Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

03

蝶々事件ラブソディック神藤正成/シドニー・ワトキンス感想

こんばんは┏○ペコ

まずは、昨日の蝶々事件初回感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪
毎日とても励みとさせて頂いておりますヽ(^o^)丿

さて、今日はモリモリゲームを進めてましたよ~!と言いたいところですが…何故か全然集中出来なくて思ったよりも進まず…(´・ω・`)
予定では今日集中して進めて3人くらい攻略してやるぜー!とか思ってたんですけど…、これを書いている時点でシドまでしか終わっていません( ;∀;)

次にイ織に行くのですけど、何だろう…面白いし先が気になるのにあまり集中出来ない時がありましたΣ(゚д゚lll)
でもでも、一応シドまで終えるとイ織の√っていったいどうなるのか凄く気になりますし、あっちのBADではホニャホニャも関係してくるのかな~とか淡い期待を抱いております(*´ω`)ムフ…

とりあえずは、遙と将成を終えるとイ織&シドの√が解放されましたー\( 'ω')/
ちなみに…個人的には最初の時に時凄い悩んでいたけど…、やはり将成から始めればよかった…と思っております…(´・ω・`)
これは完全に個人の感想なのであれですけどね~。
詳しくは将成感想で喋るとしまして、各キャラEDごとにED曲も異なるので終わり部分もなかなか楽しいんですよね~♪

ではでは、まずは将成の感想から行きたいと思います!


◆神藤将成/小野友樹
01_icon_masanari.png 

多分なんですけど、物語の流れを掴むには初回は将成が分かりやすいんじゃないか…と私は思いました!
これは、遙だと分かりにくいとかではなく、将成で流れを掴む→遙でもう少し突っ込んだ所が分かる…って感じになるから、その方が良かったかな~と思ったからです。

将成はキャラ的にも物語的にも正統派だと思います。
えれなが横濱に来た際にひったくりにあうんですけど、その時に将成とその兄の理智に出会います。
とりあえず出会ったばかりの将成は…ちょっと嫌な奴です(笑)
軍人という職業柄凄く朴念仁って感じなんですけど、何というか…融通かきかないと言いますか女だからと見下している節があると言いますか…。
えれなに対しての言動からも、彼のそういった部分がひしひしと感じますので、途中までは「ぐぬぬ…」と思っておりました。

が、ちょっとした繋がりがあった事で、えれなと将成は許嫁と…言う事になってしまいます!
事件の捜査に関する事等もあるので、この辺りから少しずつ2人で過ごす時間が増えてお互い相手の事を知っていく…という形に。

歩み寄って距離を縮めるまでは一歩一歩…という感じもしたんですけど、堅物な将成が少しずつえれなに対しての考えなどを改めていったり、えれなも少しずつ心を許していく様子は何だかほっこりする感じでした~(*´ω`)

恋愛の進展の方も、この距離を縮めていく中で動いているんであろう…とは思うんですけど、今回もまた遙の時同様に…(=_=)
ほんの少しでもえれなに好意というものが生まれた事で、アレのせいで狂い始めているのか…それともアレの事があるから気持ちが激しく動くようになるのか…ムムム!ってなってました(笑)

でも、この辺の部分も遙よりも、将成を先に推した理由になっているんですけど…。
恋愛面に関しても物語の内容に関しても正統派なのと、私が言っている気持ちの動きはアレのせいなのかどうか…と言っている部分は将成の方が分かりやすい描かれ方をしている気がします。
心の動きとアレのせいで求めている所が、別枠で描かれていると言いますか人工的なもの(?)(←念のため白字にしてあるので見るのは自己責任でw)なので、そういった事なども含め将成は物語の全容をあらかた掴みやすい√だったんじゃないかな~と思います。

ちなみに、5章の途中とかまでは遙と同じ展開だったんですけど、途中から別√となっていっておりました~。
なので将成√は5時間とかで終わっていると思います多分(笑)
実は昨日のプレイ中にちょっと色々とバタバタしてしまいまして…中断したり始めたり中断したり…が続いたので(-_-;)

話を戻しますが、まずは物語の方からいきます。

遙の時とは全然違う展開となっていくんですけど、横濱で起きている事件の捜査に協力するという所までは同様なのですが…。
そこから軍が関係してきたり、事件を追い求める中で遙√でも知った真実が明かされたりしながら、えれなは翻弄されていく…という感じです。
この明かされた真実の部分でも、将成√よりも遙√の方がちょっと突っ込んだ感じになっているかな~と思います。

で、その渦中に巻き込まれながら様々な事が明るみに出ていくんですが、展開の仕方もクライマックスの解決法もザ・メインヒーロー!って感じなのですよね。
最初に遙というちょっと癖?というか、普通とはちょっと違う人を攻略したせいか、私的にはちょっと盛り上がりに欠けてしまった…( ;∀;)

でも、えれなと将成の想いや人として皆が持っている心で解決したので、今回の事件に関わっている人のアレコレがより切なく感じられたなと思います。
言葉が間違っているかもしれませんが、何というか全体に堅い感じなんですよね。
軍が絡んで来たりとか将成の軍人としての志的な部分も結構関係してくるので、堅いそして堅実な感じの印象でした。

ただ、恋愛方面でそこがちょっと揺らぐような所があるので、将成も遙同様に自分の気持ちがどんなものなのか迷う姿はちょっと楽しかったです(ΦωΦ)

そもそも将成の印象も良くないし、えれなに対しての態度も事件を捜査している軍の人として接しているにしても結構な態度なのでね(`o´)
最初こそ「こ…こいつめ~」と思ってしまうんですが、えれなに対して謝罪するようになったり、心配するようになったり…しまいには過保護になっていくんですけど、ちょっと可愛い奴なんですよねー(*´ω`)

少しずつ2人の関係が変化していって、お互いに支え合っていく様になるんですけど、順調に進んでいっているはずなのにアレが…。
アレのアレが将成を苦しめているんですよ…‼
このお陰で普段見れないような将成を見る事が出来るのも事実ですし、自分の心に自らも知らなかった気持ちがあった事とかに気付くんですけど、これによって将成だけでなくえれなも彼を想うあまり苦しむのでね~…。
何だかちょっと可哀想な気もしちゃいました(´・ω・`)

まぁ全ては○○○○のせいなんですけどね!(←○は…言えないけどあんなにさせようとするのはおかしいと思ったんだっヽ(`ω´*)ノ)

わりと色々な陰謀…?というか人の持つ欲の部分とか出てくるので、すごーくモヤモヤモヤモヤとしながら進めておりました。
そうゆう意味では遙の時の方が色々な衝撃は多かったと思うけど、楽しみつつも心穏やかにプレイできた方じゃないかと思います。

将成の態度の変化というのも結構こうゆタイプにありがちな感じではあるんですけど、何故かついつい可愛さにニヤリとしてしまう事が多かったなと思います。
遙が男性だと将成もえれなも分かった後に、それでエスとして同室で寝起きしている事を知った将成の怒りようとか…(笑)
これはまだ好きとかそういった感情まではいっていない時期なんですけど、堅物将成のいつもとは違う表情がチラッと見えるだけで面白くなってしまいます(*´ω`)

少し慣れてくると自分と居る時よりも兄や他の人達と居る方が楽しそうだ…とか、兄は名前で呼ばれているのに自分は苗字呼びだとか…。
よくあるやり取りのはずなのに(ΦωΦ)フフフフ…となってしまう感じでした。

EDの方なのですが、初回√の時にも思いましたが全て解決めでたしめでたし…ではあるけど、事件の事もそうなんですけど、ちょっと何か寂しさというか全てが終わって幸せ!ってだけの終わりでは無いので、ここでもちょっとだけ切ないというか、そうゆう気持ちを残す終わり方だったなと思います。

ただ、BADのスチルはこれまた何とも言えない感じですねー。
個人的には今の所遙のBADの方が仄暗い感じがして好きですけど、こっちは悲恋になるのかな~と思います。

ED回収もしやすいしBADの方も作られたBADなので面白いですし、各EDごとに曲が異なるのでその辺もやはり楽しいですね~。
もし神とかそうだったけど毎回違うED曲が流れると、ちょっと楽しみが増える感じがしますよね!

◆シドニー・ワトキンス/諏訪部順一
02_icon_sidoney.png

シドは今までのキャラとは異なり英国のお方なので、すごーくフェミニストです(笑)
初っ端から女性の扱いに手慣れている感じなのですけど、公式のキャラ紹介にもあるようにジャーナリストなので、事件の事を追っているからその辺でえれなにも関わってくるって感じですね。

で、まぁ色々な事があってシドと過ごす事が増えていくんですけど、この人すんごぉ~~~~く謎な人物です。
後半になるまでこの人の目的やシドについての事、彼が何を追い何を求めてるのかなどなど…何一つ分からん(笑)

人物像的にもえれなよりもだいぶ大人ですし、いつも颯爽と現れ助けてくれ非の打ち所の無い人って感じなんですよね。
とにかく完璧で素敵なナイトタイプ。
何かと言うとえれなを気遣ってくれるし凄く優しいですし、彼がえれなに対して言ってくる事もついついフラリと頼りたくなるような事言ってくるんです。
なのですけれども…、正体というかそうゆうものを掴ませてくれないし、優しくしてくれてもその内側…というのかな?そうゆうのもよく分からないし、とにかく何を考えているのか分からないまま進んで行く事になるんですよね。

えれなに対しては凄く優しいし色々と関わって行く中で彼女の力になろうとしてくれるんですけど、その理由が見当たらず…更には好意は感じるけど特別なものには思えない…(=_=)
恋愛的な意味でも進展しているように思えるのに、何か違う気がする所があるというか…、とにかくその辺に漂っている空気を一生懸命掴もうとしている感じでした(笑)

ここの√では前回までの2人とは全く違った流れで進んでいくので、新鮮な感じがして面白かったです!
イ織もかなり関わってきますし、先にシド√をプレイした事でこの後のイ織は√として成立していくのか…どうなるのかと期待が膨らみました。
私やっぱりイ織の秘書の周防さんが凄く気になるので…、イ織√ではもっと出てきてくれるかなー?とちょこっと楽しみにしている部分もあります。
ちなみに序盤で出て来た時よりも…色々滲み出ていたように思いますw

今までのシナリオと違ったのが…、えれなに対して持つ相手キャラの気持ちが好きという特別な気持ちによるものなのか…、ただの欲望的なものなのか…、その辺の葛藤の部分が無かったという所ですね。
これらはキャラ側に“違い”があるので納得なのですけど、そのお陰で恋愛面も物語の方も展開の仕方が全く違うものだったなと思います。

事件を追うという部分は同じではあるんですけど、こっちの方は思わぬ感じになりまして…。
凄くおおごとになっていたというか、壮大なというかそんな感じの内容となっておりました(笑)
それに最後の方になると大きく話が展開していって、二転三転するので(-_-;)
えれなと同様にズーン…(≡д≡)ってなってみたり、ワァァ~(*´Д`)ってなったり結構忙しくなっていた気がします。

シドの事だけでなくここでもと言うべきでしょうか…、でも他よりも更に色々な人の思惑が絡んでくるのでとにかく気持ちが忙しくなる内容でしたね。
昨日から全然上手に伝えられていない気しかしませんけど…(;´Д`)

それとここではシドの抱えている事というのがメインとなってくるので、えれなと気持ちを通わせるのまでが長かった気がしますね。
なかなか進まない2人の気持ちの部分…。凄くもどかしい気持ちも√中いっぱい感じたのですけど、シドの事が全く分からないので、とにかくずーっとモヤっとしっぱなしでした(笑)

個人的にはこれの前が将成だったので、彼の√に比べるとかなり気分が上がったり下がったりしながらプレイしていた気がします(笑)
ただ、中盤までは物語的には動きがあるけど、恋愛面では行動的な意味で言えば進展している気がするけど、どこかでシドが何を考えているのか分からなくて構えていた部分があるので、何が起きても怪しんで見てしまっていましたね。
進展の仕方も他のキャラみたいにあからさまな感じでは無かったので、ちょっとハラハラしてしまう部分がありました。

そしてここではシドと共に関係してくるサブキャラというのが、イギリス貴族で世の中の女性は全て口説きたいというユアンさんです!
シドをも上回るフェミニストさんなんですけど、シド√ではこの彼がかなり良い働きをしてくれております(*´ω`)

基本的にはシドの行動や言動にえれなが振り回されているという感じが強いんですけど、ユアンの行動や言動にもシドが振り回されたりするので、その辺りはなかなか面白かったです♪

でも2人と過ごす時間が増えていくと、よく見えなかったシドの事が少しずつ見えてくるし、いつも完璧だったシドというのが少しずつ色々な顔を見せてくれるようになるのでね!
後半に近づく頃になってシドの魅力がどんどん出て来たという感じじゃないでしょうか。

今まで全然分からなかったイ織の謎が垣間見えたりしながら、アレコレと出来事に激しく巻き込まれてEDをやっと迎えた…って感じなんですけど(笑)
HAPPY EDもBAD EDもちょっと寂しさを感じるものだったなと思います。

どこの√もどうだったんですけど、BADは完全に悲恋となる展開ですね!
あのBADを迎えた後にえれながどうなったのか…なんだか考えたくない気もしますが、シドがえれなの事を思う気持ちは凄く感じられました(´・ω・`)

ハピエンの方は幸せなのですけど、やっぱりそれだけじゃない感じなので終わった後には安堵しつつもちょっと物悲しい気持ちも残りました。
でも、やっぱり最後のスチルを見ると「ここまで頑張って良かった」と思ってしまいますね(笑)
やっとシドの素直な気持ちを聞く事が出来たー!って時には天にも昇る程嬉しかったです\( 'ω')/

という事で、一気に2人分の感想を喋りましたが…。
これ感想を書いたり保存してゲーム進めたり、また書いて保存してゲーム進めてって感じでやっとまとまったので…(笑)
話があっちこっちいってたらすみません(;'∀')

既に書き終わった今はイ織を進めているので、このまま次のキャラまでいきたいと思いまーす!
ではでは、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~!┏○ペコ


今日は変な時間に夜ご飯を食べたので…
今空腹と天下一武道会中です(=_=)
耐える…耐えるぞー!
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/12/03 (Sun) 12:23
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりもさんこんばんはーヽ(^o^)丿

あ、甘いサンドイッチ売ってました?(笑)
そうそう、驚く位い甘いんですよねー卵焼きww
私は甘いサンドイッチ…が凄くモヤモヤしてしまいましたが、普通に美味しかったようで良かったです(笑)
やはりそちらの方でしか売っていないサンドイッチなんですかねー?

蝶々、今ちょうど最後のあの人を攻略中です!
が、この人って隠しなんですかね?隠しではないのかな…。
何というか、結構あの事に関しての部分とか、将成だと軍とか…色々関わってくるとちょっと小難しいというか文章が多いのでサクサク進められる感じじゃなですよね。
周回もわりと時間がかかってしまっている気がします(;´Д`)

ちょっと気分転換にブログに来ましたが、頭が疲れてきました(笑)
今日の感想を読みなおして書いて来ようと思いまーす♪
ではでは、コメントも下さいましてありがとうございました~(*´ω`)ノシ

  • 2017/12/03 (Sun) 18:39
  • REPLY