Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

05

DAIROKU:AYAKASHIMORI大団円(まとめ)感想

こんにちは!
実は、前回の記事のすぐあとにコンプしたので、すぐに感想を書き始めたものの出来上がりが今になってしまいました(;´∀`)

改めまして…
前回の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてTwitterのいいねなどを下さいまして、ありがとうございました(∩´∀`)∩
毎回とっても励みとさせて頂いております~♪┏○ペコ

おうちのノートPCだと画面小さいし、ちょっと落ち着いて書けないので会社のデスクでどうにか感想を書き終わりたい!と思い、ちまちま書きました。
昨日はわりかし手が空く時間が多くて、コソコソブログ書けたので良かった良かった(笑)

そういえばそういえば、ちょっと聞いてほしいのですけども…。

今回のダイロクやるまで、switchはテレビにつなぐドッグに入れたままにしてたんですよ。
最後にやってるのがリングフィットで、switchはそのままにしてたって感じなんですけどね。

で、昨日帰ってからリングフィットやろうと思ったら、ドッグに入れてもテレビに映らなくて!
あれ?なんで?と思って、テレビと繋ぐコードとか、充電器とかちゃんと差し込まれてるか確認したんだけど、普通に問題なくドッグにもテレビやコンセプトにも刺さってた…。

入力切替もうちは全てゲーム機なので、2/私のPS4、3/相方のPS4、4/switchって感じになってるんだけど、色々変えてみても全然映らなくて( ;∀;)
結局私、あの小さな画面をスタンドに立てかけてリングフィットやったんですよ…(´;ω;`)

めっちゃ見ずらかったし、マジでやりにくかったwww
今日帰ったらまたちゃんと見てみようと思うけど…なんでいきなり映らなくなったんだろう…。

という愚痴でした(笑)

ではでは、早速ダイロクの大団円の感想です。

ここにまとめ感想も入れ込んでお喋りしていこうと思いますので、お付き合い頂ける方はどうぞよろしくお願いします!┏○ペコ





◇大団円(まとめ)感想
twitterheader_shino.jpg

個人的にはですね、ここのルートが一番面白かった…!!

瀬見さんのルートでちょこっと見えてきた部分や、その他(誰とは言わないが)誰かのルートでの部分などもここではありつつ…。
これまで主人公のしのが妖守として働いていく中で、ちょいちょいと見えてきた気になっていた部分が詰め込まれたシナリオになっていました!

大団円というくらいなので、特定の誰かと恋愛関係になったりとか、そうゆうのはないんですけど…。
ないんだけど、ここが私はすごく楽しかった~。

サクラタニに住んでいる妖たちのワチャワチャが沢山楽しめるというのもあるんですけど、しのが職務に励んでいた・頑張ってきたからこそ、サクラタニの沢山の妖から好かれているというのを、強く感じられる出来事がすごく多いですし。

何よりも、今回起こる出来事を通して、彼女の妖守として何がしたいかというか、そうゆう部分がシナリオが進展していく中で明確になっていくのも良かった。

妖だけじゃなくて、妖守である瀬見さんとか八雲くんとかと同じ班での仲間感とかもだし、他の班の人達とかさ~。
なんかとにかく、しのの周りの人や妖たちとの関係が、すっごく良かったな~って思いました。

とても心温まる内容だったので、一番最後にプレイするとほっこりした気持ちで終われて、不思議と満足感があります(笑)

内容的には最初にも言いましたが、前回の瀬見さんルートとか、これまでの部分で気になるな~って思ってた部分の真相が分かります。
それにプラスして、なかなか大変な出来事が起こったりしますが…

瀬見さんルートで、しのが瀬見さんに言ったことを、今回しのが瀬見さんに言われてる感じ(笑)
どこか似ている所があるのかな、この二人…って思ったりしたんですけど、そのおかげでしのも成長して周りの皆ともさらに良い関係になれたかなと思った。

しのが巡回にいかずに社内での業務ばかりしている時にさ、瀬見さんがめちゃくちゃいっぱい荷物持って帰ってくるんだけど(笑)
皆からしのへの贈り物とか手紙なんですよ~めっちゃほっこりする…。

小さな妖たちからのお手紙とかも多くて、進めながらニコニコしてしまう部分が多かったんですよね。

しかも、子狐とか小さな妖にとっても好かれているので、巡回をしているとしょっちゅう声かけられるんだけど…まんじゅうくれる座敷童が声だけだけどすんごい可愛くてな…。
前の子狐もだけど、やっぱり可愛いんだろうな…って思う妖の立ち絵が無かったのが至極残念でなりません。ショボン

座敷童がまんじゅうくれる所…立ち絵でも良いから見たかったーーー!!とすごく思ってしまった(笑)

今回のルートで起こる出来事の犯人?みたいなのが分かるシーンでは、勝手な勘違いをして私はハラハラしちゃったけど(笑)
今まで気になっていた所が明かされて、スッキリ終わったので大満足でした。

皆で力を合わせて乗り越える!という感じが強くはあるんですけど、しのを助けたいと思う皆の気持ちが一つになった感…。
良いですよね、こうゆうの。
私もサクラタニに住みたいなと思いました(笑)

全体的には実際恋愛の展開だったり、キャラによってはあっさりしているなと思った部分もありましたけど、大団円の事を思い出すと、楽しかったな…ってなってしまう…なんでだろう。

結構クリアまで時間かかってしまいましたが、集中してやったら4~5日くらいで終われそう。
2連休ならそのうちに終われるんじゃないか?なボリュームなのでサクッと楽しめる感じかな~と思います。

それと、大団円ルートでは今までルート攻略してきた妖たちとも、満遍なく交流をはかったりしているので!
あんなにルートで苦労した比良は、今回サラッと手助けしてくれてた(笑)
素直じゃない反応とかもあったけど、皆でのやり取りでニヤニヤしてしまったりと、楽しかったな~。

これまでのルート、そして大団円と経て、しのの性格もかなりたくましくなった感じがしますし(笑)
妖や瀬見さんたちをうまいこと相手できるようになっていくしのが、微笑ましかったです。

あとあと、主人公の眷属の晧鵺も、今回は出番が多いし念願のもふもふも…(*ノωノ)
彼は出てくる時と出てこない時の差が激しかったので、今回出番が多くて嬉しかった(笑)

ちなみに今回の好きなキャラは悪虂王と比良かな!
サブだと大蛇と狐々が好きだったんだけど…もうちょっと直接絡むことが多かったらウハウハでしたが、サブなので致し方なし。

という事で、ダイロクはこれにて終わりです!

全体的に重いシリアスな雰囲気…な部分もそんなにないかな~と思うし、EDも悲恋とかもありますけど、ダメージ的には軽いかなと思いました。
悲しいだけのEDという感じでもありませんしね~。

大団円で締めると、楽しかったな~って気持ちになるし、最終的には楽しかったな…皆可愛かったな…って気持ちになりますね(笑)

次は東京24区にいきたい所なんですけど…
ノートPCを持ち込まないといけないので、ちょっと感想あげるまでにはかなり時間がかかりそうな気がします。
一つのルートをクリアできるまでに、すごく時間がかかってしまいそうな予感( ;∀;)

しかし、久々のアレなゲーム楽しみだな!でへへ。

ではでは、ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました!



昨日うたプリのクマが届いて
今日の朝開けたら想像していたよりも
大きくてビックリしましたwww
棚に無造作に置いてきたので、そのうちちゃんと
飾らねば(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチ、っとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments