Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

02

ニル・アドミラリの天秤 滉 感想

ι(`ロ´)ノ<うおぉぉぉぉぉぉぉ!!√がクッソ面白かったぞ~!!

おっと失礼いたしました┏○))ペコ
ニルアド絶賛プレイ中の四木沼りな子でっす(〃艸〃)←

まずは昨日の感想を覗きに来て下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを下さいましてありがとうございました~♪
本日もとても励みとさせて頂いております。

さて今日の余談はついつい買ってしまったDVD付きの漫画の話し覚えておりますでしょうか?(笑)
亜人って漫画でいつも電子書籍で読んでるくせに、DVDがついている事に惹かれ予約してしまったやつ。

今日「配送しましたよ」ってメール来たんですが、すっかり忘れておったぞぃ…。
帰りの楽しみが思わぬ所で増えました(笑)

さてさて、昨日眠くて眠くて仕方が無かったんですけど、どうしても√を終えてから寝たくて帰ってきてから必死にプレイしていたんですけどね。
りな子探偵、昨日のピーピー言ってたことに気を取られすぎて、ここでの展開に衝撃の連続でした。

そしてあのお方がゲスすぎて最高でした(〃艸〃)
ここのゲス展開が大好きすぎるーヽ(*゚ェ゚*)ノ

とまぁ私のビョーキは置いておきまして、感想にいきますね(笑)

icon_akira.png 

私、は見た目的には好きだったんですけど何かどうしても隼人の方が気になっていたんですよ。
でもね、ある意味この√ではを好きになるしこの子の強引さ?みたいなものに楽しませてもらいつつ、シナリオ的にも驚き展開で面白かったですね。

そもそもは、他√でもあんまり会話をしないしちょっと謎の人なんですよ。
でも滉の攻略じゃない時に彼のちょっとした行動に対して「ん?」って思ってたのに、思ってたのにそれをすーっかりさーっぱり忘れ去っていた自分を恨みましたね(笑)

途中までは滉が何を抱えているのかが分からないまま、稀モノを探しつつ稀モノ関連で起きた事件の事も追っていきます。
しかしここでは怪しい人物に行きあたりつつも…他√とは違う事件が起こるんですよー(*ノェノ)キャー

あ、(*ノェノ)キャーじゃなかった(笑)

そして仕事をする傍らで彼と本当に少しずつ距離を縮めていくんです。
もうね、最初とかというか途中までマジで他人!他人過ぎて大丈夫かなこの人とは…と思うほど仕事の事以外で全然喋らないし、なんか暗いし…。
でも彼の中では知らぬ間にツグミに対する気持ちが育ってたんだな…。

彼は分かりにくいけどふとした時に「放っておけない」とか「危なっかしい」とか言いながら気にしてくれてる訳ですよ。
思わぬアクシデントではあるけど一緒に映画を見る事になったりとか、一緒の傘に入る事になったりとかしつつ、2人の距離が縮まっていくんです。(ちなみに映画ではおいおいな出来事も待ち構えております(´・∀・`)ニヤ)

行くんですけど…滉は何故か異様に華族を毛嫌いし、嫌悪を顕にしているんです。それに対してツグミは一括りしないで欲しいとか、あくまでも自分は滉が思っているような考えではないなどと主張し滉も納得はするんです。
ここからちょびっとずつ近づいたり、また離れたりを繰り返します。

この2人の距離というのも翡翠や昌吾の時とは違ったもどかしさで、滉の葛藤が邪魔をするってだけじゃなくて色々あるんですよ!
これがまたここのシナリオの驚き展開にも関係しているんですけど、個人的には面白かった展開でしたね~(*´∀`*)
個々の√でこの辺の進み方も異なるので、そこもまた良い。

更に滉の華族を嫌うという所に彼の抱えるモノが関係していたりとか、ここの√の真相?みたいなものに繋がるんですけど…
滉が華族を嫌う理由がここのシナリオでの私にとっての衝撃でした(°д°)
いや理由というかなんというかこの人もまた不憫な子だな…と思いつつも、私にとっては予想外過ぎたんですよね(笑)

そこに追い打ちをかけるかのような滉の衝撃暴露などなど…。
何もかもが私にとって エェエェエェエェエェエェ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェ!! な展開でした。
だからすんごく面白かった。

どこの√でも稀モノを追ううちに“カラス”という存在が出てきて、その組織(?)が絡んでいることが分かってくるんです。
そのカラスに関わっているであろう人たちが各√でもチラホラと出てくるんですけど、この大ボスの思惑がなんというか非人道的というか…なかなか黒いんですよね。

これが昌吾→翡翠→滉とくる中で少しずつ分かってくるんですけど、その√によって関わってくるサブキャラが違うんですよ。
それがここでは…アノ方だったので、より面白かったんだと思います。

ここにきて少しずつカラスのしようとしている事とか、彼らは何をしたくてその動きをしているかとかが分かってきたって感じです。

んで、面白かったんだけど…一つ文句をつけるとするならば、BADEDをもうちょっと…!!(笑)
今までのBADの中では結構好きなんです。主人公が自分の守りたい物の為にする愚かとも呼べる決断と、それを目の当たりにし悲しむ滉…そしてゲス様…(〃艸〃)ムフッ

だけどゲスシーンが適当というか簡単すぎるんだYO!!ヽ(`Д´)ノ
はぁ…そこだけがすごく残念でした…。

恋愛面は滉の態度から“あぁ私達って他人なのね…”と思える程の素っ気無さしか感じないんですが、そこからのツグミを好きだと認めた時の変わりようにキャッキャさせて頂きました(〃艸〃)
でもどこでもそうなんだけど、好きだと認めてからのその先が早いのですよ。
昨日も言ったんですけど求めるあまり止まりませんみたいな感じがするので、これをどう捉えるか…って感じですね。

滉√ではなかなか距離が縮まらず、滉自身が自分のことを全く話さないし見せないのでツグミも話しかけていいのか、とかまごまごしてるんです(笑)
でも少しずつ、本当に少しずつだけど質問してくるようになったり守ってくれたりとかするようになってきて(*ノェノ)

若干その気持ちが表に現れず気付きにくいので、個人的には「あ、私のこと気になっていたのね…」と思ったんですけど、そこからの滉…凄いです。
あんなに仕事以外で喋ってくれなかった人がですよ、映画に誘ったら多分なんだけどちょっと嬉しそうに付き合ってくれたりとか…。

あ、この嬉しそうってのは私が勝手に思ってるだけです(笑)

更にはツグミが危険な目に遭えば真っ先に駆けつけてくれたりとか、あー滉かっこよかったなぁ(´∀`*)
でも私が滉にハートを射止められたのは、彼がある事情を抱えながらもツグミを渡したくない…でもその事言えない…みたいな勝手な葛藤で爆発する音温室事件の時です!
この人誰にも何も言わないで一人で抱えて苦しんでその末暴走したんですけど、岡本さんのこんなお声が聞けるとは…。
そして滉にもこんな感情的になる面があったとは…ですよ。この流れでBADの滉もなかなか好きなんですけどね~。

隠すことをせずに自分がどうするのかを決めてからの滉はなかなか潔い方でした。
あーこれ言いたいけど言っちゃダメなんですよね(;д;)
最後の滉の見せ場的な所があるんですけどそこで滉の取った行動の理由が何故かたまらなかった私(笑)

だってはっきり言ってもっとカッコ良い感じかと思ったら「あいつがお前に触れたのを見たら…」って、ちょどんだけの変化だよって感じじゃないですか!!

この攻略キャラ達のいきなり顕になる独占欲とか、求めるという部分の感情とかその変化についてこれなかったら違和感半端ないと思うのは私だけでしょうか。
別にエロシーンが多い訳でもないと思うんですけど、その時に使う言葉とか表現とかちょっとした行動が大人な表現というか何というか。

淡い恋を求めているならちょっと違うかも。
恋は恋なんだけどそこにはただ“好き”とか“傍に居たい”とかだけの感情ではないので、ちょっと黒っぽいというか重くなりそうなしっかりした感情があるから、そうゆう方向性のシーンもあるのかな~?と思いますし。

それと主人公は男の人を知らずに育っているので、ここで初めての恋を知りそこへと踏み込んでいくというのはあの大人な流れがあるからこそちゃんと描かれているように思います。
うまく言えないけど…。

黒と金のあかない鍵でしたっけ?何かあれを思わせる部分があるというか、ふと思い出したんですよね。
あっちの方が溺れる感が凄いと思いますけど、何故かニルアドプレイしてふと思い出してしまったのです。

ここでは他に比べるとカラスがどうして稀モノに関わってくるのかというのが分かってくるシナリオでもあるので、個人的には最初の3人の中では滉最後で良かったかもと思いました。
徐々に稀モノに関わるカラスの全容が掴めるようになっているというか…。

今既に遊び人小説家の汀くんに突入しています。
この人今までの√で杙梛と共に芸者遊びしまくってる人というイメージしかないけど大丈夫でしょうか…?(笑)

しかもよく乙女ゲーにいる遊び人風ではなく、本気で遊び人な感じしかしないんですよ!!
不安だわ~不安すぎるわ~。
私のツグミをおかしな方向に引き込まないといいんだけど…。

最後に超余談なんですけどね、やっと私のニルアドが開始されたことでブロ友様とプレイしながらお話させて頂いてるんですけど、昌吾とツグミの初めての…のシーンでツグミが電気消してくれって頼むシーンがあるんですよ。

その時のね昌吾が電気を消しに行く裸足で走るペタペタとした足音がクッソ可愛いよねって話していたんですが、もう本当可愛いんですよ!!(笑)
その後急いで戻ってきてベッドに飛び乗った感じの音とかも可愛い…(。-∀-)

あ、私ビョーキですねまた(笑)
と、言うことでまたこれから続きをプレイしてこようと思います( -`д-´)

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ

私が好きなのはこの表情じゃないんですけど
早速作ってきたりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致します♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4Comments

さくらこ  

こんにちは(*^◯^*)

また来ちゃいました(´,,>ω<,,`)笑

ニルアドめちゃ面白そうですねー♡♡
感想を拝見してまたまた物欲が。。←
とりあえずPSPの詰みをなくしてから購入したいなって思います!笑

そしてそして!!
私も蝶毒のリパッケージの記事見ました!!
既にPC版は無印+FDを持ってるので購入するかはわからないですが、、
PC真島はまじ最高でした!!!!♡
FDではさらに真島でしたよ!!りな子さんもきっとお好きだと思います!
全力でおすすめできます*\(^o^)/*
ぜひプレイして頂いて感想をお話したいです!(((o(*゚▽゚*)o)))

興奮して乱文になりましたが(笑)それくらい素敵なゲームでした!

今は十鬼より前に購入してた白華の檻をプレイしているので、また十鬼が終わったら お話させてくださいね!♡笑

お邪魔しましたー♪( ´▽`)

  • 2016/05/02 (Mon) 14:52
  • REPLY

りな子  

さくらこ様

さくらこ様こんにちは♪
そしてようこそおいでくださいました~(*´∀`*)

ニルアド楽しんでおります~!!
感想を読んで頂き物欲が…出てきたようで(笑)
嬉しい限りです(´∀`)
さくらこさんの罪を崩した暁にはニルアドも候補に入れてみてください♪

蝶毒リパッケージ見ましたか~(*ノェノ)キャー
マジデ欲しくて欲しくてずーっと買おうかどうしようか悩んでいたので今回のリパッケージは買います(笑)

そして真島素敵なんですねー!!
やっぱり素敵なんだー早く会いたい~(≧∇≦*)
Vitaだともうちょっと色々欲しかった気持ちのまま終わってしまったので…(笑)
さくらこ様の全力でお勧めして頂けるのであれば期待が高まります!!

しかもFDが更に最高とは…。
これはリパッケージ限定版にしちゃおうかな…←何で(笑)
既に今から楽しみですヽ(*´∀`)ノ

これから白華プレイされるんですね~♪
そちら今後プレイしてみたいな~と思ってますのでどうだったか教えていただきたいです♪

もちろん十鬼プレイの際にはお話したいです~(≧∇≦*)

コメント&真島情報ありがとうございました~♪
白華楽しんでください(*´∀`*)

  • 2016/05/02 (Mon) 16:40
  • REPLY

灯(テイ)  

四木沼夫人ごきげんよう(*´∀`)オホホホホホ
素敵なゲスっぷりにキャーってなった1人ですわw
ダメな方もいるでしょうが、私はもっと見たかった派よ!
手記を読むと不器用な喬がますます好きになったわ♪
あらいけない喬の話しで終わっちゃう(笑)

滉は胸キュンと衝撃の√だったよね。
もーあの映画の時のアレとかピンチを助けるアレとかなんなの?!
それまで素っ気ないのにズルくない?!悶えたわヾ(*`Д´*)ノ←
真相も衝撃だったけど、すごく面白い√だったなと思う。
岡本くんのあの感じもすっごく好き(//∇//)

汀先生と色々なお遊び楽しんでね(笑)
ではお邪魔しました~♪

りな子  

灯さん

灯さんごきげんよう(〃艸〃)
四木沼りな子でございますオーホッホッホッ!(`∀ノ´*)←

いや~四木沼のゲスっぷりは素晴らしかったですわね~。
しかしあのシーンはやはりダメな方が普通なのではと思います(笑)
喬の話し大歓迎だけどそれだけで終わったらニルアドが喬のお話になってしまう(笑)

滉はなかなかの展開で楽しかったよー(≧∇≦*)
映画のアレとかピンチを助けるアレとか全て(〃艸〃)ムフッだった。
あの素っ気無さはわざとだったのよ!!絶対そうよ!!作戦よ!!←

真相も何もかも驚き事実だったけど面白かった~ヽ(*´∀`)ノ
岡本くんなかなかだったわー(。-∀-)

汀先生とのお遊びも堪能してきたわ!!(笑)
コメントありがとうございました~♪

  • 2016/05/02 (Mon) 20:00
  • REPLY