Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

11

カヌチ 黒き翼の章アクト・クラト感想

こんにちは。
すんごいすんごいお久しぶりーふになってしまいました。

まずは、前回の記事にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、Twitterでのいいね!などの反応も下さり、ありがとうございました!!!
毎回とても励みとさせて頂いております┏○ペコ

もう9月になってもうた。
みなさんお元気でしょうか。私は元気です。
先月はワクチン打ちにいってその後二日くらい地蔵になったり、義母の誕生日にお祝いしに行ったり…仕事したり仕事したりしてました。

ワクチン一回目だったんですけど、微熱?というか37度後半の熱が出たり(平熱35度台なので結構体がポッポしてました)腕痛いしでちょっときつかった。
二回目が今月末なんですけど今からビクビクしてます…。
休みの初日にしたけど、月末だし休めないのであんまりきつくないとイイナ~。

最近はいつにも増して時間に追われている感の生活ぶりで、シャニライ以外のゲームをしない日々が多い(T_T)
今までは仕事中にコソコソ乙女ゲーをプレイしたりしてたんですけど、そんな時間もあまり確保出来ずにいた日が多かったです。

本当、私最近休みの日何してるんだろう?ってふと考えるんですけど、いつも通り家事をまとめてやるのとか、夜ジョギング行くので早めにご飯作っておいたりとか…
別に何も特別な事はせず、ただ時間に追われるだけでした(笑)

感想も書かな過ぎて、今回は書き方を忘れちゃったな('_')と思いながら書きました。
という事で!めちゃくちゃ間が空いてしまったのですけど、カヌチ 黒き翼の章の章の初回がやっとこさ終わったので、今日はその感想です!

めっちゃ面白かった~途中心が挫けたりして気が向かなくて全然手を付けない期間もあったんですけど、すっごく楽しかったで最後まで頑張らねば。
ではでは、お付き合い頂ける方はどうぞよろしくお願いいたします!┏○ペコ




◇アクト・エスタ/緑川光 +初回感想
20akuto_1680.jpg

やっとやっと!!黒き翼の章の初回ルートが終わりました~。
思いのほか時間をかけすぎてしまった気がしますが、白より黒の方が色々と大変で(-_-;)
気が向かないとやる気にならず、放置期間を作ってしまった(笑)

白の方では主人公であるアキの事や、アキの住んでいる国?の事や伝承、アキの中に舞い降りたカヤナの事などなど…
物語の世界観や全体の形を知っていくという目的と、王立警備隊の人達との交流やアキが鍛冶のお店をしながら腕を磨き、周りの人達との絆を深めていく物語といった感じでした。

で、白き翼の章の各ルート内で、アキ・アキの中のカヤナ・攻略対象の彼らとのやり取りの中で、カヤナと攻略キャラの抱えている何かが見え隠れする事で、距離が縮まっていくって感じだったんですが、、、、
どのルートも総じて終わり方は、アキ(カヤナ含む)がタカマハラ(アキ達の暮らしている国)と長年戦争をしている敵国であるヤスナの兵の攫われてしまうって所で終わっています。

各攻略キャラには対になっているヤスナ側のキャラがいて、その人たちがプラスで黒き翼の章で攻略出来るようになるといった感じですね。

とりあえず黒き翼の章の初っ端は緑川さん演じるツンデレのアクトから攻略してきました!
白のキャラも声優さん豪華だけど、黒のキャラもめっちゃ豪華…。

ちなみにアクトのルートでは、アクトかクラトかで選んで分岐していく形になっているんですけど、
どちらかと言うと全体的に黒の方のキャラが気になっていたので、先にアクトを選んでしまった。
ウキウキドキドキ、ワクワクでスタートさせて、アクトとアキの恋模様にニマニマしながら楽しんでいたんですが…
私の前に大きな壁が立ちはだかります。

前回の白の章でも、序盤はお金を稼ぐ事と鍛冶の熟練度を上げる方にばかり気持ちが入ってしまって~とお話してたんですけど。
なんと、黒の方ではこれまでのクリアデータが引き継げるから楽勝楽勝✌とか思ってたんですけど、全然全く楽勝じゃなかった。
むしろ黒の方が色々と大変になる要素が盛り込まれていたように思います。

そもそもヤスナには拉致される形で行っているので、タカマハラにいた時みたいに自分で店を開いて『よし、これから頑張るぞ~\( 'ω')/』みたいな雰囲気ではない。
ヤスナの国王の命令で連れてこられているので、最初は牢に閉じ込められるし自由がないし…
序盤はとにかく牢生活と、ヤスナの人達に振り回され続けていた印象。

やっとこさ牢から出てお店も出来る住居を与えて貰えたと思っても、お金の通貨が異なるので(:_;)
これまでせっせと貯めたお金が…無茶苦茶安い金額へ換金となりました。チーン。
300万くらいが60万になったって感じだった、マジびっくりした。

60万もあれば余裕じゃね?って思いますよね?思いましたよね?
全っ然余裕じゃなかったです。
というのも、まず定期的にある集金の金額がタカマハラの時より高いのと、これまで採取に行く時に使ってた早く移動できる馬とか、沢山の素材を詰め込める袋が無くて初期状態に戻るので、また買い直さないといけない。

さらに、今までは採取に行くとき何も気にせず好きな所に行ってたんですけど、今回…なんと…
採取行くときにお金がかかるんですよ!!!!
地域ごとに利用税というのが設けられていて、ただでさえ少ないお金がとられてしまう仕組みに…ヒィ~…

あと、採取に行くのも昼か夜か選べるようになっているので、夜にしかない所とか昼しかない所とか、どっちかの時間帯しか取れない素材とかもある。
で、結構不便だなと思ったのは、白の時よりも間にイベントを小刻みに挟んでくるので、なかなか思うように採取に行けなくて途中やる気が削がれました(笑)

まだ貧乏人は早く移動出来る馬が買えないので、遠い所だとタイミング間違うと殆どいけないまま日数が進んでしまう事もしばしば。

それと、前回は馬や素材を入れる袋とトウラのお薬くらいしか必要アイテムなかったけど、今回から料理の道具とか鍛冶の道具も買えるようになってました。
そこまで金まわらん…って事で全く買っていないけど、料理や武器制作の時の成功率がアップする仕組みっぽかったです。

依頼の方もガンガン来るんだけど、何しろ限られた期間に作らないといけないので…ちょっとコンプはしない方向で進めようかなと…(笑)
序盤数周はちまちまやりつつ、ある程度お金が溜まり馬とか買えるようになってからコンプ目指すかどうか決めようと思います(T_T)

とまぁ、今回も鍛冶やら集金やら採取やらに振り回されまくっていましたが、物語のメイン!って部分が詰め込まれている内容なので、すっごく面白かったです!

ヤスナに連れてこられてから最初の方は、殆ど白のキャラは出てこず…
ヤスナ側のキャラ達との交流…交流?とは言えないような気もするけど、監視からの交流みたいなものを経ていく事で、彼らの人となりが見えてくるんですよね。

で、ヤスナの国の事や国王が一体何をしようとしているのかって所とかが見えてくる。
この辺は主にカヤナに関係してくる部分が多いかなと思うんですけど、ちょっとずす気になっていた部分が見え始めるかな~と思います。

アクトについては、もう、なんか…本当さ、これまで憎しみだけを糧に生きてきた人が、アキと出会う事で少しずつ変化していくのがめっちゃ良かったんですよね~。

多分初恋なんだろうか、、、
自分の好意に気付いていないけど、アキと仲良くしたいのに出来ない…みたいな、好きなのに素直に伝えられないみたいな…
不器用でもどかしいのが延々続くんだけど、毎回アクトのアキに対する気持ちがレベルアップしながらもどかしいので、常にニマニマしてました。

喧嘩したりしながらも、ちょっとずつちょっとずつ距離を縮めていく二人が微笑ましいのなんのって。
だけど敵国であるが故に、アキはおじいちゃんのいるタカマハラに帰りたい気持ちがあったりしますし、アクトだけを選ぶという所まではなかなか気持ちがいかなかったりするし。

アクトはアクトで、アキへの気持ちが何なのかはっきり理解できていないので、契約の剣が欲しいからアキじゃなくても良いけど、アキと契約するみたいな事言ったりするし。
かと思えば、自分の気持ちを制御できずにアキを自分のものにしようとしたり…。

更にはアクトには長年抱えてきた思いがあって、その為だけにここまで生きてきたと言っても過言ではない出来事があって。
その決着をつけない限り彼自身解放されないんじゃないかなと思う。

アキと出会って過ごしていく中で、アクト自信も憎しみだけではない自分の気持ちに気付いていくんだけど、その気持ちと向き合う事とか折り合いをつけるのが難しいので…
アクトがその辺の自分の感情に振り回されたりしているのは、見ていてちょっと辛いものがありますね。

恋愛面ではなかなか暴走気味のツンデレさんだなとは思いますが、幼少期のアクトの事を思うと、アキを自分の物にしたいと強く思ってしまう気持ちもなんだか理解できてしまうかなと。

恋愛にしても、アクトの抱える気持ちにしても、一歩一歩進んでいって、やっと二人の幸せな姿が見れるという終わりへと向かうんだけど、まぁ何というかかなりのビックリ展開でした。
カヤナの事や長年続いている戦争の事、アクトとクラトの事などなど、全てのカタが最後について終幕ってなる予定だった、私の中では。

アクトルートだからだと思うんだけど、他の部分がわりとサクサク~っと進む部分もあったので、アクトの方もサクッといくのかなと思ってた。
けど、さっきも少し話したけど、アクト自信の抱えてきた思いと、憎しみだけではない自分の気持ちやら何やらに折り合いをつけるのは難しいと。

だけど、この気持ちに向き合わせるのがアキで、ずっとアキはアクトに"こうして欲しい、どうしてもそれは出来ないの?"って言い続けてた事が叶う瞬間でもあるんだけど…
これが凄く、何とも言えない気持ちになる…、その方法しかなかったのは分かるけどでも!みたいな。

そんな気持ちで眺めていたら、
え?ここで終わるの????って所で歌が始まって、呆然としてしまいました。
本当に『え?今?歌流れる?』って口に出したくらい。
(まぁでもこの後、ガッツリエピローグあるかな~フンフフ~ンって思ってた。)

更に、エピローグやっとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って思ったら、もうちょっと先も見せろとクレーム入れたくなるようなむっちゃ良い所で終わるし…
なんか最高だった…すごい面白かった…( ;∀;)

この物足りなさがある意味、面白かった!!!という気持ちをより盛り上げている気がします。
もっと見たかったけど。

まだまだ序盤というか、クラトのルートも攻略していないんですけど、本当に面白かった~。
鍛冶とか集金とか採取とか、色々大変な思いもしたけどアクトとアキがめっちゃ可愛かったし、もっとイチャイチャしてる所見たかったけど、幸せになってくれよな~!って感じで終われて満足している自分がいます。

最後の最後まで、自分はハッピーエンドを取ったのか不安しかなかったので、本当良かった…。

ちょっとすべてのクリアまでに、めちゃめちゃ時間を要するので、人に勧めにくいな…って思ってたんだけど、どうしてもプレイして欲しいので早く終わらせて(多分あと2か月はかかる)おともだちに押し付けたいなと思います。

次はクラトのルートをプレイしてきまーす!


※クラトルートと後日談の追記※


◇クラトルート感想・後日談感想など…
KANUCHI_WP_01.jpg

クラトのルートはアクトのルートから途中分岐するので…メインはアクトからのクラトの派生って感じが強かったかな~。
白ではあんまり攻略対象を攻略している感じは強くなかったので、黒までプレイするとなんとなく黒のキャラ達の方がメイン感が強く感じてしまいますね。

アクトもめっちゃイィ所で終わってしまった感があったけど、クラトもアクトも、後日談まで見て初めて大満足出来る+やっと恋愛に発展するという形かなと思いました。

で、クラトのルートはカヤナとの恋か?と思っていたんだけど、普通に考えてカヤナはもう現代に生きている人ではないから…
カヤナとクラトの恋愛が先に進むことはまずない。

けど、クラト自身カヤナに憧れている気持ちもあって、それが恋なのかどうなのかはまた…アクトがアキに対して抱いている感情みたいな形ではないのだけども。
でも、彼(クラト)自身の中では、憧れでもあり好意でもあるって感じでちゃんと自分の気持ちに向き合ってたんですね。

アクトのルートをプレイしている所では、アクトとアキの事がメインになるのでクラトの出来事はあんまり突っ込んで描かれてなかったんだけど、
今回のクラト側の出来事が見れたりして、あの時実はこうだった…みたいなのが知れて楽しかったです。

けど、私的にはもうアクト最高~!アキとイチャイチャして欲しい~!という気持ちのボルテージが最高潮だったので(笑)
クラトルートでは、アキとアクトがうまくいかずクラトとアキの新たな何かが始まっちゃうかも!?みたいな感じなので、、、
こっちはこっちで幸せだと思うし、クラトの新しい恋を応援したい気持ちもあるしアキにも幸せになって欲しいけどけどけど(T_T)

アクトがアキへの恋を諦める流れになるのが、なんか切なかった…。
これについてはすれ違った末にうまくいかないとかではなく、アキの故郷の事とか諸々色んな事が関係しているんだけどさ…なんか切ないよね(:_;)

それと、カヤナとアキの友情みたいなものがさ、やっぱりこの最後のカヤナの起こす行動でより強く感じられてね~。
生きる時代も異なるし、お互い歩んできた道が違うから、最初はなかなか相容れない部分とかもあってなかなか心が重ならなかったりしたけど、
それでも色々な事を共に乗り越えて芽生えた友情がムネアツでした…。

カヤナとのやり取りとかも含め、二人の後日談で描かれているんだけど、なんかめっちゃえぇ話し…ジーン…ってなりました。

ちょっと切なさもありつつ、めちゃくちゃ幸せでもあるアクトの後日談なんか最高に良かった(T_T)




もっともっとアクトとアキの事とか、クラトとアクトの事とか喋りたい事沢山あったはずなのに…
やっぱりお金が大変だった話しになってしまった。
あと、感想…どうやって書いてたっけ?ってなりながら書いてたので、感想書くって難しいデスネ。

アクト×アキがメインのお話だと、カヤナの部分がガッツリは描かれていないので、クラトの方で見れるのかなと期待しています!
クラトとカヤナのアレコレもアクトのルートでチラッと出てくるんだけど、何かあったな…くらいしか分からなかったですし(;・∀・)
各ルート攻略するごとに色々の分かるのかな?と思いますので、最後まで楽しみたいと思います!

次回はクラトの感想をお喋りしに来たいけど、ちょっとまた苦戦したら時間があくかも…。(笑)
ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたっ!



早く冬物着たいのに、また暑くなってきた…
夏はもうお腹いっぱいです。
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments