Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

26

Blackish House sideA→ 久世円感想

こんばんはですー(/・ω・)/

まずは昨日の雑談にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~(∩´∀`)∩
本日もとても励みとさせて頂いております!┏○ペコ

何か凄く寒いんですけど―( ;∀;)
そろそろ耐え切れなくなってきたので、仕事に行くときパンツ(下着じゃないよ!w)の下にレギンスを履いてしまった私です( ゚Д゚)

ずっとパンツのみで頑張ってたんですけど、もう無理ー‼と思って2枚履きしちゃいましたぁ~!
しかも私寒がりさんなので、いつも『何枚着てるの?暑くないの?』と仕事場で言われるんですけど、最近はインナー合わせて4枚着てます。
そこにアウター入れたら5枚だー(笑)

と、いってもパーカー以外は薄手だし、本当はモコモコしたい位なんですけどね…。
あんまり着過ぎると動きにくいし、雪だるまみたいになるので我慢してます(笑)
2月くらいまでは寒いだろうから、あと3か月くらい頑張らねば( ;∀;)ウグッ

さてさて、今日は久世円の感想ですよー♪
円だけ無事終わらせる事が出来たので、これより感想に行きたいと思いまーす!

icon_madoka.png 

まどかぁぁぁぁぁぁ( ;∀;)ウォーン
何か、この人途中まではすごいダイナミックコード社の人かと思う展開だったんですけど、後半あたりからめっちゃ切なくて凄く面白かったです!!

ただのスキャンダルだけ起こしまくる、手のかかるお子ちゃまかと思いきや…
大人っぽい一面もあるし意外とかっこ良いプロ意識のある子だし、円すんごく素敵ですた(*´Д`)

久世円は久世財閥の御曹司なので、俳優をやってはいるけどそこには色々と事情がございます。
そして彼には双子の弟がいるんですけど、彼は華純と名乗り女装をしているんですが、彼も今回の更生プログラムに参加していますよ~。
円√では華純も深く関わってきますし、セラや剛も協力してくれたりするので最後の方は若干感動してしまった(笑)

これ中盤までは全然想像していなかった展開へと変化していくんですよ。
なので後半に差し掛かるとシナリオにグググググ~‼っと引き込まれていくし、剛の時との恋愛とは違った感じで、切なくてある意味ピュアで…でも胸が締め付けられるような…そんな恋愛だったなと思います。

円・剛・セラは仲良しトリオって感じなんですけど、前回の剛の感想で喋ろうと思って忘れてたんですけど…。
セラがめっちゃ良いんですよ!
個人的に好みのタイプのキャラでは全くないんですけど、ひっそりと見せる優しさとかいつも騒いでるだけっぽいのによく見てる所とかマジ良い奴。
サッと出て来て協力してくれたりとかするので、友達にしたい奴って感じです。

更にお声が蒼井くんなんですけど、成海とは全く違ったキャラクターなので若干騒がしいんですけど何か可愛い(笑)
そこもまたちょっと新鮮な感じでした~。

で、シナリオ展開的には初回同様に、皆と芝居をする事で団結していく中で円個人との距離も縮めていきます。
ただ、冒頭でも言いましたけど円はスキャンダルメーカー…なんですよ(笑)
女遊びは激しいし喧嘩はするしで、最初は本当にどっかの会社に属していらっしゃる方かと思う程でした。

でもまぁもともとスキャンダルメーカーというのが問題視されて、更生プログラムに来ているのである程度は予想しておりましたが…。
まさか、まさか女を連れ込むとはー!!!!!(笑)
という驚きシーンもありつつ、円が何を思って何を考えているのか分からない…ってなる事が多々ありながら進みます。
主人公の雛もその辺はかなり、モヤモヤしながら進んでいきますしね。

だけどその中で芝居という仕事を通じて、お互いの信頼を深めていくという感じなんです。
その間にも雛が役作りに悩んで、壁にぶち当たったりする事があるんですけど円のお陰で成長していくんです。
円の芝居に対する姿勢とか、彼の雛に掛ける言葉とか諸々で少しずつ雛が成長していくというのも、やっぱりどこの√でもこの感じはあるけど、良いなー(*´ω`)って思いますね。
で、雛が少しずつ成長しながら変化していくと、円が雛と一緒の舞台に立って一緒に芝居をしたい…と思えるように変わっていくんですよー!

それに円の事を知っていくと、彼がスキャンダルメーカーな理由とか、どうしてそこまでして好き勝手しているのかみたいなものの理由って言えばいいのかな?
そうゆうのなども分かってくるので、俳優として並々ならぬ努力もしているし高い意識も持っているしで、知れば知る程カッコイイ人だなと思いますね(*ノωノ)

なので愛とか恋とかの前に、同じ舞台に立つ俳優、女優としての絆みたいなものを作っていくのが、これまた良かったなーって。

でも円にも色々と…本当に色々とあるので、途中途中で距離が離れたり突き放されたり…本当色んな事が起こります。
その色んな事を繰り返していくうちに、雛が円の事が好きだというのを自覚していきます。
だけど、剛の時みたいにすんなりその気持ちが伝えられたりとか、お互い伝え合ったりとか…そうゆうのが出来ない状況になっていくので、ものすんごーく遠回りしながらもハッピーに向かうって感じかな。
円と雛だけの問題じゃなくなっていくというのも一つだし、本当色々あるんですよ…(笑)

2人の距離が近づく為のイベント(?)が盛りだくさんなんですけど、雛がストーカーに遇う時とか…私はアレだってすぐ分かったけどね…←
色々言いたいことだらけなんですけど、未プレイの人も多いと思いますので我慢します…我慢しますけど…。

まるまる一本2人の恋愛物語だったー‼と、最後に思ってしまう程、何か凄く苦しいけどすごくシナリオ的には好きだった( ;∀;)
もう色々あるの「色々」を皆とお話ししたい(笑)

でね、私この√ですんごいすんごぉぉぉぉい好きなシーンがあるんですけど…。
クリスマスの日に、更生プログラムのメンバー皆でささやかながらパーティーするんです。
その時に蒼井君演じるセラがクリスマス講演で行うミュージカルの主題歌を、皆の前で歌うんだけど…これがむっちゃ切なくてね!

この時の雛が思っている言葉とか聞くと、歌詞をじっと聞きたくなるし、歌の感じとかももう何か泣きそうになるんですよー(TwT。)
更にはそこで好き合っているのに、想いを伝えあえない2人がひっそりと手を繋ぎながら歌を聴いてるんですよー( ;∀;)ウォーン
まじで切ねぇんですけど、このシーンが大好きです!!

蒼井くんの切なそうに歌う感じもそうなんですけど、何か皆が楽しそうにしているであろう中で雛と円だけの時間が止まっているかのようなあのスチルが堪らないんですよー(つд⊂)
終わった後にシーン回想で二回見る位にはこのシーンが好きです(笑)
また後で見ようと思う[壁|_-)

こっそり貼っちゃいますよ~(笑)
CD出してくれたら絶対買うんだけどな…。



円√は思いがけず切ない展開の数々で、すっかり引き込まれました…。

そして、EDも結構ありまして(笑)
ED1、ED2がハッピーな展開で、2→1って感じで繋がっているというか流れ的には2を見てから1を見るという作りになってます。
その他ED3~5がBADなんですけど…さすがハニビブラックさん…。
侮れんEDがありました。
と言っても号泣するほど苦しい訳じゃないけど、切ないというか凄く苦しいEDというのもあります。

ハッピーの方はものすっごーく幸せですよ!
√中に切なかったりする展開が多々ある分、すっごく幸せを感じられるEDになっていると思います。
逆にBADの方はサクッと終わるものもあれば、先ほど言ったように苦しかったり黒いものを感じたりとバラエティ豊かだったなと思います。

黒いものを感じるEDは大好物とまではいかないけど、こうゆう系のED一つはあった方が面白いよねっ!
って感じの内容となっておりますよ~(*´ω`)

もう本当、個人的には円の√すっごく楽しかったです‼
剛がちょっとギャグ系で楽しみながらプレイ出来た半面、ここでは恋愛においてカナリ翻弄されたかなと思いますね。
でも円や華純、雛とそれぞれの想いが交差しまくっていて本当に楽しめました。

そして、昨日は円を何とか終わらせたんですけど、丁度終わったー!って時に相方が帰って来てしまったのでその先には進んでおりませぬ(TwT。)
しかも今日相方がゆっくり出勤だからって、晩酌に付き合わされましてね!
謎に起きた時頭が重くて重くて…( ;∀;)もう遅い時間の晩酌は付き合わないぞー…と心に決めました(笑)

お次はカッキーの姫崎藤吾を攻略しに行ってきまーす\( 'ω')/
こちらもだいぶ楽しみなキャラなので…( *´艸`)クフフフフ…
感想もお楽しみに―♪

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー!┏○ペコ



今日からはちょっとゆっくり起床なので
調子に乗っているりな子に…
応援(∪・ω・∪)ポチお願い致しまーすヾ(〃^∇^)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/01/26 (Thu) 08:07
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりも様こんにちは!

本当寒いでんすよー( ;∀;)
家に居ても足が全然暖まらなくて靴下が手放せません…。
重ね着で二枚…寒くないんですか![壁|_-)
職場が暑いなんてちょっと羨ましいなぁ…。

挿入歌めっちゃ良くないですか⁉
マジであの歌が良い働きをしてるんですよねー。
蒼井くん歌うまいです。
しかも例のシーンは本当に素敵…スチルも全体的に綺麗だけど、特別感があるイラストって訳でもないんですけど…。
色々あった中でのシーンなので、すっごく好きですー(つд⊂)

円の√は結構意外な展開なので、かなり楽しめる内容ですね。
あ、でも切ない系といっても、途中だけで終わりは切なくないですからね(笑)

ブラウル発売かぁ~。
私は和異臭まで出来ないので、まだ発売していないと思い込もうと思います。
お仕事帰りルンルンで帰れますね♪

ではでは、コメントありがとうございましたー!
これからひと働きしてきまーす♪

  • 2017/01/26 (Thu) 11:12
  • REPLY

ike  

続いてこちらにお邪魔します。

円は、それこそ印象と違って、俳優に真面目に取り組んでいるし、誠実だし、これで、邪魔が入らなければ、波乱がない恋愛物語を堪能できる・・・っていう感じだったのに。この立花さん、格好いいですよね。それに昔の設定とかもあるから、本当にいろいろてんこ盛りで、バッドなんかも切なくなる感じが、ちょっと良かったです。

りな子さんと違って、ストーカーが出てきたときとか、まさかあれじゃないよね!?位だったんですが。この時点だと、むしろなんとなく円にちょっとありそうな友達が・・・だったら怖いなとか思ってたんですけどね。そっちはまったくの勘違いでよかったです。

ただ、円のルートは、あれがいないと話が面白くないというか。バッドで、ギャーな展開(意味わかりますか笑?)は怖かったけど、それがあったから、ハッピーが幸せだなーと思いましたよ。〇〇ルームの方のギャーな展開も、円がかわいそうとか思いつつ、やっぱこういう展開もないとね・・・とか思ってる自分が、ちょっと怖かったです。

だって我にかえったら、いかにも・・・な危うさが。

今回は先にバッドを見てから、時系列でハッピーを見たせいか、ハッピーエンドのありがたみを実感しましたねぇ。円と幸せになれてよかったよかった。

  • 2017/01/27 (Fri) 09:42
  • REPLY

りな子  

ikeさん

ikeさんこちらでもこんにちは。

円は以外にも真面目でした(笑)
女遊びは激しいけど、何だかんだ純愛って感じがしたし仕事に対しての姿勢も素晴らしかったです。
シナリオもBADも切なさを含みつつ…なので、これがまた凄く良かったですー!

あのストーカー絶対あいつじゃんって思って、それからマル秘人物の動向が気になって気になって仕方ありませんでしたよ(笑)
そうゆうのも含めて、剛とは全然違う展開で面白かったですよねー。

BADでギャーな展開ね!w
ikeさんが言いたいのはアレだと分かりましたよ(笑)
〇〇ルームのギャーな展開もね~うんうん…この√にはどのEDも必要不可欠だと思います。

きっとikeさん私とお話ししすぎて、おかしくなっているのかも(笑)

でもハッピーを最後に持ってくるからこその幸せ感はあると思いますので、そのEDの取り方の方が何倍も楽しめるのかも。
私は第一弾のギャーな展開を最後にしたので、個人的にはある意味ハッピーでした(笑)

  • 2017/01/27 (Fri) 11:49
  • REPLY