Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

08

時計仕掛けのレイライン初回プレイちょこっと感想

こんばんはです‼┏○ペコ

昨日は早めに帰るはずが…結局いつもと変わらない時間に( ;∀;)
会社に居て思うんですけど、14時半を回るともうちょっと夏で言う所の夕方みたいな感じに日が傾いてくるので無意識に急いでしまう気持ちが出てくるんですよねー(笑)
全然まだまだ時間はあるのに「( ゚д゚)ハッ!急がないと…」って気持ちにさせられてしまいます…。

まずは、一昨日のクルビ感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~( `ー´)ノ
本日もとーっても励みとさせて頂いております‼

昨日本当は会社にいる間にこの感想を書き上げて、予約投稿にしておこう!と思っていたのですけど、仕事が立て込み更には思いの外書き始めたらガツガツ書いてしまって全然終わらなかった…( ;∀;)
で、帰ったら帰ったで相方の帰宅が思っていたよりも早いし、お好み焼き食べに行きたいというので行ってきた…という感じで、不本意ながらブログをお休みしてしまいました~(:_;)

それと、超どうでも良い話ですが、昨日何気なく相方の家のそばに設置してある自販機で飲み物を買ったらピピピーと聞きなれない音が…!
ん?壊れたか?と思ったら、小さな電光掲示板の所に【9999】と出てるではあーりませんか。
何と、当たったのです(笑)当たったからもう一本好きなの選んで良いぞって感じで、またそれぞれの飲み物のボタンが光ってる!!
生まれて初めて自動販売機で当たりましたw
地味な出来事だけど何だか良いことありそうに感じてしまった(о´∀`о)

さてさて、ついこの間から私は乙女ゲーではなく違うものをプレイし始めておりますです。
なので今日からそちらの感想になりますので、全然見たくないわ~という方がいたら回れ右しちゃってくださいね!
気になる方やお付き合いして頂ける方は宜しくお願いします!( `・∀・´)ノヨロシク

って事で、プレイし始めているのは…
時計仕掛けのレイラインでございまーす\( 'ω')/

t_r.jpg 

知っている方も結構いたのですけど、私も人様のブログで見たことある…。
そして名前は知っている…って程度の知識でした。
しかしですね、色々な記事を読み漁ってもレイラインは結構作品名が上がっていて、伏線とその回収の仕方が秀逸!とか、ミステリーの展開がとにかく面白く夢中になってプレイしてしまうと多くの所で目にしました。
実際に教えて頂いた方も、やめ時を失うゲームだと仰っていました。

これは気になるぞ…気になる―って事で色々と吟味して悩んだ結果、買ってみてしまいました(笑)

ちなみに、ジャンル的にはギャルゲーになります。
今2人目の攻略がそろそろ終わりそう…という所なのですけど、女子のセクシーショットとかのスチルもあるにはある…でも、何というか可愛らしい子だったり、女の子もちょっと面白い子が多いので楽しめております。
で、まだガッツリ感想を書ける自信が全く無いのですけど…、いつも通り軽く今の所までの個人的な感想を喋らせて貰おうかなーと思います。

今回私がプレイしているのはVita移植版なんですけど、PCゲームだった以下の3作品を1本にまとめてある仕様となっています。

・時計仕掛けのレイライン-黄昏の境界線-
・時計仕掛けのレイライン-残影の夜が明ける時-
・時計仕掛けのレイライン-朝霧に散る花-

この3つにプラスでVita版-陽炎に彷徨う魔女-だけの新要素も入っているという感じみたいです。
で、今は黄昏の境界線の2人目のキャラを進めている…所でございます。

主人公は久我満琉(こがみちる)という男の子なんですけど、何というか…ちょっとかっこいいんですよ!(笑)
いや、乙女ゲーのキャラに比べたら多分普通な感じなんですけど、何かちょいちょいかっこいいなぁ…と思ってしまう部分が多い。これは女子目線だからなのだろうか…。

まぁそんな満琉の元にある日一通の手紙が来るのですが、それが私立天秤瑠璃学園(しりつてんびんるり)への入学案内だったのです。
で、怪しいと思いながらもそこに書かれていたメッセージがとても気になってしまい、入学する事を決意し学園へと向かいます。
このメッセージ、何か意味がありそうなんですけど、今はちょっと伏せておいてみようかな(笑)

そしていざ、転入すると学園へ到着早々トラブルに巻き込まれてしまいまして、学園の変な銅像を壊した代償に、(絶対に支払える金額じゃないけど)弁償代わりにしばらく働くことを要求されます。
その働く先というのが[特殊事案捜査分室]という部署?でした。
まぁ言ってしまえば学園自体が超不思議な所で、昼の世界と夜の世界に分かれる所なのですよ。
そこで起こる魔術絡みの問題を解決するべく、満琉達は奔走する事に…。

って感じですかね。
途中ですんごい雑に説明しましたけど、昼は普通の学園なので満琉も勉強したりして、学園生活を過ごしています。
そして夜の時間に切り替わる時には昼の生徒は誰一人校舎に残らないように、寮に帰されるわけなのですよ。
で、夜の時間が来ると時計塔の鐘がなって学園が夜の世界になってしまう…という訳です。
この夜の世界に変わる時に演出が結構面白いんですよね~。

夜の世界には魔術というものがあるので、ファンタジー的な感じですね。
学園自体がとても不思議な場所って感じですし、学園長が可愛らしくも怪しげな女の子なのですよ!
首にオコジョを巻いている…子なんです(笑)

そして、特殊事案捜査分室にはもともと一人の少女がいるんですけど、とっても理知的な憂緒(うしお)という女の子で、彼女だけが魔術絡みの事件で原因となる“遺品(ミスト)”と呼ばれるものを対処出来るという感じになっています。
それともう一人共に特殊事案捜査分室で働いているのが、入学早々トラブルに巻き込まれた原因…とも言える人であり、満琉の友人となる小太郎という可愛い男の子です。

基本はこの憂緒と小太郎と三人で行動しているので、憂緒に冷たくされバチバチしながらも小太郎がそれを止めて…って感じで割と騒がしい日常…って感じですね。
この3人で学園で起きている不思議な出来事を解決していくって感じの内容かな?今の所は…(笑)

その問題を解決していく中で攻略キャラと呼んで良いのかな…その相手の女の子一人一人の√に入っていきつつ、彼女と距離が縮まりお付き合いをする所まで展開していくって感じです。
恐らく一つの大きなくくりで〇〇の場合、〇〇の場合って見方になっているんだろう…とは思うんですけど、まぁ今の段階ではよくわからんです(笑)

ちなみに私が既にプレイ済みでEDを迎えているのは風呂屋町眠子(ふろやまちねこ)という女の子だけなんですけど‥(笑)
風呂屋町という名前だからなのか…主人公が「風呂屋風呂屋」と呼びます…。
仮にも女の子に向かって風呂屋って(笑)
と思ってしまいましたが、主人公も友人もそうなんですけど、周りのキャラもちょっと変わっている人が多いので、日常のやり取りとかが下らなくも結構楽しいです。

彼女の√ではとある遺品のせいで学園が騒ぎとなっているんですけど、それを解決する為に分室メンバーの3人や生徒会の人達が協力して捜査していきます。
が、その捜査の途中で満琉がその…騒ぎに巻き込まれてしまう…んですけど、風呂屋さんを助けに行くのですよ。
そして、二人で立ち向かいつつ過ごしていると…風呂屋さんは満琉を意識して意識していってしまう…という感じですね。

わりと彼女の√に入ると、遺品の事でのアレコレを謎解き?みたいに解決して行く場面もあるけど、彼女と過ごす時間の所は風呂屋さん視点の心の声が殆どです。
で、この心の声が…面白いのですよ(笑)
ここが乙女ゲーとは全然違うなーって思ったのですけど、とにかくキャーキャー落ち着きがなくて、凄い本音なんだな…と思えるしついつい笑ってしまう&可愛く見えてしまうんですよね。

でも、騒いでいるだけでなく、満琉がちょっとなんというか取り乱す…というか、過去のトラウマ的なとある出来事と現状が重なってしまって、平常心じゃいられなくなる事態が起こるんですが、あんなにキャーキャーしてたのに満琉が大変な時にはとても頼りになったり、寄り添ってくれたりと何だか良い子でした( ;  ; )

でも大半は面白い部分が多いんですけどね!
だって満琉と触れ合ったり、服が濡れたから乾かすというお約束のシーンで上半身裸だったりすると『キャー!久我くんの裸!』とか『あんまり見ない方が良いけどちょっとだけ…(チラッ)キャー‼肌色ー!肌色ー!』みたいな感じですよ?笑
付き合ったら付き合ったで周りに憂緒や小太郎がいても、久我くんの脱ぎ捨ててある上着を抱きしめて匂いを嗅ぐという…(笑)

女性の声優さんも凄いな…‼と改めて思ったのですけど、言い方とかもちょっと面白いんですよね…w
だからなのかついつい笑みがこぼれてしまうシーンが多かったです。

付き合うまでも昼の生徒である満琉と夜の生徒である風呂屋さんなので、ずっと一緒に入られる保証は無い訳ですよねー。
でも風呂屋さんはとにかく満琉が好きなので、アタックしまくるんですけど彼女凄くずれているので…。
お弁当のお礼に何が欲しいか聞かれて「久我くんのパンツ下さい!」とか言ったりするし、何というか男側が困るタイプの子で面白かったです(笑)
でも本当に一生懸命で可愛い子だった~(*´ω`)

遺品のアレコレは、ここでは鍵が関係しているものだったのですけど、学園なのに凄く不思議な空間に飛ばされてしまったのです…。
学園の中とは思えない広大な…敷地というか…RPGの世界みたいな!
でも学園の中…になるらしいんですけど、ここは謎が残りました…。

まだ最初のディスク部分なので、ちょっと理解するところまでいっていないんですけど、楽しくプレイしているのは確かです。
これがこの後どうなっていくのか…ワクワクしております。

全然魅力的な感想を書けなくてごめんなさいなんですけど、ちょっと進めてみようと思います!
という事で、今日はこの辺で…┏○ペコ
本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~♪


今週は忘年会とか友人の付き合いで
夜遊びとか忙しい一週間です(´・ω・`)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願い致します!┏○ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4Comments

マキ  

りな子さん、こんにちは

レイライン楽しんでくれているみたいで嬉しいです(^^)
眠子ちゃんは、確かに乙女ゲーとかにいないタイプの女の子ですよねw彼女は妄想爆裂少女なので付き合わされるみっちーは大変ですが外野で見てる分には面白いですよねwまあそんな眠子ちゃんですが、いざという時は寄り添ってくれる良い子なので可愛いキャラだなと思います。
個人的に好きなカップリングはみっちー×鍔姫ちゃんと2作目のみっちー×ハイジちゃんなのですが、この作品は憂緒さんのルート以外はサブキャラルートになるんですよね。3作目とか本編は憂緒さんルートしかないですし、なので憂緒さんルートは本妻ルートって言われてます。
1作目はサクサク終わると思うので(しかし1作目にも伏線いっぱいありますよ!)プレイ頑張って下さいね(^^)

  • 2017/12/08 (Fri) 08:13
  • REPLY

りな子  

マキ様

マキ様こんにちは!(*^^)

なかなか楽しく進めております♪
眠子ちゃんとあの暴走っぷりとか、心の中の叫び?というのはちょっと新鮮です(笑)
あぁゆう所も可愛いな~と思って見てしまいますね( *´艸`)
昨日やっとモー子ちゃんまでいってお話しが進んだ!って感じになったので、これより更に先に進む所です!
後半になってきて色々と、予想していなかった展開となってきて面白くなってきました~。

続きも楽しんできます(*´ω`)

  • 2017/12/08 (Fri) 10:59
  • REPLY

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/12/08 (Fri) 21:26
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりも様こんにちはー♪

自動販売機で当たるんだ…とあの時初めて知りました(笑)
当たった事無いから飾りかと思ってた…。

レイラインなかなか面白いです。
ギャルゲーなので内容的には男性の喜びそうなスチルもあるにはあるんですけど、何というかギャグ要素多くて賑やかだし楽しくプレイ出来る感じですね!

乙女ゲーじゃないものもたまには良いかも知れませんね(*´ω`)
気分を変えてみるのもアリかと!

  • 2017/12/09 (Sat) 12:13
  • REPLY