Welcome to rinako blog

乙女ゲームにどっぷりハマったりな子が
感想や雑談などを書き連ねています!

15

紅色天井妖艶綺譚 桜螺感想

こんばんはですー!(ΦωΦ)ノシ

まずは、昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチ、そしてコメントも下さいましてありがとうございました~\( 'ω')/
本日もとっても励みとさせて頂いております┏○ペコ

真紅の焔 真田忍法帳の公式サイト来ましたねー(∩´∀`)∩
まだ物語と登場人物のみだったけど、公式ってなると来たー!って思ってしまいますね(笑)

今日は…というか、昨日からニーアレプリカントの実況をYouTubeで見まくっております(笑)
とりあえず仕事中はそれを流しながら仕事をしているのですけど、動画あげている人がイケボというお得感('_')
ちなみにすっごい何個もあるので、終わるのはいつになるのか…(;´∀`)
でも、順調に進めているのでいつの間にか終わりを迎えて、ここで叫ぶことと思います!
ちまちまと見ていっているんですけど、メインストーリーの動きよりも今はまだサブクエストでの動きの方が多いですね~。
それでも主人公が関わった人達のお話しで、ちょっと悲しい思いをしたりシロ(喋る本がいてその本の呼び名)が悪態ついたりして笑ったりと、結構楽しく見ていますよ~。

で、話は変わりますが…。
実は以前にニトロプラスのゲーム買ったってお話ししたと思うんですけど…。
ポチったその日に入金して(いつもカードなんですけど、先に払っちゃおうと思ってこの時はコンビニで支払った)、それから全然音沙汰ないな~って思ってたらば‼
今日の出勤中にメールが来て『店舗併売の為商品がご用意出来ませんでした』との事…。
ムムムー‼残念極まりないですけれども、まぁこれはしょうがないので新たに注文しようと思ったのですが、Amazonギフト券で返金される(?)らしいので、それが来てからでも良いかなーと待ち構える事にしました(´・ω・`)

返金されてから改めて注文しようかなーと思います。
まぁ今買ってもすぐにプレイするわけでは無いですしね!

って事で今日も昨日に引き続き、紅天の感想ですよ~♪
昨日はすんごい早く寝てしまったので、一人分しか進んでいないんですけどね…(;'∀')
本当は二人くらい進めて感想纏めちゃおうと思っていたのですけど、今日は仕事も業務が多くてサボる隙間すらなかったのです(´・ω・`)
なので、とりあえず終わっている桜螺の感想だけ喋っていきます!


◆桜螺/丈隆志
w_banner_sakura.jpg 

渋いです。凄く渋いお方です‼
個人的にはツボる人ではなかったんですけど、意外にも結構な孤独と闇の中生き抜いてきた人なので、藍丸との関係が進む…行為が始まった時にはちょっと意外ー‼と思いながら見つめてしまいました(笑)

雰囲気的には堅物侍風なので、堅物だけど初心とかゆうお約束なキャラかな~と思いきや、そうではないというか…思ったキャラとは違う感じで、この人もなかなかに魅力のある人だったんじゃないかと思います。

物語の大筋は前回の今日丞√と同じ流れなんですけど、ヤバい奴はここでもヤバかったし…。
むしろ前回よりもニヤってなったのは藍丸を手に入れようとして狂いまくっている七洛が最後の方で高笑いをしている時ですね(笑)
あーはっはっはっ!って笑っている時の声…なかなかゾワッとする感じで、さすが声優さんだわ怖いわ!と思いました。素晴らしいです。←

ちなみに前回書くのを忘れてしまったんですけど、この七洛が栄養を蓄えるシーンが…あるのですけどね。
移植したらこのスチルはどうなるんだろうか…と思うんですけど、その時の顔、多分悍ましいのですよ。内容的にも。
でも、あの時の表情が結構好きで、ついつい見てしまう…。
だがそのシーンは心的には凄く苦しいので、早く通り過ぎたい所なんですけどね~(-_-;)

と話が逸れてしまいましたが、桜螺とは出会いは…敵(?)みたいな感じの始まりなのですけど、妖刀事件を追ううちに協力する事になっていく…って感じですね。
この辺は今日丞と同じ感じではあるんですが、桜螺の場合は彼も彼の事情で藍丸を追っている身なので、最初から好意的な今日丞とはちょっと違う感じかな。
でも、若干感じの悪かった桜螺が少しずつ心を許してくれているのか⁉と思うと、ちょっと嬉しくなってしまう感じでした(笑)

しかも多分雷王と気が合うんじゃなかろうか…。
最後の方では桜螺も藍丸に対して凄く過保護になっていたし、雷王の位置が桜螺になったと言われても納得出来そうな感じとなってましたしね。

それと、ここでは藍丸の隠された真実とか妖刀の事だけでなく、桜螺と剥妖刀の憑神である蝶寵の事も描かれているので、最後は幸せだけどちょっと切ない気持ちにもなりました~…。
藍丸と桜螺の事もだけど、今日丞の時にはそこまでだったのに「人と半妖」というのを強く感じた恋愛描写だったように思います。

弧白はやっぱり人を相手に人を選んだ藍丸に『人なんぞ選びおって』みたいな事を言っていたし、雷王は弧白とは違って見守る感が強いから一度許せば何も言わない…って感じでしたけどね~。
でも今まで過ごした皆を選ぶか、それとも桜螺を選ぶか…って時に迷わず桜螺を取る程気持ちが深いのか~と寂しいけど幸せになって欲しいな~と思いましたよ。
個人的には妖たちが好きだったので、ちょっと悲しかったですけど(笑)

だって、本当に藍丸の周りに居る妖が過保護だし、可愛いしって感じで一緒に住みたい!ってなるんですよ。
雷王や弧白だけでなく、家にいる一つ目小僧(3人くらいいるw)とかめっちゃ可愛いですし、ご飯のお世話をしてくれる名前忘れちゃったけど、その人もだいぶ尽くしてくるし。
彼らとの生活が本当にすっごーく温かいものに感じるんですよ(*´ω`)

今回のシナリオ中に藍丸が桜螺の言う事をちゃんと理解して、自分の中で子田を出すために数日1人で暮らす事になるんです。
が、最初に一人で暮らす!って言った時は、別の家で一人暮らしをするはずだったのに、妖達が反対して更に雷王とやり取りをしているうちに日数が短くなって『3日間なら…』と雷王と藍丸がお互い譲歩する形で決まってました(笑)
そこで一人で暮らしてみて藍丸がどう思うか…なんですけど、このシーンもすっごく温かくて個人的には好きでした。

最後には藍丸に関するとある事でも、心の温かくなる出来事が待っていますしね。

何というか桜螺との事とか妖刀の事だけでなく、ここでは家族とかそうゆうものについても藍丸は色々と得られたのかなーと思うシナリオでした。

そして、今弧白の途中なんですけど、今日こそ2人は終わらせるぞー‼
じゃないとFDに入れないですからね…。
出来れば続けてプレイしてしまいたいので、今日は気合入れてプレイしまーす♪

ではでは、本日も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました~‼┏○ペコ




冬はみかん!って事で最近もっぱら
みかんばかりを食べているりな子に
応援(∪・ω・∪)ポチっとお願いします(*´ω`)♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2017/12/15 (Fri) 08:11
  • REPLY

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/12/15 (Fri) 08:14
  • REPLY