FC2ブログ


こんにちはです~(´∀`*)

昨日の独り言にも拍手や応援を頂きましてありがとうございました!!
日々の拍手や応援、そしてコメントは私のやる気と元気にダイレクトに繋がっております(笑)この場へ足を運んでいただけていることがとても嬉しく思います┏○ペコ

さて、今日から乙女ゲー三昧出張に…おっと間違えました、お仕事で出張に行ってまいります!
今日は家の方に迎えに来て頂いて、そこから待ち合わせ場所に行くということでしたので何時に起きればいいのか分からず…
5時に起きました( ºωº )チーン…

いや、私はあんたより早く起きてるわー!!( `皿´)キーッ!!
という方には先に謝罪をさせていただきます。申し訳ございませんm(_ _)m
私にとっては5時に起きるというのはここ最近なかったことでして、普段の仕事の時ならまずないのです。そして更に昨日寝たのは2時頃なのですっごーーく眠たいです(笑)

人間とは不思議なもので『明日早いから寝なきゃ…寝なきゃ…』と思っている時ほどなかなか寝付けないという…。
昨日はピーターパンをやりながら布団へと潜り込んだのは21時(笑)
遅くても23時までには寝て明日に備えようと思っていたのですが、こうゆうときに限って眠気は訪れてくれません。

0時ころにさすがにまずいなぁ…と思いゲームを消し、無になろうと目を閉じたのですがなかなか寝ることができず最後に時計を見たのは2時頃でした((((;゚Д゚))))
まぁ3時間しか寝てないからといって死ぬわけでもありませんし、移動中の車の中で寝ればいいので今日一日をなんとか耐え抜こうと思います( *`ω´)

と、言うことで!!
昨日は久々に引きこもりピーターパンをやり込みました~♪
売りたいタイトルのお掃除を終わらせたのが午後2時頃だったので、そこからぶっ続けでプレイしていたのですが意外と時間がかかりましてですね。
シザーと全EDとティンクのハッピーEDだけとりあえず終えることができました!

う~ん長かった(笑)

そしてこれが終わった時の事を考えて戦ワルを持ってきてしまった…(笑)
いや、源氏恋絵巻の続きもあるんですよ?でもどうしてもどうしても皆さんが面白いよとおっしゃる戦ワルが気になって気になって仕方がなくてですね、ついついカバンに入れてきてしまったのです(;´д`)エヘヘヘ

これがあればピーターパン攻略も頑張れる気がする!!←(笑)

とういうことで、源氏恋絵巻の投げっぱなしを先にやるかどうかはひとまず置いといて…ピーターパンのフックシザー、そしてティンク感想をズバっと書かせて頂こうかと思います。
今回はネタバレなしで行こうと思います(´∀`)

というのも、恐らくピーターや真相で全てがわからないとあくまで憶測になりますし、キャラ自体はネタバレするようなアレもないので…(アレってなんだw)
なのでそれでも聞いてあげるよ~という方は是非ともお付き合いくださいまし┏○ペコ

まずは気になっていたフック船長から。

Rose3

フック船長は期待を裏切らないまさしく“あのまま”のお方でした。
裏表のないと言いますか、海賊らしい部分もあり仲間思いの一面も持っていてとにかく熱い人といった感じ。お約束のちょっとおバカ(?)な部分もありますのでおちゃめなフック船長が強引な男の顔を見せるギャップには楽しませて頂きました。
そして海賊の仲間たちが異様なほどフック愛に満ち溢れているんですけど、それもなかなか面白かった(笑)

この人の場合は海賊なので分かりやすい王道なキャラって感じ。
欲しいものは欲しい、何がなんでも手に入れるというのは恋愛に対しても同じなのでわりと早い段階から恋愛色が出てきたし、自分の気持ちに正直な方なのでそういった面ではとても楽しめました!!

そしてシナリオ面ではフックサイドとしてフックの鈎の手の話とかを聞くと、なんと酷いことをしてくれたんだ…と思ったりもしましたが、フックあたりからはもともとネバーランドにいた人たちなので、ただのおとぎの世界というだけではなくこの世界についての違和感が生まれてくるというかなんというか…。
このネバーランドって一体何なんだろう?とか、いくつかの疑問が出てきました。
ピーターについての疑問もこの√でのフックに一言に初めて生まれましたしね。

やっとシナリオ面で『ちょっと面白くなってきたぞー!』というのが出てきたのもこの√からですね(笑)

そして私はロゼ作品はスクールウォーズしか知らなかったので、初めてこのブランドでデッドEDという物を見て少なからず衝撃がありました。
なんかデッドEDとかなさそうな雰囲気のシナリオで、シリアスな場面ってなかったので…
戦いといっても本気でハラハラするような戦いでもなかったですしねぇ。なので初めて見たときは『え!』と目をぱちくりさせてしまいました(笑)

そしてなかなかスチルが埋まらないのでED&スチル回収も手間取りましたが、フックの強引さと周りの海賊の人たちが主人公を認めていった結果の暑苦しさに助けられながら頑張ることができましたね( *`ω´)w
フックの態度がどんどん変わっていって甘くなった時にはいつものウハウハシーンが増えていくというのは変わらず楽しめた所かもですね~。

しかしこの√では話の流れの中でオルゴールの存在で主人公たちの住む世界と何か繋がりが出てくるのか!?と勝手に期待していたのですが、特に何もなかったな(笑)
その代わりにピーターの事で気になる発言が出てきましたがね。これによってピーター攻略を早くしなければ…という気持ちが大きくなりました。

フックとは今までにはなかった大人の男というのが楽しめるキャラだったかなと思います(´∀`*)

さてお次はシザーです。

Rose2

実はシナリオ面では私はシザーが今のところ一番夢中になってプレイしたかも!
というのも今までは多少シナリオにその人のことが入りつつも、主人公の変化と相手キャラの変化というのがあったのですが、シザーの場合もおおまかな内容は同様なのですが、彼についての話しがなかなか面白かったなぁと思いました。

シザーがどうしてこんなにも破壊衝動に駆られているのかその原因がちゃんとあるのですが、最初はこの人の言っている意味が理解できなくて 何を言っているんだ!こいつは変わっているなぁ…としか思えなかったんですけどね(笑)
ちゃんと理由を知ると繊細な方で、いつもの姿と繊細な姿、そしてデレた時のギャップはなかなかずるいキャラでした。

彼の身に起こってきた出来事が今までのキャラにはなかったようなシリアスさの含む出来事なので、ついついシナリオに入り込んでプレイしてしまいました。

しかもなんだろうなぁ…
なんかエロいんですよねこの人(笑)

雰囲気なのかなんなのか、フックとは違う大人さというか…うまく言えないけどこっちが恥ずかしくなるようなあからさまな感じが苦笑いしつつもムズムズと恥ずかしい感じにしてくるんですけど(笑)でもどこか妖しい雰囲気というか…なんか表現が難しいのですが、とにかく不思議なエロさを持っている人でした!!(笑)

しかもこの人が主人公と恋愛をしている時の海軍の人たちの反応が面白い。
というかそんな反応されるようなほど今まで何をしてきたんだと言いたくなるような程の反応をしてきます(笑)
更にびっくりするほどデレデレです。激しくデレてきますのでそれも楽しめる要素でした。

そして最後に…
いつも隣にいる時計ワニの事もここでは明らかになっているのですが、なんだかちょっと切ないというかこれも今までの攻略キャラにはなかった気持ちなのでシザーの√のシナリオは飽きずに進められてたのかなと思います。

ではお次はティンクです!

Tink

もうね、ティンクは人ではなく妖精ですから考え方が全く違いますので主人公のヤキモキしているのがめちゃくちゃ伝わった√でした(笑)
私この人とリアルに関わるのは絶対無理!!と思ってしまったので、ウェンディすげーとさえ思った。

でもティンクが主人公に興味を持って、変わっていく様子は良かったですけどね(´∀`*)
自分の気持ちすら分からないしウェンディが何で怒るのか全く分からないティンクが、少しずつ近づきたいと思って変わっていくのは面白かったですしティンクは自分の気持ちに対して子供のように正直というか、隠すことをしないのでそこもちょっとウハウハ出来るポイントでした。

そしてさすが世界と深く関わりのある妖精です。
他の√にはない面白さのあるシナリオでした。ここの√では主人公の変化はもちろんですが、ティンクの変化の方が大きいので彼が人に対しての距離を縮めていくというのが大きく描かれているのですが、その出生についても分かるようになっています。

で、このティンクあたりからどんどん真相っぽいのがちらほらと多く出てくるので、『今のってどうゆうこと?』と気になるポイントが散りばめられていました。
しかも最後の最後にめっちゃ気になるというか、やっぱりそれはお前かー!!という場面が出てきますので更に物語に面白さが湧いてきた√だったと思います。

ティンクはとにかく一筋縄ではいかないので、日常の出来事がもうはちゃめちゃ。でも恋愛面ではさほどはちゃめちゃな感じはなかったですし、フックほどグイグイ来るわけでもないんですけど嫌われないように気にしながら押してくる様子はなんだか可愛いものさえ感じました。

でも最初の方の『彼が面白いと思うこと』をやってくるときは、さすがにいい加減にしてくれと思いましたがね(笑)
まぁでもこれも変化を楽しめる大事な要素ではあるんでしょうけど。

とにかくティンク自身の変化がとても大きいシナリオなので、このイタズラ?過激なイタズラ妖精?だいぶズレた妖精?がウェンディと過ごすことで変化していくのと、変わった後の優しいティンクのギャップというのは結構楽しむことができました。
でも、最初はイラっとしましたけどね!!(笑)

と、何だかんだと楽しんでいる自分です。
しかしとにかく長く感じてしまうのは否めませんね!
フックは気になっていたからウハウハしているうちに終わってシザーは途中まではあんまり入り込めずに寝落ちしそうになって、ティンクも途中飽き…ゲフゲフ…な事もあったりしましたが、やっと最後のピーターまでこぎつけました!!

一日一日の出来事はそんなに長くないけど、主人公の回りくどい心情で字が多いのでまず眠くなり…物語が動き出すまでは日常な感じなのでどうしても私の気持ちにムラが…(笑)
でも話しが動き出すといつの間にかちゃんと真剣にやっているんですけどね(;・∀・)

しかし今までというか、今回のフック・シザー・ティンクで散々気になうように仕向けられたピーターの事がやっとわかる√へと突入できますので、今日はホテルに行ったら存分に楽しもうと思います!!
やっとここまで来た~!

そろそろ終を迎えようとしているお菓子な島のピーターパン、どのような真相が待ち構えているのかとても気になりますが、続きを楽しみに今日も一日お仕事頑張ってきたいと思います(*´∀`*)

それでは本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~!!┏○ペコ



朝からチョコレートを齧りながらブログ更新をする
おデブまっしぐらなりな子に愛の手を(('ェ'o)┓ペコ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新の独り言