Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

12

時計仕掛けのレイラインまとめ感想①

こんばんは~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

今日はめちゃめちゃ眠いたいなか、しっかりと働いてきましたよー‼
凄く眠かった…起きる時が一番苦痛でした…(゚Д゚;)
自分のせいなんだけどでもでもアレは夢中にさせるゲームが悪いと思います。

まずは、昨日の一言にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~♪┏○ペコ
皆様の拍手や応援を毎日更新の励みとさせて頂いておりますです\( 'ω')/

昨日は夜更かし宣言してから、引き続きレイラインをプレイしていたのですけど、もう…もう最後は涙涙涙でした(つд⊂)エーン
ティッシュ片手に一生懸命進めて、1時過ぎにはクリアして30分後には夢の中…(笑)
なので思ったよりも夜更かししなかったなと思います(''ω'')ノ
まぁでも起きる時すっごい眠かったのですけど…。

そしてですね、まだ【陽炎に彷徨う魔女】が終わっていないので、引き続きこちらをプレイする感じとなっております。
更に他にもおまけ要素的な奴、まだ全く手を付けていないのでこれも見ないと…。
とりあえずは3作品終えてのまとめ感想だけ喋ろうと思います!

t_r.jpg 

くっそ面白かったです‼
もう本当にめちゃめちゃ面白かったー( ;∀;)
昨日も喋りましたけど2作品目にあたる【残影の夜が明ける時】の最後に攻略した憂緒√以降、一ミリも目が離せない展開となっていって、物語の中にグイグイ引っ張り込まれていく…って感じでした。

この作品を買う前にいくつか感想?的なものも読んだのですが(勿論ネタバレしてないやつ)、乙女ゲーみたいな感じで細かく感想を…ってのはなかなか無いのですよね。
なので、軽く作品紹介してあるやつを読んでいたのです。
だからこそ、残影(2作品目のやつ)の最後にまさかあんな展開が用意されているとは…!ってなって、その後の最後の作品の【朝霧に散る花】ではどんどん話に深みと壮大さが出て来て、もう止められなくなっていきました。
最後は予想もしていなかったからか、ずーっと泣いてしまった…(笑)
何というか色んな形の愛があったな~と思いますし、人って凄いよね…みたいな…笑
何言ってんだコイツって感じだと思うんですけど、まぁそこには触れなくても大丈夫です!w

3作品全てを終えてみて、個人的にはカナリ大当たりの作品でした‼
もうすっごく面白かった!!!(教えてくれた方ありがとう┏○ペコ)

伏線の回収が…という点ですが、こちらも忘れているような部分が後々に「あぁ!そんな事言ってた!」と思わされる事も多く、そのシーンの時は確かに「ん?」って思ったり、そこまで思わなくても何か引っかかったりしているであろう所なんですけど、だいたいが直後から起こる出来事にかき消されてしまって、自分の中に残らないのですよ(笑)
これは私だけかも知れないんですけど、気にする所を気にさせない感じがあったように思います。
最初の作品の黄昏時からそれは始まっているので、残影の後半~朝霧にかけての点が繋がり形になって行く構成はすっごく面白くて夢中になる部分だと思います!

物語的には魔術が生きている学園…という事もあり完全なるファンタジーなんですけど、特査としての活動は謎を解明していく…という部分もあるので、壮大なミステリーと思える所もありますね。
というかもう最後のクライマックスに向かう辺りからは、カナリ壮大なお話しになっていくんですけど、これが度肝を抜かれました。

途中までは、学園で起こる遺品(ミスト)絡みの小さな事件を追い解決していくというのが殆どなので、それぞれの√では異なる事件が起きつつ進むんですけど、中盤ちょっとだけダレました(笑)
が、これこそわざとダレさせたんじゃないかとさえ思ってしまうんですけど、今まで平和で賑やかな日常を散々私に体験させておいて、いきなりドーン!と穴に放り込まれます(笑)

少しずつ「あれ?」って思う所からそれがどんどん大きくなっていってズブズブとハマっていき、最終的にはめちゃめちゃ壮大な話しになっていった…って感じ。
まさかそうゆう感じになっていくとは思わなかったし、話しの持って行き方というか展開の仕方が凄くお上手でしてね…。
アレヨアレヨという間に、あっちの世界に引き込まれている感じなのですよ。
後から考えてみたら、凄い内容だったな…って思うんですけど、最初の所からの繋げ方というかそうゆうのが凄いなーって思います。

それと、登場するキャラというか主人公に関わってくるキャラクター全員に無駄がないです。
皆、この物語には必要不可欠なキャラクターだし、終わった頃には全員を愛せると思います(笑)

前半は賑やかなキャラ達との騒がしい学園生活という部分が占めているんですけど、それさえも予め用意されていた平和さなのか…と思えてきます。
後半に差し掛かると物語の起伏が激しいので、それによってよりあの平和な生活が凄くキラキラしたものに思えたり、皆との時間がより心に残るような気がします。

最後に近づけば近づくほど大変な事が多く起こるんですけど、所々で今まで関わってきたキャラ達の事を思い出すシーンがあったりして、余計に大事な物に思わされるんですよねー(TwT。)
しかも、この「大変な事が起こる」のも、なかなかスムーズにいかないしすっごくもどかしい展開なんですよ!
いつもの乙女ゲー的な感じだったら、もどかしい所もあるけど最後はそんなにウニャウニャしないで、わりとサクッと解決する感じなのに…。
もう「早く!早く私の気持ちを落ち着かせてー‼」って感じで、なかなかうまい事行かないし色々と立ちはだかるしで…(;´∀`)
凄く気持ち的に疲れる展開だったと思うんですけど、それがまたすっごく面白くて目が離せなるポイントだったなと思います。

一番メインの部分は主人公達、特査のメンバーがとある事に立ち向かっていく事になるんですけど、その立ち向かっていく“とある事”自体がもう驚きだったし、とにかく壮大な…感じになっていきます。
で、色々と明らかになってくると「遺品(ミスト)」と呼ばれている物の事とか、今まで普通にというか当たり前に物語の中に出て来ていて受け入れていた「事」や「物」全ての意味というか…そうゆうのが分かってくると余計に面白くなっていきました。
本当、上手に言い表せないんですけど、そういった設定とかにもちゃんと意味があるというか全てがちゃんと繋がっているというか…。
登場人物も所々で出てくる「あれ?」と思う所も、全部全部ぜーんぶにちゃんと意味があるって感じです。

一応ギャルゲーと呼ばれているジャンルなので、恋愛的なアレコレもあるにはあるんですけど、憂緒がメインのヒロインでメイン√という感じなので、乙女ゲーみたいにそれぞれのキャラの個別√は別という感じでは無かったのですよ。
一応(恋愛部分以外の)全てが繋がっているという作りだったし、本√は憂緒って感じだったので全体を通して憂緒との恋愛は3作品の中で少しずつ変化していく…って感じでした。

でも何というか、途中「あら、意外とサクッとそうゆう展開には持って行くのね」と思う出来事が…男女関係的なのがあるんですけど、その原因には遺品も関係しているんですよ。
で、この遺品が関係した事で恋愛的にも一歩前進して進展した感じもあるし、遺品が絡んでいるのでちょっと憂緒と主人公に“繋がり”が出来るのです。
だけど…これって…、ただそうゆうジャンルだから遺品のせいだけどこうゆう風な展開にしたのか、それともこの“繋がり”の為にそうしたのか…。
こうゆう所も全部計算されているんだとしたら凄いなーって改めて思ってしまったのです。

黄昏時と残影の2本は憂緒以外にもそれぞれ二人ずつ相手キャラがいるので、ある意味ギャルゲーっぽさがあったなと思います。
が、そもそもこの他キャラ二人ずつを攻略させた意味も…と色々深読みしすぎて余計な事言いそうなのでこれはやめておこう…(ΦωΦ)

でも恋愛云々という部分よりも、相手キャラと絆を深める事で主人公の事が垣間見えるようになっているって感じかな~と思いました。
特に憂緒の時なんかは3本通して進展していくというのがあるので、特査としての信頼を築く所から少しずつ変化していく…という感じだったし、その中で主人公の過去の出来事とか彼自身にまつわる事と重なりながら、憂緒との信頼関係が深まっていくって感じで、ラブのキャッキャした感じというよりもお互いの存在が少しずつ大きなものになっていく…という進展の仕方でしたしね。
だからこそ置いてけぼりにならずにすみましたし、憂緒のツンデレも可愛いし主人公もかっこいいしで楽しめました(笑)
やっぱり男性向けだからそこはついていけないのかな~?と思ったりもしたけど、そんなの全然気にならなかったですね!

そして、この特査メンバーや協力してくれる人達もすっごーーーーーーく素敵な面子なのです!
最初の頃から少しずつ関係が変わっていく特査メインの憂緒・主人公・おまる(主人公の親友となる子)の3人が、特査の活動を通して絆が深まっていくんです。
で、そこに煩いけど憎めない静香(男性w)や鍔姫という生徒会メンバーが加わったりして、これを機に協力してくれる仲間がどんどん増えていくんですよ~。
なので基本的には皆でわいわいと騒がしい雰囲気が強いかなと思います。

途中から出てくるドイツのとある令嬢と執事(?)なんか、最初は若干厄介だな~とか思っていたんですけど、彼らも魅力的な人達だったし、それぞれのキャラの持つ背景みたいなものも興味深いので、関わるキャラは皆凄く魅力溢れる人達だったなと思います。

で、最後の最後に行くと、色々な今までの引っかかっていた部分が全部明らかになっていくんですけど、主人公に関しての部分もやっと分かっていく形となっています。
もう、本当、【朝霧に散る花】は最初から最後まで止められない!って感じの内容で、激混みの満員電車ばりに乗車率200%!って感じに内容がギュギュっと詰まっているんですけど、明かされていく真相の部分と主人公の事、どれもこれも私は一人で号泣しながら進めてしまいました。

最後に物語が集結した時には、さっきも言ったけど、ここに出てくるキャラクター皆が大好きになってしまいました。

そしてですね、最初の時に学園案内が来た…って感じで物語のお話しをしたと思うんですけど、その時に書いてあったメッセージ…。
あの時私はこれを敢えて伏せたのですけど、実はそこに『あなたの叶えたい望みはなんですか?』って書いてあったのですが、これが最後の最後に出てきます。
このメッセージは3作品のストーリーを通じて関係してくる部分でもあるんですけど、このメッセージの正体というか真意というか…それが分かった時、何故か鳥肌でした(笑)

最後はとにかく怒涛の展開の渦の中で必死に泳いでいるって感じだったんですけど、とにかく面白い凄く面白い終わった時にはスッキリするし特査に入りたくなる!って感じです。

多分これ、気になっているんだったら私が当初始めた時みたいに、ミステリーなのか~フムフム伏線回収が秀逸なのか~フムフム くらいで始めた方が衝撃が大きいんじゃないかなと思います。
私、買ったくせに公式は全然見に行っていなくて、ここで感想書くぞ!ってなってから始めてちゃんと見に行ったのですよ。
でも、それで良かったなと改めて思います。
本当にすっごくすっごくすっごーーーーーく面白かったので、ギャルゲーもイケるわ!ちょっと気になっているのよね!という方は是非手に取ってみて欲しいです。

もっともっと色々な事を喋ってぶちまけたい気持ちでいっぱいなんですけど、言ったらダメなやつです絶対(笑)
うっかりネタバレしそうなことが作品の中にゴロゴロと転がっているんですけど、とにかく一回やってみて!(*´▽`*)←(笑)

もう本当、凄く楽しかったです。
まだ残りがあるのでそちらも進めて来ますが、終わっちゃった…って気持ちが大きくてちょっと寂しいです(笑)

今回の感想も数時間かけて書かせて貰ったのですけど、全然魅力を伝えきれていない気がしてなりません…。
が、是非ともプレイしようかな…と思った時には詳しい情報を入れずにプレイして見て欲しいな~と思います\( 'ω')/

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございましたー‼┏○ペコ



昨日レイラインで泣きすぎて
ゴミ箱が私の涙&鼻水ティッシュで
いっぱいでした(笑)
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4Comments

マキ  

りな子さん、こんにちは(^^)

レイライン3部作クリアおめでとうございます!楽しんで頂けたみたいでとっても嬉しいです!
感想からもりな子さんがゲームを楽しめたんだなっていう気持ちが伝わってきて良かったです。本当にオススメ良かった。
りな子さんも言ってた通りにクリア後にはどのキャラも好きになってトクサに入りたくなりますよね。気持ち分かります(´ω`)
りな子さんのハマり方が自分の期待した通りのものでとっても嬉しいです。2作目の最後から3作目は怒濤の展開で気になって辞められませんよね。プレイしたら私達が一年待った辛さがよく分かって貰えると思いますwあと、vita版の公式サイトはまだ良いのですがPC版の公式サイトは割とネタバレあるので見に行かなくて正解です。この作品は情報入れずにプレイする方が楽しめますので。

陽炎も本編での伏線が利用されてて、驚かされますので是非楽しんで下さいね。あっ、でももう終わってますかね。

  • 2017/12/12 (Tue) 09:03
  • REPLY

りな子  

マキ様

マキ様こんにちはー!!(*^^)

レイランめちゃめちゃ楽しかったですー!
後半部分はどうなるのか…目が離せないですし、全てのキャラに登場する意味があるって凄いなーって思いました。
昨日の夕方には陽炎も終えたのですけど、アレの赤い糸…そこで繋がるのか―と思って凄い興奮しちゃいましたよ~(笑)

しかし、二作目から三作目までの一年の間はカナリ辛いですね…。
あの終わり方から待たされるって苦行です( ;∀;)

面白いだけではなく、あれ程引き込ませてくれる詰まった内容にあっぱれでした~\( 'ω')/
本当に凄く楽しかった…。
公式はPC版だとネタバレもあったのですねー!
Vita版しか見なくて良かったです…(笑)

今回はお勧めして頂きありがとうございました~(*´▽`*)

  • 2017/12/12 (Tue) 11:18
  • REPLY

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/12/12 (Tue) 12:16
  • REPLY

りな子  

まりも様

まりも様こんにちはー!

ってか、コメント来て笑いましたww
買ったんですね!買っちゃったんですね!!
素晴らしい行動力ですww

いやーすっごくすっごく面白かったので、是非まりもさんも情報を入れずにプレイして見て下さい!
ちなみに、3作品分なのでボリュームが結構あります…。
内容もミステリーちっくなので、私は把握したくてログ開く事が多かったんですけど、でも、最後までプレイすると絶対に楽しめると思うので…!!!
頑張ってプレイして見て下さい┏○ペコ

途中多分ダレると思うんですけど、そこを乗り越えると抜けられなくなりますから(笑)

確かに大メビ、凄い推しましたよね(笑)
しかも初めて会った時にゴリ推しした気がします(;´∀`)ww
という事は…きっと楽しめるはず…!

EDは乙女ゲーみたいな感じではないので、プレイしやすいと思います♪
また、プレイする時にでもお声かけて貰えれば♪(メールにて(笑))

内容は本編となる3本と、追加の1本って感じです。
追加の方も本編と繋がっていますし、楽しめる内容ですよ~(*´ω`)

せっかくソナーニルて選んでもらえたので、楽しめると良いな~ワクワク

  • 2017/12/12 (Tue) 12:40
  • REPLY