Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

07

越えざるは紅い花-愛しき日々は胸に集いて-キャラ別感想

こんばんは~(*´ω`)

まずは昨日のウルの感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、を下さいましてありがとうございました!
本日もとっても励み&私の元気の源とさせて頂いており‼┏○ペコ

今日は税理士さんが来る日だったので、やる事多くて…というか一日中PC画面と数字に追いかけられて来ました○| ̄|_
ちなみに私の今日の残りHPは0ですよー!ゲームオーバーですよーーー‼(;O;)

基本的にすっごく自由な形なのですけれども、毎週中頃の曜日と月末と月頭はどうしても忙しい。
普段怠けているので脳みそフル回転しないとなので、耳から煙が出てしまいそうです~(笑)

しかし!今日は帰って来てから紅花終わらせてしまいました~!
後日談がすんごい幸せってゆうか、幸せな奴は逆にちょっとお馬鹿な内容とかもあって面白かったです(笑)

私、ナァラの強くてかっこ良くて可愛いのに、ちょっと素直すぎていつか壺とか買わされちゃいそうな所好きです!
ノールにうまい事騙されたら、壺でも絵でも買っちゃいそうで心配です。

という事で、帰宅してから自分の部屋で夢中になって後日談を進めていたのですけど、暖房とか何も付けていなかったので凄く手がかじかんでしまった…( ;∀;)
今ものすごくPCのキーが打ちにくい状態となっております((((;゚Д゚))))
がしかし‼悲しいかな終わってしまったので、各キャラ軽く感想を喋ろうと思います。

ちなみに、ガッツリ感想は越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~で喋っているので、今回はメイン√に関してはサラッと触れるだけにしています。
全体と後日談のサラッとした個人的な感想となっておりますので、それでも良ければお付き合い下さいませ┏○ペコ

02.jpg


◆トーヤ

初回のプレイの時はすんごい衝撃的だったのですけど、2回目ともなると落ち着いて進められたなと思います。
いやしかし…やっぱりこの人って本当、無邪気さと〇さをしっかりと兼ね備えていると言いますか…。
ある意味どんな時でも無邪気なのであぁいう一面があるのも頷けると言うか、寧ろどんな時でも無邪気だからこそ色々と味の出てくる√だったのかなと思います。

メイン√は誰よりもこの人の流れを一番覚えていたので、わりと早く進めてしまったんですけど後日談では明るく楽しめるシナリオと、少しだけ悲しさを含むシナリオの二本立てなので…。
彼の色々な葛藤がメインシナリオだけでは終結されていなかった所と、後日談でやっと抱えていた物が少しでも軽くなったのかなと思えたりして、最後の最後まで凄く楽しめました。

シナリオ中でもちょっと危うい感じが強かったけど、最後まで凛々しい部分と間違ったらすぐに堕ちそうな部分が混在しているトーヤから目が離せませんでした!
でもやっぱり王らしい威厳もあるのに、少年のような純粋さがあったり…何というか一人の中に色々詰まっていて狡いですよね(笑)

◆ウル

個人の感想でも言いましたが、ウルは見た目も中身も可愛い!
なので、ナァラと恋人とか夫という感じがあんまりしない事が多かったんですよね。
でも、お互いがとても好き合っているのも大事に想っているのも伝わってくるんですけど、添い寝とかしててもこっちが無駄に安心してしまう感じでした(笑)
2人共可愛いなぁ~(。-∀-)みたいな…。

でも、一応男の子なので、ご褒美が欲しいというウルも結局可愛いですし、私もウル殿をひっそりと見つめる会に入っても良いかなと思ってしまいました。←何か上からw

作中でも周りの人から癒しだと言われているんですけど、まさにそうなんですよね~。
後日談ではウルがどんどん変わっていき、ノールに似てきてしまった…!?と思わせる部分なんかもチラッと見れるんですけど、いつも頑張っているウルを癒そうと間違った方向に頑張るナァラと、ナァラを悲しませずに逃げようとスレンに助けを求めるウルが微笑ましいです(*´ω`)
メインのシナリオも後日談も何だか温かい気持ちになる内容でした。

◆ルジ

ルジの…ルジのBADが…(笑)

ルジって一見優しくて穏やかな感じしかしないというか、そうゆう所しか出していないんですけど…。
私個人的には一番感情のふり幅が大きくて、ものすっごーーーーく不安定なイメージなんですよね!

恋愛面でも一番背徳感があるので、ある意味で凄く楽しいし“好きになっている感”が強く感じる√でもあるなぁと思うのです。
だが…好きだと言う気持ちを抑えなければいけない…けど抑えられない…けど…みたいな葛藤があって、更にそれがあまりにも強すぎて受け入れられなかった時に、あんな方向性に行くのか!と思うと凄く楽しかったです(*´ω`)←

ちょっとゾッとする感じではあるけど、彼らしいBADだったと思う気持ちもあります。
しかも…最後のスチルのルジの表情が凄かった(笑)
皆BADの時にはギャッと思う表情をしているけど、ルジは普段が優しい感じなので差が激しいですね。

後日談も全てを隠さなくなったルジが堪能出来るので、ナァラ大変だな!と思いつつもトーヤに負けず劣らず危ういルジでした|д゚)

◆ノール

文鎮の行く末をやっと知る事が出来ましたー\( 'ω')/
ノールは移植版でもPC版でも印象は全く変わらないんですけど、PC版の方が性格の捻じれ具合がよく分かった気がします(笑)

文鎮ネタもそうなのですけど、どうにかしてナァラを堕としナァラから求めさせようとしている姿がもどかしいけど、そんなに好きなのか( ^ω^ )と思ってしまう感じでした。
絶対にノールみたいな人とは付き合いたくないけど、ある意味無敵なのでノールの傍で守られていると勝手に凄く安心出来ます。

でもその分やっぱりノールが本領発揮するのはBADですね。
自分の物を他人に傷つけられるのを良しとしないからこそ、あの手この手でナァラを繋ぎとめようとするからノール節がさく裂していた様に思います。

後日談ではノールらしくふざけた内容の…と言っても至ってノールは真剣なんですけど(;´・ω・)
まぁシリアスさの全くない楽しめるシナリオと、幸せ満載の後日談…いや、二つともすんごいノールに甘やかされていると言っても過言では無いですね!
って事で、とにかくニヤニヤしてしまう後日談でした(。-∀-)

◆エスタ

今回はエスタ√に繋がるノールのEDを取るのに手間取りましたが、そのEDからエスタ√に繋がる合間のシナリオ?みたいなものと、後日談とあるのでボリューミーに感じました。
しかもナァラがエスタに対しての気持ちが分かる所と言えばいいのでしょうか。

分からなかった状況から、やっと分かる時!(←プレイしていると意味が分かって頂けると思いますが…)
あの時エスタの名前を呼んだ時なんか…もうウルウルしちゃいましたよ~( ;∀;)

後日談に至っては、エスタはものすんごーく絶倫だったというのがよく分かりました(*´ω`)
ノールに常に邪魔されれているの何か凄くこっちは面白いので、笑いながら見てしまうけど当の本人たちにしてみれば嫌だろうな(笑)
ナァラが“家族水入らずで”と言ったら、エスタの兄でありとか言いながら自分もその“家族”に入っているというノール…。
この人って他人の√だとすっごく面白い人になるんですよね(笑)

物凄く幸せになっていて、エスタもナァラも良かったねー‼と思うのですけど、隙あらばノールが出てくるので笑ってしまいましたw

◆セフ

そうだったそうだった…。
最初はセフがメロメロパンチにされたんだけど、最終的にはナァラも…だったなぁと思いながら進めていました。
セフは個人的には嫌いじゃないけど特別好きという訳でもないんですけど、やっぱり攻略キャラの中ではウルと肩を並べて安心してプレイ出来るキャラかなと思います。
後は…セフとエスタの√ではノールが何気にしつこいのでそこも面白い(笑)

後日談ではウルの後日談同様に、ノールのせいで…いや、お陰で?より仲が親密になるような感じですし、甘々なので幸せいっぱい感がありました~。
しかし、ナァラもしっかりしているようで、やっぱりどこか素直すぎる所があるのでノールに遊ばれているんだろうな…(笑)
そんなナァラもこれまた可愛かったです(*´ω`)

◆スレン

唯一、物凄く時間をかけて進めてしまった√でした(TwT。)
私トーヤとは是非お付き合いしたいけど、結婚するならスレンが良いです( ;∀;)←

キャラ的には凄く悩んでトーヤ!となったんだけど、シナリオはスレンがやっぱり好きかも知れない。
スレンを攻略するとナランの√に行きたい…けど、行きたくなーい!やっぱり行きたくないー‼ってなってしまったんですけど、スレン→ナランの流れが凄く好きなのです。

めちゃくちゃ良い男ですし、凄く傲慢でジャイアンな感じしか見せてこないのに、実はめちゃめちゃ大事にしてくれてすんごーーーーーくナァラの事ばかり考えているスレンが素敵ですた。
その分BADでは恐ろしい面も見せてくれたんですけど、執着心がありながらもナァラの幸せを一番に考えているナラン√でのスレンとか…嫌いになれと言う方が無理な話だと思います。

後日談ではナァラの勇ましさにテンションが上がりつつも、ちょっとしたスレンの弱い部分?なんかも見られて凄く良かったです(*´ω`)
オーリも出てくるんですけど、これまた良い関係になっているのでね♪
もう一つの後日談はナァラが大変そうでした(笑)
あ、でもここでもノール絡みなので…ノール出番多いな…。

そうそう、私スレンのあのBAD…実はキャー!(≧∇≦)とはならないのですよ(笑)
というのも、あのBADに行く前にスレン苦しんでいるじゃないですか。
しかもとある所を目撃して『何でそっちに行くんだ…』みたいなシーンとかありますよね?
もう耐えられない(笑)
スレンを旦那にしたい私からしたら本当耐えられないのです…!www

◆ナラン

ナランって男の子から男への成長が凄く感じられるキャラなんですよね。
シナリオは色々とあってナァラとの恋が実るので、私はプレイしながら泣きますよ( ;∀;)
スレンの√でもウルウルするけど、ナラン√の方が色々と涙腺を刺激されます。

でもこの出来事もナランが変化していく為の一つなので、乗り越えないといけないのですけれども…。
二回目だったけどそれでもやっぱり入り込んでしまうシナリオ展開でした。

ルジとの恋愛に負けない位背徳感を感じるのですけど、ナランがナァラを諦めようとしているのに無意識に表情に出してしまうのとか!
その辺から少しずつナランの変化が見られるので、こっちがドキドキしてしまいます。
とても辛い出来事があってナランも崩れそうになってしまうんですけど、それをナァラと共に乗り越えてどんどん変わっていくナランがかっこよく見えてくるから不思議です。

でもやっぱり私は、ナランが諦めそうになった時に風が吹いたり例のアレがナランの肩にかかったりする度に( ;∀;)ウゥ…←こうなりますね。
ナランの√なのにあの人の素敵さをより感じてしまいました!

後日談ではナランが男でした!(笑)
とにかく男になっていました色々な意味で…。
ちょっとカッコよくなったからって…と思いつつも、やっぱり可愛さのあった男の子から男性になったナランは素敵だった…。


と、ナァラと相手キャラのちょっとした面白いやり取りも多く、ついつい笑ってしまう場面もあったのですけど…。
一番印象に残っているのは、とにかくノールにうまい事乗せられておかしな方向に頑張るナァラが可愛かったなと思いました(笑)
この流れが色々なキャラの後日談に出てくるので…(*´ω`)

朗読劇だけまだ聞けていないのですけど、これは会社に持ち込んで聞こうと思います♪
そして、今日はもう眠すぎて頑張れないと思いますが…次は積みゲーを崩していこうと思いますよ~(^◇^)

眠く無ければ始めるのですけど…寝落ちしそうです…。

という事で、各キャラサラッとした感想になってしまいましたが、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました♪┏○ペコ



珍しく今日は帰宅時から凄く眠い(=_=)
夜更かししてからリズムが崩れたのでしょうか…。
目がとけるほど眠りたいりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/05/04 (Mon) 13:15
  • REPLY
りな子

りな子  

さと様

さと様初めまして!
コメント下さり、ありがとうございます。

紅花のリパッケージ版、どこも販売しておられないんですね。
せっかくコメントを頂きましたが、今の所手放す予定はありません。
申し訳ありません…。



  • 2020/05/04 (Mon) 14:51
  • REPLY