Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

29

百花百狼への心配と新たな萌え発見。

今日は起きたら部屋を出る20分前で朝から時間との戦いだったりな子です(:D)┼─┤バタッ

昨日はホテルに戻るなり上司の晩酌に付き合わされ、斎藤さんをプレイ再開できたのが0時と日付が変わる頃…
さすがに一週間もホテル暮らしなので疲れ果ててますが、どうしても次に進みたくて斎藤さんのBAD回収と悲恋回収をして遂に…

遂に手を出してしまいました(°-° )

新キャラの相馬くんに!!笑

相馬バナー


本当は新撰組全員を終えてから、新キャラの攻略に進出して、最後にチー様やろうと思っていたんですが…
同じようなシナリオの進み方に若干飽きてきてしまった為、ここで相馬くんへと進むことに致しました~!

まだ全然最初の方なので、攻略次第斎藤さんの感想とともに喋り倒させて頂こうと思います|ºдº)

なので今日は完全なる独り言となります。

2016年にD3Pから発売予定の百花百狼を私は結構楽しみにしているのですが、今回発売された帝国海軍恋慕情の様々な方の感想を見る限りだと、百花百狼大丈夫かな…と心配に。
そもそも帝国海軍恋慕情自体は買う気がなかったので購入はしないのですが、ヴァンクロのこともありますしこう続いているとちょっとどうなのかぁ~と不安になってしまうのが正直なところ(;´д`)

いや多分予約はしないだろうな…。

でもレッドさんと制作しているから大丈夫なのかも…という意見もチラホラ出ていますけど、どうなのでしょうかねぇ…。
まぁ2016年発売予定作品はオトメイトさんからもかなり発表されているから、私の心が枯渇することはありませんが(笑)

十三支演技やノルンのイラストを手がける悌太さんのキャラデザインで、更に忍者もので、悲恋、キャストさんも豪華という事でかなり楽しみにしていたんだけど、これこそ過度な期待は禁物ですね~。
期待が薄ければ意外と楽しめたり、めっちゃ面白かった時の感動は凄いものになるし!!(←過度な期待w)

でもまぁ特集でチェックしながら決めていこうと思います♪
多分買うんだろうけど…(^_^;)

ヴァンクロの時も予約はしなかったけど発売日に購入してすぐにプレイ開始したんですよ。
で、( ^ω^)ワクワクしながら進めて言ってたんですけど、( ^ω^)ワクワクしながら進み続けて、“あれれ?”と…結局サクッと終わってしまったというガッカリな感じだったので…。

恋愛面でもいつの間に好きになってしまったのか…とモヤモヤ(笑)

ここでモヤモヤした私は買いそびれていた作品を立て続けに買い漁り気持ちを巻き返しました。
まぁクロゼロとかコドリアのお陰で嫌なことは綺麗さっぱり忘れたんですけどねッ!!

そんな事もあるよね!と思いながらもD3Pさん頑張って欲しいです。
百花百狼はヴァンクロのようになりませんように(>人<;)

どうでも良い独り言ついでに、今私がとても大好きな声のお話しですが…←マジでどうでもいい(笑)
四谷サイダーさんという大人~なタイトルに出演されている方なんですけど、この人の声がね本当ヤバインデスヨ(゚д゚)

主に18以上推奨作品の方なのでシチュCDとかもそちら側のなのですが、なんていうのかな…この人が意地悪そうに喋る時の声が素敵すぎて普通のタイトルにも是非とも出て欲しいと思う程です。

私は乙女ゲーについて語り合える友人が皆無なのですが、唯一知り合いにシチュCD大好きっ子がいるんですね。
その子が監禁男子というCDにハマっていると聞きまして、そこまで興味がない私は『(´・∀・`)ヘー』って言ってたんですが、一回聞いてみて!!と懇願され四谷サイダーさんのをお借りしたのが出会いです。

そしてとりあえず聞いてみるか~と流したのが始まり…
こ、この人の声好き!!(*ノェノ)

となりまんまと四谷サイダーファンに(笑)
でも四谷サイダーって!!と突っ込みたくなる気持ちもないわけではありませんが、声が好きすぎてもはや名前はどうでもいい(笑)

ちょっと大人の男性っぽさがある声の時がねぇ、もう最高なんですよ~。
特に意地悪そうにしている時ね( *`ω´)

もう本当この世に声優という職業があってよかった!!とすごく思います。
ゲームにしてもアニメにしてもキャラ萌えはもちろんだけど声ってかなり大事ですもんね~(;゚∀゚)=3
好みの声優さんが出ているとそれだけでそのタイトルが気になったりもしますし。

薄桜鬼にハマりつつも新たな萌えを発見したりな子でした( *´艸`)

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました┏○ペコ


萌えを求めるりな子を応援していただけたら
嬉しいですヽ(*´∀`)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


0Comments