Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

24

DRAMAtical Murder re:connect感想その②

こんにちは、こんにちはー!

まずは、前回のお喋りにお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、を下さいましてありがとうございました!
いつも更新の励みとさせて頂いておりますです!!!┏○ペコ
私すっかり記事最後のポチ貼り付けるの忘れてたΣ(゚д゚lll)

さて、テレワーク…と言えるのかは分かりませんが、自宅待機をし始めて早2…3週間…。
日に日に私のダラダラ度が上がっていっている気がしますが(笑)
世の中の状況が大変になればなる程、悲しいニュースも増えて気持ち的に忙しくなりますね~。

私はというと、ドラマダのFDをプレイしたりシャニライで嶺ちゃんのイベント始まったので、それを頑張ったり仕事をしたりといった感じです。

ちなみにドラマダのFDは全員分終わりました…。
なので、本日はドラマダFDの感想その②です!
前回は興奮のあまり注意喚起するの忘れてしまったんですけど、BL作品となりますので!お気を付けくださいませ。

そしてお付き合い頂ける方はどうぞ宜しくお願いしますm(__)m



◇紅雀/沖野靖広
dmmd-re_w160_koujaku.jpg

☆GOOD ED後日談

えーえーえーえーめっちゃ幸せだった…。
蒼葉の髪の毛が短くなってた!!!!(*ノωノ)

紅雀が髪の毛を切ってあげたんですけど、そもそも蒼葉が髪の毛が長いのは髪の毛に感覚があったから、切る事が出来なったんですよね。
肩から下まで伸びないと感覚が強いから、伸ばしていたので襟足の方とか結構長い。

その蒼葉の髪の毛を自分(紅雀)が切る…というのは、紅雀にとって本当に特別な意味があるんだと思うし、ここのストーリーを通して蒼葉にとってもその行為が特別なものになったって感じがしました。

紅雀と蒼葉の物語は本編で一応完結はしているし、解決というか…
スッキリ万事解決ではなくとも、一部のキャラ達に比べると本編内で解決はしてるんですよね。

だけど、今回のFDで描かれている部分では、紅雀の気持ちの面というか
やっぱりどこか踏み込めていなかった部分に、蒼葉が踏み込んで本当の意味で全てが幸せな方へと進んだって感じがしたかな~。

とにかく紅雀は蒼葉大好きだし、それが凄くよく伝わりましたw
切った髪の毛を桐の箱にしまってたしね……。

幼馴染からの恋人という変化だからこその気恥ずかしさみたいな、お互いそうゆうのはあるんだろうけど、何かそこが初々しい感じでニヤニヤが止まりませんでした。
本編では鼻血事件とかもあったので、ある意味この2人ピュアピュアカップルなんじゃないかと思います(笑)

クリアやミンクみたいに、FDでやっと完結した感みたいなものではないんですけど、
それでもこのFDのストーリーをプレイする事で、新たに見えてくる部分というか、そうゆうのがあるかなと思う。

★BAD後日談

紅雀というキャラクターは私の中では、どちらかというと"陽"の面が強いんですけども…。
彼の中にあるものはやっぱり重苦しいものだったりするので、その辺の隠された欲望というか?そうゆのが思いっきり出る形になるんじゃないかな…。

うーん、紅雀のBADって彼に関しての部分のネタバレになるので、あんまり深く言えないんですけど…。

今回は本編で迎えたBAD EDの迎え方とその後…って感じですかね。
GOOD EDの後日談が凄く幸せだった分、こっちはものすごーく暗く重い感じだったなぁと思うんですけど。

元々自分の気持ちに気付いた紅雀が、その気持ちの部分と、紅雀の過去、紅雀自身の事を知っても蒼葉に拒絶されたくないという強い気持ちから、このEDへと繋がっている感じがしました。
でも紅雀も蒼葉も通常の状態じゃないというか、ちょっと特殊な状態になっているんだけど、その合間に本来の蒼葉と紅雀が見える一瞬があって、なんかもうやめて―!と思いながら見てました。

口直しにもう一回GOOD EDを…ってなるくらいには、楽しい気持ちで見れなかった(笑)


◇蓮/髭内悪太
dmmd-re_w160_ren.jpg

☆GOOD ED後日談

うぉーん、幸せになって良かったよー(´;ω;`)
蓮もクリアにちょっと似ている感じがあるというか、蓮の存在的に幸せになるってどうしたら幸せになれるの?
とちょっと考えてしまうルートではあると思うんですよね。

でも、ちゃんと蒼葉と蓮が幸せになってた…!

そして、この幸せを手に入れられたのが2人が幸せになれるようにそっと手助けしてくれた存在があったからなんですけど…
その手助けをしてくれた人は、蒼葉にとって特別な存在でもあって蓮もそれを十分に分かっているからこそ、2人の関係を先に進める事が出来ないでいる…みたいな、そんなシナリオだった。

GOODを迎えた時は、もう蓮には会えない一緒にいられないのかもしれないと思ってたから、蓮と蒼葉がまた会えた事に感動して終わったけど、まさしくその後のお話しって感じで凄く良かったです(/・ω・)/

2人の関係を先に進めたいけど、でも踏ん切りがつかないという点でも蓮も蒼葉も気持ちが一致しているので、その辺のわだかまりを失くして幸せになろうとしているのも良かったです!

☆蓮GOODその②

蓮だけちょっと特殊な選択肢になっていて、GOODの後日談を選択すると始まりに2パターンのうちどっちのエピソードを選ぶかが出てきます。
なので、選んでない方を後に見てみたんですけど…、こっちの方は新しいお話しって方でした。

どちらもある奇跡がおきて、蓮と蒼葉がまた一緒にいられるようになったその後ではあるんですが、こっちの方は蓮が今の状況になって新しい生活に馴染んでいく様子って感じですかね。

これまでも蒼葉と一緒にいたけど、その時とはやっぱり違う状況になっているので、
いつも走る時は蒼葉の後を追ってたのが、今は一緒に走れるのが嬉しいとか、他の人だったら当たり前の事を今出来る事が嬉しいと思っている蓮がなんかまじ泣きそうになる(´;ω;`)

蒼葉と手を繋いで走れる事が凄く嬉しい…とか言うんですよ~( ;∀;)

小さなことだけど、蓮にとってはどれも今になってみると、その当時は望みにすらしてなかったけど、蒼葉の隣に立つことを望んでたのかな…とか思えて…。

ちなみにどっちにも致すシーンがあるんですけど、こっちのシナリオの方の蓮はなんか…凄い雄でした(笑)
私は常に蒼葉贔屓なので、蒼葉可愛い…(/ω\)蒼葉可愛い…(*ノωノ)ってなりながら見てるので、ある意味攻めと同じ目線な気がした…(笑)

★BAD後日談

おぉ・・・
今まで見てきた中で一番ニトロ!BADエンドのその後!!って感じでした。
某無人島のゲームかと思ったくらいに凄かった。

多分、GOODエンドに行きつくまでにも蓮の中にあったであろう葛藤が、ここではしっかりと見られるようになってるんじゃないかなと思います。

蒼葉の事が好きだと自覚したけど、その好きって間違ってるんじゃないかとか、ここの部分って蓮が蓮だからこそこの感情が矛盾してるんじゃないか~とか色々あるんですよね。
(何回でも言いますけどネタバレになるので、詳しい事は控えます。)

その辺がちょっとくらぁ~く描かれているように思います。
BADだから当たり前なんだけど、出口の見えない葛藤って感じがした。

そんでもって、ここの蓮は本来の蓮というかなんというか…
うまく言えないけど、自分を1つの存在として認めてるけど、認められてない部分があるから違う方向性に答えを導きだしてしまう感じ…。

間違った方向性へと考えが進んでしまって、だけどBADになってる=スクラップに失敗しているという前提があるので、誰も正しい方へは導けないので…
ズブズブと底の見えない沼へと沈んでいく的な…ひぃ…怖かった。

でも、蓮の葛藤とか考えている事を知ると、何とも言えない気持ちになりました。

◇ウィルス/須賀紀哉&トリップ/黒井鋼
dmmd-re_w160_virus.jpgdmmd-re_w160_trip.jpg

まず前提に、この2人はBAD EDとして2人とのEDがあります。
そのEDを迎えた後のお話し…って感じなんですけど、一応本編で出て来たスチル付きBAD EDを迎えるまでの過程と、その後の物語が描かれていました。

途中の選択肢が出てくるまでは、蒼葉が2人とのEDを迎えた時の出来事と、その後どうなったのか?ってのが見られるようになってます。

で、途中で出て来た選択肢で分岐して、ウィルスルート・トリップルートに分かれるって形になっていました。

今回は過去の蒼葉の事や、ウィルスとトリップの事も垣間見れるので、最高に楽しかったです(^O^)
ちなみに私はトリップ派・・・・。

ここの物語はとにかく絶望的です…(笑)

蒼葉の精神が崩壊してそうで、完全に崩壊させる事が出来ない状況をギリギリの所でうまく保たされてる…って感じかな。
まぁそれも計算済みのやり方なんだと思うけど。

救いも何も無い状態なのでウィルスやトリップの言う事を聞くしかなくて、だけど蒼葉の中にもプライドとか羞恥とかそうゆうものが残ってて…
なんか、壊れない所ギリギリで保てちゃってる蒼葉だから、2人は楽しいし蒼葉はきついしみたいな?

そこの壊されそうで壊されない過程と、蒼葉は蒼葉だけど衰弱しきっている蒼葉をいかに自分達が楽しめるように変えていくか?とか、そんなのが見られるので…
こうゆうの好物な人にはたまらん後日談だと思いますよ。

どっちか選んで分岐していくと、ウィルスとトリップの出会いや、どうして双子みたいになったのかとかが知れます!
あとはルート全体では、これまですっごく知りたかった過去の蒼葉が少し垣間見えるようになってます。

荒れてた頃の蒼葉がどうだったか、その頃の蒼葉を見てウィルスとトリップは蒼葉に好意?みたいなものを抱いているので、そのきっかけを話す時に見れる感じですね。

とにかく壊れそうだけど、壊さない、けど逃げようなんて思わないように2人が仕向けてこの後日談中の蒼葉を作っているので恐怖でしかない!楽しい!!!

ドラマダの登場人物の中で、こいつらが一番こえーよ!って感じですね。
最高に楽しい後日談でしたm(__)m

◇ノイズ/野次馬根性
dmmd-re_w160_noiz.jpg

最後にとっておきました。
好物は最後に食べる派です私。
そしてまんまとドラマCDを…買わされました!!!!!

☆GOOD ED後日談

最高以外のナニモノでもなかったです。
スパダリってこうゆう人の事を言うんだよね、きっと、めっちゃえぇ男でした。
なんで私ノイズみたいな人と結婚しなかったんだろう…ってトイレ行った時に呟いてしまったくらい素敵でした。

しかも、この後日談ではノイズがどうこうって言うよりも、蒼葉の方が、こう…「本当に傍にいるのが自分で良いのか…?」とか不安を膨らませていくシナリオになっておりましてですね。
蒼葉がドチャクソ可愛いし、不安になっている蒼葉に対してちょっとオコになるノイズも最高でした。

なんだ、なんか、紅雀に続いてめっちゃ恋愛してる~!って感じの2人でした。

本編中のノイズの行動や言動の数々では、この人と恋愛するって蒼葉大丈夫かな…?
と思わされるような人格(?)な所を見せてくるんですけど、物語が進んでいと、その行動や言動の意味みたいなものも分かってきますし。

実際、蒼葉の事を大切だと思ってからGOOD EDを迎えた頃には、ただのスパダリに変貌してるんですけど(笑)
今回もそのスパダリ具合をしっかりと見せつけてきて、娘さんを下さい的なイベントも発生するし…とにかく最高でした。

それくらい凄く変わったノイズに対して、不安になってしまう蒼葉の気持ちも分かるので、思いのほかキュンキュンした…。

ちなみにここでの選択肢はどっちの選択肢を選ぶかで、優しいノイズとの甘々プレイか、オコなノイズとのプレイかの違いなんですけど…。
最終的には幸せだけど、ここの違いでだいぶこっちの心持が変化します。

最高過ぎたので、思わず終わった瞬間にドラマCD購入するくらいには良かったです。

★BAD後日談

蓮のBADほどではないにしても、こっちもちょっと悲しくて痛い。

ノイズの求めていたものが、ここのEDにはあるっちゃあるんですけど…。
それが正しい形ではないからこそ、ちょっとこの後日談を見ていると悲しい気持ちになってくるかなと思いました。

蒼葉もノイズが求めていたものがここにあるというのに気付いているんだけど、物理的に痛いので…蒼葉の声を聴くたびに即座にクリックを押したくなります(笑)
他の所に比べて、私のクリックする速度はここでは各段に早かったと思う。

このEDを迎えるまでのストーリーで、蒼葉がノイズの過去の事とか色々を知った上でこの状態になっているので、蒼葉も受け入れるしかないんですよね。

各BADでそうなんですけど、相手の諸々の事情を知った上+蒼葉の手によってこの状況に陥っているので、絶対に抜け出せない所で今の現状を受け入れるしかないって感じで…。
しかも相手は蒼葉が大切に思っている人なので………。

この何とも言えない気持ちを抱えたまま、この後日談を見るのがもう~辛い辛い。
所々にスチルも見えるんですけど、早く終わって幸せな方をもう一度見たい…!!となるくらいには、推しのBADを見るのが辛かったです(笑)


そして、各キャラとのED後のお話しだけではなく…。
ミズキと蒼葉のその後とお話しと、更には、蒼葉の両親の事が分かる物語まで入っていました。

最初は選べる項目が無かったので、各キャラのストーリーを見た後にミズキ→両親の話しって感じで解放されたのかな?と思います。

ミズキと蒼葉の話しは、本編中にミズキに関する事件が起こってるんですけど、その後ミズキがどうなったのか、蒼葉との関係がどうなったのかってのが見れるって感じかな。

もう1つの蒼葉の両親の方は、大雑把にいうと蒼葉の両親や蒼葉がばあちゃんと2人で生活するまでの出来事とかが分かるストーリー。
マジボロボロに泣く…ちっこい蒼葉が可愛すぎるし、もう子供なのに色々と考えさせられる部分があったり、とにかくすっごくホッコリするストーリーになっています。

この辺はあまり触れない方が良いと思ったので、軽く話し程度にしておきます。

あとあと、エイプリルフール企画のドット絵のゲームを再生してみる映像とか、蒼葉のブログ?とか、色々なおまけがあって本当に楽しかった!!

久々にノベルゲーやったけど、めちゃんこ大満足でした…。

思わずCDも買ってしまったので届くまで大人しく待ちます。
ちなみに紅雀やミンクのCDも思わずポチりそうになったんですけど、我慢してノイズだけにとどめておきました。
到着が遅くなるっぽかったので来週くらいかなぁ?楽しみです(*ノωノ)

ではでは、ドラマダFDの感想はこれにて!
ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪┏○ペコ




このゲームプレイしたら、前から買おうと思っていた
BLゲーが急により欲しくなってしまった…
まだ買ってないよ…まだ買ってないけど欲しい…
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments