Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

11

ガルスタ1月号来ましたーヽ(・∀・)ノ

こんばんわん(●)´`・)

昨日も喋りたいだけ喋りにこさせて頂きましたが…
覗きに来て頂きまして拍手をして下さいまして本当に本当にありがとうございましたーーーーーー!!!!
とてもとても温かい方々に恵まれまして感謝感謝でございますです┏○ペコ

そしてそして…

帰って来たらガルスタ届いておりますたー!!
いつもながらりな子の気になる所だけを…喋らせてもらう感じになりますがお付き合い頂けたらと思います♪
あ、めっちゃネタバレするんでそれでも良いよ~という方だけ進んでくださいませ(('ェ'o)┓ペコ

まずは待ち詫びている薄桜鬼真改 華ノ章です!!

真改02.JPG

既存キャラの服装があまりにも派手なのでブーブー文句も言いましたがですね…
なんと…りな子の愛する坂本龍馬様とか、武田観柳斎、三木三郎の服装が掲載されていたんですけどね。
か・…か…かっこよかったーーーーーー!!

これ写メとってここに載せてもいいのかな…?と悩みながらも撮っちゃったヽ(*´∀`)ノ
だってかっこよかったんだもん…(ノ∀`)
ちなみに雑誌をパシャリしているだけなのでちょっと見づらいのは目をつぶってやってください(('ェ'o)┓ペコ

IMG_2936.JPG

既存キャラの様な襟元の派手さはなくわりとシンプルな服装ですし、全体的にシックな感じでまとまっていてかっこよかったっす。
いや安心しましたよ(笑)
全員が全員派手なわけではなかったのでね。

ただ…

千鶴ちゃんはどちらかというと新選組キャラと同じですね( ºωº )
千鶴と新選組キャラが2ショットで並んだら『派手・派手』になる事は間違いないですね。

まぁ服装でシナリオがつまらなくなる訳ではないからいいんだけどさ、一応気になるじゃないですか…。

既出のイベントスチルも新たに描かれるらしいのでより美しくなっちゃうんですかね~(*ノェノ)キャー
これは早くどんどん続報を出してくれー!!って感じですね。

オトメイト続きでいきますが、新タイトルの数乱dight~♪

数乱.JPG

今回は『7』 『8』 『9』の数字のキャラが掲載されてますた(`・ω・´)
『7』は漆原 景太郎(しちはらけいたろう)でCVが前野智昭さんですって。
見た目的には大人しそうというか真面目そうというか…そんな印象の人だけど、ちょっと気になるのが「俺に罰という名の快楽を与えてくれると信じています」という言葉。
ん??あれ??そっち系??(笑)

『8』は兄妹で捌沢 明(はちざわ めい)CV:内山夕実さんと捌沢 暗(はちざわ あん)CV:天崎 滉平さん。
全く真逆の考え方をもつ二人らしいのですが唯一同じものがあるんだとか…でもそれは誰にも知られてはいけない二人だけの秘密なんですって。
き・気になる((((;゚Д゚))))

で、これりな子的に一番気になるのが『9』のお方なんですよー!!
玖折 巡(くおり めぐる)CVは森田成一さんなんですよ~♪私の中でこのお声はドラゴンボールのウィスとかワンピースのマルコが代表なんだけど、十三支演技のあの萌えを沢山頂いた周瑜以来のお声でございます!!
そしてキャラがなんともいいんだけど“人の不幸は蜜の味とはよく言ったものだよ。まさにその通りだよ”って言っておる。
“何より無様に這いつくばるあいつらの姿をみるだけでどうしてこうも昂ぶるのか。特にお前の場合は格別だ”とな…
主人公に対してただならぬ想いを抱いているのは確実ですね…あぁこの人好きかもしんない(笑)

キービジュアルも初公開されていたので公式が出来上がるのが楽しみですねぇ(´∀`*)
ここも写メろうと思ったんだけど全部撮るのが大変なのでやめました(笑)

あ、そうそう薔薇に隠されしヴェリテも服装を中心にキャラの立ち絵的なのが掲載されていたんですが、服装背景どちらも中世フランスというイメージをがっちり掴んでいる感じですね。
とりあえず描き下ろしクリスマスイラストが載ってたんだけど綺麗だった。でも…でもどうしてもやっぱり買うかどうするか悩んでしまうんですよね(´;ω;`)

まぁ狙いは興津さんだけだから面白そうだったら…って感じですが、その興津さん演じるキャラのフェルゼン伯爵がピックアップされていたんだが…
口元にほくろなんかつけやがってー!!ちょっと色っぽいやないか~ヽ(`Д´)ノ
しかも女性たちに大人気らしく遊び人風な感じの人っぽいです。
SSが載っていたんですけど文字が細かすぎて仕事終わりの私には辛いので後から読もうと思います(笑)

お次もオトメイトの新作ニル・アドミラリの天秤です~。

ニルアド.JPG

今回は各キャラとのちょっとしたシーンが公開されているのと、鵜飼くんや鷺澤くんのスチルが掲載されておりますた!
とりあえず全員との共通しているのは“稀モノ”とやらが絡んで皆との出会いや繋がりとなっていく感じみたいです。←雑w

そんな事よりね!!
ニル・アドミラリのサブキャラに興津さんキタ――(゚∀゚)――!!
猿子基文(ましこ もとふみ)というキャラなんですが…なんと言えばいいのかな…アフリカとかの方の○○族みたいな毛がわしゃわしゃしてる仮面を被ってるキャラです(笑)

見た目は奇抜だが紳士って紹介されているので紳士なんでしょう(笑)
これは是非とも公式にアップされたらチェックして欲しいです。
他にも色々チェックするところあるだろうと突っ込まれそうですが、もう興津さんという名前を見たら全部吹っ飛びました。

最近よく出てるなぁという感じがするのは私だけでしょうか…?
好きだから見つけてしまうだけかな?(笑)
何はともあれニル・アドミラりがより楽しみになったことは間違いありません(`・ω・´)

そして最後までキャラとCVに惹かれ悩んでいたBELIEVER!ですが、ガルスタでは10Pも特集されていたよ…。
でもいつも覗きに行くブログ様でクロスレビューの評価がイマイチだったことを知り…やっぱりかと思う反面残念だなぁと思ってしまいました。

といっても今月はゲーム予定が私的にはいっぱいあるのでとりあえず欲しいリストからは除外ですな(笑)
キャラとかスチルを見る限りだとちょっと面白そう…と思ったけど、前回これでやられてますからね(;´∀`)

もし神は各バージョンのジャケットイラストがお披露目されておりましたがメイト限定版では皆様が裸でございます。
海で水も滴るいい男をやってらっしゃいます。
ちなみに私は確か限定版なので…愛する人とともに戦うというテーマのジャケットらしい。通常盤は運命に翻弄されるジャケットイラストなんだそうですよ~。

EDは4つでそれぞれが以下のような感じらしい。

◇帰還ED…自身が帰りたいと願う場所へ戻ることに成功。しかしその場所はどこかおかしな雰囲気が漂っていて…心の底から喜べない終わりかも。

りな子:帰還と言いつつもマジかー!!って感じに終わるっぽいですね。願う場所=幸せな場所じゃないって事ですか…。

◇混沌ED…主人公、男の子、味方も敵も誰も救われないEDのためちょっぴりやりきれない思いに。残酷な結末を受け止める覚悟をしておいて。

りな子:残酷!!残酷というED程どんなものなのかと楽しみになってしまいます(;゚∀゚)=3
決して歪んでいるわけではないのですが、もともと『悲恋』と聞いていたからどんな悲しい結末か期待しているだけです(笑)

◇滅亡ED…神々の暴走により世界が滅亡。世界が滅亡したという事は主人公たちは…。神の力と人間の非力さを思い知らされるかもしれない。

りな子:何とも言えない言葉ですね…め、滅亡EDって(笑)
乙女ゲーのはずなのに滅亡という語句を使うなんて…ちなみにこのあたりで九鬼とのEDはありませんか??←(笑)

◇真相ED…すべての真相にたどり着くED。このEDにたどり着かずしてもし神は語れない!?愛する人との幸せな結末を掴み取って。

りな子:あ。幸せな終わり方あったんだ(笑)
これ素直に読んでおり時に思ってしまいました(。-∀-)ヘヘ…
いや順番に読んでいる時に まさか全部こんなおかしな終わり方する訳じゃないよね?? って思ってたくせにこの“幸せ”という文字を見たと時に「あ、普通に幸せな終わり方もあるんだね」って思ってしまった(笑)

ちなみに私の騒いでいる九鬼兄弟は自分たちの目的のために主人公を必要としているらしく何度も接触してくるんですって。
うんうん、その流れでこの人達とのEDも作ってくれていますように…と願うばかりです。
主人公のお兄ちゃんとこの九鬼兄弟はもともと知り合いらしいので、この辺も何かありそうな感じですねッ!!

そして顔が近づいたシーンではダミヘらしいっすよ~(∩´∀`)∩

一応購入リストに入れておりますBRTHERS CONFLICTは2016年の4月7日の発売なんですね~。
まか言うまでもなくここには興津さん、梶さん出ておりますし他にも浪川さんとかKENNさんとか鳥海さんとかとか…もうとにかくどどーんと豪華声優陣の方がおります。

ゆのはな的な、まぁそれとは違うにしてもキュンが楽しめるのではないかな~??と思って購入リストに入れております。
2本分が1本のソフトになってふた手に分かれていた攻略対象が全員との恋が可能になっているらしいです。
もともとの方を知らないのでアレですけどとりあえず全兄弟とキャッキャウフフ出来るってことですね(`・ω・´)

ネオロマ特集は狙っていた下天は載っていなかった(´;ω;`)
アンジェリークとコルダ4が乗っておりましたよ~♪

どちらも私の中でのリストにははいっておりませんが、アンジェリークはブライアンは2周目以降に攻略可能なんだとか♪
ブライアン見た目がとても美しいダス( *´艸`)
一応アンジェリークはそのうち買ってプレイしてみようかな~と思っております(`・∀・´)

コルダ4では星奏学園のイケメン教師のキャストが決定と載っておりますた!
須永巧(CV:武内駿輔)&小倉宗一郎(CV:野島裕史)だそうです。
ちなみにこの須永先生のスチルが載っているんだけど…かっこいいですし大人~な雰囲気を醸し出しまくっております…(;゚∀゚)=3
しかもこれまでのシリーズで攻略対象だった月森くんという方と土浦くんという方がサブキャラとしてご出演するらしいです。

何か攻略対象だった人がサブキャラってちょっと新鮮で面白そうですね。

しかも全くチェックしてなかったからびっくりしたんですけどプラチナBOXが3万円ってどうゆう事ですか…(°д°)
ゲームなのにBOXで3万円って…!!
す・凄すぎる…。スペシャルボイスクロックとやらがついているから…?
こりゃ凄い…コルダって人気ありますしこうゆうBOXも売れるんでしょうね!!

いや~驚いた…。

ここまで興奮気味に喋り続けてしまったけど…手が腱鞘炎になりそうです(笑)
いや~喋った喋った…。
というか本当自分の気になるところしか喋らなかったけど最後まで、ここまでお付き合い頂いた方々本当にありがとうございました!!

これから陰陽師しに行くのでまた上大崎くんの感想を喋り倒しに来ると思いますがどうぞ宜しくですm(_ _)m

ではではありがとうございました~(´∀`*)ノシ 



夢中になってPCをパチパチと叩いていたら
母に「あんた、なんでパソコン打ちながら楽しそうなの?」
と言われてしまいました(ノ∀`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

No name  

雑誌の写真、文面の転載は著作権侵害です。出版社に通報しました。

  • 2015/12/13 (Sun) 16:58
  • REPLY

りな子  

ご忠告。

そうなのですね…。
全然知らずにあっぷしておりました!

ご忠告ありがとうございました。

以後気をつけます。

  • 2015/12/13 (Sun) 17:20
  • REPLY