Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

02

スロウ・ダメージ タク(初回)感想

こんにちは~。

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、Twitterでのいいね!等の反応を下さいまして、ありがとうございます!┏○ペコ
毎回とってもとっても励みとさせて頂いておりますです!!

遂に始まりましたね…GWという名の連休が!イイナー。
私は普通に出勤というか今絶賛7連勤中なのですけど、電車がガラガラなのはとっても助かっております(^o^)
ただ、帰りが遅いせいかスーパーに寄るとあんまり物がないのが困っているかな…。

さてさて、最近ゲームの進みが停滞気味だったんですけど、ちょっと前にお友達とお話する機会がありまして!
そのお陰でスロダメ始めちゃおう~♪という気分になったので、プレイし始めております(^^)

いつもみたいにシャニライやりながらCSゲームしながら、休みにはプレステ…とかしたいんだけど、瞬きが思うように出来なくて長時間画面見てられないので(;´∀`)
自分の目玉と相談しながら楽に遊べるものに手を出している今日この頃です。
なので、本当、全ての進みが悪いです(笑)

次の休みにはニーアを少し進めようかなと思っていますが、連勤中の暇な時間を使ってスロダメを進めていく予定です!

という事で、初回のタクルート終わったのでお喋りしに来たので、お付き合い頂ける方はどうぞよろしくお願いいたします!┏○ペコ

※BL作品になりますので、苦手な方は回れ右でお願いします!!






◇タク/胸肩 腎
icon_taku.png

※タクの個別感想と全体感想を混ぜて書いております。

個別のルートに入るまでは主人公であるトワの怠惰なというか、なんかもうホントダメダメな生活スタイルに、
トワ…大丈夫なのか、おばさんすごく心配…って感じでした(笑)

舞台である新神海という場所もすごく特殊だし、トワの絵を描き上げるスタイルも特殊だし、そのモデルをトワが描きたくなるように覚醒させるっていうか…
堕ちてこさせる過程を見つつ共通ルートを進めていくので、痛いしハラハラするしなんかただ単純に大丈夫なのか?という気持ちしかなくて、ここからどうやってBL的展開にもっていくのかがすごく謎でした。

でも、タクのルートを終えてめちゃくちゃ面白かった~!トワがわ゛い゛ぃーーーーーー!!って気持ちでいっぱいです。
あと普通に幸せだった…

スロダメが発表されたときも、その世界観とか前日譚とか読んでても、なんか普通の"幸せ"な何かが描かれるとは微塵も思っていなかったので…
色々なEDがあるんだとは思うけどこの世界観だからこそ、幸せが何倍も幸せに感じるなと。
めちゃくちゃ楽しかったです!痛いシーンも多かったけど!(笑)

体験版をプレイした時から心理パートやら探索的なパートやらと色々あったのが、物語がさえぎられる感じにならないのかな~とか色々思ってたんですけど、
それらも含めてゲームをプレイしたというよりは、アニメを見ている感覚に近かったかなと思う。

探索パートではその場所にいる人物と会話をする事で、心理パートで使えるヒントみたいなものが集められるんですよ。
その時々に色々な人と会話をするお陰でちょっとしたヒントとかを得たりできるで、サブキャラ達との会話も情報になるので面白かった。

それと、トワ対相手の心理パートは、相手の欲望や望み・悩みを聞き出すパートになるので、言葉のやり取りがなんかこう…
本当の気持ちの部分を暴こうとしている駆け引き的な感じで、少しずつ本当の顔というか、そうゆうのが見えてくる感じがして面白かったですね。

もともとトワは心理パートで行うような相手の動向を見て、引き出す能力に長けているというのもあるんだけど…
彼…相手のオーラ?みたいなのが見えるので、トワがそんな状態だからこそ相手の本当の気持ちを引き出すことが出来るって感じかな。

全体を通してトワ自身も謎めているかなと思うんですけど、まだ分からない事も沢山あるし、気になる部分がいくつも散りばめられています。
だけど、トワに関わっている人達もやっぱり何かしら抱えているものがあるんですよね。

それが個別ルートに入っていく事で、普段つかず離れずの距離で付き合っていて、詮索する事もされることもなくお互いにとって心地よい距離感で付き合ってきた相手の事を、初めて知ろうとしていく…って感じですかね。

まぁそこに至るまでには怪しいな…って思ったり、周りからちょいちょいちょっかいかけられたりとか色々とあるんですけど。

誰にも興味を持たず、自分にすらも興味を持っていなかったトワが、タクや自分に降りかかる出来事を通して初めて感じる感情?を知っていくのが、なんかすごく良かった。
あと、トワのちょっとした変化も良かったけど、タクの変貌ぶりがすごく良いですね!

変貌というか抑えてただけだったり、自分でも気づいてなかったってだけなんだと思うんですけど。
ある意味深すぎて重すぎる愛…ちょっと途中で闇落ちしそうじゃないかとハラハラした時もありました(笑)

タクやトワ二人だけの問題でもなく、そこに新神海や鷹郷組の事とかも関係してくるんですけど
それらが関係してくる事で、何か複雑さを感じる。
プレイしている最中、沢山気になる事があったはずなのに、タクのED取ったらもう忘れちゃったよ…
なんかもっと気にしないといけない事、沢山あった気がするんですけど。

二人の心の距離が云々とか、恋愛がどうのこうのという点に重点を置いているわけではなくて、
もちろんトワがタクが隠そうとしている事を知ろうとする事で、精神的な意味でタクの中に入っていく事になって、新たな面を知ったりタクへの気持ちみたいなものを自覚したりするんですけど。
でも、何というんでしょうか…心理戦みたいなのを繰り広げながら、タクの迷いや思い悩んでいる事を探っていく感じになるので、不思議な繋がりみたいなものに感じますね。
タクとトワの関係性もそう思わせるのかもしれないけど。

ただ…トワの事については殆ど分からないままなので、そこがめちゃくちゃ気になりました。
あと子供の頃のトワ…誘拐されちゃわないか心配になる程可愛かったです。

人間が抱えている悩みとか望みって、一歩間違えたらどっちにでも転がるよな…ってなるシナリオだなと思いました。
まさに心理パートで、そのユラユラグラグラ揺れているさまを体感できる感がします。

タクのトワに対する気持ちと、自分が追い込まれている状況により自分の気持ちと向き合って正しい答え?を導けば幸福EDになるし、
吐き出せなくて自分の中に閉じ込めたまま間違えれば狂気EDになるんだけど、心理パートをしているせいか、精神的なグラグラ感がより危うく感じるんですよね。
どっちにいってしまうのか迷いを見ているから、こっちまでドキドキしてしまうというのかな。

ちなみに狂気ED…痛そうなスチルとか色々あるけど、なんか妖しい綺麗さがあるというんでしょうか。
もうこれは絵師さんの力ですよね、なんか凄いと思う。

トワという人物自体が妖艶って感じではなく感じてたけど、やっぱりそうゆう雰囲気があるんですよねどこか。
ちょっと揺さぶられたらその辺の馬の骨が惑わされてしまうくらいの妖しさがさ!
そこのオンとオフというか、見せ方がうまいなと思いました。

攻略対象に対しての興奮より、トワが…トワが…!ってなってしまう(笑)
勿論タクのルートを大変楽しませて貰ったんですけど、トワが…w

それと、ここのルートでと取れるサブキャラのEDも取ってきたのですけど、マユというキャラのEDが面白かったです(笑)
マユは鷹郷組の下っ端で動いている人といえば良いのかな…?いつも3人組でいるうちの一人なんだけど、アニメオタクなんですよね。

トワが誘われてマユの部屋言ったらすごかった!!!(笑)
まさに"オタク"と聞いたらこうだろうな…と想像するような部屋に住んでいました(笑)
EDもBADとかの扱いではなく、こうゆう出来事があったよ的な形なんですけど、マユらしいっちゃマユらしいのかな…ちょっとギャグさを感じるEDで平和でした~w

まだまだ一人めなので、これから色々見えてくる部分もあると思いますので、引き続き進めていきまーす♪

一番最後は斑目でしたっけ?あの人にしようと決めているんだけど、次はレイと藤枝どっちにするか悩み中です!

ではでは、ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました~!┏○ペコ



にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments