Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

05

白と黒のアリスフルコン感想

こんばんはです‼

今日は朝から今月のお客様からお腹に仕打ちを受けながら用意したせいで、事務所にある自分の机のカギを忘れ鞄を小さいのにしてきたので財布も小銭入れに変えたら二千円しかもって来てなくてビックリしたりな子です。

まずは、昨日のロロアリキャラ別感想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!
拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも更新の励みとさせて頂いております(*´ω`)ノシ

話しは戻りますが、普段だったら二千円もいらず千円でも全然大丈夫!なんですけど、今日は帰りにシャンプーを買って帰らなければ…とか、まぁ日用品の買い足しをしようと思っていたんです。
しかし全く働いていない頭のせいで、ボヘーっと準備して家を出て来た私は…電車に乗りボケっとしている時に『( ゚д゚)ハッ!カギ忘れた!しかも帰りにドラッグストア寄るんだった…‼( ;∀;)』と思い出したのです。

まさか30過ぎて『お金足りるかな…』なんて心配する日が来るとは思いませんでした(笑)

あ、でもいつだったか友人と野球に行った時に、ATM寄ってくるの忘れて千円しかなかった事がありました!←
お腹空いたけどあんまり食べると帰りの電車に乗れないかも…ってなって(笑)
(自分のsuicaにいくら入っているか不明だったので)
笑いながら友人が『ご飯と飲み代くらい貸すから!(笑)』と言ってくれまして、帰りにお金をおろして返すって事で友人に千円を借りるという…なんともあり得ない出来事となりましたが、めちゃめちゃ大爆笑されました( ;∀;)

私お財布には最低限の金額しか入れないんですね。
なので、ボケボケしていると『( ゚д゚)ハッ!お財布にお金無い(笑)』ってなる事が多々あります。
気付くと小銭しかないとかしょっちゅうなので、これ本当気を付けないとですね(;'∀')

いや、多分普通は安心出来る位い入れて置くものなんでしょうけど……。

と、どうでも良い私の話しをしてしまいましたが、何と!アバソンVita移植決まりましたね~\( 'ω')/
良かった…。
リバソンは思ったよりもアレだったけど、結局アバソンのキャラが凄く気になる感じだったので、移植してくれて嬉しいです。買います。←

発売日とかの情報は7月20日に解禁となっていましたけど、ビズログに載るのかな?
7月に解禁って事はまさか…9月に発売とかしないよね?(笑)
ちょっと不安だけど、とりあえずは20日が楽しみです。

さて、今日はロロアリがやっとこさ終わったのでまとめ感想と致しますよ~♪

roroari.jpg 

サブストーリー消化が大変だった―\( 'ω')/

おまけ要素が各キャラのサブストーリー&tea partyがあって、これを消化するのに(9割サブストーリー)半日かかった気がします。

すべて終えてみての感想は、私にはちょっと可愛すぎたかな…という印象です。
イラストや背景等、スチルとかは凄く可愛いし綺麗なんです。
でも、その可愛さだけではなく、所々にブラックな要素とか不穏な感じが散りばめられているんですけど、う~ん…何だろう?
やっぱり主人公の問題なのかな…?何となくちょっと、恋愛観とかも可愛すぎるかな~と思ってしまいました。

しかし、キャラはなかなか良かったと思います!
今回はお借りしている作品になるので、雑誌で入れている情報のみだったので、そこまで「どうゆうキャラなのかな~ワクワク」とかも無く始めていたので、そうゆうのもあって楽しめたのかなと思う部分もあります。

ほぼ個別√というのもあって、各キャラの√によってシナリオ展開も全然違いますし、大筋部分の真実というのはレインやスノウで分かってくるって感じなので、他のキャラ達は割とその辺りには深く触れていません。
なので、相手のキャラとの距離が近づいていく過程だったり、彼らの抱えるものがメインになってくるんですけど、どれも異なる進み方なので最後まで楽しめる構成になっていると思います。

各√素早くプレイして5時間位なので、堪能しながらプレイしても7~8時間位で終わるんじゃないかなと思います。
毎回それくらいかかるのでボリュームも丁度良いのかな。

そして、主人公が2人というのなんですけど、個人的には2人いて良かったと思いました。
全く性格の違う2人なんですけど、プレイしている私が白の世界と黒の世界で主人公が変わる事によって、楽しめたし助かった部分があるかな…と(笑)
愛日梨、すっごく可愛いんです!見た目もほわっとしている所も、可愛いんですけど…やっぱり個人的にうーん…な所があったので、強気なルナをプレイする事によって愛日梨の良さも見つつプレイで来たかなと思います。

シナリオ面では各キャラそれぞれ重かったりちょーっと黒い物を抱えていたりしたので、その辺りで子供っぽさを緩和していたように思います。
これが多分…黒とかそうゆうのが無かったら途中で飽きていた気もします( ;∀;)
プレイしている中で先が気になって進めてしまう…という√もあるので、そういった意味では最後まで楽しくプレイ出来たかなと。

それぞれにキャラ側の視点なんかもちょこっと挟み込んでくるので、その辺がこちらとしては楽しめる要素でした。
サブストーリーもキャラ視点の気持ちの動きが垣間見えたり、主人公視点の面白シナリオだったりと盛りだくさんとなっているので、全部見てこうゆう感じで変化していったのか~と思う所もありましたしね。

スチルはいつものオトメイト仕様で、差分を含めなくても枚数的にも結構ありますし綺麗でした!
スチルになると皆が少し大人っぽく見えたり、世界観的にも背景が綺麗だったりするのでそうゆう部分を見るのも結構楽しかったかも。

恋愛面ではキャラによりけり…となってしまいますけど、愛日梨もルナも異世界に連れてこられた状態からの相手との距離が近づく…という感じなので、どのキャラでも恋愛に至るまでは自然だと思います。
気持ちの変化が早すぎる!って事も無いですしね。
ただ、やっぱりそうゆう状況だからこそ依存しているように見えてしまったというのが私の感想ですかね。

全部が全部そうではないし、多分そう見えるのは私の問題だと思うんですけど…。
相手との間に生まれる問題もそれぞれ異なりますので、全然そう感じない所もあるんです。
でも明らかに(ミネット)とかただのバカップルみたいになってたし、愛日梨もミネットさんミネットさん…って感じで、あれれれ~ってなってしまった部分があります(笑)

吸血シーンですが、まぁはっきり言ってしまえば無くても良かった気もしますが、一応血の階級制度に関わってくる行為なのでね!
物語の設定にもこの階級制度は深く関わっていきているので、必要な要素だったのかな…と…思い…ます。←

どの作品もそうですけど、自分にハマるキャラがいたら楽しめますよね!(笑)
私もカノンやレイン、スノウなど楽しめたキャラがいたから最後までこの気持ちでプレイ出来たと思いますし(*´ω`)

でもまぁ、この作品を凄く推すか…と聞かれたら☆2.5位ですかね。(満点は5ですw)

って事で、最後にいつものやつにいきます。

1 カノン
2 ジャック・レイン
3 スノウ
4 ネロ
5 ミネット

って感じです。
先に謝っておくとミネットさんごめんなさい( ;∀;)
良平さんのお声は凄く良かったし、キャラ的にも悪い所は無い!
無いけどやっぱり何かちょっと私には合わなかったです(つд⊂)

一番は迷いなくカノンですね。
めちゃめちゃ可愛かったですし、普段は口が悪い癖に実は世話焼きだったり、何かとルナを気にしている彼が可愛かったです。

2番目は同着でジャックとレイン。
ジャックは守護霊くんと呼ばれつつも、ルナが近くにいっただけで鼻血でも吹くんじゃないだろうか…ってくらいになるのが可愛かった。
私も電柱の陰から見守られたいです[壁|_-)

レインはノーマークだったので、あのギャップが何か好きでした(笑)
ここが萌えた!とかは無いんですけど、側近として仕事をこなすというのがメインな感じなのに、無意識に愛日梨の事ばかり考えていたりとか、取り乱すレインがギャッ!(*ノωノ)って感じでした。

お次はスノウ。
この方は一番心穏やかに見ていられる…と思いきや…、ちょっとレインと似ている無意識野郎なので、なかなかこの人も良かった!
まっすーのお声がこれまた良い塩梅でした(*ノωノ)←

ネロくん!(笑)
思いの外色々とあったキャラだったと思うんですけど、元気系からのギャップが凄かったなと思います。
スチルになるとイケメンになるインピ―枠な彼だったんですけど、あれは狡いと思います。

と、今回のロロアリではこんな感じになりました!
なんだかんだと最後まで楽しめて良かった~\( 'ω')/
(お貸しして頂きありがとうございました~♪)

さて、昨日からサイドキックス始めていますよ!
全然進んでないけど、明日からはサイドキックスの感想になります♪

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~!┏○ペコ



暑くて化粧する気が起きない‼
仕事の時の化粧所要時間は10分な
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチっと
お願いします(*´ω`)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

0Comments