり造形が細かいなと思いました(笑)

私基本的に一般ゲーはあっちこっち手を付けている訳ではないので、今のゲーム業界のクオリティがどれほどのものか分からないんだけど。
それにしても、初めてFFⅩをやった時の感動を大きく上回るくらいの感動がありますね。

キャラや敵、ミッドガルの作りとか景色とか、沢山すげーな…って思う所はあるんだけど、何といっても忘れられないのは…。
主人公たちが神羅ビル内で体験する仮想空間?のシーンがあるんですけど、凄いんですよ。
うわぁぁぁ~…ってなる。

あと、セフィロスの髪の毛のサラサラ度がとにかく凄い。(笑)
CGとかって1本1本のサラサラ感を出すのってきっとものすご~く大変なんだと思うんですけど、これまでやっぱり束感があったし。
それがない…マジ髪の毛…(笑)

髪の毛のサラサラ感と言い、肌の質感と言い…どこをとっても"凄いな"としか言えないです。

休み中の発売した金曜日~月曜日までで、体感時間としては50時間くらいやってるんじゃないかなと思うんですけど…
セーブデータ見ると33時間ってなってたんですよね、それ以上やってると思うよ絶対……。

ちなみにEDを迎えた時は40時間とか、それくらいでクリアしてました。やっぱ短い。

前にも言いましたがビビりな私はEasyモードでのプレイです!
戦闘そんなに得意じゃないけど、苦戦する事無く進めているので戦闘は大丈夫そう。
武器もある程度決まった種類で、どんどんいくつも新しいのが出てくる訳じゃないので個人的には凄くここが好き。

いくつかの限られた武器を、強化していく+マテリアという石を付けて色々出来る(笑)←雑
このマテリアってのは魔法とか色んな特殊な能力のある石…?玉?とでも思っておけばいぃと思います。

個人的には武器の種類は少ない方が有難い…。
割り当てられてる武器を強化していく方が、アレも欲しいこれも欲しいってならないから良いデスネ。

武器も物語を進めていくと数種類手に入り、それらを強化しながら武器を育てていくって感じなんですよ。
クラウドも初期装備のバスターソード、クラウドが背負ってるデカい剣ね。
アレ意外にも剣を入手するんですけど、やっぱりクラウドと言ったらバスターソードでしょって事で、最初から最後までバスターソードのみでいきました。

武器にマテリアを付ける事で、つけたマテリアの魔法が使えるようになったり技が使えたりと色々出来るんですけど、武器自体も強化していく形になるんですよ…。
物理攻撃上げたり魔法攻撃上げたり、防御上げたり色々出来るようになる。

なので、その辺も自分がどうしたいかによって解放していきつつ、武器のレベルも上げていくって感じかな。

マテリアを入れる穴を拡張したりも出来るので、はめ込める数が増えていきます。
攻撃や回復の魔法使えるようにしたり、属性効果持たせたり…バスターソードがマテリアで色々変化させる事が出来る!

やる事自体は結構シンプルだし複雑な感じでもなかった。
マテリアのレベルも上げながら、こいつにこのマテリアにして~とかやるのも何か楽しかったです。

ちなみにマテリアに関しては、販売されてるものと宝箱的な感じで入手できるもの、神羅の研究生?だったかな?彼が開発してくれるものがあります。

研究生から買うには、バトルレポートをこっちが達成して提出する事により、新たなマテリアを開発してくれるって感じでした。
いくつものレポートをクリアしていくと、新たなマテリアが開発されて購入できるようになります。

少し進むと、この研究生の所でVRなんちゃらっていう、仮想空間で召喚獣と戦闘出来るようになるんだけど…。
そこで、シヴァとデブチョコボと戦闘して、召喚マテリアが手に入りました!!

デブチョコボは名前の通りおデブなチョコボなんですけど、見た目が可愛いのでギタギタにするのが可哀想だった(笑)
今のところ召喚マテリアは、シヴァ・イフリート・デブチョコボ・チョコボ&モーグリの4種類がゲット出来た感じですね。
サボテンダーは公式の特典です。

もう1つリヴァイアサンがいるんだけど…
私、初期のレポートで提出しそこねたのがあったらしく解放されなかった(´;ω;`)
二周目でちゃんと解放して、リヴァイアサンもゲットせねばなりませぬ。

戦闘中に未だ使用していないのが、デブチョコボとイフリートなのでそのうち使ってみたいと思います!

いつものプレイスタイルだとちまちまレベル上げしてからストーリーを進めてたんですけど、モンスターが大量に湧いてくる場所ってのがあまりないんですよね。
なので、各地域でのクエスト的なのをこなしつつ、通り道のモンスターと戦いながらレベルを上げていきました!

終わりの時点で全員のレベルが平均40前後くらいかな~。
レベルが上がると武器強化の為のSPも増えるし、装着しているマテリアのレベルも上がっていくと使える魔法も段階が上がるので、とにかくウロウロして戦闘しまくってました。

パーティーに入れられるのはストーリーが進むにつれて主人公のクラウド入れて4人になるんですけど、ストーリーの展開により4人中誰かが不在という事もあるので、4人揃うって方が珍しい気がします。

今回は発売と同時にプレイしているので、攻略とかあるのか分からなかったので何も見ずに進めていたんですけど…。
所々で迷子になりながら進めていましたΣ(゚д゚lll)

時間がかかったのは五番魔晄炉という場所と、コルネオの隠し財産を探すヤツな…。

五番魔晄炉はマジで迷路だった……。
道が崩れている先にマテリアが落ちてて「どうやって拾うの~( ;∀;)」ってなったし、行きたいエリアに続く道がなかなか見つからないしで、かなり苦戦しました。

マップも全体マップとかちゃんと見れるし確認するんだけど、いざ進むと「あれ?」ってなるんですよね~。

コルネオの隠し財産というのは、コルネオという「ほひ~!」って言ってるキモイおじさんがいるんだけど、その人が所々に隠し財産を置いていて…。
地下水路の隠し財産を見つけるのにめっちゃ手間取った(笑)

回収したつもりでいたんですけど、クエスト完了にならないのでどうやら取っていないらしい事が発覚し、再度地下水路に行きこれまたウロウロ。
別件のストーリー進行中に、隠し財産へ行く為の仕掛けは解いていたのだけど、場所が分からなかったという(;_:)

クエスト自体は始まりの七番街、次の五番街、六番街と移動していく中で発生するんですけど、基本的にはその街でのクエストを全て終えないと次の街に行く際に持ち越せない。
メインストーリーを進めようとすると、「今受けてるクエストは出来なくなりますが良いですか?」って聞かれるので、最近プレイしてたドラクエ?みたいにあっちこっち大きな移動しながらこなす感じとはちょっと違う感じですね。

わりと達成しやすい内容なので、ヒィヒィ言う事もなかったかなと思います!
あ、ヒィヒィ言ったか…隠し財産で(笑)

そしてそして、もうとにかくキャラクターが本当良いんですよね。
主人公のクラウドを中心に、彼と関わりを持っていく(一緒に戦う仲間)のバレットが率いるアバランチの皆や、アバランチと敵対(?)している神羅関係の人…。

物語を進めていく中で出会う、六番街の要人?(笑)などなど…。
皆それぞれの想いがあったりして、そうゆうのがストーリーを進めていく中で見えてくるんだけど、もうたまらんのですよ。

中盤あたりに差し掛かってくると、号泣しながら戦闘させられる所なんかも出てくるし、コルネオの所で働いているレズリーって子、私好きなんですけどね。
その子の本来の姿というかその辺が見えてくるのも好きですし…。

あと神羅の精鋭組織のタークスの人達なんて、マジでかっこいい人しかいませんしね。
彼らにも色々あるんだろうな~ってのが戦闘中とかに見え隠れすると、負けたくないけどなんかモヤモヤするし(笑)気持ちがとにかく忙しいです。

前の体験版の時に、ストーリーの触りをお話ししているんですけど、クラウドは記憶がないので物語を進めていく中で、ちょいちょいそれに関する何か…が脳を刺激するんですよ。
これがどうゆう事なのか、何なのか…何とも言えない気持ちになるんですよね~。

物語を進めていくと、の辺も少しずつ見えてくるようになるんだけど、核心に迫る所まではいかないし、今回のリメイク第一弾の終わりまでプレイしても…
これが初プレイの場合、「え!!!ここからじゃないの!?」ってな感じで、超絶もどかしい気持ちのまま終わりになるんじゃないだろうか(笑)

現に私も、「ここから壮大な冒険の始まりだろぉぉぉぉ~~~!!!」ってなった。

あと、最後の部分は神羅ビルに潜入してチャプター3つ分とかがそこに関するシナリオだったので、終盤のボス戦的なものの連続で、ゼェハァしてました…五番魔晄炉よりも疲れた…
精神的な意味でね・・・・・・・。

相方がご飯食べてる横でボス戦の連続をしてたんですけど、何かと戦ってる時に立ち上がって戦闘し出したら横で笑われました。

必死だったんですよ…もうちょっとで撃破できそうなのに、残りのHPが一発で減らなくてキー!ってなった瞬間に立ち上がってしまった(笑)
敵からの攻撃も丁度避けれなくて「ギャッ!」ってなったので(・・;)

3人のキャラを切り替えながら戦ったりしてるんだけど、回復もしないといけないし攻撃もしたいし…ってめちゃくちゃ真剣にやってて
終わった時に「マジ疲れた…戦闘の神になりたい…」って言ったら、戦闘得意じゃないの知ってるので「本当よくやってると思うよ」と言われました。自分でも自分を褒めてあげたい。

あとあと、話があっちこっち逸れますが、クラウドと言ったらバイク!!!
と私は思っているんですけど、バイクに乗った状態で戦闘する場面もあるんですよ~(*´ω`)

序盤の方と最後の方にあるんですけど、バイクの加速や減速をしながら剣で攻撃したりスピンで攻撃したり…。
遠隔での攻撃も出来る!!これがめっちゃ楽しかったです。

常にスティックを動かしてたので、運転自体が自動なのかは分からなかったんだけど、離しても止まる事はなさそうだった。
ウジャウジャ敵が湧いてくるので、あらゆる手で攻撃する感じですね。

バイクに乗りながらバスターソードを振り回す様は、何とも言えないカッコ良さでした…!

あと、今回"リメイク"ってタイトルに入っているけど、リメイクというかこれまでで出てきているFF7にまつわるものをすべてありきとして描いているのか…。
ファイナルファンタジー7そのものだけを、装い新たにしました!という意味のリメイクではないのかなぁ?と思った部分があります。

これ、私の言いたい事伝わっていますかね。

私自身もFF7の隅から隅まで覚えている訳ではないし、クライシスコアとかも殆ど覚えてない…。
関連作品を全て追いかけてる訳ではないのではっきりとは言えないのだけど、リメイクのEDまで行くと「あれ…」という気持ちが出てくるというか。

ここからどんな風に展開していくんだろうかという気持ちがありつつ、どうゆう終わりになるのかな~。過程の部分も7のまんまなのかな~?
とにかく先が気になります。

また数年待つ事になるのかと思うと、ソワソワしてしまいますね…。
PS5で出されたら大出費になるから、4でもプレイ出来るようにして欲しい所なんですけどどうなるんだろう~( ;∀;)

続編に思いを馳せると、早く早くとなってしまうのであまり考えないようにします。
でも早くやりたい。

当分はこのままやり込もうと思います!攻略本も来ますしね…。
と言ってもそんなにやり込み要素あるような感じもしないんですけど、VR戦闘とかコロシアムとか?ミニゲーム系ばっかりかなぁ…どうなんだろう。

次回もプレイ日記を書くかどうかは謎ですが、とりあえずサラッと更新出来て良かった。
FF7R感想はとりあえずここまで。


ビーズログ前に書き上げられて良かった。
このままでは危うく雑誌の感想ブログと化しそうですからね。

皆さまがオラソワをプレイしている中、これを言うのは大変言いにくいんですが…
実は私、オラソワ予約した気満々だったけど予約完了出来てなかったのですよね(´ω`)エヘ…

完全に買ったつもりでいた。
少し前に気付いて( ゚д゚)ハッ!ってなったけど、とりあえずいいか……ってなって買わなかった大馬鹿野郎です。

とりあえずはFF7Rやりながら、L.G.Sを先にやります!
来週の一週間ぜーんぶ、金曜日まで相方お休みなんですって( ;∀;)
テレビ占領出来ない危険性もあるので、テレビを野球ゲームに取られたらL.G.Sをやろうと思います。

あとあと、プリライの事前通販とAGFの事後通販で買ったやつが昨日届きました~!
プリライの方もAGFの方も…お仲間のお姉さまたちの推しと、お友達の推しばかり引き当てて、自分の推は全く出なかった(笑)
なのでそれぞれ旅立っていく予定です!(*´ω`)

買い忘れた蘭丸のタオルとかは(蘭丸が描かれてるビックタオルではない)、二次なのでまだまだ到着しないですけど…。
今回唯一出たのはヴァンだけだったので、装着しました。

IMG_3019.jpg

絨毯と同化しているけど(笑)
このリングライト、当初は買う予定じゃなかったので決済前に急遽追加したんですよね。
なのでシャイニング・レイジングともに数個ずつしか買わなかった…。

それでもヴァンが出たから良いのかな?w

他は、もう本当、綺麗に誰かの推しがピンポイントで出たので!
嫁ぎ先が出た瞬間に決まったようなものなので、それはそれでよかったです。

そろそろ来月の購入予定もお喋りしに来たい所なんですが…
私のHPが今かなりノミ程度なので、また雨がやんで回復したらお喋りしに来ようと思います!

ではでは、ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました~(*´ω`)ノシ






3Comments

朝霧夕  

FF7はゴールドソーサーしか覚えてないやv-9

  • 2020/04/18 (Sat) 18:11
  • REPLY
りな子

りな子  

朝霧夕さん

今コメント見た(;゚Д゚)
遅くなって下うた…

ゴールドソーサーww
7って当時は凄い革新的グラフィックだったけど、リメイクで更に凄い事になったね…
でも内容が7関連のもの全部ひっくるめた感じ?になってるっぽい気がするヨ。

  • 2020/04/21 (Tue) 12:35
  • REPLY
りな子

りな子  

あにゆさん

あにゆさんこんにちは~\( 'ω')/

エンターキー連打に笑ってしまいました(笑)
コメントありがとうございます!

丁度お休みだったし、やり込んでやる~と息巻いていたら早めに終わってしまいました…(;´∀`)
待ちに待った発売だったので、どんどん進めてしまった。

本当に凄かったですよね!!
映像クオリティがヤバ過ぎましたし、あのVRツアーは唖然としました。
始まった瞬間見入ってしまいました~。

こちらこそ、読んで下さりありがとうございました┏○ペコ
まだ二周目は中断中なんですけど、辞典並の攻略本も届きましたし再開しようと思います♪

裏ボス…私裏ボス攻略出来るんだろうか…。
また立ち上がってゼェハァ言いながら戦う羽目になりそうですね…(笑)
頑張ります!いつか!!w

  • 2020/05/09 (Sat) 16:01
  • REPLY