Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

15

【ネタバレ】十三支演義2 曹操・周瑜 感想

すっかり秋っぽくなってしまいましたね。
食欲の秋…という事でいつもよりも食べまくってしまいそうなりな子です(´;ω;`)

昨日は曹操周瑜をプレイし終わりました~!!
私の中で勝手につけている、りな子ランキング不動の上位である曹操&夏侯惇ペアを脅かす存在が登場してしまいました…。

何を隠そう、周瑜様でございます。

彼すっごく良かった(∩・∀・)∩
最高でした~!シナリオもキャラも声も完璧!!
終始ニヤニヤ…キュンキュン…興奮してゴロゴロと転がりながらプレイさせてもらいました(笑)

早速曹操感想から順番に叫びたいと思います。
ちなみにネタバレしますので、未プレイの方やネタバレが嫌だよ~という方はお気を付けくだいさい。






まずは曹操から・・・。

今回の曹操のシナリオは個人的にはどうにも腑に落ちないというか、1の時の方がよかったなぁって思いました。
1の時は曹操が人間と猫族の混血だと回りの皆が知り、衝撃を受け動揺したものの「曹操様は曹操様だ!」と皆に受け入れて貰い、戦いを繰り返す中で互いに惹かれあっていった曹操と関羽が結ばれるっていうとっても良い話しだった…。

しかし‥・今回の曹操は始めから狂気に満ちていて、同じ混血である関羽をとにかく手に入れようとしてきます。
ここまではまぁ良いとして、無理矢理手に入れてそばに置いておきたいがために祝言まであげちゃいました…!!

そして祝言をあげてから曹操の深い心の闇を知り、それを取り払いたいと奮闘する関羽。その中でお互いが惹かれていきほうとうの夫婦としての形を徐々にお互いが作り上げていくってな感じだったけど、1の時の一緒に戦う中で惹かれあっていく関羽と曹操というのが自分の中であったからどうにもモヤモヤ…。

最後の方に曹操を止めるために関羽が命をかけて戦いを挑むどいうのは、関羽らしいし曹操と関羽の愛の形として良かったと思うけど、どうしても今回のシナリオは無理矢理感が否めなかったというのが私個人の意見です。

気持ちのないまま祝言をあげて、そこから惹かれあっていくというのはこうゆう時代背景のお話にはある内容あとは思うけど、1の時に曹操と関羽は戦いを繰り返していく中で惹かれあって…というのがあったし、(これは無かったことだからしょうがないんだろうけど…)周りにいる夏侯淵や夏侯惇なんかもそりゃ驚くよね…と思ったのも束の間…それを受け入れている…!!となんとも驚きな方向になったいくし…

でもまぁ曹操にニヤニヤはさせてもらったんですけどね…
少しずつ変わっていく曹操とか、触れないと約束したのに陰ながら気になって見守る曹操とか、寝ているときは無意識だから関羽を抱きしめて寝ちゃう曹操とか…その他諸々(笑)

結局曹操のことは好きなんですけどねっ!!!(笑)

でもトゥルーEDは3年がかりで関羽をもとの正室として受け入れようとしたり、BADでは川に落ちた曹操を助けるのが遅くて体が不自由になったり…
(´ε`;)ウーン…


(´ε`;)ウーン…

こんなにモヤモヤするのは私だけでしょうか…。

終始狂気に満ちてそれだけに突き動かされている曹操が、あの1の時の上に立つものの強さみたいなのが全くなくって若干残念な感じがしちゃいました。
血と父の亡霊に囚われて周りが見えなくなっている曹操、関羽を手放したくないがために執着する曹操…私の中の曹操像が壊れてゆく!!゚(゚´Д`゚)゚
と、勝手に落ち込んだ私でした(笑)

しかしながら気持ちが芽生えて甘くなる曹操は大好きだったんですけどね(´∀`)ヘヘ


とまぁ個人的な意見なので聞き流して頂ければと思います。


お次は周瑜です!!





もうねこの人はね、最高。

本当に最高でした。

今回の2では初登場した周瑜と諸葛亮のシナリオが飛び抜けてよかったように思います。
新参者だからそう思うのかもしれませんね~。

周瑜にはとにかく最初から関羽が欲しいとストレートに迫ってきますねぇ。
このストレートさが初めはただのちゃらんぽらんなやつなのですが、いちいち囁く声がやばいわけです。

森田誠一さんかなり良いお仕事されています( *`ω´)

とにかく関羽が欲しい、関羽が欲しいという周瑜はところかまわず引っ付いてきますし口説こうとしてきます。
それに劉備や趙雲、そして張飛が翻弄されているのも面白い!!

ここでの曹操は狂気に満ちているのが良いお仕事していますので、ここのシナリオのために曹操のシナリオはああなってしまったのか…と納得してしまうほど(笑)

しかも桃園システムで宴の席で酒の入った周瑜と趙雲が関羽を取り合う話とか最高しぎます(笑)
この人のシナリオはどれも一人で大興奮し、顔が緩みっぱなしでプレイし続けさせてもらいました!!

今となっては夏侯惇&周瑜が大好きになってしまった私(笑)

自分の不完全な体であることが原因で、大切に思う関羽と距離を取ろうとするものの、曹操の魔の手が関羽に及び関羽が嘘の投降をするときとか…
周瑜が…周瑜が関羽の耳をかんだりとか色々してたー!!(*ノェノ)←(笑)

まじでコイツ…と本当に最高すぎる周瑜様でした。

とにかく周瑜も諸葛亮ルート同様に最後までハラハラさせられて、シナリオ自体もすっごく楽しませてくれる内容でしたし、諸葛亮の策によって二人が死んだこといして曹操の魔の手から逃れるというのも良かった。
エピローグでは皆とやっと会うことができるというのがあったけど、どうせなら再会するところまでやって欲しかったなぁ…

そんでもって張飛とか趙雲に嫉妬する図なんかもあったら良かったのに(笑)

あ。
あと周瑜のルートの諸葛亮が面白かったし良い味出していました(笑)

周瑜に言い寄られる関羽が諸葛亮に助けを求めるシーンが多々あったけど、3人で諸葛亮の部屋で寝ることになったりとか振り回されている諸葛亮が可哀想すぎて面白かった…。

ちょっとギャグ的な要素もあって、張飛と関定と蘇双の3人衆がまたいつもの大騒ぎなんかもしてるんだけど、川に落ちた関定が張飛を引っ張り、張飛が蘇双を引っ張り3人が落ちる…そこに趙雲が助けようと剣を差し出したら関定の手が切れるというわけのわからん事態が面白かった(笑)
この人たちが騒いでいるのが十三支演義っぽいというかなんというか。

とにかくシナリオ的にもキャラ的にも周瑜は最高でしたね(´∀`*)

お次は最後の劉備と張遼となりますが、今日明日はプレイできなそうなので先延ばしになります(´;ω;`)
早くプレイしたいな( ^ω^)ワクワク

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments