Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

23

7'scarletフルコン感想です。

こんばんは!

まず…コメントまだお返事していなくてごめんなさいですm(__)m
実は今日も仕事に行こうと起床したら、猛烈に頭痛がしまして…寒暖差のせいか風邪をひきましてですねΣ(゚д゚lll)
一日中寝ていました…お返事は改めて書かせて頂きますのでしばしお待ちいただけたらと思います。

まずは昨日のセブスカ始めます!雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました♪
本日も励みとさせて頂いております!

えー、今日は午前中は薬を飲み泥のように…寝ていました(笑)
午後になったらだいぶ楽にはなったんですが、さすがに結構寝たのでゴロンとゲームしながらウトウトしながら過ごしていたんですが…。

セブスカ終わりました(笑)
昨日の夜中にプレイし始めて今日終わるとか…どんだけ!?と思ったんですが、初回感想とかすっ飛ばして今日はフルコン感想になっちゃいました(*´ω`)テヘ
なので今日は全体の感想を喋って、明日は各キャラの感想を喋らせて頂こうかなと思っております。

なので初回なのにコンプ感想をまず!
最初に言っておきますがネタバレしないように、色々なワードを伏せて喋りますので多分意味が分からない所もあると思います。(というか殆どそうだと思いますw)
お読みになる前にその辺りをご了承して頂けたらと思いますm(__)m

wall_thum.jpg 

えー…。どこから話したら良いのかな…。

まずかなり集中プレイしてしまった事でもう終わってしまったんですが、決して短い!とかボリュームが少ない!という事はないです。
今回は全く確認していなかったので分からないですけど、初回は√約4~5時間かからないで終われるんじゃないかなと思います。
その後も共通は早送りできるけど、夏祭り以降は各個別っぽくなっていく感じです。

とにかく、最後の隠しまでやって初めて「めっちゃ面白かったー‼」と思えた作品でした。

各キャラの個別√を進めるごとに真相に少しずつ近づいて、最後の方の【ユヅキ→真相→隠し】で今までの謎が少しずつクリアになっていき、最後の真相と隠しで今までの小さな出来事が全て繋がるようになっています。

一つずつのハッピーEDを終える度にイチコの記憶の宝箱が開く演出があるんですけど、まさにその通りに各√で一つずつの記憶を蘇らせていく感じになっています。

私の攻略順はシンプルにヒノ→イソラ→トア→ソウスケ→ユヅキ→真相→???で進めました。
この順番は最初のヒノとイソラ以外はこっちでは選べないし、ガチガチの制限となっています。
選択肢で分岐するんですけど、最初は2つしか選べなかったのが初回を終えると1つ増えるみたいな感じですね。

ヒノとイソラの√はこの作品に関わってくる奥音里の事や、主人公イチコの事、そして物語に関わってくる人や七不思議と呼ばれている奥音里に昔から伝わる言い伝えなどなど…。そういった物の輪郭を掴む√だと思ってもらえればいいかなと思います。

で、この二人を攻略すると、次のトアが開きます。
トア以降もイチコ自身の事について一つずつ紐解かれていきそうな、何というかこうヒントが与えられているような感じ。
で、彼らと関わっていく事でヒノとイソラ√で輪郭だけ掴んでいた事柄を、もうちょっと深く知ってけるような感じ。

トア・ソウスケに関しては彼らの事について知っていくと、少しずつ色々な事が繋がりだすんですけど、それでもまだ全部ではないんですよ。
だから全然めっちゃスッキリ!という感じはしないんですけど、その後のユヅキで一回は収束します。
あ、今私すごく気になる感じで書きましたけど、その後の事は書きませんよ(笑)

というのも、オトメイトさんがここまで何も情報を出さなかったお陰で、私はこの作品をここまで楽しむ事が出来たなと心の底から思っています。

はっきり言って、情報が殆どなかったお陰と、殿堂入りという言葉に踊らされ…かなり期待していたんですよね。
でも順に攻略していくごとに面白いけど、面白いけどこうパンチが足りないというか…自分の中で何かが足りなかったんですよね…。
なのでユヅキの√でちょっと気分盛り上がったんですけど、それだけだったんです。

でも、その後に開く真相で、今まで抱いていた物がすべて吹っ飛びました。

そもそも真相√が開きました!って時に私、始める時点で「何でここ?」って思ったんですよね。←これも深くは言いません(笑)
その前もすごく不思議な現象が私のVitaに起きていたし、深く考えずに真相√の開いた所からスタートしたんですよ。
そしたら…待てど暮らせど待ち構えている人が出てこず、しかも衝撃の展開になるではありませんか!!!!

いや~これは予想していなかった…というか、もう本当驚きましたし、この瞬間からものすっごく夢中になりました。
どんでん返し?とは違うけどそんな感じ。

もうこの真相√はとにかく凄く驚き、そしてすごく切なくて、でも温かくてすごく面白かった。
表現力の引き出しがなくて大変申し訳ないんですけど、真相√と隠し√に来るとやっと今までの√での出来事が繋がり出すんです。
本当に小さなことなんですよ?日常に紛れるようにして起こった小さな出来事で、例えばそれは登場人物がさらっと言った一言によって知らされたりするだけの出来事だったりします。
そうゆう違和感が真相→隠し√で、一気に分かるんですよ~!

色々喋りたいけど喋りたくないという葛藤に駆られているんですけど、ただ単に行方不明になった兄を探して奥音里に言ったら色々不可解な出来事が起きて兄に会えた!という話ではない(笑)
そこには人の生についてとか、色々な形の愛情とかそうゆうのが描かれていたと思うし、それぞれの人間ドラマというか…そうゆうのもあったかな~と思います。

主に一番最後の方の3つの√の事を思い出していますが、最後の真相・隠しは思わず涙する程。
一番最後の√の一番最後のシーンの演出で、私は鳥肌が立ちましたよ( ;∀;)
だって思い出したんです…花が家の庭に植えてあると言っていたことをーーーーーーー‼‼
これくらい言ってもいいよね…?
でも本当にこの真相と隠しのシナリオがあったからこそ、私はものすごく面白かったと思えているのでこの構成にしてくれた方に感謝ですね(笑)

最後の最後の終わりの瞬間まで、抜かりない感じでとても良かった。

そしてですね、今回の作品なかなか手が込んでいるのはこの前のビズログ感想でも言ったんですけど、演出がやっぱり凝っていたなと思います。
ハッピーEDを迎えるたびに記憶の箱が空いていくのもそうですし、特集でも言っていたEDを迎えるごとに長くなるムービーとやらもなかなか良かった。
それと背景とかが、ある時は3D風だったり、自然の背景がものすっごく綺麗だったり、ある出来事によって花弁が舞い散るシーンがあるんですけど、その時がちょっとデジタルで凄かったりと…すごく力を入れて作られているのではないか…と思いました。

それとゲーム中によく、作中に出てくる言葉の意味を見られるようになっているやつあるじゃないですか!
今回もTIPSとして出てくるんですけど、これ普段あんまり見ないんですけど…今回は何かただの辞書って感じでもなくて、登場人物の事とかまでちょっと細かく載っていたりするので面白かったですね。

例えば誰かの台詞で『あいつ』というワードが出てくるんですけど、え?どいつ?って思うんですよ(笑)
でもそれが会話の展開の中で、その『あいつ』が誰の事なのかTIPSで分かったり、登場人物が使う言葉の意味とか七不思議の事とかが細かく出ていたりするので、そこを見るのも結構楽しかったなと思います。

それと今プレイが終わって思うんですけど、森久保さんが歌うあの歌。
あの歌詞がまさに、トア√の色々が詰め込まれているなぁと思いましてですね!
重要なキーワード盛りだくさんだと思うし、トア√に深く関わる曲がED曲として使われていたりとそういった細かい部分も楽しませて貰えたと思います。
各ED曲が違うのも、それぞれの√にぴったりな曲になっていたと思います。

ちなみに好みのBADがあったか…についてですが、残念ながら今回の展開はBADに楽しみを見出せるようなシナリオ展開では無かった為、ウハウハBADはございませんでした。
でも結構切ない終わり方のものもあったし、ちょっと謎を呼ぶというか気になる終わり方をするものもあったので、そういった点ではどのEDの楽しめたなと思います♪

それとED回収もわりと回収しやすいので、私BADに特攻したのは一つだけで済みました(笑)
まぁトアくんなんですけどね!w
途中でいきなりまさしくBADな感じで終わってΣ(゚д゚lll)←これでした。
でも他のキャラは普通にハッピー・ノーマルと回収しやすかったです。

あーあーあーすみません…。
本当にどう伝えたらいいか分からないんですけど、とにかく一番最後の隠し√があくまでプレイしてみてください。
何度も言いますけど、そこに来て初めて分かる出来事とかがあるので、最後までプレイして初めて興奮できると思います!

恋愛要素については、ここまでの感想で分かると思いますがゲロ甘~とか、(≧∇≦)キャー‼ってのは少ないと思います。
でも決して微糖ではないと私は思いました。
主人公と攻略対象が惹かれていく過程や、恋愛関係になるという点ではいささか早い気もしますが盛り下がるほどでもなかった。
ただ吊り橋効果?というんでしたっけ…最初の√の恋愛はあんな感じを匂わせるんですけど、隠しまで終えると、その早い段階で惹かれあっていた理由も納得できるので特にそこに対して『違和感だった』とは思わないです。

でもやっぱり個人的には、キャラとの淡い恋心が育っていくのも良かったけど、それよりもやっぱり他の事に夢中になってしまったなと思います(笑)

ちなみに今回のキャラランキングですけれども…。
どのキャラも結構良かったんですよね。
だけど萌えがどうとかというよりもちょっと特殊に選ばせてもらっています(笑)

ちなみに隠しについては好きなんですけど、恋愛過程とかの面ではまた別枠という感じなので入れませんでした。

1 叢雲ユヅキ
2 櫛奈雫トア
3 甘梨イソラ・建比良ソウスケ
4 迦具土ヒノ

ちょっと自分でも意外な人がトップになっているんですけど、この人のあるVer.の姿がもうとにかく大好きですね!
キャー(≧∇≦)となったわけですよ。
え?それだけでトップになったのかって?そうですけど?(*´ω`)←

ちなみにキャラの感想を喋っていないので今回はここでは深く喋りませんが、多分普通にプレイしたら私はイソラが好きなんじゃないかと思うんです。
だって彼ヤンデレだしね!私も結構好きな感じだったんです…だったんですけど、トアくんとユヅキに持ってかれたなーと思いました。

でもどのキャラもイチコには外せないキャラだと思いますし、個人的にもハズレはいないですよ!
本当はユヅキのホニャホニャVer.のポチ作りたいんですけど、さすがにあれは作れないので我慢我慢…。

とにかくノンストップでプレイしてしまう程、周回するごとに面白くなっていった作品でした。

そしてキャラ感想についてですが、それぞれの√で話の展開が全く異なるので各キャラの事についても深く感想を述べようとは思っていません。
いつもなら一人一人との事を色々書くんですけど、もしいつかプレイする事があった時にその方が楽しめるんじゃないかな~という勝手な決断です(笑)

なので明日は全キャラのちょびっと感想を喋らせてもらおうと思います。

ではでは、明日に備えてそろそろ寝ようと思います(*´ω`)
今日も最後まで私の感想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました‼


本調子じゃないけど喋りたいがために
身体に鞭を打つアホな私に
応援ポチを!(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

7Comments

フシキ  

りな子さん、こんにちは!
コンプ早っ!?ww
1日で…。しかも風邪を引いた状態で…。でも短いわけじゃないんですね?w

ほーこれ面白いんですか!
オトメイトでミステリーとか地雷臭しかしないと思って華麗にスルーしてたんですが。しかもあんまり時間かからないなら近々プレイしたいですね!
それまでなるべくネタバレとか読まないようにしておきます~。
あ、キャラ別感想は(薄目で)読ませていただきますけど!(*´艸`)

  • 2016/07/23 (Sat) 04:42
  • REPLY

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/07/23 (Sat) 08:25
  • REPLY

りな子  

フシキさん

フシキさん並みのコンプ速度になっちゃいました!ww
何か頭痛と喉痛いのだけだったので、寝転がって頑張っちゃいましたよ(*´ω`)ヘヘ…

結構夢中でやってたんで短いとかは思わなかったですよ~!
若干主人公が後半になってくるとなんで?どうして?と煩いので、ユヅキにもそこ突っ込まれてましたけどww
個人的には結構面白かったです!
最後の真相からの隠し部分がなかなかでした(^^♪

フシキさんプレイするなら是非薄目で( 一一)←薄目のつもり
キャラ別もなるべく分からないように書きたいと思います♪

コメントありがとうございましたm(__)m

  • 2016/07/23 (Sat) 10:43
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりも様こんにちはー!
暑くなったり寒くなったりと、あの気温差が私を攻撃してきました~( ;∀;)
まだちょっと頭痛がしますがなんとか仕事に来ました!

午後に全然寝られなそうだったので、夢中になってプレイしていたら終わってしまいました(笑)
最後に近づくほどにどんどん面白くなっていくので楽しんでください♪

今はトアくんなんですね~♪
ネコメガネくん、何とかにゃとか言い出して可愛いですよね(*´ω`)

ご実家に帰られているんですね!
お住まいからは結構近いんですね♪
しかし2~3日泊まるとなると…確かに亀ペースになりますよね(笑)

ユヅキはね~そのギャップもすごく良いですし、私のお気に入Verの姿も早く見て欲しいです!

どうにかこうにかネタバレは防ぎ、書いたのですが楽しみになって貰えたのなら良かったです♪
そうそう私も最後の真相であの人出てくると思ってたので、ある意味裏切られました(笑)
真相√かなり面白くなっていると思いますので楽しんでください(*´ω`)

OPもEDもなかなか凝っていて最後まで楽しめますよ!
トア√にでてくる彼の歌についての話しにも注目しておて下さい(*'ω'*)
セブスカのアルバム予約されたんですね!早いww

次は…次は…どうしましょうかね(笑)
あ、夏空今の時期にやらないとなので、夏空やろうかと思っています♪
ちなみに積みは山ほどあるので…減らさないと(;^_^A

今日はまず帰ってからの個別感想どう書くか考えようと思いまーす|д゚)
コメントありがとうございました♪

  • 2016/07/23 (Sat) 11:33
  • REPLY

りな子  

シロ様

シロ様こんにちは(^◇^)

対アリ思ったよりもボリュームがあって、一筋縄ではいかない感じですよね!
主人公がとにかく、ちょっと変わった子なのでそこがまたどんどん惹かれていくと思います(^▽^)
というか私がそうだっただけなんですけど…(笑)
その相手に対しての想いと、手段を選ばない感じがもう素敵です。

アリスくんもなかなか濃いので、彼がちょこちょこ出てくるだけでももう楽しいです(笑)
意外とサクッと終わらないEDが多いので、時間はかかりますが楽しんでください♪
次はシンデレラが終わる頃かな?
楽しみに待っております♪

コメントありがとうございました!

  • 2016/07/24 (Sun) 10:20
  • REPLY

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/06/16 (Fri) 19:11
  • REPLY

りな子  

楔ふぅあ様

初めまして!
お返事が遅くなってしまってごめんなさい┏○ペコ

まずはブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます(*´ω`)
確かに毎日更新…という暇人な私ですが、読んで頂けて嬉しいです♪

乙女ゲー倦怠期かもしれな…という事なんですね~!
うーん…。
私としては、“あ、これがやりたい!”と思うまで、無理にやらなくても良いのではないかな~
とも思いますよ~!

これだけプレイしていても、気が乗らない時ってありますし…。
そうゆう時は新作に備えて、ゲームから離れてCD聞く時にしたりとかしてますし。
ご自分がこのゲームがやりたい!ってならないと、やっぱりやり始めても気分が乗らなくて
物語が入って来なかったりすると思いますし、最後までやり切れない気もします。

でも、まぁ沢山積んでいたら崩したい、やりたいという気持ちはありますよね~!

でも、もし乙女ゲーが嫌いになっているのであれば、他の方の感想読んだりとか
公式見たりとかもしようとは思わないと思いますので、今はただ気分が乗らない時…
と思って離れてみても良いのかも…?
どうしても何かプレイしたい!というのであれば、良作と呼ばれているモノとかチャレンジしてみたり、
もしくはセブスカもミステリー要素というか、そうゆうのが強いので試しにやってみるのも良いかもと思います。
後は何も考えずに楽しめる、ゆのはなとかでしょうか。

しかし、あくまで私の個人的な意見だと、無理せずやりたくなるまでは
手を出さ無くても良いのかな~と思います~!
楽しめなかったら勿体ないし、今はちょっと離れてまたその時が来たら…でも良いのではと(笑)
そのままヤル気にならなかったらその時かな~みたいな…。
凄く無責任な事言ってますが…(笑)

多分なんですけど、私が同じ状況だったら、何をやっても楽しめない気がするので
お休み期間にするかな~と思ってお話しさせて貰いました!

また、楽しくゲーム出来る時が来ると良いですね~(*´ω`)

ではでは、個人的な意見となってしまいましたが、コメントありがとうございました!

  • 2017/06/17 (Sat) 22:10
  • REPLY