Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

09

Princess Arthur初回/ガウェイン感想

こんばんは~(∩´∀`)∩

まずは、昨日の独り言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました┏○ペコ
本日もとっても励みとさせて頂いております~♪

今週はちょっとゆっくり週間という事で、珍しく一週間通して全然忙しくない週なのでのんびり過ごしております(*´ω`)
凄くどうでもいぃ話しなんですけど、今日の朝起きてから鼻がムズムズするんですけど…。
秋花粉とやらなのでしょうか…?

まず最初に朝化粧をしている時にムズムズ…そんでもってくしゃみを連発でして「な…なんでだろう…」って思ってたんですけど、会社に来て窓全開にしてたらまたもやムズムズ…。
春の時程ひどくはないので薬を飲まねばという感じでもないんですけど、いきなり始まったので何事かと思いました(´・ω・`)

この冬が終わったらまたアレが来るのかというのを思い出して、まだまだだけど凄い気が重くなった(笑)

さて、昨日から始めているプリアサですが、初回を終えたので感想を喋りたいと思いますー!
初回はガウェインから始めたんですけど、いちいち可愛くて終始ニヤニヤしながらプレイしておりましたよ~。

こう…何というかキラキラしている感じがこれまた楽しかったです(ΦωΦ)
では初回の感想とガウェイン感想を喋らせて貰います!

pa20130328_1280x768.jpg 

まず…。
主人公は騎士である父と兄を持つ、他の女の子よりもちょっと剣を扱えるくらいのごく普通の女の子です。
母が亡くなっているので兄と父の世話をしながらも、親友と毎日顔を合わせお喋りをしたり…と幸せに日常を送っているアル。
そんな彼女が…何と…王になってしまうのです(;゚Д゚)ハハハ…

彼女の暮らす国では代々聖剣によって王を定めているのですけど、台座に刺さった剣を抜けた者が王に選ばれるという事ですね。

ずっと君臨していた王が世を去ってから、王を決める選定の儀を行う日がやってきます。
その日にアルの兄が「自分が剣を抜く」と言って父と喧嘩をしたのにもかかわらず、選定の儀に行ってしまいます。
もともと見に行こうと思っていたアルは、一人で選定の儀を見に行くのですが…彼女が見に行くと丁度兄が剣を抜こうとしている所でした。

どんなに引っ張っても台座から剣を抜くことが出来ない兄ですが、ムキになって抜こうとしている所にアルが止めに入り兄の方に触れると剣が抜けちゃいました!(笑)
兄が喜ぶ中「おかしい」となり、改めてまた抜いてみる事に…。
しかし抜けません。
で、またアルが止めに入ると抜ける…って事で、アルが抜いてみろと言われやってみたら、スルッと抜けちゃってこの日から王になってしまうという始まり。

ちなみに攻略対象のほとんどは、王に仕える騎士たちです。
一人違う人もいるけど…|_-)

実際始まりとか内容とかって、ずっとドロドロしていたり暗~い作品に浸っていた私からすると「あぁ…オトメイトっぽい…」って思ってたんですけど、ぶっちゃけ凄く面白かったです(笑)
初回プレイ時間はどれくらいかな…10時間かかっていないとは思うんですけど、途中で他の事したりしながら進めてたので正確には分からないです( ;∀;)

王になってしまったアルが、最終的に王としての自覚をしっかり持つまでとか周りの人に助けられた努力しながら成長していくという部分に、攻略キャラと距離を縮めていく中で出てくる相手の弱い部分があって、アルの成長だけでなく相手も成長していくという王道な展開です。
ちゃんと最初から皆に歓迎されている訳では無いというオプション付きですし、時には泣いたり逃げ出したりしたくなりながらも、自分に出来る事を見つけて少しずつ皆からも認めて貰えるようになっていきます。

でも、その中に王となった事で出来た兄との溝だったり(どうでも良い情報ですが、兄さんはおきつんです(ΦωΦ))、認めて貰えるまでに起こる様々な出来事に巻き込まれたり…。
何というかサブっぽいというか、そうゆう出来事も結構多いので飽きないですね。
シリアスな面もあるんですけど、それってアルが自分を成長させるために必要な事だったりするし、本当普通の女の子が戦場に行くとか、初めて人を斬るとか…ね。

今までも戦いの中に身を置く主人公っていたけど、剣を扱う事は出来るけど戦場に行った事も見たこともないし人も斬った事が無い子がいきなり行くのですよ。
でもそれも自分が選んだ道なんですけど、いざその場に行くと初陣では結構散々な感じだったと思います。
だけど王としての自覚をもっと持てるように、彼女の目を覚ますために皆から激を飛ばされたりして立ち向かう姿が嫌いじゃなかったんですよね。
ちなみに、私はその戦場で血にまみれるアルのスチルが好きなのです。

本当すっごく普通の女の子なんですけど、王としての素質というかそうゆうのを思わせる思考は持っているけど特別それが凄い訳でもなく…。
どちらかというと、色々なシーンで強さも見えるけどやっぱり普通の子のアルが、様々な事を乗り越えて変わっていくというのが、より楽しさを感じられた部分かなーと思います。

恋愛面はそこまで糖度が高い!という感じは今の所していませんが、初回のガウェインは最初からアルに好意的なのでスムーズな展開だったと思います。
というかそもそも、いちいちガウェインが可愛すぎたので、終始ニヤつきっぱなしでしたね。

他キャラも初見では「えっ髭~?」とか「何だこのいかにも怪しい奴!」とか色々思っていたんですけど、いざ終えてみるとそれぞれの√でどうなるのか凄く楽しみになった!
ちなみに私は変わらずモードレッドが気になっているのですけど、トリスタンも悪くない。←
ちなみにトリスタンは髭ね!笑

日常のちょっと面白いやり取りだったり、アルが王として成長していく部分の奮闘する感じだったり、彼女が王としてどんな世界にしていきたいかというのを思い描く決め手になる出来事だったり(←ちなみにこの出来事で私泣きましたw)、恋愛過程でのニヤニヤや切なさというかもどかしさだったり…。
全ての要素が中だるみする暇なく、うまい具合に入ってくるので終わった時に「面白かった!」ってなったのかなと思っています。

実際初回はEDを迎える頃よりも、そこに行くまでの方がめちゃめちゃ面白かったんですよね。
最後ってもうハッピーエンドを取りに行っているので安心しちゃうんですよねー。
そんなに二転三転しないだろうとどこかで思ってしまっていたし…。
でも、そこに行くまでは本当色々な出来事が起こるし、凄く面白かったので満足しています。

今回の攻略順なんですけど、どうしてもモードレッドを後ろに回したいので…
ガウェイン→ランスロット→トリスタン→ガラハッド→モードレッド→マーリン
でいこうかなと思っています。

マーリンはどう考えても最後がいいんだろうな…と思えるキャラですしね…凄く怪しいけど( 一一)
なのでお次はランスロットに行こうと思っています!

そうそう、ガウェインの√だけでは明かされていない部分…というのも多くあるので、皆は普通に受け入れているように会話しているけど、「え?何々!それ何の事‼どーゆー意味なのー!」と突っ込みたくなる部分もあります(笑)
その辺は他のキャラの所で知ってきてくださいねって事だと思うので、全部やらないと細かい部分は分かりませんよって事なのかな。

最後に、サブキャラのキャストさんがなかなかの面々なのですよー。
江口くんとか平川さんとかおきつんとか…その他にも色々な人が出ているので、そうゆ面でも楽しめました(笑)

ではでは、ガウェインの感想に行きたいと思います~。

◆ガウェイン/谷山紀章
pa_tw03.jpg

何回も言いますけど、この筋肉馬鹿が凄く可愛くてどうしようかと思いました!
個人的には両想いになった後のかっこ良くもちょっと強引なガウェインも嫌いじゃないけど、明らかに片思い中のガウェインの方がすんごーく可愛くて好きです。

アルに出会った時から顔を赤くしてるんですけど、何かなー何だろなー(笑)
告白の時とかも可愛いですし、ちょっと可愛い嫉妬している所とか、アルにご飯食べさせて貰いたくて怪我治った事でイライラしている所とか、もう沢山可愛い所がある人でした!

最初は「えー。何かきーやんが凄い爽やかだし騒がしい…ww」とか思ってたんですけど、すぐ照れるし、ほぼあたふたしているガウェインが即可愛く思えてきて、最初の印象はどこへやらって感じでした。
何だかいちいち甘酸っぱいし、こういった面以外ではとにかくカッコイイので意外と素敵キャラだったんですよね。

恐らくどのキャラもそうだと思うんですけど、自分の仕えるべき王が少女になる訳ですよ。
なので最初はやっぱり女が王…とか、女が戦場に…とか色々と思う所はあるのですよねきっと。
だけどその気持ちがあるはずなのに、完全にアルに一目ぼれしているだろお前!って所があったり、他の騎士同様に少しずつアルの事を知っていくと、味方というか支えになってくれる感じだったりとかカッコイイ部分が沢山見えて来て、実はただの脳筋じゃないというのが良く分かった!(笑)

言葉とか色々と乱暴な感じなのに、恋する乙女みたいな部分があっていちいちモゾモゾする感じなんですけどねーそこが可愛くて堪りませんでしたね。
なのでちょいちょい、つい…つい…!ニヤニヤしてしまう所が凄く多かった人だったのです。

でも、アルの事を好きになってアルが王として目指したいものが形になった時に、先陣を切って彼女を守ろうとする所とか、そうゆう所にガウェインらしい男らしさみたいなものがあったような気がします。

そして、ガウェイン自身が持っているとある嫉妬…みたいな物というか、そうゆうのがED分岐に関わってくるんですけど、そこが彼自身の成長に繋がっていきます。
これはもう…男としてというか騎士として…みたいな、ちょっと男臭い部分でもあると思うんですけど、乗り越えるまでが若干ハラハラしちゃいました(´・ω・`)

でも意外だったのが、戦場でのクライマックス…だと思ってたので、全然違う方向性であれれ?と思いました。
てっきり…戦場でのアレコレ…で終結かと思っていたので、肩透かしを食らった気分でした~。

だけど、ガウェインが強くなりたいと思う気持ちが仇となる所とかは、凄く納得の出来る感じと言いますか…。
うまく言えないけど、ちょいちょい危なっかしい所があるんですよね。
精神的な部分で!
なので、この展開でも違和感は無かったのですけど、ちゃんと乗り越えてくれて良かったと安堵しかなかった(笑)

BADは捻っているものとかではないので、ザ・バッドエンドって感じなので書き出すほどの事も無かったんですけど、とにかく幸せになって貰いたかったのであぁ良かったなぁと思って終わりたい作品だなと思います。

最後の最後はかっこいいガウェインで終わった感じですね( 一一)
私はもっと可愛さを堪能した気もしましたが…。

という事で、とりあえず一人目が終わったので、これから二人目ですよ~。
早くモードレッドと恋したい!!!という(;゚∀゚)=3ハァハァ気持ちを抑えて、ランスロットに行って参ります(*´ω`)ノシ

ではでは、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~!┏○ペコ



何だか顎らへん?に沢山小さい
ブツブツが出来てへこみ気味の
りな子に応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします( ;∀;)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/11/09 (Thu) 08:12
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりも様こんにちは!

マーリンを忘れるなんて…!!(笑)
あんなに怪し気で一回見たら忘れない感じの人ですよww
むしろどの騎士よりも一番濃い!(笑)

一応彼を最後にして進めようと思っています(*´ω`)

ガウェイン、ランスロットと楽しめているので最後まで楽しく進められそうです♪
ここから前半よりも楽しめるキャラ目白押しなので…ワクワク。

お仕事前にコメントありがとうございまいした\( 'ω')/
お仕事頑張ってくださいね~♪

  • 2017/11/09 (Thu) 11:29
  • REPLY