Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

23

アメノワ初回プレイ感想-エル-

こんばんは~☆⌒ヾ(Φ∀Φ)ノ

今日の群馬県は昨日よりも気温が上がってちょっと暑いくらいでした~!!
薄着の季節が近づいてきているんですね((((;゚Д゚))))

まずは昨日の独り言へと足を運んで頂きまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントも下さいましてありがとうございました~ヽ(・∀・)ノ
本日もとても励みとさせて頂いております♪

さてさて!!
一昨日よりプレイ開始しているARMEN NOIRですが、初回プレイを終えましたので感想を喋りに来ました~♪

まずこの前もお話したのですが、私の攻略順は エル→ナイヴス→レイン→ソード→クリムソン→ゼクス という順で攻略していこうとスタートし、エルを終えて今はナイヴスへと突入しております(`・∀・´)

ではではストーリーやキャラについてなどを簡単に喋りつつ感想へと行きたいと思います♪
もちろんネタバレ無しですが、初回で世界観とか色々長々と喋っておりますので予めご了承くださいませ~┏○))ペコ

armen03_1024x768.jpg 

このアメノワの主人公は賞金首(クリミナル)を駆除する犯罪対応組織『バウンティア』に所属するハンターで、子供の頃の記憶や両親についてなど全てを覚えておらず、気付いた時には(確か作中では6歳?とか言っていたと思います。)バウンティアで生活し、ハンターとして育てられていたという…とーっても気になる生い立ちの女の子です。

でも人間の生き死にが深く関わる命の奪い合いが日常的に行われるので、殺伐とした都市(?)夢幻界楼(メビウス)でハンターとして育てられているせいか、どこか男っぽいというか女の子らしい感じはなく喋り方も無骨な…不器用な無口な男の人みたいな感じです。

了解した。とか○○なのか?とか(笑)
そしてこの主人公のハンターとしてのコードネームが『アーメン・ノワール』なのです(≧∇≦*)
見た目もコードネームにぴったりで真っ黒聖職者のような格好でなかなかカッコ良いです。

そしてこの“ハンター”にはクラスがあって、AクラスとかSクラスとかランクがあるんですけど、主人公はAクラスハンターの優秀ハンターです。
このノワールを小さい頃からハンターとして育ててくれたのがソードなんですけど、このソードがもう~本当にカッコ良いですし、この人に育てたから不器用な感じなのかなと思います。
ちなみにソードはSクラスの№1ハンターなのですよ!

更に攻略キャラについてここでちょこっと言っておくと、ソード・ゼクス・エルは主人公と同じバウンティアで暮らすハンターでゼクスはCEOとかなので偉い人で、伝説になるほどのハンターだったようです。
エルはバウンティアで働く機械人形のAクラスハンターで、ちょっと不思議な雰囲気を纏っている感じのお方です。

で、ちょっと余談なんですけど…ハンターと賞金首は戦う時にCAという武器を使うんですがこれちょっと特殊でしてですね。
CAは人それぞれ異なった形になっていて、大きなハンマーだったり剣だったり大剣だったりするんですが、契約を成立させなければ使うことが出来ないんです。
ちなみに、ノワールのCAは着ているコートが盾になったり攻撃したりします。

そして契約もCA自体が主として認めてくれるか?とか、適合性なんかもあるらしくこっちがコイツを使いたい!と思っても契約できるかどうかは分からないって感じですかね。
んで、ハンターと賞金首はそれぞれ自分のCAを持っていて、呼ぶと出てくるんですけどこれがまたかっこよくてですね~(≧∇≦)

私はゼクスのアシュラ(ノワールみたいなタイプ)とナイヴスの八咫烏(大剣)がいいなー(´・∀・)ホシィナー

ちなみに賞金首も沢山いるんですけど、その中でも特に凶悪な事件を起こしていたりとかすると上位ナンバーをつけられるんですよ。
ハンターのSとかAとかのクラスみたいなものですね。

その中の上位11人の事をハンター側ではクリミナル11と呼んでいます。
クリミナル11とかになると賞金の額があがりますので、その分相手も強く一筋縄ではいかないような強者ばかりになります。

さてさてキャラの続きですが、ナイヴスやレイン、クリムソンはハンターに追われる側で賞金首として手配(?)されている人達なんですけどね、まずナイヴスはクリミナル11という上位のクリミナルが名を連ねる中の№9の賞金首なのでお強いです。

レインに至ってはCAと契約したいのに、なかなかCAに巡り会えず賞金首に憧れているという感じ。
そしてクリムソンは一応賞金首なんですが、この人は賞金首向けの診療所を開いていて診療所のあるファームでシャンタオという可愛い助手と暮らしています。

このシャンタオの声…もしかしてもしかしなくてもアムネのあの妖精くんの声と同じかな!?
喋るたびに何故だか癒される( ̄∀ ̄)

話を戻しますね(笑)
主人公はハンターだけど人を殺すことが出来ないハンターで、賞金首と戦っても殺すということはしないんですよ。
戦闘不能にして捕らえるという戦い方をこれまでずっとしてきているんですが、ある戦いの時に捕らえるはずの賞金首が落ちそうになっているのを助けてしまい、エルがノワールを助けようとして怪我をしてしまいます。

それを知ったゼクスがノワールの不殺は覚悟が足りないからだと言い、その覚悟がないまま戦い続けると自分が殺されるぞとなるんです。
そしてここでゼクスが次の狩りでは必ず賞金首を殺せと命じます。
お前が賞金首を殺すことができないのなら、俺がお前を殺すとまで言われるんですよ!!
仲間を危険にさらしたことで追い込まれてしまい、それでも殺すことに戸惑うノワール。

どうして殺せないかというのには理由があるんですけど、そもそもノワール両親や兄弟がいるのかすら知らないんですよ。
となると戦っている相手が肉親かもしれない…と思うと殺すことができないんですよね。

なんだかちょっと切ない気もしますが、そんな事を言うわけにもいかないので黙っているんですが…。

そして遂に…
次に戦う相手が…なんと…!!

クリミナル11の一人であるナイヴスだったんです!!

ナイヴスと戦う最中でも殺すという事にどうしても踏み切れず、迷いが生じているんですよ。するとナイヴスに負けてしまい、ナイヴスがノワールにトドメを刺そうとすると…なんと、ノワールが女だと分かります。

そしてここから新たな出会いをしノワールのバウンティア以外での暮らしが始まります。

ナイヴスに助けられてクリムソンのファームに連れて行かれるんですが、怪我をしているからという事でしばらくここで暮らすことになります。
ここではレインやクリムソン、ナイヴスやシャンタオと賑やかに暮らします。

しかしこのまま平穏に暮らしていけるわけではなく、バウンティアに戻るのかどうするのかが√分岐の鍵かな?と思います。

公式ではここより先のことも書いてあるんですが、さすがに長くなっているのでこの辺までにしておきます(笑)
一応公式はこれです→ARMEN NOIR

これ主人公であるノワールが記憶を失っていて何も分からない事とか、他のキャラも何かあるというのをぞれぞれ匂わせているのですんごぉ~く面白いです。

とりあえずナイヴスに助けられてからクリムソンのファームでお世話になるんですけど、皆賑やかで面白いし楽しいんですよ!
ナイヴスが堅いというか真面目というかですし、レインは騒がしいですしシャンタオは子供だというのをうまいこと使ってるし(笑)

面白かったワンシーンなんですけど、ノワールは肩を怪我をしているので大変だろうって事で、シャンタオが見た目が子供なのを良いことにノワールとお風呂に入ろうとするんです。
ノワールが『じゃぁお願いする』って言ってじゃぁ入ろうかって時にナイヴスが『微妙な年齢だがセーフかアウトで言ったら限りなくアウトだ』と言ってて笑ってしまいました(笑)

ちょこちょここういったやり取りがあるので思わず吹き出してしまうんですよね(*´∀`*)

でもノワールはハンターですからね、そのまま何もなくそこで暮らせるわけではないので…。
しかし今までとは違う環境で生活していくうちにノワール自身にも変化が起きますし、失っているはずの記憶なのかなんなのか不思議な夢を見るんですよ。

恐らくどこぞやの√で分かるんだろうとは思いますが、ノワールについての謎もここでは深まるばかりでした。

で、ですね。
そもそも世界観が『殺伐』この言葉が一番合うと思うんですけど、戦いの場面も多いしゼクスとかソードとか結構苦しい選択を迫りましますし…。
主にゼクスが悪者臭を漂わせているんですよ!!
しかもこの人攻略対象なんですけどね、こんなおじさま攻略するのか~(°д°)と思っていたらば…なんと彼私より年下という驚きの年齢設定!!(笑)

恐らく28とかその辺だみたいな事言ってましたよ…。
なんだこの貫禄は!!(笑)

そしてノワールがファームに関わってからというもの、そんな選択肢選びたくない!と思うような選択肢が出てくるし、りな子の顔が(゚д゚lll)←こうなる場面とかもありますし。
まぁ見事にアメノワワールドに浸かってる証拠ですね(笑)

まだ初回だけでは分からない部分が多い…と言いたいんですが、実はね…。
昨日エルとのハッピーED的なのを見た後に、他EDもこのまま回収しちゃおう~♪と思って回収してて早送り&眺めながらプレイしてたんですよ。

そしたら、一番最後に取ったグッドEDがすんごい意味深ってゆーかちょいネタバレEDだったんですよ!!
初回から結構衝撃の事実で釘付けになっちゃいました(°д°)

でもこれ普通に衝撃事実が他にも本編であるし、とにかく面白いんですよね。
設定もシナリオもハマる人にはガチっとハマるんじゃないかなと思います。

EDは各キャラ4つ程ですし、早送りを使えばサクサク進めるので取りやすいです。
初回プレイ時間は10時間くらいかなぁ~と思います。

戦いだとか苦渋の選択とかシリアス場面が多いですが、恋愛面も後半からちょこちょこ進み出す感じですので楽しいです。
まだまだ気になるところが多いので、ここからどんどんはまっていくのかなぁ~と思っているところですね♪

ではではエルの感想にいきます。

el_armen 

このエルは機械人形でバウンティアが作り出したハンターです。
そしてノワールとは一緒に賞金首との戦いに出ることが多いようで、共に戦ってきた相棒的な感じのようでした。

エルは機械人形と言われていますけど、ちょいちょい優しかったりとかする所もありましてですね~
ノワールはエルを普通の人間のように扱うので、それに戸惑っていたり自分は人間じゃないと言ったりすることもちょこちょこあります。

しかもね、エルの見た目的に自分の事『私』って呼びそうじゃないですか。でもこの人『俺』って言うんですよ!!
なんだか知らんけどそれが以外で「この子俺って言った…(*ノ∀ノ)」ってなった私(笑)
実際どうでもいいことのようですけど何故か、何故かこの俺呼びにちょっと喜びを感じました。

さてさて話を戻しますね(;´∀`)

共通部分の終わりが恐らく、ファームで暮らしているとソードとエルが来るんですよ。
んで、ノワールはナイヴスを殺すことが出来ず負けてしまい、更には匿われて暮らしている形になるのでバウンティアに戻ってこないノワールに賞金をかけようとしてくるんです。

このまま賞金首と同じように賞金をかけられるか、バウンティアに戻ってくるか決めろという感じでどちらか選べと言われるんです。
だけど、その時に言われる言葉が…!!

『ファームの主であるクリムソンを殺してバウンティアに戻れ』

って言われるんですよ~!!(;Д;)ギャー!
ダメダメ~!!やめてやめて~!!ってなりません?(;д;)
あ、ちなみにここまで公式に書いてあったから構わず喋らせてもらいました(笑)

まぁここでどちらを選ぶのか…そして誰と共に進むのか…って感じなんでしょうね。

んで今回はエルなのでね…アレですよ。あっちを選びました。

まぁこの辺は割愛しますが…その後色々ありまして無事にバウンティアに戻ったのですが、いつものような感じではいられない主人公の傍にはエルがいてくれるようになります。
バウンティアに戻ったノワールはハンターとして酷使され続け命の危機という感じになりますし、エルはエルでそんなノワールを守りたいとなります。
このあたりからエルに人のような感情が生まれていて、それにゼクスが興味を持ち始めるのです…。

ここからエルとの距離が縮まりつつ、2人の恋愛が幕を開けるんですよ~♪

ちなみにエルは機械人形なんですけど、ノワールと一緒に過ごしたりノワールの事を想っていく中でプログラムされていない行動を取るようになったり逆らってみたりと、まるで感情を持つ人間の様になっていくわけです。
もうね~喋り方が今まで無感情だったのが変わっていく感じがなかなか良くて!!
ゼクスに初めて反論する時なんてソードとかゼクスが唖然としてましたよ(笑)

しかも自分の意思で行動するようになるんですけど、それがいちいち自分では分からないうちに行動しているのでヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪できます。
だけど2人の距離が近づいたからってそのまま幸せになれるわけではないのです。

2人に立ちはだかる壁はもちろんあります。
ただこれがノワールにだけではなく、エルの出自に関わることとかが明らかになったりするんですけどね~これがまたちょっと辛い感じでした。

だけどこの2人はノワールが辛い時にはエルが支えて、エルが辛い時にはノワールが支えるという感じがすごく良かったかなと思います。
ちなみにエルの出自以外にもここで明らかになって驚くことは多々あるので、エルを作り出したムーン博士という人の事とかクリムソンの事とかレインの事とか…。

もうね~初回なのに『え∑(゚Д゚; )』って思うことが多くて多くて。
本当面白かったんですよ!!

エルとノワールはどうにか2人で色々な障害を越えて進むんですけどね、エル機械じゃないですか…なのでその事が最後の一番の問題になるんですけどここでグッドEDなのかちょいと悲しいEDなのかに分かれていたりするんですよね~。

でもどのEDになっても思うのは、エルと恋をしたことでノワールは初めて人らしさを得たんじゃないかな~とも思いますし、エルは機械人形としてではなくて一人の人としてノワールと共に居られることが何よりも幸せなんだろうな~と、幸せな気持ちになる√でした。

ちなみにわたくし昨日も言いましたけどナイヴス・クリムソン・ソードが気になっているので、エルには大変申し訳ないのですがそこばかりが気になってしまいました(´ж`; )

エルとの恋愛も良かったんですよ?
すっごく優しいし機械だという割には嫉妬したりするし、めっちゃ大事にされてる感とかもあるし終わり方も感動的だった!
けど…けど萌えはなかったんですごめんなさい(:D)| ̄|_

とりあえずエル√私を夢中にさせたのはシナリオの衝撃的事実かな(笑)

でもエルの生まれた理由とか、エルの使うCAの事とかがなかなかシリアスな感じなんですよね。
このエルの使うCAってのが特殊なCAで、これを扱える適合者というのがほとんどいないらしく、それを扱うエルという存在をゼクスは手放したくないと考えているのでその辺もここのシナリオには深く関わってきます。

ただ賞金首と戦うとか恋愛をするってだけのシナリオではないので、本当に面白いし夢中になりますよ~!!

攻略キャラもサブキャラも常に関わってくる感じなので面白いですし、最後の方に関わる賞金首とのちょっとしたストーリーなんかもあったりして最後までしっかり楽しめる感じでした。
ハンターとしてや賞金首として、それぞれがどうしてそのようになったのかとかそうゆう部分のドラマ性もありますしね。
キャラクター個々に色々あって引き込まれる感じですね。

とりあえずもう今早くナイヴスをプレイしたくてウズウズしてるので、ナイヴス攻略しに行ってきますね!!(笑)
まだまだここで喋れていないこともありますが、ここからまだ5人もいるので徐々に喋ろうと思いますので(*´∀`*)

ではこの辺で( -`д-´)

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたヽ(〃∀〃)ノ

すごく眠たいのにゲームだけは
何が何でもしたいりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願い致します!!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

7Comments

灯(テイ)  

真っ黒聖職者…まさにアーメンノワールだなと朝から納得しきりだったよ。
おはよーお邪魔します(^-^)/

男喋りの主人公って結構好きかも♪
割りと女の子らしい主人公が多い中では新鮮というか。
機械人形×男喋りって組み合わせも面白いねw
恋によって人間らしくなってくのがキュンする(*´ω`*)

シナリオもホントに究極の選択っていうかどっち選んでも苦痛が伴いそうな(笑)
でも恋愛だけじゃないのがすごく面白そう!
少女漫画とかでも恋愛恋愛してるより、戦いとか苦痛がある方が好きな私としては気になる作品だな~。
お次の感想も楽しみにしてるね♪あとレイン(*´艸`*)笑
ではまたくるぜよ!

まる  

おはようございます~(*´ω`*)ノ

おお、なんだかすごく世界観作り込んであるゲームなんですねぇ!
ちょっとびっくりしました~。
レビューでかなり評価も良いですよね、またしてもりな子さんの感想で興味が沸いてしまいましたよ…
興味が沸いたといえば、まほごしゅ実はコッソリ買っちゃいました!wクリエンと一緒にw

ここに遊びにくるたび気になるゲームが増えるのが恐怖ですが…( ´ω` )
続きの感想も楽しみにしております♪

  • 2016/04/23 (Sat) 10:21
  • REPLY

りな子  

灯さん

灯さんおはよう~(*´∀`*)
アーメンノワールとはそうゆうことだったのか…!!と初っ端から面白い始まりだよ~♪

まさしく不器用な男喋り主人公がなかなか良くてですね!
素直に言葉にするから相手が狼狽えたりしてニヤつけるよ(。>∀<。)

機械人形の俺呼びには楽しませて貰ったんだけど残念ながら萌えはなかった…。
でもどんどん変わっていくのがすごく良かったよ~♪

シナリオがなかなか面白くてね、とりあえず後半の選択肢にはビビらされるよ…。
でもこの苦しい決断も含めて面白いよ~!!
恋愛的なやりとりも面白いけど、戦いとかそうゆうのが。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚良い!

お次はナイヴスだからレインはその次なので少々お待ちを(笑)

コメントありがとう~(∩´∀`)∩

  • 2016/04/23 (Sat) 11:58
  • REPLY

りな子  

まるさん

まるさんこんにちは~(´∀`)ノシ

アメノワなかなか面白いですよ~。
世界観も作りこまれているし、自分がどうしていくがで辛い選択が…(;д;)
でもこの手の作品好きな方にはハマるのでは…と思います。
ストーリーも面白いけどキャラもどの方も素敵(´∀`)

まほごしゅとクリエン購入されたのですね!!
素晴らしです(笑)
あのキュートな輩たちに会えますね(//∀//)

遊びに来るたびに気になるゲームが増える…とは、私としては嬉しいお言葉です(。>∀<。)
今日も休憩を使ってプレイしちゃおうと思っていますので、また覗きに来てやってください♪

コメントありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ

  • 2016/04/23 (Sat) 12:03
  • REPLY

りな子  

シロ様

シロ様こんにちは(。>∀<。)
お返事速なってしまいました…すみません(´;ω;`)

アメノワすんごく面白いです~♪
シロ様も初回はエルだったのですね!!
もう~最初にその苦しすぎる選択肢が出てきた時には、これを選ばないとダメなのか…どうしようとなりましたよ(笑)
シロ様が5分間フリーズするのも納得です。

私もPS2の時はかなり救いようのないEDばかりだったとお聞きして驚きました。
PSPでかなり救われた感じなんですね。

でもこの辛い選択肢さえもやはりシナリオに面白さを出しているので、本当に楽しんでおります!!

そうそう、エルの声勇だと聞いたときには嘘ー!!とびっくり。
未だに勇の感じがしないので本当凄いな~と思います。

ナイヴスいまクライマックスのところなのですが最後まで堪能しようと思います(。>∀<。)
コメントありがとうございました~!!( o'∀')o_ _))ペコ

  • 2016/04/23 (Sat) 13:49
  • REPLY

riko  

踊れ!アンドロマリウス(`・ω・´)

りな子さんこんばんは\(^o^)/

エルお疲れ様です~~~!
楽しまれているようで、アメノワ好きとしは嬉しい限りです(o゚∀゚o)
わたしもエルが一周目だったので、あの選択肢にぇぇええーー!ってなって、
震えながら選択しましたw
あんな選択肢、乙女ゲーで初めて見ましたYO!
エルとノワールって最初は無表情同士で、
それがお互い想い合うようになるのが
可愛かったですね。
わたしもエルは最萌ではないんですが、
おまけまで見るとエルとアンドロマリウスが好きになるかもです(笑)
そしてお次はナイヴスですねーー♥
ヤツは・・・・・中々甘いですよね♥
後半わたしはキャーキャー萌え転がったので、りな子さんも楽しめますようにヽ(*´ェ`*)ノ

ではではお邪魔しました~♪

りな子  

下りろ!八咫烏!!(rikoさん)

rikoさんこんばんは~ヽ(*´∀`)ノ

ヤバイです!!もうめちゃくちゃ面白いです!!
エルの例の選択肢はもう押したくねー!!ってなりますよね(笑)
私もとっても驚きました~。
私もあんな選択肢初めて選ばされましたYO!!

そうそうエルのノワールはちょっと似ている感じで二人共機械的な(笑)
でもお互いが少しずつ変わっていくのが本当に良かったです(。>∀<。)
おまけでアンドロマリウスとエルが好きになるかもとは楽しみです♪

ナイヴスめっちゃかっこよかったですー!!(*ノωノ)キャッ
しかもなんですかいちいち言ってくる言葉が甘い!
ニヤニヤしっぱなしですよ!!
あーこりゃここからの攻略は大変なことになりそうですね(笑)

最後までしっかりと楽しんできます~ヽ(*´∀`)ノ

コメントありがとうございました┏○))ペコ

  • 2016/04/23 (Sat) 22:11
  • REPLY