Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

14

恐ろしいばい菌&宵夜森続き開始!

こんばんは┏○ペコ

帰ってきたよ!の独り言を覗きに来て下さった方々、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチそしてコメントもたくさん下さいましてありがとうございました~ヽ(*´∀`)ノ
本当にとーってもとっても励みとなっております♪

実は…。
あの独り言を喋った直後に、PCのデータ取り出しをお願いした業者さんから電話が来まして。

『データをHDDに移行していたんですけど、あまりにも遅すぎるので調べてみたらウィルスに感染しておりました。』

えっ!?Σ(゚д゚;)

リアルに↑みたいな顔になっていたと思います(笑)
なんだか有名なやつらしくて、人質ウィルスって知ってますか?
PC内の写真とかデータを開けないようにして、開きたいなら金よこせ!みたいなやつらしいんですけどね…。

むしろ私全く気付かなかったし、ファイルが開けないとか無かったですってお話したんですよ。
そしたら、感染している最中にPCがおちてSSDにアクセスできなくなって今の状態になったのかも…とな( ºωº )
ウィルス自体も全部感染しているわけではないので、その線が濃厚だとのこと…。

ちなみにデータなんですけど、全てを移すことはできないみたい。
どこまで感染していてどこまで無事かが分からないからってさ~…。
( ºωº )チーン…ですよ!
ウィルスって…ノートン入れてるけど守られてないじゃないかーヽ(`Д´)ノ
と、ちょっとションボリなりな子です(´;ω;`)

しかもすんごい不思議なんですけどね…CDから入れた音が、中のトラック一曲だけ聞けないとかになっていて不思議なんですけど(笑)
私買ったCDとか借りたCDとか全てitunesに入れているんですけどね、それをこっちのPCに入れたらアルバムの中の1曲がDL出来ませんとかになるんですよ!!
不思議すぎる(笑)

私も詳しい訳ではないので解決方法は分からないですけど、とりあえずiPhoneの方は聞けるので…怖いから繋がないで先に聞いてしまおうと思いました。
ドラマCDなので消えちゃったら悲しいですしね(つд⊂)

と、前置きがすんごく長くなってしまったんですけど…。
今日は宵夜森のユリアンの感想を喋ろうと思いますよ~♪

julian_s.jpg 

ちなみにキャストさんは宮田さんなんですけれども…。
この見た目からも分かるように、常にお優しいお声で優しくて面倒を見てくれる感じのキャラです。
最初は。

あ、ちなみにネタバレはしないけどギリギリの所をいきますので、これからプレイする予定であんまり聞きたくない!!って人はここで閉じてください(笑)

まず周回をして分かったんですけど、大筋の話しは同じなので共通を進んでいくんですけど、途中途中個別のイベントがあってこれが結構小刻みに出現する感じです。
早送り部分もあるけどちょいちょい未読で止まるので、すんごいサクサクって感じでもなかったかなと思います。

もともと主人公が行き倒れているのを助けてくれたのが、このユリアンでしてお屋敷に連れ帰ってくれたのもこのお方なんです。
で、最初っからわりと屋敷の事を教えてくれたりとか、屋敷の周りだけでも…と森の中を案内してくれたり地図作ってくれたりとかするんですよ!
すんごく面倒見がしいし、更に最初っから気に入ってくれていて優しくしてくれる感じなんです。

でも前回同様…彼にもある“感情”によって縛られているというか、まぁ色々あるんです(笑)
だけどね!!この感情こそが…一番悍ましいというか恐ろしいというか…!
人の持つ感情の中でもわりと危険な道に進みやすい感情だと思うんですよ。

この最初から好意的なのも親切なのも、この感情が現れてくるとなんか納得なんですよ!!
最初こそなぜこんなにも優しくて好意的なんだろうか?と思うんですけど、少しずつ見え隠れするモノが形になっていく時…((((;゚Д゚))))

お~こえぇぇぇ(笑)

宮田さんってこうゆうキャラ合ってるなと思います。
あの優しいまろやかな声がガラッと変わった時なんか凄いんですよね~。
とりあえずそのユリアンの色々な意味での差?というか激しいギャップという部分では、だいぶニヤニヤさせて貰ったんです!

で、彼の場合彼を縛り付けている感情が○○だからなのか、ちょいちょい重い程の深い愛が関係しているのでエロいというか何というか。
重いくせに甘いという展開で、最後のEDなんてこうゆう重展開が好きじゃない人からしたら『え?それでハッピーEDなの?』と思うかもしれません。

主人公がちょっと特殊…と言っていいのかな?
普通ちょっと相手が重い感情向けてきて、自分も流されそうになってもどうにか向き合って頑張る!とか、主人公の清さで浄化する的な流れをイメージするじゃないですか。
ここではそんな浄化EDはございません(笑)

自己防衛で流されまくって依存して“それもある意味では幸せのカタチよねED”みたいな(笑)
ちょっとモヤっとしつつも、二人だけで二人だけの愛の世界があれば十分なのかなという…何とも重苦しいシナリオでしたね!

もう中盤くらいからおかしな方向に行くんですよ~。
あんなにキャラがいるのに他の人出番減ってくるし、主人公もおかしいなぁと思ったりしてるんですけどね。
もともとユリアンに関して助言というか、色々言ってくれる人がいるんです。

けど…そんなの関係ねーと突き進むと、もう引き返すことんできない沼へとズブズブ…。

私こんなに幸せーヽ(*´∀`)ノとならないEDだったけど、結構ユリアン嫌いじゃないです(笑)
重いし怖いんですけど、宮田さん効果なのかな?
何だかこわぁぁぁぁぁい!!とか言ってたけど、やっぱりその愛故に、思いの深さゆえの狂気というのが嫌いじゃない(笑)

某作品の黒ウキョウが好きな人は、ユリアン見てみても良いんじゃないかなと思いますけど…。
ちなみにウキョウみたいな愛嬌はないです!w
あの感情に囚われている男って感じ…|ω・`)

あ、あとちょっとここの√はグロ的な意味で、前回の√よりも悍ましさがアップしておりました。
血みどろまではいかないけど、なかなか残酷な場面もあったような…。

お次はウルリヒくんへと進んでおります( ´艸`)
この子ちょっとカワイイっぽいんですよね~♪
どんな√なのか楽しみですが、今日は興津祭頑張ったのでこれから宵夜森じゃんじゃん進めていこうと思います!!

ではでは、本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~♪┏○ペコ


やっと春告の第二弾が届くと
( ^ω^)ワクワクのりな子に応援(∪・ω・∪)ポチ
お願いいたします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

0Comments